2006年06月15日

授業参観2回目

4月の終わりに行われたばかりですが、今日またゆーちゃんの授業参観がありました。
でも今日のはちょっと変わった趣向の授業参観でした。

どう変わってるかというと、小学校の授業参観って基本的にはただ授業の様子を見てるだけって感じですよね。
実際今日もそういう時間もありました。
まぁただ見てるだけって言っても、愛娘がどういう感じで授業を受けてるかとか、まわりの同級生や先生とどうなじんでいってるかとか見所は満載なのですけどね。
しかし、今日はそれだけじゃなくて、おおげさに言うと調理実習をしてそれと給食を親たちと一緒に食す、という時間もあったんです。
大体4人ずつのグループが出来ていて、プラス各親がついてサンドイッチを作ろうということでした。
でも材料は学年委員さんが作ってくれてあったので、あとはパンに挟むだけだったんですけどね(´〜`ヾ) ポリポリ・・・
それでも子供達はそれなりに興奮して作ってたし、試食もおいし〜い♪とニコニコで食べてました。
ゆーちゃんなんてよっぽど気に入ったのか、僕の分まで横取りして食べてました(笑)
でもそのせいで給食はあまり食べられなくて殆ど僕が頂きましたけどね。
久しぶりに小学校の”不思議なカレー”(分かるかな?)を食べましたよ。
そして食べた後は、子供達は掃除の時間と昼休みになり、終わるまで親たちもしばし待つことに。

約40分後、ようやくいつも通りの授業参観が始まりました。
今日は算数の時間で、ちょうど引き算の勉強に入る所からでした。
事前に「今日はこういう感じで授業を進めるので、こういうポイントを見ててあげてくださいね」みたいなプリントを渡されてたので、その通り見てました。
それで一番感心したのが、45分の授業なのですがプリントに書いてある予定通りに授業が終わったことですね。
あとは、今時の授業は小道具がとにかくいっぱいあるんだな〜ってこと。
僕らの時にも、算数セットみたいのはあったけど、ここまで教科書に沿って小道具は用意されてなかったと思うんですよね。
その小道具を使って授業を進めるわけだから、そりゃあ楽しい授業だよな〜って思いました。
そしてその楽しそうな授業でうちのゆーちゃんはというと、相変わらず丁寧に丁寧に字を書いて真面目に取り組んでました。
しかし!これもまた相変わらずで、先生が「分かる人〜!」って言ってるのに手を挙げません。
答えは分かってるんだけど、やっぱり恥ずかしいらしいのです。
どうしてこうも照れ屋なのか?
それでも2・3日前に僕と「授業中1回でいいから手を挙げて発表すること」って約束したものだから、最後の最後に手を挙げてました。
それには先生も驚いたようで、すぐにゆーちゃんを指してくれました。
そしてテレながらもはっきりと答えを言えました。
( ̄  ̄) (_ _)うんうんえらい!えらい!
家に帰ってきて褒めてやると、ちょっと得意気にテレてるゆーちゃんでした(^ー^* )フフ♪

授業参観の後はクラス懇談会がありました。
いまいち盛り上がりに欠け先生もやりにくそうでした。
でもちらほら意見や質問も出てたし、先生からもいくつか話が聞けたので良かったかな?
次はもう少し盛り上がると良いな〜って感じでした。


そんな感じで、2回目の授業参観も愛娘の成長を感じられて良い授業参観となりました。
お友達との付き合い方も、入学してすぐの頃は「男の子はキライ」なんて言ってたのが、男の子とも話したりふざけたりするようになってたし、もちろん女の子のお友達も増えてるようだったし、クラスに馴染んでるのが良く分かりました。
まだまだ油断は出来ないけど、先生やお友達とも仲良く出来て学校が楽しいと言ってるし、勉強も楽しいそうだし、上の学年の子とも仲良くしてるらしいし、最初の頃ほど心配しなくても大丈夫そうですね。
小学校に入学して、まず最初の関門はクリアーしたのかなって感じです。
大分安心できたぱぱんでしたC=(^◇^ ; ホッ!
posted by ぱぱん at 23:56| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。