2006年05月03日

小学校入学おめでとう!!(BlogPet)

ぱぱんは
受付を済ませ、教室で荷物のまどをし、少しゆーちゃんの緊張をほぐすために話をし、その後体育館で待ちました。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:15| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

もうすぐ就職だ~!!(BlogPet)

ぱぱんは
あつさんの話を聞いているうちに、また少し知識だった何かが減り、何年かぶりの仕事に期待が大きくなりました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:16| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

小学校入学おめでとう!!(BlogPet)

昨日、ぱぱんが
討論の相手としてはまだまだ物足りないだろうけど、感動を一緒に感じあえる新入生が、奥様以外にも身近に出来るわけです。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:11| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

桐生が岡公園に行ってきました(BlogPet)

きょう、想像されたみたい…

熱・嘔吐・下痢で苦しんでいる姿を見てるのは可哀想で可哀想で・・。
夕方保育園に迎えに行った時先生から、お昼とお昼寝の時に合計3回吐いてしまったと聞かされました。
夜もゆーちゃんですが・・辛い!ひーちゃん・もっくんにかまってもらってご機嫌でした。
それまで何も食べないし殆ど水分も取ってなかったので、またまた調子が悪くなってくれ〜!!



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:16| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

入園・進級式

今日は保育園の入園・進級式でした。
もっくんは年長さんに、ひーちゃんは年小さんに進級です。
・:*:・゜'ヤッタネ!(b^ー゜) オメデト~・:*。・:*:・゜'☆♪

先日のゆーちゃんの卒園式とは違い、風の音はうるさいし赤ちゃんの泣き声は響いてるしで、騒がしい中での式でした。
でもそんな中後ろから見てると、ひーちゃんは小さい椅子にちょこんと座り、泣きもせず笑いもせずおとなし〜く座っていられました。
もっくんも・・・まぁそれなりにちゃんと座ってられたかな?

さて、先生全員で保育をする保育園ですが、一応担任というのもあります。
もっくんの担任は、この間までゆーちゃんの担任だった先生です。
厳しさと優しさを持った先生で、小学校入学を意識して保育をしてくれる先生です。
僕と奥様が密かに希望していた先生でした。
これで少しはもっくんを集団生活の中で鍛えなおしてくれる事でしょう。
でもね、もっくんは厳しい先生と知ってるからか「イヤだな〜・・・」ともらしてました(笑)
ふっふっふっ!
ざま〜みろ!
今までみたく甘ったれてらんなくなったようだな。
これで少しはおにいちゃんらしくなる事でしょう!!
そしてひーちゃんの担任ですが、やっぱり過去ゆーちゃんもっくんが小さい頃お世話になった先生で、こちらはとても優しい先生方が3人です。
ちょっと優しすぎて、大きい子ではなめられてしまうんじゃないかと言うくらいの先生です。
こちらは希望とは違ったけど、人見知りで自分から何かを求めない(家ではわがままだけど)ひーちゃんにはうってつけの先生で安心ですね。

さあ、明日からいよいよ1つお兄ちゃんになった日々が始まります。
もう弟たちにとって頼りのお姉ちゃんはいない生活になります。
本人たちも結構心配してるようだけど、この機会にちょっとだけでもゆーちゃん離れしないとな。
ぱぱんもママもゆーちゃんも心配だけど応援してるから!!
頑張って、楽しい保育園生活を送って欲しいな。
posted by ぱぱん at 23:59| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

スカイプ導入してみた(BlogPet)

ぱぱんが
100点満て〜んです♪実際デートを受ける以上100点満点は目指してるし、今回手ごたえもあったので合格は間違いなかろうと思ってました。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:33| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

もっくんのお誕生日(BlogPet)

たくさん、大きい布団などなっちゃいました
これにもじじちゃん・
ばばちゃんからも色々頂きました♪たくさん食べてか全然眠くないそうでおいたのでかなり良い感じではあるけどしょせんただのカレーなので、トッピングを豪華に(?)
してか全然眠くないそうで、料理はと言うと本人の強い希望によりカレーになりました


