2008年05月05日

いろいろ出来た〜!

今日は残念な天気でしたね。
天気が良ければもっともっとやりたいことはあったんだけど、こんな天気じゃいまいちやる気が出ないんですよね。
それでも、このGW中少しずつ進めてきたので一番やりたかった事は終わりました。
それは、大きい方のコタツをしまう事と冬の布団をしまう事。
どちらも布団を干したり、圧縮袋で圧縮したり、また毛布なんかは洗わないと気持ち悪いし、タオルケットも使う前に洗いたいしと、天気が良くないと進まない事ばかりですからね。
その他にも、大掛かりな買出しも今日終わらせたし、5月人形もしまったし、家中の片付けも進んだし、良い休みでした。
普段朝から夜まで仕事だし、休みらしい休みも少ないし、たまにはこういう連休がないと、奥様1人ではやってられないでしょうからね。

GWも残すところあと1日。
明日は午前中はばばちゃんに母の日のプレゼントを渡しに行って、午後は掃除をしようと思ってます。
そしてその後は、子供達にもつき合わせてのんびり過ごそうと考えてます。
posted by ぱぱん at 23:10| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

大はしゃぎ♪

今日はみんなで子供の国に行ってきました。
朝9時20分には向こうに着いたのに、すでに駐車場はいっぱいでした。
やっぱGWはすげ〜な〜。
それにしてもなんだか随分久しぶりにそういう所に連れて行ってやった気がします。
だからなのか、子供達は昨日から“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪しっぱなし♪
特にひーちゃんは狂ったようにはしゃいで遊びまわってきました。

アスレチックを一番上まで何回も上り、滑り台を滑り、トランポリンでは大はしゃぎでいつまでもいつまでもピョンピョンしたり転がったりしてました。
あまりのペースにゆーちゃんもっくんの方が先にバテるほどでした。
また大汗かいた後は、噴水のほうに行って水遊びを楽しみました。
噴水から続く水路を何回も往復して最後にはこけてビチャビチャになって遊んでました。
その時もひーちゃんは休むことなく夢中で遊んでました。
さすが我が家で一番若いだけあるね〜なんてママと呆れちゃいました(笑)
もちろんゆーちゃんもっくんも夢中で水遊びをしてました。
僕とママは疲れきってしまい、ベンチに座って子供達を眺めてました。

その内腹も空いてきたし、随分込んできたので帰ることにしました。
たっぷり3時間、殆ど休むことなく遊び続けてきました。
帰りの車では、子供達の興奮は収まらず、楽しかったことを夢中で話してくれました。
とってもとっても楽しかったようです(^ー^* )フフ♪

それにしても、ゆーちゃんもっくんはともかく、ひーちゃんも子供の国で随分遊べるようになったな〜。
ちょっと前までの印象では、パパかママが手を引いたり抱っこしてやったりしないと危なっかしくて、まともに遊べるのは小さい子向けの広場だけだったのに。
ゆーちゃんもっくんに付いていけるくらい体がしっかりしてきたようです。
おにいちゃんになったな〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
これならもう少し慣れてくれば、ゆーちゃんもっくんと同様に殆ど放っておいても勝手に姉弟で楽しんできてくれそうだ♪
そうなると僕もママもかなり楽になるな〜。

これから暑くなってきて外で遊ぶには最高の季節になってきます。
今回はGWって事でバカみたいに混んでたけど、通常の日曜日ならここまでは混まないはず!
これからもちょくちょく子供の国に連れて行って遊ばせてやろうかな〜。
posted by ぱぱん at 23:46| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

もっくんのたまご

昨日飼育係のお手伝いをしたもっくん
ご褒美に上級生のお兄さんからたまごを貰ってきました。
なんでも渡される時に、温めればヒナが生まれるから大事に温めるんだよって言われたそうです。
正直僕はからかわれただけじゃないのか?って気がしましたが、もっくんは大いにその気になったようで、目をキラキラさせてその話をしてくれました。
そして昨日からずっと大事に大事に手に持って温めていました。
そりゃあもう寝るとき意外は常に持っていました。
そして何回も「何日くらいで生まれるのかな〜?」とか「どんなのが生まれるのかな〜♪」とか“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪して温めてました。
はっきり言って僕自身はそういうの好きじゃないので早くあきらめて欲しかったのですが、あんまりにももっくんが目をキラキラさせているので、本当に生まれたらいいな〜とも思いました。

ところが、今朝のこと。
大事に大事に持っていたのが災いしました。
歩いていて手を滑らせてしまい落下させてしまったのです。
もちろん卵は無残な姿に・・・。
もっくんは強がって、「あ〜あ〜、こんなことなら食べちゃえばよかったな〜。」とか言って、拭いていました。
でも目にはうっすら涙が・・・。
あんなに楽しみにしていたんだもんね。
よく泣き出さなかったよ( ̄  ̄) (_ _)うんうん
いつもなら「このバカもんが〜!!」って怒るところなんだけど、泣きたいのをガマンしてる健気な姿を見ていると怒れませんでした。

まあ、これも良い経験だったって事ですね。
そもそもそそっかしく落ち着きがないのは前から注意していた事。
それを身を持って感じられた事と、ヒナが孵るかもっていう((o(^∇^)o))わくわくを味わえた事。
これだけでも卵をくれた上級生に感謝するべきだな。

バカ息子の可愛い一面と健気な一面を見ることが出来た今日でした♪
posted by ぱぱん at 23:29| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。