2005年04月23日

我が道を行く!

うちの子供たちの中で、一番目を離せないのは、ひーちゃん
それはまだ赤ちゃんだからとかじゃなくて、とにかく目が離せないのです。

今日は、家族みんなで食材の買い物に行きました。
そのついでに、本屋へ行ったのですが、
最初、僕だけ別行動で漫画を物色して、
子供たちはママと、おもちゃを物色しに行きました。
しばらくしてふと前を見ると、ひーちゃんが一人で、
満面の笑顔でとことこ走ってきました。
その数秒後、ママが慌てて走って来ました。
「どうしたの?」と聞くと、ちょっとゆーちゃんと話してたら一人で歩き出しちゃって、追いつけなかったの!とのこと。
そんなこと言ってるうちに、また消えちゃいました・・・。(すぐ捕まえたけど)

また、スーパーでも同じようにどっか行っちゃうので、
カートに乗せようとしたら、大泣きもうやだ〜(悲しい顔)
おろしたらすぐ泣き止んでニコニコわーい(嬉しい顔)
ところが今度は、疲れたらしく、だっこしろ!って怒るんです・・・。
しかもママに・・・。
急いで買い物を済ませ、まだ怒ってるひーちゃん
「ママは会計だから」と僕がだっこしてなだめていました。
そこへ知らない外人のおじさんが来て、
頭をなでなでしてバイバイと手を振ると、
ひーちゃんも手を振っていました。
しかも笑顔で!むかっ(怒り)
知らない人には愛想がいいんですむかっ(怒り)

考えてみたら、上2人は僕とママの側から絶対に離れなかったし、
知らない人が近づいただけで、ガンを飛ばしていました。
愛想がないな〜って思ってたけど、
実はずいぶん楽させてもらってたんだな〜と思いました。
それに比べてひーちゃんたらもう、
可愛くて可愛くて本当に食ってやろうかちっ(怒った顔)むかっ(怒り)
って感じでしたね。今日は・・・。
posted by ぱぱん at 21:31| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。