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 11:03| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

復活!!(BlogPet)

ゴン太たちが悪い時はしょうがないけど、明日からはまた少しずつ厳しくしないとな〜
間違っても、ゆーちゃんの時より回復が早いです
休んでいる間甘やかしていたけど、元気に保育園に行くもっくんの場合、ほっとくと何処までも調子に乗る悪いくせがおたふくになるかですね
こちらの都合など良かった♪ただ・・
・、休んでいる間、なにより家にいてくさってるもっくんとケンカするのも楽しみの一つなんですけどね
間違っても、元気なもっくん
と、ぱぱんが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:33| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

発表会

今日は待ちに待った、子供達と先生方の1年頑張ってきた総決算!!(大げさ(・x・)ぷっ)発表会でしたキャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ
大勢のパパ・ママが見に来る今日に向けての練習は少し前から始めてましたが、具合が悪くて休んだり、ゆーちゃんもっくんのようにおたふく風邪で休んだりする子が多い中、みんな代役を立てたりなど工夫して頑張ってきたようです。
だから今日ばかりは、少しくらい体調が良くなくてもどうにか来てる子もいるようでした。
うちのひーちゃんも運良く(?)おたふくにはならなかったけど、風邪と結膜炎で体調はいまいちでしたが、どうにか参加できましたv(*'-^*)bぶいっ♪

さて、こういう発表会では常なのですが、子供達の姿を良い場所で見て写真・ビデオに収めたいものです。
大半の親がそう思うはずです。
事実、去年・おととしは油断していて良い席が取れず写真取るのにも苦労したものです。
なので今年の発表会は席を取るところから始まりました。
始まる時間の45分前には子供達の荷物を片付けて会場となる教室に向かいました。
そのおかげで狙ってた席は先に入ったパパ・ママに取られてしまったけど、良い席を確保できましたv(=∩_∩=) ブイブイ!!

そして待つこと45分。
いよいよ始まりました。
まず最初はもっくんのクラスと1つ下のクラスの子たち合同の歌で始まりました。
幕(カーテン)が開いて始まった歌は、それはそれは元気良くて開会に相応しい感じでした。
もっくんもフラフラしたり友達とふざけたりしないで、ニコニコしつつ照れくさそうにこっちを見たりして頑張って歌ってました。
「お!今日はお兄ちゃんらしいじゃん♪」そう思って嬉しくなりました。
もっくんたちが終わると、すぐ次はゆーちゃんのクラス(年長さん)によるピアニカの演奏です。
ゆーちゃんは堂々とした演奏っぷりを見せてくれました。
日頃から一生懸命ピアニカの練習をしていたそうなのでその成果かな(^ー^* )フフ♪
それが終わると2つほどうちの子のいないクラスのダンスを見てまたゆーちゃんの登場です。
クラスを3班に分け、間間に順番に出てくるのですが、最初の班は5人で歌を披露してくれました。
長いすの上に並んで歌うのですが、その真ん中にゆーちゃんが。
さっきのもっくん以上に堂々とにこやかに歌ってくれました。
怒鳴った感じじゃないのに、ゆーちゃんの歌声はよく聞こえました。
そのあまりにもしっかりとした態度に、凄い成長を感じ涙が出そうでしたよ。
だって去年まではモジモジちゃんだったですから。
ゆーちゃんの後はいよいよひーちゃん登場です。
初めての発表会になるわけですが、泣く事無く頑張って(?)ました。
でも緊張のあまりか、ず〜っと恐い顔してました(笑)
しばらく後の出番でも、やっぱり恐い顔してただ立ってるだけでした。
でもまわりの子もダンスしてる子はいないし、泣いてる子さえいたので、泣かなかっただけでエライ!・・・かな?(笑)
あとはゆーちゃんもっくん共にダンスと劇が有りました。
まずもっくんのダンスは元気があってよろしい!って感じでした。
劇の方も、最初に登場して最初にセリフを言うのですが、つかえる事無く大きな声で言えました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
頑張って暗記したようです。
でも残念ながら、劇の前半だけの役だったのでその後は出てきませんでした。
そしてゆーちゃんはというと、ダンスは女の子だけでフラダンスを踊ったのですが、衣装も工夫されてて良い感じだったし、何よりみんな薄く化粧をしていたようで可愛いって言うより色っぽい感じでした。
その中でもゆーちゃんはひときわ美人でした。
我が娘ながら将来が楽しみです。
そして劇はというと、ゆーちゃんはお姫様の役でした。
主役じゃないけどそれなりにセリフも多く、舞台で1人でしゃべる場面もある役です。
ちょっと心配でしたが、ちゃんとつかえる事無く上手にセリフを言えました。


