2006年03月26日

Access2級の試験でした

僕って若い頃から不規則な時間帯の仕事や夜の仕事(板前)ばかりしていたせいか、夜にはめっぽう強いけど朝にはすこぶる弱いんですよね。
日頃子供達のお見送りや家事があるので早く起きるけど、基本的に午前中はダメダメです。
ところが試験というのは午前中なんですよ。
だからいつも試験の日は、体の調整のため早起きします。
今回も、昨日夜10時には布団に入り(なかなか眠れないけど)、朝5時には起きました。
途中何回か子供達(主にひーちゃん)に起こされたけどそれなりに寝ました。
これで試験の始まる頃には眠気も覚め、体調はバッチリ!!
のはずだったんだけど・・・
今日は失敗したようで、いつまで経っても絶好調にはなりませんでした。

さてそんな中Access2級の試験は始まりました。
知識30分、実技90分の試験です。
手ごたえはというと、今回はかなり難しかったです。
問題集にある練習問題や模擬テストなんかとは比べ物にならない気がしました。
というか、問題の出題傾向が全然違ったな。
いつもなら制限時間の半分もあれば全問終わって残りの時間たっぷりと見直しが出来るのに、今日は知識が終わったのが残り2分、実技は残り1分でギリギリでした。
まぁ難しかったのもあるけど、時間配分のミスもあったんでしょうね。
ケアレスミスしないように丁寧にやりすぎたようです。
この丁寧にやったことが吉と出るか凶と出るかで合否が決まると思います。
まあ全問回答はしてあるのでどうにかなるかな?

いやいや、それにしても何回も試験は受けてるけど、こんなに切羽詰った試験は初めてかもしれない。
勉強が足りなかったのかな〜?
試験始めるまでは、自分なりにやるだけやって自信もあったんですけどね。
模擬テストの成績はどちらも90点オーバーだったんですよ。
でもAccessの2級ともなると、そう簡単にはいかないってことかな?
せめてもう少し頭がスッキリして集中力がアップしてたらな〜。
なんて言い訳ですけどね(笑)
なんか久しぶりに合否が出るのが恐いような待ち遠しいような気持ちです。
これが生徒として受ける最後の試験だし、受かってるといいな〜。
posted by ぱぱん at 23:31| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。