2007年01月29日

垣根改造その2

先日『垣根改造』という日記を書きました。
猫の糞尿害が酷く、我が物顔で我が家の庭を散歩コースにしている猫どもの進入を防ぐ目的で始めたこのプロジェクト(?)。
今日はその続きです。

前回の作業で、垣根の下の方は完全に塞いだもの、まだ入り口に当たる部分が手着かずの状態だったんですね。
でも、構想は出来てたからすぐに作れるだろうと思ってたんだけど・・・
甘かった!!
猫が簡単には飛び越えられない高さにする事。
人間が、特に子供達が遊ぶ時には簡単に出入り出来る様にすること。
この2つをクリアするのが難しかった。
それに、そもそも材料が足りなかったんです。

しょうがないので、まずは午前中100均に買出しに行くことから始めました。
そして使えそうなものは無いか、またそれをどう使うかなどを考えながら物色してきました。
およそ1時間強は物色したかな?
その甲斐あっていいものを発見しましたよ!

まず2つの問題の1つ目、高さについてはワイヤーネットを上方向にも重ねて、そこにガーデニング用の支柱を結束バンドで固定する事で1枚の大きなワイヤーネットとすることで解決としました。
そして2つ目については、100均でい〜い物を見つけてきたんですよ♪
元々はワイヤーネットを連結させて立体的な構造のもの、例えばストーブの安全柵のようなものを作るための物なんだけど、試してみたら蝶番のようにも使えるんですよ。
だからそれを使って扉(ってほどじゃないかな?)を作っちゃったんですv(*'-^*)bぶいっ♪
ただしプラスチック製だから強度を出すために多めに使いましたけどね。

さあ、これで猫どもも簡単には進入できまい(ΦωΦ)ふふふ・・・・
ああ、やっと終わった〜ε〜( ̄、 ̄;)ゞフー、と思いきや・・・
なんて言ったらいいんだろう。
両開きの門扉で言えば、回して開け閉めする部分?
あれを作ってなかった〜!ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック
どうしたものか考えたけど、結局とりあえず程度に作っておきました。
完成は次回に持越しですな、こりゃ。


夕方、仕事から帰った奥様に感想を聞くと、「凄いね〜、しばらく見入っちゃったよ!じょ〜ず〜!!」だって♪
やったね♪v( ̄(││) ̄)v♪ブヒブヒ
posted by ぱぱん at 23:09| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。