今年の発表会は、子供達の大きな成長を感じる事が出来ました。
特にゆーちゃんの成長には途中、涙を抑えるのが大変な時もありました。
思えば保育園に通い始めた頃のゆーちゃんは、わりと人見知りで興味はあるから見てるしついて歩くんだけど自分からはなかなかしゃべろうとしない子でした。
そう、ちょうど今日のひーちゃんのように恐い顔して突っ立てるとかが多く見られました。
それがこんなにも堂々と自信を持って歌や劇が出来るようになり、友達ともどんどんお話をしてる姿も見かけるようになったなんて。
そしてもっくんゆーちゃんに甘えてるだけで、赤ちゃんみたいな奴だと思ってたらどうしてどうして!
やる時はしっかりとやるんだ!というところを見せてくれて嬉しかったですね。
ひーちゃんは・・・、まぁまだこんなものかな( ̄  ̄) (_ _)うんうん
今日の発表会は実に良い発表会でした。
こんなにものびのびとしっかり育ってくれたのも、僕やママやじじちゃん・ばばちゃんだけじゃなく、保育園の先生方も一生懸命導いてくれたからだと改めて感じました。
ほんとうに感謝です!!

来年はゆーちゃんは小学生なのでいないけど、更に成長したもっくんひーちゃんが見れることに期待です。
posted by ぱぱん at 22:17| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

もっと単純じゃダメなのかな?(BlogPet)

きのう、関係したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゴン太」が書きました。
posted by ぱぱん at 10:21| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

作品展

今日は保育園で作品展が開かれたので行ってきました。
作品展というのは、子供達が日々保育園の授業(?)の中で頑張って作ってきた傑作を、先生方が見栄え良く展示してくれて、しかも担任の先生がその作品を作ったときの様子などを説明してくれる、とてもありがたい展示会ですパチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ
先生方は昨日の夕方から、結構苦労して展示してくれたみたいです。
その上喫茶ルームもあり、予約制だけどラーメン・焼きそばが食べられたり、手作りのかりんとうを販売していたり、無料でコーヒー・お茶を入れてくれたりします。
希望すれば、お茶を飲みながら担任の先生に園での様子を詳しく聞けたり、育児の相談にも乗ってくれたりするみたいです。
まさに至れり尽くせりの行事ですよね♪

さて、我が家は10時過ぎに行ったのですが、ブランチという事で早速みんなでラーメンを頂きました。
このために朝飯を抜いていったのです(笑)
このラーメンもスープからして自家製らしく結構旨いのです(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
みんなお腹一杯美味しく頂きました♪

