2006年02月28日

雪あそび

今日ゆーちゃんは、保育園の年長さんたちみんなで雪あそびに行ってきました。
場所は水上のスキー場で、朝7時半の出発でした。
およそ2時間のバスの旅だったようです。

僕の腰が悪いせいもあって、スキー場のような雪の多いところに遊びに連れて行ってあげられないので、初めてのスキー場にずっと前から楽しみにしていたようです。
昨日は8時には「ゆーちゃん、明日早起きだからもう寝る!」と言って、あっという間に寝ちゃってましたから(笑)


さて、雪あそびはどうだったのかと言うと・・・

まず夕方、保育園から帰ってきた時のゆーちゃんの顔は、とってもニコニコしていました。
その顔を見た瞬間、今日は楽しかったんだとすぐ分かるくらいの良い笑顔でした。
この顔が見たくてパソコン教室での勉強も早めに切り上げて帰ってきたので、僕も何となく嬉しくなりました。

帰ってきたゆーちゃんに、まずは「どうだった?」と聞くと、当然「楽しかった〜!」と元気いっぱいの返事が返ってきました。
その後詳しい話を聞く予定だったのですが、ひーちゃんがクソガキになって手が付けられないほど騒いでたので、その時は話が聞けませんでした。

やっと聞けたのは夕食の時。
1日の流れを順を追って話してもらいました。
最初バスの中で先生がジュースをくれて、スキー場に着くとすぐにソリ遊びをしたそうです。
1人で滑ったりお友達と2人乗りで滑ったりと、10数回滑ったそうです。
初めから全然恐くなくて、それどころか楽しくて楽しくて夢中で滑ってたようです。
ソリ遊びの後はみかん拾いというゲームをしたそうです。
少し山になってるところから、下に撒かれたみかんをヨーイドン!で取りにいくゲームだそうです。
斜面を降りるのが楽しかったようです。
「3個も取れたんだよ」と得意気に話してくれました。
後はそのみかんをみんなで食べ、雪合戦したりして過ごしたそうです。

午前中いっぱい雪あそびをした後は、みんなで温泉に入ったそうです。
夏に合宿で入ったお風呂よりもっと大きいお風呂で楽しかったそうです。
そういえば温泉もゆーちゃんは初体験だったかな?

温泉の後はお昼ごはんです。
カレーライスだったそうです。
ゆーちゃんは大盛りのカレーライスをぜ〜んぶ食べちゃったそうです。
沢山遊んで温泉でさっぱりした後のご飯はきっと美味しかったのでしょうね。

ご飯を食べた後は、荷物をリュックに片付けて帰路についたそうです。

こんな感じで1日を楽しく過ごしてきたみたいです。
一生懸命思い出しながら話してくれたので、楽しかった様子がよく分かりました。
無事に家に帰ってこれたし、とってもいい思い出になったことでしょうね。
毎度毎度、色んな行事を取り入れて楽しませてくれる先生方には本当に感謝です!


さて、ゆーちゃんがたっぷり楽しんでいた頃、もっくんはというと、おたふく風邪のせいで保育園に行けなくてうちでゴロゴロしてました。
ゆーちゃんの話を聞いてる間中「いいな〜、ずるいな〜」とすねてました(笑)
来年はもっくんの番だから、来年にはもっくんから同じように楽しかった話が聞けることでしょう。
楽しみです♪
posted by ぱぱん at 20:44| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっくんファミレスデビュー

育児関係の掲示板やブログを見ているとたまに見かける「子供を伴った外食」のこと。
多くのママさん・パパさんが主張している事で、子供がファミレス等で大人しく座っているわけないんだからしょうがないとか、親になってもたまには外食したい(これはママに多い)とか、子供が騒いでいるのがファミレスなんだとか色々と見かけます。
親になってもたまには外食したいっていうのは、まぁ気持ちは分かる。
でもそれも含めて、僕はそれらの主張に大反対なんです。
と言うより、殆どが甘ったれた自己中心的な考えで、主張と言うよりただのわがままじゃんと思ってます。
確かに小さい子が、大人しく食事の間中座ってるなんて難しい事だと思う。
でも、だからと言って放っておいて良い事じゃない。
そこはちゃんと親が躾けて面倒見るべきことで、開き直ってそれがファミレスだなんて言うのはもってのほかだ。
レストランの中には、子供が騒いで調味料をこぼしても従業員が片付けるから、子供を叱らないでゆっくり食事をしてくださいみたいなことを言ってくれるところもある。
これは嬉しいサービスだと思うけど、だからと言って子供のやりたい放題にさせて良いという意味じゃないのではないか。
レストランという公共の場では、常に自分達と店側の人の他に赤の他人である他の客がいるのです。
自分達のテーブルの範囲内で何をこぼそうとそれは店側が処理しますよっていうだけのことで、他人に迷惑かけても良いですよ、この店はそういう店ですからって言ってるわけじゃない。
その辺を甘ったれて勘違いしてるんじゃないでしょうか?
子供を持ち親になったからには、最低限日本人としての常識(国によって違うし、ここは日本だから)をまず親が持ちそれを子供に強要しなければならない。
それがつまり躾けでしょう?
レストランで自分の席を離れ、通路を大声上げて走り回って良いわけないじゃん!
それをよしとするなら、まずその親から躾をしなおしたほうが良いよ。
また注意はしてるけど、何回言って聞かせても言う事聞かないのが子供だって言うなら外食になんか連れてくるのは早い。
その躾を普段の食事の中で出来てないから言う事聞かないんだろうから、つまり躾がなってないという事になる。
そういう躾が出来ない親が、子供を伴って外食する資格なんてないと僕は考えます。
だから楽しく家族で外食したいなら、他人に迷惑な行動をしないようように躾をする。
それが出来て初めて公共の場にデビューできるってもんですよ。
あとはデビューしてみて少しずつ足りない所を教えていってあげれば良いのです。


そんな考えの僕なので、家族でファミレスで外食したのは過去に1回しかありません。
ゆーちゃんが3歳、もっくんが2歳(ひーちゃんはまだいない)位の時に義父母のおごりでファミレスに行きました。
その時でさえ、5・6歳の躾のなってない子よりはちゃんと食事できたけど、でもまだファミレスは早いと思いました。
だから外食は殆どしなかったし、どうしてもって時はマックか座敷のあるラーメン屋などでした。
そしてそういう時は、殆ど僕らは食事を楽しめず子供に付きっ切り状態でした。
もしグズって騒ぎ出したらどちらかが食事をやめて外に出るし、よっぽどいうこと聞かなければ(滅多に無いけど)食事は中断して帰りました。
だからうちは外食で他のお客さんに迷惑かけたことはないと自負しています。


でも先日ゆーちゃんを外食に連れて行った時、もう何処に連れて行っても大丈夫だと感じました。
そこで今日は、僕とママ付きっ切りで見れるし、試しにもっくんをファミレスに連れて行ってみました。
結果は、さすがにゆーちゃんほどではないまでも、ダメと言えばちゃんと大人しく座って落着いて楽しく食事が出来ました。
いきなり呼び鈴のボタンを押したのにはビックリしたけど、これはまあ知らなかったんだからしょうがないってことで。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん良くぞここまで成長したな、もっくん
多少不安は残る所もあるけど、これでもうほぼ何処に連れて行っても安心できるな!

