2007年02月14日

変わった授業参観

今日は午後からゆーちゃんの授業参観でした。
でも今日のはちょっと変わっていて・・・。
子供達の机は左右に分けて並べられお互いに向き合った形になってます。
そして中央が広く開けられ、そこで縄跳びとかピアニカとかこま回しとか各自の得意とするものを一人一人披露していくというものでした。
そしてうちのゆーちゃんは縄跳びを披露してくれました。
日頃から体を動かす事が大好きなゆーちゃんらしい選択ですね。
ゆーちゃんの順番は最後の方で、それまでリラックスしてお友達の出し物を見ていたのですが、自分の番になった途端緊張した顔つきになってました。
でも、ちゃんと自分は何をやるかはっきり言えたし、前跳びとあやとびも上手に飛ぶ事が出来ました。
以前ならモジモジして小さな声で何言ってるのか分からない事もあったのに、随分成長したものです( ̄  ̄) (_ _)うんうん
また授業が終わる時の挨拶みたいなのも、日直さんでもないのにやってました。
これもちゃんと出来ていてちょっと感動でした♪
でも日直さんでもないのにね〜。
もしかしたら授業中にきっと手を挙げて発言しないと思った先生が見せ場を作ってくれたのかな?な〜んて奥様と話しててちょっと笑っちゃいました。

今年度最後の授業参観はちょっと変わった授業参観だったけど、たまにはこういうのも面白いかもね。
ホントただ授業風景を見学するだけの授業参観ばかりじゃなく、こうして趣向を凝らしたこともやってくれるので、毎回結構楽しみです。
来年度はもっくんのも一緒にみて回らないといけなくて忙しそうだけど、今から結構楽しみです。
posted by ぱぱん at 23:47| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。