腹ごしらえが済んだところで、いよいよ展示場に行ってみました。
展示場は2階なのですが、途中の階段にも工夫を凝らした展示がされててワクワクさせられました。
そして展示場に入ると所狭しと傑作たちが展示されていました。
ある程度クラスごとになってるものの、スペースを有効利用するためか楽しんでもらうためなのか、一ヶ所にクラスがまとまってるわけじゃないので、全部の傑作たちを見つつ自分の子供達の作品を探しました。
子供達が先に見つけると「あったよ!あそこあそこ!!」と自慢げに指差して教えてくれました。
こういう時って本当に可愛いんですよね(^ー^* )フフ♪
でも確かにゆーちゃんもっくんも去年より随分上手になってます。
ゆーちゃんはともかく、もっくんなんてもうすぐピカソ?って感じだったのに(笑)
絵だけじゃなく、動くおもちゃや工作で作った家・動物・人形・オブジェ(?)などもとっても上手でした。
先生に聞いたところ、これらを作っている時はもの凄く集中して真剣に作っていたそうです。
そうか〜♪
楽しかったからだろうけど、友達とふざけてないでちゃんと作ってたんだ〜!
えらいえらい( ̄  ̄) (_ _)うんうん

その後もいくつもある作品を子供達の説明を聞きつつ、先生の説明も聞きながらゆっくりと鑑賞しました。
どれもこれも個性が出てていい作品でした。
作品鑑賞した後は、工作コーナーみたいな所で少し遊ばせてもらってから帰りました。
今日は、また少し子供達の成長を感じられた日でした。
また来年が楽しみです♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく
posted by ぱぱん at 22:43| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

お勉強に興味を持ったら

普通は遊ぶことが仕事の子供が、お勉強に興味を持ったらどうしますか?
まぁ、そんなことよりいっぱい遊ぶことを進めても良いのですが、せっかくやる気になってるものなら、それはそれで教えてやるのも良い事ではないかと思います。
大事なのは、親が塾やら家庭学習やらを押し付けるのではなく、子供自身から興味を持って取り組む事だと思うからです。
ただなんでもそうですが、、より楽しもうとするようにサポートしてやらなければ、その時限りの気まぐれに終わってしまうものです。
そうは言っても、楽しいけれど高価な教材を買い与えるのは僕にはちょっと無理な話です。
だから僕は、基本的には何でもネットで探してみる事にしています。

ところで、先月クリスマスプレゼントにお勉強用のファイルを作ってプレゼントした話をちょっとしましたが覚えてますかね?
今日はその時お世話になったサイトを紹介したいと思います。

Leeのきょうざいかん
小学校就学前の準備のお勉強から、小学校6年生までお世話になれるサイトだと思います。
国語・算数・理科・社会・英語などの代表的な科目のお勉強が出来ます。
パソコン上で出来る問題も豊富だし、プリントして何回でも反復練習できるものも種類が豊富で、その殆どがイラスト入りで可愛いものばかりです。

僕はこちらのサイトから、プレゼントしたファイルの内3分の2を作りました。
ゆーちゃんにはカタカナの練習が出来るプリントを。
もっくんにはひらがなの練習が出来るプリントを。
プレゼントした時、最初にやり方を教えて「今度一緒にやろうね」と言って渡したのですが、いつの間にやら自分たちだけでやり始めて、既にゆーちゃんはカタカナが出来るようになってました。
もっくんも、まだ完全ではないまでも、以前より上手にかけるし、読む事も上達してました。
どうやら結構気に入ったようですね。

自分もそうだったけど、結局勉強は本人のやる気次第なんですよね。
でも、興味を持ったときにやる気にさせるかはまわりの環境次第だと思います。
押し付けるのではなく、さりげなくそして楽しめるようにサポートしてあげる事が大事だと思います。
そのための1つの手段として、こういうサイトを利用させていただく事も良いのではないでしょうか?
お子さんが勉強に興味を持ってるようなら、試しに覗いて見てくださいね♪
僕のオススメのサイトです!
posted by ぱぱん at 00:21| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