そんな訳で今日はもっくんのファミレスデビュー記念日になるのかな?
2歳の時のはお試しだったという事で(#^_^#)
ゆーちゃんにしても、もっくんにしても、しっかりと成長を見せてくれます。
こうして落着いて外食を楽しめると、今まで頑固に躾してきた甲斐がありますよ。

さあ!次はひーちゃんの番だな。
まだまだ赤ちゃんなひーちゃんなだけに、厳しい躾はしてません。
でも上2人が怒られてるのを見て育ってるんだし、もっくんより更に早く落着けるかもと考えてます。
家族5人揃ってファミレスなどで外食を楽しめるまであと何年かな?
その時がきたら、少しグレードが上のレストランにでも連れて行ってあげようと思います。
楽しみだ〜!!
posted by ぱぱん at 00:17| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

今度はぱぱんの番!!

おはようございま〜す♪
久しぶりに朝の投稿です。
昨日PM9:00に寝ちゃったので、AM3:00頃から1時間おきに目が覚めちゃって、子供達をAM7:00に起こしたのと一緒に起きました。

さて、大変なんです!!
先日もっくんがおたふく風邪になって可哀想になんて思ってたら、今度は僕までおたふく風邪になっちゃいました。
実は僕、この年になってもまだおたふく風邪になったことなかったんですよね。
そうじゃないかな〜( ̄へ ̄|||) ウームとは思ってたのですが、まぁ大丈夫だろうと特に予防もしてなかったんです。
甘く考えてました。

なってみるとかなりキツイ!
子供達と違って結構腫れあがり、さっき歯磨きをしてるだけで響いて泣きそうに痛かった。
とりあえずシップを貼り痛み止めを飲んだおかげで今は落着いてきたけど、さっきまで本当に痛くて辛かったですよ。
でもまぁ痛いだけでその内治るならまだ良いんです。
でも医者がいうには、大人のおたふく風邪は危ないぞ〜との事で、5人に2人はお宝(たまたま)が腫れあがり寒気が酷くなって大概入院する事になるそうです。
よく男は子種がなくなると聞きますが、これが原因なんでしょうね。
入院か〜ε-(ーдー)ハァ
それは困るな〜。
入院自体は慣れてるので別に良いけど、そうなると子供達の行事に全部出られなくなるわけでしょう。
それだけは絶対にイヤだ!!!
特に今年はいろんな意味で特別な年。
何があろうと、誤魔化してでも行事には参加したい!
最悪、3月5日のAccess3級の試験が受けられなくてもだ!

入院にしないための予防・対策はこれと言ってない。
医者からはとにかく大人しくして腫れがひくのを待つように言われました。
そうすれば一安心出来るそうだ。

( ̄へ ̄|||) ウーム、本当ならもっくんを連れてご飯食べに行ったりと色々考えていました。
でもな〜、もっくんには悪いけどぱぱんも病人になってしまったし、もしかしたら行けないな〜。
一緒に大人しくしていてもらうしかないな〜。
でもそれじゃあちょっと可哀想だし、パソコンでアニメとか見せてやろうと思います。
そのくらいなら僕も問題ないだろうし。

今年の冬は、肺炎だの気管支炎だのなったし、ここの所胃が痛いし、なんだかツイてないな〜。
イヤむしろなんか憑いてるのか?
早く元気になりた〜い!!!
posted by ぱぱん at 08:50| 群馬 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

今度はもっくんの番!

昨日夜までは元気いっぱいだったもっくんですが、夜になって熱が出ました。
もしや?と思い、耳の後ろを押してみると・・・
「イタイ!!」
あぁ、やっぱり・・・。
今朝医者に行ったところおたふく風邪でした。
どうやらおたふく風邪の潜伏期間は3週間くらいだそうで、おそらくゆーちゃんのおたふく風邪がうつったようです。
まぁしょうがないか〜。
保育園に行ってるだけでうつってくるんだから、子供3人いればうつっるってもんですね。
せめてもの救いは、直近に特に行事がないことかな?
3/10に発表会があるけど、それまでには治るだろうし。
劇の練習が出来ないけど、どうにかなるでしょ!?
先日ゆーちゃんがおたふく風邪で休んだ時何かと羨ましがってたから、今度はもっくんにたっぷり甘えさせてやろうかと思います。

ただ、問題が2つあるんだよな〜。

1つは、この調子だと発表会の時には、もしかしたらひーちゃんがおたふく風邪になってそうなこと。
やっと保育園に慣れてきて初めての発表会なだけに、どうにか参加させてやりたいのです。
だから、いつもならうつらないようにもっくんを隔離するところなのですが、今回はわざとうつるように仕向けてみました。
可哀想だけど、こういうのは早くにかかったほうが良いだろうし、今かかれば発表会には間に合うはず!
ゆーちゃんと一緒に参加できる最後の発表会で、ひーちゃんにとっては初めての発表会。
もっくんには頑張って(?)おたふく風邪をうつしてもらわないと!!

2つ目は、僕のAccessの資格試験が来週の日曜日ということ。
家のパソコンにAccessがインストールされてないので、勉強はパソコン教室でしか出来ない。
だから実質あと5日しか勉強できない。
そうなると、ひーちゃんの面倒どころかもっくんの面倒も見れない。
でもこれを譲っちゃうと、ここ2ヵ月頑張った意味がない。


そんな訳で今回は、もっくんに甘えさせてやるためにも、僕が最後の追い込みをするためにも、奥様に仕事を休んでもらいました。
まぁ仕事に就くときの約束で(会社ともそういう約束)、こういう場合は休む事になってるんだけど。
おかげで家事の一部はやってもらえるので、その分僕は勉強できるしもっくんもかまってやれてます。

もっくんの症状もゆーちゃんと一緒でそれほど重くはないけど本人にとっては重症らしい(笑)
気が弱くなってるんでしょうね。
自業自得とはいえ、いつも怒られてばっかりのもっくん
こういう時くらい大目に見て優しくしてやるか。
だから何としても発表会までには治ってくれよ〜!!
posted by ぱぱん at 21:49| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

いよいよか!?

