2006年02月28日

雪あそび

今日ゆーちゃんは、保育園の年長さんたちみんなで雪あそびに行ってきました。
場所は水上のスキー場で、朝7時半の出発でした。
およそ2時間のバスの旅だったようです。

僕の腰が悪いせいもあって、スキー場のような雪の多いところに遊びに連れて行ってあげられないので、初めてのスキー場にずっと前から楽しみにしていたようです。
昨日は8時には「ゆーちゃん、明日早起きだからもう寝る!」と言って、あっという間に寝ちゃってましたから(笑)


さて、雪あそびはどうだったのかと言うと・・・

まず夕方、保育園から帰ってきた時のゆーちゃんの顔は、とってもニコニコしていました。
その顔を見た瞬間、今日は楽しかったんだとすぐ分かるくらいの良い笑顔でした。
この顔が見たくてパソコン教室での勉強も早めに切り上げて帰ってきたので、僕も何となく嬉しくなりました。

帰ってきたゆーちゃんに、まずは「どうだった?」と聞くと、当然「楽しかった〜!」と元気いっぱいの返事が返ってきました。
その後詳しい話を聞く予定だったのですが、ひーちゃんがクソガキになって手が付けられないほど騒いでたので、その時は話が聞けませんでした。

やっと聞けたのは夕食の時。
1日の流れを順を追って話してもらいました。
最初バスの中で先生がジュースをくれて、スキー場に着くとすぐにソリ遊びをしたそうです。
1人で滑ったりお友達と2人乗りで滑ったりと、10数回滑ったそうです。
初めから全然恐くなくて、それどころか楽しくて楽しくて夢中で滑ってたようです。
ソリ遊びの後はみかん拾いというゲームをしたそうです。
少し山になってるところから、下に撒かれたみかんをヨーイドン!で取りにいくゲームだそうです。
斜面を降りるのが楽しかったようです。
「3個も取れたんだよ」と得意気に話してくれました。
後はそのみかんをみんなで食べ、雪合戦したりして過ごしたそうです。

午前中いっぱい雪あそびをした後は、みんなで温泉に入ったそうです。
夏に合宿で入ったお風呂よりもっと大きいお風呂で楽しかったそうです。
そういえば温泉もゆーちゃんは初体験だったかな?

温泉の後はお昼ごはんです。
カレーライスだったそうです。
ゆーちゃんは大盛りのカレーライスをぜ〜んぶ食べちゃったそうです。
沢山遊んで温泉でさっぱりした後のご飯はきっと美味しかったのでしょうね。

ご飯を食べた後は、荷物をリュックに片付けて帰路についたそうです。

こんな感じで1日を楽しく過ごしてきたみたいです。
一生懸命思い出しながら話してくれたので、楽しかった様子がよく分かりました。
無事に家に帰ってこれたし、とってもいい思い出になったことでしょうね。
毎度毎度、色んな行事を取り入れて楽しませてくれる先生方には本当に感謝です!


さて、ゆーちゃんがたっぷり楽しんでいた頃、もっくんはというと、おたふく風邪のせいで保育園に行けなくてうちでゴロゴロしてました。
ゆーちゃんの話を聞いてる間中「いいな〜、ずるいな〜」とすねてました(笑)
来年はもっくんの番だから、来年にはもっくんから同じように楽しかった話が聞けることでしょう。
楽しみです♪
posted by ぱぱん at 20:44| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バス遠足ですか。楽しかったでしょうね。ゆーちゃんくらいになるともう時間軸に沿って
何をやったかって話できるんですね。子供の頃は雪の中でずぶ濡れになりながら体から
湯気出しながら遊んでましたよ(笑)。ちょっと動けばすぐに暖かくなるんですよね!
スキー場ほど広いところで遊んだら面白いんだろうなぁって思います。遊んだあと
にみんなで温泉入って、それからカレーっておいしいんだろうなぁ。そのうち家族5人
で行けるといいですね!
Posted by りっち at 2006年03月01日 14:46
りっちさんへ
時間軸にそって話すのはまだ苦手みたいで、実は練習も兼ねて誘導しながら話をさせてみました。
でも最初誘導しただけで途中からはちゃんと話してくれましたね。
だから本当に楽しかったのが伝わってきました。

次はとは言わないけど、あと何年かしたら家族で雪あそびに行きたいですね〜!
きっと楽しいでしょうね(^ー^* )フフ♪
Posted by ぱぱん at 2006年03月02日 10:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。