2007年07月21日

保育園の夏祭り(2007)

今日は保育園の夏祭りでした♪
だから仕事はお休みさせて頂いちゃいました(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

夏祭りは例年通り、最初はお神輿を担ぐところからスタートです。
子供達がコツコツと仕上げた手作りのお神輿を、「わっしょい!わっしょい!」と元気いっぱいの掛け声と共に担ぎます。
基本的には年長・年中さんが中心で担ぐんだけど、年少のひーちゃんも中に入れてもらって、大喜びで担いでました。
凄い顔をして大きな声で頑張ってましたよ(笑)

元気いっぱいにお神輿を担いで向かうのは、保育園から200メートル程の所にある公園です。
公園ではお神輿を中央に置き、踊りやゲームを楽しみました。
踊りは、やってはいるもののいまいち乗りきれないひーちゃんでしたが、○×クイズでは偶然いい感じで何問か正解してちょっと嬉しそうでした(^ー^* )フフ♪

公園で楽しんだ後は保育園に戻ってお祭の屋台の気分を味わいます。
保護者役員の人や先生方が、ヨーヨー釣りやカキ氷などのちょっとした屋台を用意してくれてあり、大きい子たちはお小遣いを貰って買い物気分を楽しみます。
また園児には夕食代わりに焼きそばを用意してくれてあり、園庭で軽い夕食を楽しみました。
園の2階では先生方がゲームを用意してくれてて、成功すると飴を貰えたりします。
ひーちゃんも頑張って飴を貰ってましたよ(^ー^* )フフ♪

1時間ほどお祭気分を楽しんだ後は、先生や役員による紙芝居や人形劇が始まります。
毎年毎年手作りの小道具を用意して、いつも違う事をやってくれるので親も楽しめます。
ひーちゃんも僕に抱っこしてニコニコして見てましたが、その内気付いたらコックリコックリして寝てしまってました(∪。∪)。。。zzzZZ
そういえば今日はお昼寝してなかったし、お神輿ではすっごく頑張ってたから疲れちゃったのかな?
結局そのまま僕の膝の上で最後まで寝てしまいました。
そして今も寝ています(笑)


ゆーちゃんもっくんが小さい頃から毎年行ってる保育園の夏祭り。
やることは大体毎年一緒なんだけど、何でか飽きないんですよね〜。
きっと先生方が一生懸命、子供達はもちろん、親達まで楽しませようと企画してくれてるからなんだろうな。
そんな大げさではないし、派手でもないけれど、僕は保育園のお祭が一番好きだな〜。
とっても癒されるもんね。
子供達もとっても楽しんでたし、今年もいいお祭でした♪
posted by ぱぱん at 23:16| 群馬 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。