この広い団地の何処で工事してるか知らないし、業者の姿も見えないので始まったかどうかは不明ですが、いよいよ今日からうちの団地でも光回線の工事が始まったようです。

なんでも光回線の工事をするにあたり、市の方に許可を貰わないといけないらしく、どうもそれが難航していたようです。
だって、うちにNTTの人が来て「今度この団地に光回線を通す事になりそうなので、ADSLから光に乗り換えませんか?」と話があったのが、確か5月頃の事だった様な気が・・・?
あまりにも前過ぎていつだか良く分からないくらい前です。

最初の話では去年の夏の予定だったのが、秋に遅れてる事への詫びの電話があり、それから音沙汰なくて、てっきりこの話は無くなったのだと思っていました。
それが数日前に掲示板に張り紙がしてあり、それによると今日から約1ヶ月程かけて工事をして光回線が大元の所まで開通するようです。
それが済めばいよいよ(ΦωΦ)ふふふ・・・・

長かった〜。
正直もういいやって思ってたくらいですよ。
でもね〜、うちYahoo50Mで契約してるのに、8Mで契約してる人よりスピード出てないんですよ。
GyaOとか見ててもたまにフリーズするし、HP閲覧に苦労したり・・・。
フリーソフトを落とすのにしても、時間かかって止めたことあるし。
基地局から距離があるかららしいのですが、なんか腹立ってたんですよね!

でも今度はなんていってもひ・か・り回線ですからね♪
何人で共有になるのか分からないけど、少なくても今よりは上になる計算だし。
しかも、YahooからBIGLOBEに変わるけど、フレッツ光になって月額は今より安くなるし、5ヶ月無料の約束だし♪

あと1ヵ月ちょっとで、やっと回線の悪さにムカつく事無く快適なネットサーフィンが出来るようになるんです。
待ち遠しいなあ♪

でもまだ担当者からこれと言って連絡ないし、本当に光回線に出来るのでしょうか?
ちょっとだけ不安です(_ _。)・・・シュン
もう少ししたら担当者に電話入れてみるか!
posted by ぱぱん at 22:20| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆーちゃんの楽しい一日(BlogPet)

きょうゴン太は、食品を独占したかったの♪
じゃあぱぱんと家へ証明するはずだった。

ぱぱんたちが稼ぎがいいだろうし、親が2人インストラクターとかだし、親が2人してくれる師匠のような存在の方から、この話自体なくなるわけでありラッキーな事があった訳なんですよねと、ぱぱんが言ってたよ♪*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:06| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴン太の投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

もっと単純じゃダメなのかな?

今日の「TVタックル」見た人はどの位いるかな〜?
僕は毎週楽しみにしていて、当然今日も自室にこもり1人で見ました。

今日のテーマは、おそらく防犯についてなのかな?
子供に対する犯罪・子供による犯罪、それらについて皆さん熱く語っていた。
子供に対する犯罪をどう防いでいくかとか、未成年による犯罪とそれらの再犯についてどう抑止していくかとかが印象に残りました。
ただコメンテーターの言ってる事は概ね賛成なんだけど、そんなに難しく考えずにもっと単純で良いじゃんって思うんですよね。

僕が法律を作るとしたら、細かい所はもっともっと考えなきゃいけないだろうけど、大まかには単純明快になりますね。
まず決定的な犯罪を犯したら一時的に人権剥奪!
その後よく調べて裁判などして判断してランクによっては社会復帰もあるし、場合によっては一生人権剥奪の上強制収容所で労働。
決して死刑などで楽にはさせずに、昔の網走刑務所のような扱いとする。
軽犯罪者でも簡単に更正を信用せず、アメリカのように監視システムで縛る。
再犯の場合は罪のランクを上げ強制収容所送り。
犯罪を犯す事無く真面目に生きる人のために一生を捧げてもらう。
こんな感じで、精神鑑定がどうとか年齢がどうとか関係なく、犯罪に対する責任を取ってもらう。
その為に警察はもっともっと真面目に頑張ってもらわなきゃならないし、裁く人には人格者がなりかなりの制約を受けてもらわなければならないと思う。

考えればもっとあるけど、大筋ではこんな感じ。
だって犯罪を犯し、特に子供に何かするような奴になんで人権を与えなきゃいけないのか?
理由なんか関係ない!
やったことへの責任は十二分に取らせるべきでしょう!
ある国では、盗みを犯したら腕を切り落とす所だってあるんだ。
何年か刑務所・少年院・鑑別所で大人しくしてれば許すなんて甘いよ。
そんな扱いがイヤなら、軽々しく犯罪を犯さずよく考えて行動するべきなんだ!
この位厳しくしないと犯罪なんて減らないよ。


でもこれだけじゃ、まだまだ安心して暮らせないな。
上に書いたことは、抑止力としての効果はかなり期待できると思うけど、開き直った奴に対しては効き目がないでしょう。
そういうことへの対策としてはどうするかな?
警察の増員?
それもありだけど、警察も何処まで信用して良いものか?
それよりも、犯罪を犯しにくい状況を多く作ってけば良いのかな?
それには前からよく書いてるけど、地域の防犯に対する見識を高めるのが一番早い。
実際ここ最近の子供を狙った犯罪の増加で、子供を守るための取り組みは増えている様子。
それが日本中に広がれば良いわけだ。
そういった取り組みを助けるための法律を作れば、より一層広がるだろうし。
また今もちょっとずつやってるようだけど、暗がりや死角を減らす作業も、もっともっと国として素早くやる。
くだらないことに使う金をそういうことに回せば楽に出来るはず。


他にも有効そうなやり方はいっぱいあるだろうけど、どれにしても犯罪に対してもっと厳しく考えれば、単純なんじゃないの?
普通に善良に生きることが常識で、良い行いをしたら評価され、悪さしたら後がないくらいに罰せられる!
分かりやすいじゃないですか?