クリスマスプレゼント

今日はいよいよ子供達が待ちに待った「サンタさんからのプレゼント」を貰える日るんるん
と、その前に昨日の夜、寝る時の話をさせてくださいね。

昨日は子供達が寝る時は、僕はダウンしながら写真を整理したりブログを書いたりしていたので、布団をかけて寝かしつけるのは奥様がやりました。
僕はパソコンデスクから「おやすみるんるんサンタさんちゃんと来てくれると良いねわーい(嬉しい顔)」と声をかけただけでした。
そしてブログを書き終わったので、子供達の寝顔を見に行くとミョーに布団の下のほうで寝てるんです。
(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?
不思議に思った僕は奥様に聞いてみました。
すると、「サンタさんが来た時に、プレゼントを置く所がないと帰っちゃうかもしれないから、プレゼントを置きやすいようにしておくのるんるん」という理由で、二人して布団の下のほうで寝たそうなんです。
なっexclamationなんてかわゆいんだ黒ハート
一人で感動しちゃいました(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

さて、そんな感じで置く場所まで用意して楽しみにしていたプレゼントは、期待通り枕元においてあげました。
先日、先生で友人のatuさんの協力でゲットできた「らくがきんちょ」と「カゴとブーツに入ったお菓子」と「僕が作ったお勉強用のファイル」です。
ひーちゃんには「ミッケ!という絵本」と「お菓子」です。
僕が作ったお勉強用のファイルと言うのは、ゆーちゃんにはカタカナと簡単なたし・ひき算の練習できるプリントを、もっくんにはひらがなと自分の名前の練習できるプリントを、それぞれネットで探したりして、とりあえず25ページずつファイルしてあげたものです。
これを作るのに風邪でダウンしてる中2時間はかけましたね。
お世話になったサイトなどについては後日紹介しますね。
5・6歳の子供がいる方にとっては良い情報ですしね。


そしていよいよ今日の朝exclamation×2
案の定僕は、子供達より先には起きられませんでした。
でも、まず最初に起きたもっくんが、「あ〜exclamationサンタさんのプレゼントだ〜るんるん」と感動したような感じで叫んだのですぐに見てみると、もっくんが僕のほうに飛んできて、「パパexclamation見て見て、サンタさんのプレゼントだよexclamationもっくんの欲しかったらくがきんちょだよるんるん」と大喜びです黒ハート
その騒ぎでゆーちゃんも目覚め、やっぱり大騒ぎです黒ハート
2人して大喜びしてました揺れるハート
次いで起きたひーちゃんはお菓子に喜んでるようでした(笑)

その後は言うまでもありませんね。
「早く組み立てて、早く組み立てて」とせかされました。
朝ご飯の後組み立ててやると、ず〜とらくがきんちょで遊んでいました。
どうやら、ものすご〜く気にいってくれたようですねるんるん
そのうちご飯もらくがきんちょで食べるとか言い出しそうな勢いでした。

パーティーも成功だったし、サンタさんのプレゼントも、僕やママ・じじちゃん・ばばちゃんからのプレゼントも気に入ったようだし、今年のクリスマスも子供達にはいいクリスマスになったようでした。
どうやら今年もクリスマスに対する子供達の夢を守る事が出来たみたいなので良かったです。
posted by ぱぱん at 00:11| 群馬 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

今の時期、子供達の夢と言ったらもちろん「サンタクロース」ですよね!
うちのチビたちも、それはもう楽しみにしているようです黒ハート
そして大人の夢と言ったら年末ジャンボ宝くじですかね(笑)
僕も毎年、サマージャンボと年末ジャンボだけは、3000円だけですが夢を買う事にしています。
最高で1万しか当たったこと無いんですけどね。

さてその夢ですが、まず子供達の夢「良い子だけがもらえる、サンタクロースのプレゼント」は、今年は金銭的な事情で金のかからない方向に促してきました。
どうしたかと言うと、少し前から「みんなおもちゃは一杯あるんだし、今年はサンタさんにあいうえおの練習とかお勉強の出来るものをもらえば?」とか、「ゆーちゃんももうすぐ小学生だし、本とかの方がいいんじゃない?」とか、なるべくおもちゃからは遠ざける話をしていたんです。
おかげで今では、サンタさんへの手紙とか書いていても、「お勉強の本をください」とか書いています。
親としては、申し訳ないけど「しめしめ、上手くいったぞ」って感じでした。
ところが先日、いつもうちの家計に援助してくれているおじさんから、「ひーちゃんのお誕生プレゼントとみんなのクリスマスとお年玉ひっくるめて」と言う事で、臨時で10万円頂きましたexclamation
いつも感謝してますが、今回は特におじさんが神に見えましたねぴかぴか(新しい)

