2005年04月06日

長男のこと

今日は長男の紹介です。
ニックネームはもっくん(4才1ヶ月)。
性格は明るくひょうきんなお調子者。
すごく優しいけど、たまに頑固者。
すごく芸術的なセンスがあるっぽい(?)。
ライバルは姉のゆーちゃん
弟のひーちゃん(次男・紹介はまた今度)には、
無条件で優しくしてくれる。
実はもっくんに対して、僕は少し負い目のようなものがある。
もっくんが生まれたときゆーちゃんはまだ1歳6ヶ月。
ママをとられていじけたり、弟をいじめたりしない様に、
僕と嫁で相談して、担当を決めたのだ。
ママはもっくん担当。
僕はゆーちゃん担当。
そのおかげでゆーちゃんは、弟をかわいがってくれたし、変にいじけることなく育ってくれた。
もっくんも、明るく育ってくれた。
ただそのせいで、2歳半位まで僕にあまりなつかなかった。
ゆーちゃんに気付かれない程度しかかまってやれなかったからだと思う。
そのため、つらく当たってしまった事もある。
一番かわいい時期に、かわいそうなことをしてしまった。
でもゆーちゃんがおねーちゃんらしくなってきて、
少しずつ触れ合う時間を増やしていったらなついてくれた。
最近ではうっとしいほど、べたべたしてきてくれる。
大きくなって生意気になってきたけど、かわいい息子です。
これからは今まで以上に、一緒に遊んだり、けんかの仕方を教えたり、
いろんな事を教えてあげたいです!(勉強はたまにねわーい(嬉しい顔)

なんか後半は、僕の懺悔になっちゃったかな・・・。
posted by ぱぱん at 00:30| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。