問題は誰がそれらを裁くのかだよね。
裁く人に志願した人は、身の安全は保証し一般的な生活も保障するけど常に制約を受ける。
また、それに一生の大半を捧げる。
それでも悪は悪だと裁こうという人格者でもなければ任せたくないしなあ。

どうにか平和に穏やかにならないものですかね?
今は子供達を自分のそばにおいて置けない時は、心配で心配で・・・。
突き詰めると、保育園に行ってる間も心配してますよ。
イヤな世の中ですね。
posted by ぱぱん at 23:24| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ひーちゃん怒る

1つ前の記事の続きなんですが、今度はひーちゃんのことです。

もっくんを誤魔化すためにイオン内を歩き回っていた間の数時間、文句も言わず終始ご機嫌でくっついてきてたひーちゃんですが、最後の最後にかんしゃくを起こし怒ってました。

それは本屋さんでの事。
子供向けの本のコーナーにちっちゃいブロックのようなもの(名前は?)があって、僕が立ち読みしてる間それで夢中で遊んでいたそうなんです。
立ち読みが終わり「そろそろ帰ろうか〜?」と呼びに行ったのですが、ひーちゃんは頑として動きません。
しょうがないので、ママに無理やり抱っこして連れて来てもらったのですが、そのせいなのか大泣き:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!
それでもかまわず屋上駐車場まで連れて行くと、今度は泣きながら怒って「いくの〜(/□≦、)エーン!!」と走って行こうとします。
その姿はかなり可愛かったのですが、そうそうわがままを聞くわけにもいかないので車に押し込みました。
そしたら今度は大暴れ!
その後家に帰って寝るまでの30分弱、途中ドラッグストアによった時も含め、ずっと泣いてました。
奥様と「さすが末っ子だね〜。聞き分けないや〜。」などと話して笑っちゃいました。
まぁ散々みんなに付き合ってご機嫌でいてくれたのだから、もう少し遊ばせてあげても良かったかな?
ごめんねひーちゃん。

お昼寝から目覚めたひーちゃんはご機嫌でしたけどねヽ( ´ー`)ノフッ・・・


今日はもっくんがア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!な事を立て続けにして怒られて泣いたのと、ひーちゃんのかんしゃくとあったけど、概ねみんな楽しんで来れました。
もっくんも「虫キングメダル」なるものを3枚も手に入れたので満足だったようです。
よかったよかった!!

でも疲れたな〜!
posted by ぱぱん at 23:37| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふでばこ買いました♪

今日はみんなで朝からイオンへ行ってきました。
買い物がてら遊びがてらですが、目的はゆーちゃんが小学校で使う文房具をそろえることです。

ここの所ゆーちゃんの物ばかり買ってるので、もっくんがやきもち焼くんですよね。
だから、イオン内をウィンドウショッピングして歩き回り、もっくんの好きな「虫キングパン」を買ってあげたり、試食コーナーを回ってつまみ食いさせたりしてごまかし、目的は出来るだけ隠しながら速やかにゆーちゃんに選ばせ買ってきました(笑)
まぁ結局ばれちゃったんですけど、苦労の甲斐(?)あってかそれほど文句を言われなかったですよ。

さてゆーちゃんの選んだ文房具ですが、やっぱり可愛いキャラクター物が良いようで、最初はプリキュアとか言ってました。
でも「大事に使えば6年生になっても使えるんだよ。大きいおねーちゃんになってそれじゃ恥ずかしいんじゃない?」と言うと、すぐに理解したようでプリキュアは断念。
それでも色気のない赤だけの物は嫌らしく、結局キティーちゃんに落着きました。
なので、ふでばこ・消しゴム・定規をキティーちゃんで揃えました。
でも鉛筆は奥様がリストを忘れてBだったか2Bだったか分からなかったので、買えませんでした。
せっかく鉛筆削りを買ったのに残念!
後で僕が買いに来ると約束し納得してもらいました。
でもとりあえずは、無かった物は揃えられたのでゆーちゃんも嬉しかったようです♪
家に帰ってからも、弟達にいじられて壊されるからとしまっちゃうまでは、何回も袋から出してニコニコしていじってましたから。
また1歩小学校入学が近づいて嬉しいのでしょうね(^ー^* )フフ♪
良かったね!ゆーちゃん
posted by ぱぱん at 23:26| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

バックアップのススメ

いや〜、先日のサーバーのディスク障害には驚かされました<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...
何してもこのサイトに繋がらないし、最初のうちはメンテナンス中の表示もなかったから、最悪このサイトがなくなるかも・・・とまで心配してしまいましたよε- ( ̄、 ̄A) フゥー
そしてその時一番思ったのが、サイトのバックアップを取っておけばここまで心配しなくて済んだのにぃ〜!でした。
(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?
でも・・・、まてよ?
ブログのバックアップってどうやるの?
と言う訳で調べてみました。

調べてみると、やり方はいくつかありました。
一番確実そうなのが、Webサイトを丸ごとパソコンに保存する方法。
これなら苦労してカスタマイズしたものもちゃんと残せそうですね。
でもこの方法をやるには、8千円強もするソフトを買わないといけないのです。
この値段、高いととるか安いととるかですね。
僕は高いと思いました。
あとフリーのソフトでも似たようなものがあったけど、WinXPに対応してないみたいなので、よく見ないでパスしました。

さてここでちょっと考えてみました。
サイトを丸ごと残せるにこした事はないけど、そこまで必要?
大切なのは、ブログの中で消えてしまったらどうしても取り戻せないもの。
そう毎日書いてる(僕は毎日じゃないけど)日記。
それといろんな方から頂いたコメント・TBですね。
それらのテキスト(文章)の部分、これだけは消えてしまったら取り戻せないのです。
カスタマイズしたところは、最悪1から作り直せば済みますから。

そう考えられるなら、シーサーには便利で簡単なバックアップの方法があったんです!
そもそもは別のブログサービスに移行する時などに便利な機能なのでしょうけど、簡単なバックアップにも役立ちます。
それは・・・エクスポート機能!
管理画面→設定→MTインポートと画面を進めます。
MTインポート画面の下の段のエクスポートというボタンのあるところに注目します。
EUC-JP・UTF-8・Shift_JISと文字コードを選択できます。
エクスポートしたものを、またシーサーにインポートするなら文字コードはShift_JISが良いんですかね。
Shift_JISを選択したらエクスポートボタンを押せば、ファイルのダウンロードダイアログがでるので保存を押し、保存先を決めてダウンロード。
(僕のブログの場合で2秒で終わり、ファイルサイズは616KBでした)
保存したファイルを開いて見て確認してください。
これだけで基本的な情報とテキスト部分(文章)はバックアップできた事になります。
簡単ですよね?
えっ?説明が下手で分からない?
そういう方はこちら↓
投稿した記事をエクスポートしたいのですが?(ブログ・よくある質問と回答)をご覧くださいね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

