2006年10月27日

感慨深いね〜

僕がインストラクターを務めるパソコン教室で今日、1人の生徒さんが卒業になった。
卒業と言っても、カリキュラムが終わったからとか資格を取り終わったからとかで卒業と言うわけじゃなく、生徒さん個人個人の判断で卒業という形になる。
だから続けてる人は2年以上頑張ってるし、1ヶ月そこそこで卒業して仕事に役立てている人もいる。

今日卒業した人は(正確には今月いっぱいなのだが・・・)、資格を取ったわけじゃない。
でもね、最初僕が入学案内して教室に通うことになった時は、WordもExcelも触った事がなくパソコン自体電源が入れられる程度の実力だったんです。
平たく言えば初心者ってことだね。
でもそれが今では、うちのテキストでWordは1級まで出来るようになったし、Excelは2級まで出来るようになった。
そして最初の目的の一つだった、インターネットを楽しむって言う事もそれなりに出来るようになった。
ここ何ヶ月か毎日一生懸命通ってくれた成果だよね。
そしてそれらの事を、大先生が見たことも何割かあるわけだけど、最初の入学案内から始まってパソコンの起動や使い方などの初歩的なところから僕が看ていたので、いざ卒業となると感慨深いものがあるわけです。

この生徒さんが入学した頃は、僕もインストラクターをやり始めたばかりの頃だった。
だから入学案内だって、きっとしどろもどろでやってた気がするし、Word・Excelを教えるにしても上手く教えられなかったり即答出来なかったりしていた。
でも気持ちよく授業を受けてくれて、質問も一杯してくれて、とっても感じよく接してくれた。
そのおかげで、初心者にとってどういう所が分かりにくいかとか、初心者に伝えるにはどう説明したら良いのかとか学ばしてもらった。
この生徒さんを伸ばすことで僕もインストラクターとして修行させてもらったわけだ。
そして他の生徒さんの疑問にも少しずつ答えていけるようになった。
もちろん全てがこの生徒さんのおかげって訳じゃないけど、大きなウェイトを締めているのは間違いないかな?

そんな人が卒業するのはやっぱり少し寂しい・・・
やっとこれから、もっとネットで楽しむ事を伝えようかって思ってた所だし、出来れば何かしらの資格を取って欲しかった。
でも年末になってくると仕事がすんごい忙しくなって通えなくなるし、自分の中である程度のことは出来るようになったのでここらで一区切りを付けたいらしいのだ。
しょうがないよな〜。

今日帰りに「ホントお世話になりました。」って挨拶された。
とんでもない!
それより、こちらこそいい勉強させてもらった。
いい生徒さんに巡りあえて、こっちの方が助かったくらいである。

これからの生活の中で、僕が伝えたWord・Excelのことやそれ以外の趣味的なことが少しでも役に立ってくれるよう祈るばかりです!!
posted by ぱぱん at 22:26| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは、ぱぱんと卒業したかったみたい。
でもここで個人に入学しなかったー。
Posted by BlogPetのゴン太 at 2006年10月28日 13:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。