2008年03月02日

転機

なんだか随分久しぶりです。
手術のあと、落ちていた体力も回復したし、塞がりきってなかった傷口もかさぶたになったし、体調はほぼ元通りになりました。
ご心配おかけ致しました<(_ _)>


さて、今ボクは人生の岐路に立っています。
詳しいことは言えないんだけど、気ままな時間を得る代わりにこのまま落ちぶれていくのか、それとも家族の協力も得て頑張って何ランクか上の生活を手に入れるのかっていう感じです。

前者を取るなら今のままいればいいので、特に誰も裏切るようなことをする必要がないのです。
でも後者を取るなら八方丸く収まるって訳にはいかないでしょう。

でもボクは、申し訳ないけど後者を取らせてもらいたい!
家族を持っている以上、将来を少しでも希望の持てる環境にしてあげたいし、奥様にももっと楽をさせて楽しい時間を増やしてあげたいとおもう。

そして今、そのチャンスが巡ってきた!!

何処までやれるのか分からないけれど、何とかこのチャンスを物にしたい。
そして今の家族の状況なら、安心して頑張れると思う。
ゆーちゃんは頼れるお姉ちゃんに成長し、もっくんひーちゃんも良くママの手助けを頑張ってくれる。

今までボクの行動は、まず家族に重きをおいて、家族の障害となるようなら仕事すら二の次であり、その結果貧乏だったり生活が安定しないのはしょうがないとしてきた。
だからこそ子供達も誰に対しても自慢できる人間に成長してくれてると思ってるので、これについて後悔は全くない。

だからそろそろ次の事を考えても良いのかなって思う。
まあ、ちょっと早い気もするけど、今がチャンスって考えると逃すわけにもいかないし。


久しぶりに大きい転機が訪れて、本当に頑張れるのかとか、また体が(特に腰)どうにかならないかとか、不安でいっぱいだったりする。
でも、とにかく気合を入れなおして頑張ってみようと思う。

始まっちゃえば、しばらくは家族に寂しい思いをさせたり、負担をかけたりするかもしれないけど、上手くいけば1年後には今の倍以上の生活が出来るはず。
まずはそこまで必死でやってみようと思います。
posted by ぱぱん at 23:48| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
協力するの?
Posted by BlogPetのゴン太 at 2008年03月03日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。