2007年01月30日

雪あそび

今日は毎年恒例、保育園の雪あそびの日。
例年より1ヶ月も早いですけど、今年はもっくんの番。
ついこの間作品展がありその準備で忙しかったせいか、雪あそびについてはそれほど話題になってなかったのですが、それでもここ何日かとっても楽しみにしていたもっくん

なのに!
昨日の夜中熱を出してしまったんです。
もう何日か前から「ゴホッゴホッ」してたから心配してたんだけど、まさか出発の数時間前に熱を出すとは・・・。
まったく〜!
とりあえず夜中の2時位までストーブを付けっぱなしにして部屋が冷えないようにし、やかんを乗せて部屋が乾燥しないように。
また熱さまシートを貼って更にアイスノンを。
そして今度は朝6時前にはまたストーブに火を入れコタツもつけて。
出来るだけの対策をとってみました。
おかげでぱぱんは寝不足です・・・。
でもその甲斐あってなのかどうかはわからないけど、出発の15分前には熱は下がりましたε〜( ̄、 ̄;)ゞフー
そして元気にV(○⌒∇⌒○) ルンルンで出発していきました♪


そして夜、晩飯の時に今日のことを聞かせてもらいました。
朝から帰って来るまでにあったことを順番に話してもらい、途中途中で詳しいことを聞いたのですが・・・
1日の流れはゆーちゃんの時と一緒でした。
そして一生懸命思い出しながら説明する姿も一緒。
とっても楽しくすごしてこれた様子です♪
心配していた熱も何のその、ソリ遊びは何回やったか分からないくらい夢中になって遊んだようだし、みかん拾いも沢山拾えてその場で食べたみかんが美味しかった事。
また昼飯のカレーライスもおかわりして腹一杯食べたようだし、初めて入った温泉も広さに感動し泳いでみたり、4種類のお風呂(?)に全部入ってみたり、お湯をかけっこして遊んだり。
帰りのバスでは大好きなドラえもんのビデオを上映してくれたらしく、寝ないで観て帰ってきた事や、自己紹介では名前や何処の小学校に行くかなどちゃんと言えた事。
とにかく色んな楽しかった思い出を語ってくれました♪

あぁ〜、良かったな〜。
とっても楽しい時間を過ごしてこれたようで。
昨日の夜中に熱が出た時はどうしたものかと悩んだんですよ。
もしかしたらもっくんだけ行けないなんて事になったらどうしようとか・・・。
でも体調も良くなって、無事に楽しんでこれて本当に良かった!

どうしても親は1度ゆーちゃんの時に経験してるから、あの時ほどのドキドキはないんですよね。
だからゆーちゃんの時ほどあれこれ心配したり盛り上げてみたりっていうのはそれほどはしないんですよね。
でももっくんにとっては何もかもが初めてのこと!
それじゃいけないんだよね。
今日の雪あそびは、前日に熱を出すっていうアクシデントから始まって、でも当日には全快して楽しんでこれました。
親はたいして盛り上げてあげなかった気もするけど、もっくんにとって最高の思い出になったことでしょう。

保育園を卒園するまであと約2ヶ月。
残りの行事も数えるほどになりました。
親として、慣れてしまわないで、もっくんにとって最高の思い出が残せるようにプロデュースしてあげないとな!!
posted by ぱぱん at 23:53| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。