2006年03月24日

お別れ遠足

本日三つ目の投稿です(もうこれでやめようε〜( ̄、 ̄;)ゞフー)

今日ゆーちゃんは、卒園式を2日後に控え、大好きなお友達とみんな一緒にお出かけできる最後のイベント、お別れ遠足に行ってきました。
朝8時半に集合し、電車に乗り、向こうに着いたら徒歩で遊園地(?)に行きました。
その遊園地(?)は、僕と奥様が結婚する前、遠距離恋愛をしていた時に奥様に連れて行ってもらった思い出の遊園地(?)なのです。
どんな所だったかは、もう10年くらい前のことなので覚えてませんが。

さて、保育園から帰ってきたゆーちゃんは、それはそれは楽しかったらしく、沢山の土産話を聞かせてくれました。
観覧車に乗った話や、お化け屋敷が恐くなく面白かった話とか、バスみたいな乗り物がビューンと飛ぶような話とか、お菓子を交換っこして色々増えた話とか、風呂に入ってる時も食事の時もとにかく思い出すたびに楽しそうに聞かせてくれました。
あんまり楽しそうに話すので、聞いてるこっちも楽しくなっちゃいました♪
そして沢山の土産話を聞かせてくれたあとは、疲れが出たのか布団に入るとあっという間に寝てしまいました(mー_ー)m.。o○ zZZZ

(^ー^* )フフ♪
そうか〜、最後にまた良い思い出が出来たようだね。
思えばうちの子達の通う保育園は(他は知らない)、季節ごと節目ごとに何かとイベントを企画していろんな事を体験させてくれたな〜。
入園当時、内気で引っ込み思案だったゆーちゃんに、少しずつ少しずつ自信を付けさせてくれて、今ではこうしてぱぱんもママも居ないのにお友達と楽しく一日を過ごしてきて、またそれを語ってくれるまでに成長させてくれた。
この成長は間違いなく僕たち親だけでは得られないものだったと思う。
この保育園に入園させて本当に良かったな〜!
優しくそして厳しく導いてくれた先生方には本当に本当に感謝です。

さぁ、これであとゆーちゃんがお友達と遊べるのも明日のみ。
あさってには卒園式で、それが終わると小学校はばらばらになる(一緒の子もいる)。
ゆーちゃんは小学校に行く事に期待もあるが、もっともっと保育園に行きたいのも本音のようだ。
よっぽど楽しい日々が過ごせたんでしょうね。
でもしょうがないな。
せめて明日は思う存分お友達たちと遊んできてくれ。

楽しい保育園生活が送れて本当に良かったね、ゆーちゃん
posted by ぱぱん at 00:20| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。