2006年10月29日

登下校の練習

今日の午後はもっくんの「第1回登下校練習」を行いました。
今日は初回なのでゆーちゃんに通学路を先導してもらい道を覚える事と、危ない所のチェック、危ない人に追いかけられた時に逃げ込む場所のチェックをしました。

まず道順は、簡単だし日頃から散歩したりしてるところも含まれるので覚えられるでしょう。

でも危険な場所ってのがね〜。
交差点はもちろん、T字路の出口に当たる所が結構危ないんですよ。
それに途中から歩道が妙に狭くなるところがあるし・・・。

去年ゆーちゃんの登下校の練習をしてる時にも感じた事だけど、運転のへたくそなおばはんや年寄りとか、道交法って何?って感じのバカガキとかが一杯通る道なのに、いつになったら歩道の整備がされるんだろうか?
はっきりいって全部危険な場所なんだよね。

だからゆーちゃんもっくんには、「車がよけてくれると思うなよ!自分の身は自分で守らないと事故にあって怪我したり辛い思いするんだぞ!!」って教えてます。
危険な所をちゃんと覚えるのと同時に道の歩き方・渡り方をしっかり覚えさせないとって思います。
(本来そんなことじゃダメなんじゃないの〜?行政はなにやってんだか?って思うけどしょうがない。)


さて初日のもっくんの様子はと言うと・・・
なかなか上手に出来てたかな?
先頭のゆーちゃんの真似したり、僕にちょこちょこ注意された事を意識しながら歩いたりしてたので、まずは合格点でしょうか。
思ってたより出来がよかったです。
あとは回数を重ねて覚えていけばいい感じかな。
頑張ろうなもっくん



大事な子供達をくだらない事故なんかで怪我さしたり最悪な事になったりなんて起こって欲しくない。
でもいつそうなってもおかしくない世の中になってきている。
ならば、自分で危険を感知して回避できるように教えるしかない。
嫌な世の中だよね。
親に出来る事がこうして教える事と、祈る事だけなんてさ・・・
posted by ぱぱん at 21:11| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。