そういうわけで、子供達には何も言わずに急遽おもちゃを用意してあげることが決定しましたキャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ
でもねえ、クリスマス1週間前になって買いに行っても目当てのものなんてなかなか無いんですよね。
今回プレゼントに選んだものは、ずっとずっと前から欲しがっていて、今でもCM見るたびに「ほしいな〜」とこぼしている、プリキュアとマジレンジャーのらくがきんちょです。
まず地元のトイザラスに行ったのですが、売り切れでしたバッド(下向き矢印)
次に太田のイオンに行ったけど売ってませんでしたバッド(下向き矢印)
あとこの辺でおもちゃ屋ってどこにあるんだ?って感じで半ば諦めていたんですよね。
で、そのままどうしようか考えつつ、パソコン教室に行ったんです。
でも試験後だし、他にも事情があって勉強しないでネットで遊んでたんですね。
そしたら教室のオーナーのatuさんが、「電気屋に行くから一緒に行く?」って誘ってくれたんです。
atuさんと出掛けて話をしているだけで勉強になるので、喜んでお供させていただいたんです。
で、道すがらプレゼントの話をしたら、それじゃあって言って、なんと!佐野のイオンまで連れてってくれたんです。
そして佐野のイオンのトイザラスに行ったところ、有りましたexclamation最後の一個だそうです。
それも、最初に聞いたおねーちゃん店員は「もう在庫ないですね〜」と探しもしないで言ってたのにむかっ(怒り)、違うおにーちゃん店員にもう一回聞いたら、「もしかしたらあと1個あったかもしれないので見てきますね」と待つこと5分。
おにーちゃんの手には、プリキュアのらくがきんちょが〜exclamation×2
頑張って探して見つけてくれた最後の1個です。
おにーちゃんありがと〜!o(TωT )( TωT)o ウルウル
そしてもう1つ、マジレンジャーのらくがきんちょは結構残っていたので楽々ゲッツexclamation
ところが予定外の事で金を持ってなかった〜<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!
ここでまたatuさんのお世話に。
1万円お借りしました(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)うm(。_。;))m ペコペコ…

こうして色んな偶然といろんな人の助けのおかげで、子供達の夢「サンタさんのプレゼント」をゲットする事が出来ました。
子供達は「サンタさんのプレゼント」は勉強道具と思い込んでいるので、きっとクリスマスの朝には大騒ぎで喜ぶことでしょう黒ハート
今年はクリスマスが日曜日だし、テレビを見るのに必要以上に早起きするから、みんな起こされるんでしょうね(≧m≦)ぷっ!

そんな感じで子供達の夢をゲット出来て満足していると、atuさんから「年末ジャンボ今日が最終日だね〜」と言われました。
マジでexclamation×2
そういえば何かと忙しくてまだ買ってないぞ〜exclamation×2
う〜〜〜〜〜ん。
散々悩みましたが、今回は買うのを止めました。
だって、諦めかけていた子供達の夢を、色んな助けがあって手に入れたんだし、これ以上は運は無いだろうと思ったんです。
それに今の家計事情で勝手に3000円も使ったら、きっとケンカになるだろうし(笑)

つまり今回は、子供達の夢はゲットできたけど大人の夢は諦めたわけです。
ちなみにひーちゃんは、ついこないだおもちゃをあげたので、今回は絵本です。
ちょっと前に紹介した「ミッケ!」の8巻です。
実はひーちゃんてばこの本大好きで、いつも借りてばかりで文句を言われてるので、「ひーちゃんの」を買ってあげることにしたんです。


