2007年01月16日

学童入所決定通知

今日もっくんの学童入所決定通知が届いた。
学童に入所するにあたり、一応の審査のようなものがあるらしいので、お姉ちゃんが通ってるから大丈夫だよって思っていても不安はある。
だから決定通知が来たことで、とりあえず一安心できた。
僕としては、なんとしても学童に通わせたかったんです。

と言うのも、うちは夫婦共働きだから、子供達を鍵っ子にするしかない。
でも低学年のうちは、下校時間も早いし僕らが帰って来るまでの数時間、子供達だけで家で過ごさせることになる。
でもそんな事させるわけにはいかないですよ。
どんな悪いやつが忍び込んでくるかわからない時代ですからね!
まあそういう家庭のために学童ってのは存在してるわけで、だから通わせたいってのもあります。
でもそれ以上に通わせたい理由があるんです。
例えば小学校のクラスってのは、上級生や下級生との交流はあるといっても、よっぽどご近所で幼馴染とかじゃなきゃあくまで学年ごとの付き合いですよね。
でも学童は違います。
そりゃあ友達は学年ごとに出来ていくけど、ゆーちゃんをみてると上級生ともとっても仲良く付き合っているんです。
何かとお姉さんたち(2・3年生)が声をかけてくれたり、一緒に遊んでくれたりしてます。
そういう中で年上の人との付き合い方や礼儀なんかもだんだん身に付いてくると思うんです。
またそれだけじゃなく、この学童は季節ごとに色んなイベントを用意してくれます。
これも子供達にとってもの凄く良い経験になっていると思います。

こんな良い事だらけの学童だから、ぜひともゆーちゃんもっくんも通わせたいんです。
出来る事なら制限いっぱいの4年生まで。

入所が決定してホント良かった(´▽`) ホッ
あとはもっくんがみんなと仲良くやれるかどうかって所でしょうが、それもあまり心配しなくても大丈夫かな?

あと2月半でもっくんも小学生だもんな〜。
楽しみではあるけれど、また心配も増えるんだろうな〜。
ゆーちゃんの時と同様、今から少しずつ不安を減らしていって、小学校に行くんだ!っていう期待を高めてやろうと思います。
posted by ぱぱん at 22:58| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。