2007年05月26日

ひーちゃんのおうち

ロデオボーイ2を買った話は1つ前の記事で書いたわけだけど、そのロデオボーイ2の梱包されていた箱。
これがまた結構しっかりしてて大きい箱だったんです。
ただ折りたたんで古紙回収に出しちゃうのが勿体無い位にね。

そこでこのダンボールを使って、ひーちゃんのおうちを作ってあげる事にしました。
ちゃんと三角の屋根にして、取っ手付きの入り口と窓も作ってあげました。
もとが大きい箱だけに、ひーちゃんが寝転がれるほどの広いおうちになりました♪
作ってるときから、真剣な顔でジ〜っと見つめたり、僕と目が合うと(*^-^)ニコ〜ってしたり、とってもワクワクして待っていたひーちゃん
完成して早速使わせてやると、大喜びでおうちの中に入っていきました。
ドアをノックしてやったり、窓からこんにちはしてやったりすると、ノリノリでお返事してました(^ー^* )フフ♪
そしてゆーちゃんもっくんを交代でおうちの中に招いたり、郵便屋さんごっこして遊んでもらったりと、とっても楽しそうに遊んでましたよ♪
ゆーちゃんもっくんも、最初は羨ましがってるばかりだったけど、一緒に遊んで満足したようでした。

そう言えば、ゆーちゃんもっくんが小さい時にも、それぞれ作ってやった事があったな〜。
あの時はそれほど大きい箱じゃなかったから、2つつなげたりしてはみたものの、どうしても立派とは言いがたいものだったな〜。
でもやっぱりひーちゃんと同じように大喜びしてたっけ♪


明日は今日作ったひーちゃんのおうちの周りに、みんなでお絵かきをするそうです。
とりあえずゆーちゃんは入り口に立派なチャイムを描いてあげるそうです。
もっくんはピカチューを描いてあげるそうです。
そして家主のひーちゃんは、保育園に行くときに見てる色んなお花を描くんだそうです。
どんなおうちになるか楽しみな事です(*'ー'*)ふふっ♪
posted by ぱぱん at 23:34| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と遊ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。