僕はとりあえずはこれで十分だと思うのですが、もっと細かくバックアップを取っておきたいなら、メモ帳にCSSやHTMLなどをそれぞれコピペでもしておけば良いのではないかと思います。

seesaaさんには、無料で楽しく使わせてもらってるな〜といつも思うのですが、だからと言って突然のトラブルで大事に積み上げてきたデータがなくなってもしょうがないとは、さすがに思えないですよね。
そうは言っても、厚かましくもシーサーを責めるのは論外だと思うし。
だって規約にそう書いてあった気がするし(定かではないが)。
だから、自分でバックアップをしとくのが一番良いかなっと。
もともとそういう機能は提供してくれてるんだし、やっときませんか?
今回のサーバー障害は何とかなったけど、最近の不安定さを見るといつか消えちゃうかもしれないですよ。
後悔しない為にもこの方法はオススメです。
出来れば定期的にやっときたいですね。
posted by ぱぱん at 22:19| 群馬 🌁| Comment(7) | TrackBack(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

3人で外食(BlogPet)

きょうぱぱんで、blogしたかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」がみんた日記を読んで書きました。
posted by ぱぱん at 10:13| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴン太の投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ゆーちゃんの楽しい一日

ゆーちゃんがおたふく風邪にかかってから1週間強。
今日やっと医者から完治と言われ、治癒証明書をもらいました。
よかった〜♪
本人も、先生に「もう大丈夫だよ(^-^)」と言われ嬉しかったようです。

でもねぇ〜。
「じゃあ今から保育園に行くか!」と言ったのですが・・・。
「今日はやだな〜・・・明日から行く。」とゆーちゃん
どうやら、先週ずっと僕orママにべったりだったせいか、何歳か前のはずかしがり屋のゆーちゃんに戻ってしまったようです(6 ̄  ̄)ポリポリ
まあ日頃が出来過ぎな位出来たおねーちゃんだからなんなんですが、本来そういう年齢なんですよね。

そうか〜、( ̄へ ̄|||) ウーム・・・。
よし!
今日はちょっと事情があって奥様も家にいたし、1週間良い子にしてたし、普段甘えられないだろうし…etc.
今日は特別にパパ・ママを独占して、思いっきり甘えさせてやろう!
と言う事で、3人でお出かけする事にしました。
甘いかな〜?
まあ普段のご褒美です!

さて、まずは少し早めにお昼を食べに行きました。
あと30分遅くなると混んでしまってイライラする位の時間です。
久しぶりにラーメンを食べに行きました。
僕は辛醤油ラーメン・餃子・ライスを注文。
ゆーちゃんはママとのを少しもらうと言う事で、コーンワンタンラーメン・餃子を注文。
そして、いつもならもっくんひーちゃんの世話があるのでゆーちゃんは自分で上手に食べる事を要求されるところ、今日は僕とママからちやほやされながら食べました。
終始ニコニコしながらいつも以上に食べてました(^ー^* )フフ♪
食べ終わってから「美味しかったね♪」と聞くと、「(⌒^⌒)b うん♪」と上機嫌のゆーちゃん
いつも以上に美味しく感じたのかな(^ー^* )フフ♪

次に腹ごなしがてらすぐ近くの大き目のスーパーへテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3
ここでも久しぶりにゆーちゃんを間に挟み、3人で手をつないでゆっくりと歩きました。
このスーパー、スーパーと言ってもデパートが小さくなった感じの所で、雑貨やらおもちゃやら洋服・食品と何でもあるので、3人でウィンドウショッピングを楽しみました。
途中ゲームコーナーがあったので、少し遊ばせてあげました。
消防車・ドラえもんのタイムマシンと乗り、アンパンマンのもぐらたたきで遊びました。
本来3つも遊ぶことはありえないのだけど、弟達がいないのでその分遊ばせました。
ゆーちゃんはここでもニコニコでした(^ー^* )フフ♪
なんだかんだで1時間半ぐらい歩き回り、最後は1口サイズのメイプルフレンチトーストが沢山入った菓子パンとジュースを買い、屋上駐車場でお茶にしました。
天気が良くて、風も爽やかで気持ち良かったですよ♪
ゆーちゃんはパンが気に入ったようでパクパク食べてました。
食べ終わったあとは、ちょっと買い物をして家に帰りました。

家に帰ってからは、まずはうがい・手洗いして一休みε- ( ̄、 ̄A) フゥー
休んだ後は・・・。
ママと一緒にお菓子作りをしてました。(ここから僕は見学)
作ったのは、レアチーズケーキとバナナマフィン!
ちょっと難しそうな事も挑戦し、疲れる作業はママと交代しながらやってました。
一生懸命作ってる姿は楽しそうで微笑ましかったですね(^ー^* )フフ♪
そのまま僕が弟達を迎えに行って来るまでやってました。
出来上がったお菓子は、結構美味しそうでしたよ♪
マフィンはママが会社に持っていっちゃうらしいですが、レアチーズケーキは明日のバレンタインのプレゼントだそうですルンルン♪ q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p ♪ルンルン
僕ともっくんひーちゃんに!だそうです。
明日が楽しみだ〜(∩。∩;)ゞテレテレ・・・
娘を持つと、こういう楽しみがあって良いですね♪


そんな感じの一日でした。
今日のゆーちゃんは、おねーちゃんという重責から解放されて、なおかつパパ・ママ独占で甘えてて、本当に楽しそうで楽しそうで!可愛かったな〜黒ハート
もし弟達がいなくて一人っ子だったらこんな感じだったのかな〜?
今日はゆーちゃんも楽しかっただろうし、実は僕もママも滅多に見れないこういうゆーちゃんを見れて、とても楽しい一日でした。
さあ!明日からまたおねーちゃんに戻らなきゃいけないけどヨロシク頼むよ!
ねえ、ゆーちゃん黒ハート
posted by ぱぱん at 23:28| 群馬 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

マイキュアミスト

先月、マイナスイオンを発生する加湿器『マイキュアミスト』という商品を購入しました。
これ実は『ぱぱんのお店〜おもしろ家〜』で紹介(記事はこっち)したのですが、自分が欲しくなってすぐ買ったものなんです。

で、この加湿器はアロマオイルを入れるとアロマセラピーの効果もあるそうなんです。
でも、アロマオイルなんて何処に売ってるか分かんないし、あまりなじみもないので入れてなかったんですよね。

