2006年09月11日

運動会の気分

今日はこの辺の地区の運動会に行ってきました。
およそ20弱の地区が集まっての対抗戦のような感じです。
去年は隣組長だったからいくつかの種目にエントリーする事になったけど、今年は特にエントリーしなくて済みました。

ただ保育園の年中・年長さんが参加する親子♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪ ダンス玉入れ ( ・0・)ノ° ゜.Y。°。ヽ(・・ )には参加して、ついでに誰でも50人までなら参加できる地区対抗の玉入れに参加してきました。

と言うのも、今保育園では保育園の運動会に向けて子供達は一生懸命ダンスや競技の練習をしています。
もちろんもっくんも、今年保育園の運動会は最後となるので頑張って練習をしているそうです。
ひーちゃんもダンスの練習はノリノリで頑張っているそうです。
その姿は先生も褒めてくれるほどです♪

が!しかし!!
保育園の運動会の当日は奥様の妹、子供達にとっては「ねえね」の結婚式があるんです。
これはとってもおめでたい事だし、しかもなんと!うちの子達に花束贈呈という大役まで任せてくれるというのです。
これはもう義理の兄としても、家族中で命一杯祝福したいと思っています。
本当におめでとう!

ただ、大人は物事の優先順位を考えてきちんと決められるけど、子供はそう簡単なことでもないですよね。
一応よく話して、もっくんも納得してはいる事だけど、やっぱり今練習を頑張ってるのに運動会にいけないことは残念らしいのです。
もちろん大好きな「ねえね」の結婚式だから、それは何となくでも嬉しい事だと感じてはいるのでしょうけど。
もちろんひーちゃんはそこまで、と言うか殆ど理解してなくて、運動会楽しみだ〜♪位にしか分かってないでしょう。

そこで、ちょうどよく地区の運動会でもっくんはママと一緒に親子ダンスに参加できるし、ひーちゃんも玉入れに無理やり参加して気分だけでも味わえればと言う事にしたんです。

そして参加してきての感想を聞くと、どうやらこの作戦はそれなりに当りだったようです。
結局ひーちゃんが飽きちゃって早くに帰ってきたのだけど、それでも運動会の気分を味わえて楽しかった♪と言う事でした。
あ〜よかった〜(´▽`) ホッ
よその子たちより少し早くの本番になってしまった訳だけど、もっくんがそう言ってくれてちょこっと安心しました。
ひーちゃんは、まぁよく分かってないだろうし来年もあるからいいよね。

さあこれで「ねえね」の結婚式での大役をバッチリ務めて、大好きな「ねえね」の結婚を祝うばかりだな。
ガンバレ!もっくん!!


あとは・・・、運動会の当日、この辺だけ大雨になって運動会が延期になるのをパパが祈っていてやろうかな(笑)
posted by ぱぱん at 00:07| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜これは酷ですねぇ。大人でも迷う。。。だって楽しさで言ったら絶対、
運動会ですよ!大好きな「ねえね」の結婚式っていうのは分かるけど、
子供にとっては…ですよね。あとは、ぱぱんさんの言うように雨乞いする
しかないですね、マジで!
Posted by りっち at 2006年09月11日 23:27
りっちさんへ
まあ酷な話ですけど、そういう事もあるっていう経験になるし、しょうがない事ですからね。
ホント雨乞いでもして延期にするしか、全部を丸く治める手段はないですよね。
もし時間があったらりっちさんも10/7に群馬だけでも雨が降るように祈ってくださいね(笑)
Posted by ぱぱん at 2006年09月12日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。