2005年04月25日

小説〜逆襲のシャア〜

映画版とコミック版の逆襲のシャアは、
もう何回も見ているけど、小説版は初めて読みました。
2種類(?)あるらしいけど、僕の読んだのは、
機動戦士ガンダム〜逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン〜という、
アムロに子供ができる内容のものです。
ストーリーは大筋一緒なんだけど、登場人物が大分違うかな?
でも、面白い!
だってアムロに子供ができるんですよ!
しかもまだ生まれてないのに、父親であるアムロを助けるし。
もうすでに、強力なニュータイプみたいだし。
この子が生まれて、成長した頃の物語を読みたいと思いましたね!
(ないかな〜?)
あと、やっぱりシャアはかっこいい!
何がって、全てが!
ただ目的を達成すればいいんじゃなくて、
やること全てに美学がある!
なかなか出来ない事だし、架空の人物とはいえ、
そのへんがファンの多い理由なのかな〜。
読んだことない人は、読んだほうがいいですよ〜!
夢が広がりますよ〜!




posted by ぱぱん at 23:33| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。