2006年07月15日

夏祭り(保育園)2006

最近真夏のように暑いけど、梅雨はもう明けたんだっけ?
今日も良い天気で日差しが痛い位でしたよね。
そんな良い天気の中、保育園の夏祭りが行われました。

例年通り、子供達が作ったお御輿と山車が保育園から公園までの道のり(たいした距離じゃないけど)をねり歩き、公園では盆踊り(?)を踊ったりゲームをしたりして盛り上がり、また保育園に帰る。
保育園ではカキ氷やジュース・おもちゃや駄菓子のお店が出されたり、夕食用に焼きそばやおでんが配られたりして祭りの夜店の気分を味わえたり出来て、それが一段落するとクーラーのきいた部屋で紙芝居やマジックショー・人形劇などを見せてくれます。

どの子を見てもみんな夢中になって楽しんでました。
もちろんうちの子達もそれぞれがお友達と一緒になって楽しんでました。
特にゆーちゃんは久しぶりに会う保育園の頃の同級生とお話したり出来て嬉しそうだったし、もっくんもお金をあげて1人で買い物させてあげたり、買ったおもちゃを同級生と見せっこしたりして、殆ど親のそばにいませんでした。
いつもだと僕とママにべったりなのにな〜。
随分成長を見せてくれます(^ー^* )フフ♪
その代わりひーちゃんは、ずっと僕とママにべったりでした(笑)
何だか数年前のゆーちゃんもっくんを見てるようで笑えました。
それでもマジックや劇の時には、僕に抱っこしつつも一生懸命拍手してたから、ひーちゃんなりに楽しんでいたようです。


今年の夏祭りも良い夏祭りだったな〜。
先生方は一生懸命子供達を楽しませてくれて、親にまで気を使ってくれるし、役員になってる父兄の皆さんも準備から何から忙しい中やってくれて、いい雰囲気をかもし出してくれたし。
いつもいつも思うことだけど、ホント良い保育園ですよね!
posted by ぱぱん at 22:16| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 子供と遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。