それが昨日、ゆーちゃんが「暇だ〜暇だ〜」とうるさいのでダイソー(100均)に遊びに連れて行った時のこと、暇つぶしも兼ねてるのでゆーちゃんにカートを任せ、普段見ないような所までのんびりと店内を回ってたんです。
そしたらあるじゃないですか!
アロマオイルが!!
種類も豊富でした。
そこで、100円で買えるならと試しに買ってきました。


家に帰って片付けなどして落ちついたところで、早速加湿器にアロマオイルを入れてみました。
そしてスイッチON!
吹き出し口からほんのりと爽やかな香りが出てきました。
奥様とゆーちゃんも「いいね〜♪これ(*'ー'*)ふふっ♪」と気に入った様子です。

そして夜。
子供達が寝る時に、その枕元にマイキュアミストを置いて、スイッチを入れておきました。
その時は、「あんまり良い香りがしてこないね〜」なんて言ってたんです。
まあ、安物のアロマオイルだからこんなもんかな〜?と思ったのですが・・・。
数時間後、僕が寝ようと寝室に行くとすご〜く爽やかな良い香りが漂ってるんです。
あぁなるほど!
これがアロマセラピーなのか!
部屋に入ってすぐに良い香りがしたので、何となく気分がよくなりすぐに眠れました。
(o_ _)o.。oOOグゥグゥ・。・。・。zzzZZZ


アロマセラピーいいですね〜(^ー^* )フフ♪
アロマオイルは100円で買えるから、また違う香りも楽しみたいですね。
手軽に楽しめるし♪
さあ〜!今夜もスイッチ入れておこうかな!?
posted by ぱぱん at 22:41| 群馬 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

効果的なおしおき

シーサーもやっと、サーバーの増設をしてくれたようで、今日は再構築もサクサク出来て気分良いですね。
だからもう1つ記事を書いちゃおうかなっと♪


何年も前から、子供の躾をするのに暴力ではなく話し合う事が良いみたいに言う人が多いです。
もちろん話し合う事は大事で、それ無しじゃ意味がないと僕も思います。
でも、子供を叩いたりひっぱたいたり抜きでとなると、それもまたどうかと思うんですよね。
親に叩かれた事もないようなやつが大きくなってどうなるか。
ゾッとしますね。
だからうちでは、そういう人の言うところの暴力、つまりおしおき・愛のムチと話し合い・言い聞かせるを両方採用してます。
そのさじ加減は凄く難しく、子供と一緒に日々勉強ですね。
たまに間違ったと反省する事もあります。
子供に言えるように、自分を律するようにもしてます。

さて、そんな躾をしてる僕ですが、今でもどうしたら良いのか考えてる事があるんです。
それは、もっくんの躾のこと。

たとえばゆーちゃんの場合、パパっ子ということも大きいと思うのですが、小さい時は僕に怒鳴られひっぱたかれ正座させられとありましたが、その度にちゃんと話をしてきて、今では怒られる事自体殆どありません。
何かあってもちゃんと話して聞かせればそれで済みます。

ひーちゃんの場合、まだまだ赤ちゃんだけど、わがままが過ぎる時は「こ〜ら〜!」と言って睨むと、手で顔を隠して(隠れてるつもり)すぐやめます。
どうやら怒った僕は恐い事を分かってるようです。

ところがもっくんの場合、そんなに簡単には済まないのです。
そもそももっくんは、とても優しく明るい子なのですが、ちょっとお調子者な所があります。
それはそれで皆を楽しませてくれる良い部分ではあると思うのですが、度が過ぎる事もありあまり良くない部分でもあります。
そんなもっくんは、悪さして僕に見つかり怒鳴られても屁でもありません。
それじゃまずいので、「げんこつ」や「はりぴんた」や「正座」とゆーちゃんもやっていたおしおきをやらせるのですが、どうもその時だけで反省がありません。
結果怒られてばかりとなり、ちょっと萎縮してしまう時もあったりします。
それじゃあ良くないんだよな〜!
子供を良い方へ導きたくて怒ってるのに、萎縮させてどうするんだって感じです。
でも分かるまで言わなきゃダメな事が多いし。
今でも僕の悩みの1つなんです。

ところが、ちょっと前に「お尻ぺんぺん」をしてみてから変化が見られました。
いやぁ実際の所は大して変わってないのですが、それでももっくんにしては進歩なんです。
よっぽど「お尻ぺんぺん」が懲りたらしく、悪さした時に「お尻ぺんぺん」して欲しいのか!?」と聞くと、すぐやめて笑って誤魔化します。
更には、「お尻ぺんぺん」されるから早くしなくちゃ、と片づけを頑張る時もあったりします。
たま〜にの話なんですが、ちょっと嬉しいんですよね。
これがきっかけになってくれるかもしれないし。


そんな感じで「お尻ぺんぺん」はもっくんに効果的なおしおきだったようです。
いや〜、兄弟でも違うものですね。
1・2回で分かる子もいれば、何年もかかる子もいるいるわけです。
そんなに優等生になってくれなくても良いから、もっくんの良いところを良いところとして活かせるようになって欲しいものです。
そうなるまで諦めないで「説教」や「お尻ぺんぺん」をしていこうと思います。
もちろん大前提に可愛がってやることがあるわけですが。


願わくば、親は木の上に立って見てれば良いようになって欲しいものです。
そのためにも、人間としての基本を作ってやることは大事で、それには効果的なおしおきも必要だと思います。
基本さえ出来てしまえば、ある意味「放っておいても子は育つ」のだと思います。
全員そうとは言わないけど、親が基本を作ってやらないから、成長しておもしろ半分に人を傷付ける「ばか者」になるんじゃないのかな?
子供の躾に暴力反対なんて甘っちょろい事言う人が多くなっても、僕は愛のムチは大事にしていこうと思います。
posted by ぱぱん at 22:18| 群馬 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気いっぱい!なのに・・・

ゆーちゃんの風邪もやっと落ち着きをみせ、今日から元気に登園。
本人もよっぽど楽しみだったのか、ウキウキしながら登園しました。
僕も奥様もホッと一安心!のはずだったんですけど・・・。

朝から何となく顔が丸いな〜なんて思ってたんです。
でもまあ、むくんでるだけだろうと、あまり気にしなかったんです。
でも登園してすぐに、先生方から「これはおたふく風邪じゃないかな〜」と言われ、医者で診てもらって来る事になりました。

熱もないし痛がってもいないので、僕はまさか〜と思いましたがとりあえず医者へ。
診察の結果、バッチリおたふく風邪でしたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
なんでも、必ずしも痛みや熱が出るわけじゃなく、腫れる所もほっぺばかりじゃないそうです。
4・5日安静にしてほっぺにシップみたいのを貼っておけばすぐ治るそうです。

