2007年05月12日

一人っ子を満喫

今日はお姉ちゃんとお兄ちゃんが子供会で映画鑑賞に行ってしまって、おいてけぼりのひーちゃん
しょうがないんだけど可哀想って事で、待ってる間ひーちゃんに一人っ子を満喫してもらう事にしました。
公園に行ってジュースを飲んだり、100均をぷらぷらしたり、買い物したり。
その間中、全てひーちゃんの気の向くまま歩いたり、他にも出来る限りのわがままは聞いてあげました。
いつもなら上2人のペースに合わせなきゃいけないことも多いし、そうそうわがままなんて聞いてもらえないひーちゃん
だから不思議そうな顔もしてたけど、でもとっても嬉しかったようです♪
そして実のところ、僕も楽しかった〜♪
一人っ子ならなにやるにしてものんびりと出来て、いちいち目くじら立てて注意したりしなくても、常にその子だけ見てればいいしね。
そうすると子供ものびのび出来るんだか、とにかく可愛いんだこれが!
それはママも感じてたみたい。
まあだからってゆーちゃんもっくんのいない生活なんて考えられないし、子供が3人いて本当に良かったって思ってるけど、たまには小さいひーちゃん1人を連れて歩くのも新鮮な楽しさがあったかな〜♪

ゆーちゃんもっくんを待ってる間、退屈しないで楽しい時間を過ごせました♪
posted by ぱぱん at 23:07| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぱぱんさんはちゃんとお子さんたちと一人ずつで遊んで、
うまいなぁって思います。子供ってそう言うの嬉しいん
ですよね!だからってずっと甘えっぱなしにもならず、
兄弟でいるときの自分の立場っていうか分かるようになって
社会(学校など)に出てもちゃんとわきまえるってことが
出来るっていうか。俺にはいつになったら家族が出来るのか
分かりませんが(笑)、なかなかいいお手本になります。
Posted by りっち at 2007年05月15日 21:55
りっちさんへ
えぇ〜!!
そんなに持ち上げないでくださいよ〜r(^ω^*)))テレマスナ
でも出来るだけ、年齢や性別の区別をつけながらですけど平等にしてやりたいと思ってますね。
どういうことかと言うと、年長者の権利と義務ははっきりさせるし、男の子と女の子の違いもはっきりさせるしってことですね。

りっちさんの子育ても見てみたいなあ〜。
意見交換とか出来るとうれしいなあ〜。
でもまずは、「結婚おめでとう!」って早く言わせて下さいね♪
頑張って!(でいいのかな?)
Posted by ぱぱん at 2007年05月17日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。