2007年04月05日

お下がりじゃなくて…

昨日はあいにくの雨だったけど、保育園の入園・進級式がありました。
ひーちゃんは、もっくんのお下がりではあるけれど、ビシッっとした格好で進級式に出席しました。
でも、もっくんが着るとどっちかと言えばカッコよく見える服なのに、ちっこくてころころしたひーちゃんが着るととってもラブリーなんです♪
そんなラブリーなひーちゃんは、式の途中途中で僕のほうを見て手を振ってニコニコしてる位で、概ね良い子で座って先生の話を聞いたり劇を見たりしてました。
相変わらず出来た3歳児です!
担任の先生は去年もっくんの担任だった先生で、実はその前の年はゆーちゃんも教わってた先生なので3年連続同じ先生です。
すっごく子供の精神面を考えてくれて、厳しさと優しさの両方を持った先生で、僕もママも信頼してる先生なので、また1年安心して保育園に預けられます♪


ところで、式でもっくんのお下がりを着たひーちゃんですが、3人兄弟なので他のものもお下がりって事がとにかく多いです。
絵本でもおもちゃでも洋服でも、使えるものは間違いなくお下がりになります。
まあ末っ子で一番可愛がられ一番甘やかされる反面、こういう所は我慢してもらわないとって感じですね。
でもひーちゃんにしてみれば、新しいものを買ってもらえるって事は羨ましい事だったんでしょうね。
実はこの4月から、ひーちゃんの為にこどもチャレンジをとってあげることになりました。
今まではやっぱりゆーちゃんもっくんに来たこどもチャレンジを貸してもらったり、散々2人が遊んで飽きたものを貰ったりしてきました。
でもこれからは一番にひーちゃんが遊べるわけです。
そして今日やっと初回のこどもチャレンジが届いたのですが、ひーちゃんってば早く開けてみたくてウキウキソワソワでした(^ー^* )フフ♪
夕食後開けてもらったときは、満面の笑みで得意気に僕に見せてくれました♪
こんなに喜んでくれるとは。
やっぱり自分のが欲しかったんだよね〜。

1つ進級してちょっとお兄さんになったひーちゃん
でもまだまだ可愛らしい末っ子です。
posted by ぱぱん at 00:06| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生はもつんだね
Posted by BlogPetのゴン太 at 2007年04月06日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。