ε-(ーдー)ハァ、そっか〜、おたふく風邪か〜<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...
ってことは、みんな順番にかかるわけだ・・・。
困ったもんだ。
アクセスの資格試験前に、これ以上休むのはきついぞ!
と言っても、奥様も仕事あるしな〜。
と言う事で、奥様と話し合いの結果、基本的には奥様が休みをとり、ばばちゃんにお願いできる時は、僕が教室に行ってる間だけ見てもらって、終わったら迎えに行く事に。
収入が減るし仕事先にも迷惑だけど、もともとそういう約束で今の仕事に就いた訳だし、僕の資格を優先で決めました。
この資格試験に落ちたら洒落にならないですからね。

それにしても可哀想なのはゆーちゃんです。
昨日・おとといと我慢して大人しくして、やっと保育園に行けるはずだったのに、ウキウキして行った途端におたふくで登園禁止になって。
しかもあさって10日は、保育園でもっくんのお誕生会があるのに・・・。
元気が有り余ってるのに登園できないと聞いて、文句ばかり言うし遊びたくて暴れてるし、本当に可哀想ですよ!

さあ次は誰にうつるんでしょうね。
誰でも良いけど10日のお誕生会が終わってからにならないかな。
とくにもっくんは主役なんだから、休まないで行かせてあげたいものです。
ゆーちゃんは、諦めてもらって家で大人しくしててもらいましょう。
posted by ぱぱん at 21:46| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異性バトン(BlogPet)

昨日、ぱぱんが
独り言を言ってニコニコしていたり、僕やゆライブちゃんに話しかけては「へへへ〜♪」と笑ったり、僕やママの問いかけに一生懸命返事をしたりと終始ご機嫌でおしゃべりさんでした。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:15| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴン太の投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めてのマンガ

予想通り昨日・今日と保育園をお休みしたゆーちゃんですが、心配していた肺炎やインフルエンザではなくただの風邪だったようです。
咳が酷いので今日はお休みしたけど、熱も下がり結構元気でした。
なので明日には保育園に行けそうです。
よかった〜C=(^◇^ ; ホッ!

さて、自分もそうだけど、熱もなく咳が出るだけだと、暇で暇でイヤになってくるんですよね。
風邪なんだからしょうがないけど、まだ子供のゆーちゃんにはちょっと可哀想かなっと。
という訳で、午前中にちょっとだけお出かけしてきました(o^∇^o)ノ
まぁ僕も欲しい本があったので、本屋さんと古本屋さんに行ってきたんです。

で、最初はブックオフへ。
僕は暇つぶしになるセット売りのマンガは無いか物色していました。
その間ゆーちゃんは、少女漫画のコーナーを物色させておきました。
もし100円のコーナーで気に入ったのがあったら買ってあげるよと言っておいたので、たまに覗くと一生懸命探していました。
小さい子のそういう姿って、なんか可愛いんですよね(*'ー'*)ふふっ♪

ところでゆーちゃんは、ひらがな・カタカナの読み書きを一生懸命勉強してきたのに、買ってあげた本は絵本ばかりなんです。
もちろん絵本も大好きで、買ってあげると喜びます。
僕も絵本は子供にとって良いものと思ってます。
でも少しくらいマンガを持っていても良い頃だと思うんですよね。

僕としてはむしろ、マンガを沢山読む事を進めたいくらいだし。
マンガなんて(" ̄д ̄)けっ!って言う人もいるけど、それは間違いですよ!
僕は質の良いマンガは、活字の本なんかよりよっぽど知識がつくと思ってますから。
僕自身、字ばっかりの本も沢山読んだけど殆ど覚えてなくて、マンガで得た知識は今現在も役に立ってる事が多いし。
マンガのいいところの1つは、楽しみながら絵というイメージと共に知識を覚えられるところだと思うんです。
それに、やっぱりイメージと共に感情移入もするので、想像力も豊かになるんですよ。
だから質の良いマンガは楽しいばかりじゃなく、いろんなメリットがあるんです。
これについては、マンガを人生のビタミンとまで言い小学生の頃から読み続けてる僕と、活字の小説などは読んでもマンガは殆ど読まなかった奥様とを比較して証明できます。
学歴は奥様の方が上だけど、持ってる知識は僕の方が断然多いですから。
その知識の大半を僕はマンガから得ました。
と、まあ僕のマンガに対する思いは長くなるのでこの位にして・・・。

そんな訳で、ゆーちゃんの直感で面白そうと思ったマンガを買ってあげました。
ちょっと年齢的に早い気もするマンガだけど、せっかく一生懸命選んだし、昔僕がよく読んでいた作者だったので決定しました。
全3巻で315円なり。
これが初めてゆーちゃんの買ったマンガです。
全部読んだ感想は、「よく分からないけど面白い」でした。
まあ最初はそんなもんでしょうね。
でも何回も読んで熟読すれば、このマンガから何かしら得るものがあるでしょう。
そうなったらまた次を買ってあげようと思います。

ちなみに僕は、気に入ったのが無くて何も買いませんでした。
その代わり、次に行った本屋さんで目当ての本が買えました(マンガじゃないよ)。


今日はマンガを読みながら布団で大人しく我慢したゆーちゃん
さあ、明日からやっと保育園に行けるな。
卒園まであと少し。
小学校は別になり、これでお別れのお友達もいます。
風邪に負けないで、沢山遊んで、思い出を作って欲しいものです。
posted by ぱぱん at 00:01| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

やな予感

昨日から熱もないのに頭痛いと言ってたゆーちゃん
今日みんなでお出かけしている途中から、また頭が痛いと言い出し遂に熱が・・・。
さっき計ったら38.2度ありました。
しかも相変わらず頭が痛いらしい。
可愛そうに・・・、顔を真っ赤にして辛そうです。
昨年末からみんなが肺炎やインフルエンザでダウンしてる中、1人だけ元気でみんなのお手伝いなどを頑張ってくれていたゆーちゃんが、遂にダウンのようです。

インフルエンザとかややこしい病気じゃないと良いのですが・・・。
とりあえず明日は保育園はお休みして病院に行こうと思います。

しかしな〜。
これでゆーちゃんが大した事なくて済んだとしても、次はまた誰かが熱を出すんだろうな〜。
今回の風邪は何日くらい続くのでしょう?
看病自体は苦でもなんでもないけど、試験まで勉強できる時間がまた減るのはイタイ。
場合によっては何日も休む事になりますからね。
自分たちが苦しまないためにも、何とか大事無く済ませて欲しいなぁ。
posted by ぱぱん at 22:14| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

魚つりゲーム

今日は食材の買出しにベイシアというスーパーに買い物に行きました。
そして買い物を始める前におもちゃコーナーを物色していたところ、懐かしいおもちゃを発見!!
それは『ペアー魚つりゲーム』!!
このおもちゃ、僕が小学生の時にちょっと欲しかったおもちゃなんです。
しかもグレードが上がってます。
でも当時それほど強く望まなかったせいもあるけど、結局買ってもらえないままでした。
そこで懐かしさと、1000円というお手ごろ価格なのと、これで子供達と遊んだらきっと楽しいな〜♪という想いとで購入してきました。

そして夜。
夕食に形ばかりに恵方巻きを食べさせて、片付けした後は魚つり大会をしました。
奥様は残念ながら、会社の飲み会(送別会)だったので、魚つり大会には参加できなかったのですが、僕と子供達で盛り上がりましたキャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

このゲーム、昔は釣竿は1・2本だったと思うのですが今のは4本付いてるんです。
そこで、まずはやり方の説明をして、手を添えて一人一人実技指導をし、各自釣竿をもって練習です。
これが以外に、最初はタイミングやコツがつかめなくて難しいんですよ。
ひーちゃんはともかく、僕もゆーちゃんもなかなか釣れなくて参りましたΣ(; ̄□ ̄A アセアセ
ゆーちゃんなんて\(*`∧´)/ ムッキー!!になって半べそかいてましたよ(笑)
そんな中もっくんだけは最初からそこそこ出来て得意になってました(*'ー'*)ふふっ♪
ひーちゃんは魚の真似して、口を「あ〜ん、あ〜ん」とパクパクさせて喜んでいました♪

そんな感じで練習を終え、いよいよスタート!
とりあえず最初はみんなで一緒に釣りをして、誰が一番釣れるか競争しました。
でも真剣になりすぎて、マナーが悪くなってきた(簡単に言うと邪魔し合ってケンカ)ので、ルールを変更し、順番に1人3分の持ち時間で何匹釣れるか競うことにしました。

何回勝負したかは分からないのですが、結局1時間半はやってましたε=( ̄。 ̄;)フゥ
最初はもっくんに負け続けてイライラしていたゆーちゃんも引き分けに持ち込めるようになったし、もっくんも珍しくゆーちゃんに勝ち続けることが出来て満足気でした。
ひーちゃんもたまに参加しつつ、タイマー係を任せてたので楽しかったようです♪
僕も子供の頃にやりたかったゲームを自分の子供と出来て楽しかったです。

みんなよっぽど満足したのか、結局9時頃奥様が帰って来る前に素直に眠りに付きました。
いつもは興奮してなかなか寝付かないひーちゃんも、抱っこしてゆらゆらしてやると10分もしないうちに寝てしまいました( u _ u ) クゥゥゥ。o◯
そして寝るまでのほんの数分のうちに、明日もやる約束をさせられました。
明日こそは僕に勝つそうです(* ̄m ̄)プッ
また明日も楽しみです♪
posted by ぱぱん at 23:51| 群馬 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 子供と遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

牛乳餅を作ってみました

先日牛乳餅なるものの存在をはじめて知りました。
関東ではあまり聞かないですが、給食で出る地方もあるそうなんです。
そこで、どうしても食べてみたくなったので作ってみました。
材料や鍋を用意する所から始めて、牛乳餅を作り、すべてを洗い終わるまでの作業が20分で終わったほど簡単に出来ました。
出来立てのアツアツはふわふわして美味しいし、型にいれ冷蔵庫で冷やすとモチモチプルプルした食感でミルキーな風味が口の中に広がりこれもまた美味しいです。
今日のところは、良く冷やした牛乳餅を食後のデザートに出してやったところ、みんな大喜びで競って食べてました(笑)
試しに作っただけなので量も少なかったんですが、あっという間になくなりました。

さて、気になる作り方ですが、『skull choco mania』さんで詳しく紹介しています。

すかる ちょこ まにあ

“くず餅”改め“牛乳餅”?!(←こちらの記事)

あえて補足すると、とろみが出始めるとあっという間に固まってくるので、バニラを入れるタイミングで焦らないように!
僕は焦りましたΣ(; ̄□ ̄A アセアセ

こちら『skull choco mania』さんでは、他にもお菓子やお料理のレシピがこれでもかって位多数あります。
分かりやすく書いてくれてるので、子供のおやつを作る時はもちろん、晩御飯のおかずに困った時にもちょっと見て参考に出来ると思います。


牛乳餅!思った以上に美味しかったです♪
きなこをかけたり黒蜜をかけたりしても美味しいらしいです(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
固める前に抹茶を入れたり、ココアを入れたりしても美味しいでしょうね♪
簡単なだけに、工夫次第で色んな味が楽しめそうですよ!
ぜひ作って食べてみてくださいね(⌒∇⌒)
虜になりますよ(ナンチャッテ(゜m゜*)プッ)
posted by ぱぱん at 22:13| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

ラッキーデイ(BlogPet)

ぱぱんたちが稼ぎがいいだろうし、親が2人インストラクターとかだし、親が2人してくれる師匠のような存在の方から、この話自体なくなるわけでありラッキーな事があった訳なんです
子供達が心配だからなんです(⌒∇⌒)(^^)(^^)ウレシーーー!はっきり言ってインストラクターをやるほどのスキルはせずにお誘いがあったんですよね
と、ぱぱんが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:15| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴン太の投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おしゃべりさん

今日の夕方、保育園にお迎えに行くと、ひーちゃんはとってもご機嫌でした。
僕の顔を見るなりニコニコしていました。
そしてその後からは、帰り道も帰宅後もずっとおしゃべりしていました。
独り言を言ってニコニコしていたり、僕やゆーちゃんに話しかけては「へへへ〜♪」と笑ったり、僕やママの問いかけに一生懸命返事をしたりと終始ご機嫌でおしゃべりさんでした。
多分今日はいつもの倍位しゃべってましたね。
しゃべってる内容は半分くらいは不明なんだけど、ニコニコして一生懸命しゃべる姿はとってもラブリーなんです。

少しずつ言葉も覚えてきて、自分の言いたい事を伝えられるようになってきて嬉しいのかな?
もう少ししたらもっとしゃべれるようになるでしょうから、保育園の事とか色々とひーちゃんの口から聞けるようになることでしょう。
そうしたらいっぱい話が出来るな〜。
楽しみです♪続きを読む
posted by ぱぱん at 00:22| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。