それにしても、なんだかんだでいつも誰かに助けられてるな〜( ̄-  ̄ ) ンー
自分は何もしてあげられないのにな〜。
それでも助けてくれる人達には、本当に感謝です。
いつか子供達に、「こういう人たちのおかげで、あの時みんなが助けられたんだよ」って教えたいと思います。
そして出来れば、自分も子供達も誰かを助ける事が出来る人になりたいものです。
posted by ぱぱん at 23:37| 群馬 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

お迎えの事

今まで保育園のお迎えは奥様が行って、僕は週に1回くらいしか行けませんでした。
それが3日ほど前から、毎日僕がお迎えに行くことになりました。
まぁ、もっと前から、奥様が勤め始めてからそうしても良かったんだけど、そうしない理由がありました。

僕は今パソコン教室に通って資格を取っています。
パソコン教室には幾つかコースがあって、僕は定額制のフリーコースを選択しています。
簡単に言えば、月に1回しか行かなくても、50回行っても同じ料金なわけです。
という事は、受ければ受ける方がお得だし、資格試験の勉強もはかどるのです。
だから予約が取れるだけ取りたいので、キャンセル待ちみたいなことをします。
一気に予約が入れられればこんな苦労もしないで済むんだけど、最大取れる予約の数が2時間までなので、1時間終わったら次をみたいに取っていくのです。
そんな感じで先月は60時間強予約を取れました。
これは他の生徒さんと比べるとかなり多い数字なのです。
でもそれをやってるとお迎えに行く時間は結構遅い時間になるのです。
だから僕より早く帰って来る奥様がお迎えに行ってたのです。

ところが、ここ数週間だと思うのですが、お迎えに行った帰りは殆ど奥様ともっくんがケンカをして帰って来るのです。
また、たまにひーちゃんともケンカして帰って来るのです。
理由は子供達がうかれ過ぎてなのか、奥様の言う事を全く聞かないで、遊具で遊び始めたり、兄弟ケンカを始めたりで、イライラした奥様が怒ってケンカになる様なんです。
そりゃあ仕事で気を使って疲れて帰ってきたのに、言う事を全然聞かなければ、またそれが毎日だと頭にもきますよ。
その気持ちは、まぁ分かります。
だから本当はもっと優しくしてやりたいだろうに、イライラが先になって優しく出来ないみたいなんです。

でもね、それじゃあ子供達が、特に毎日怒られるもっくんがちょっと可哀想ですよね。
そりゃ自分が悪いんだけど・・・。
それに、そうしてしまう奥様も可哀想かなと。
だったら迎えに行かずにまっすぐうちに帰ってくれば、少なくとも少しはイライラが減るかな?ということで、今までより少し遅くなるけど僕がお迎えに行く事にしたのです。

僕はイライラしないかって?
ええ、イライラしないです。
なぜなら僕は子供達にとって、優しいパパだけど言う事聞かないと鬼よりも恐いパパらしいから、ほぼ間違いなく言う事をきくからです。

そんな訳でここ3日ほどお迎えは僕が行ってたのですが、思ってた通り子供達はクソガキじゃありませんでした。
むしろ僕が来た事に気付くとニコニコして飛んできて抱きついてきて、可愛くてしょうがないですね。
ちょっとだけ保育園の遊具で遊びたがった時は、ちょっとだけだよと言えば言う事きくし、何かしたいって言ってもダメ!と言えば諦めるし、奥様があんなに怒って帰って来るのが分からないくらいです。
でもこれで奥様も子供達も夕方から夜にかけての時間を機嫌よく過ごせるならこれでいいかなって思います。
お迎えに行く事では、僕はストレスは溜まらないですしね。

たかがお迎えの事ですが、ちょっと歯車がずれただけでみんなが嫌な気持ちで寝るまでの時間を過ごすのは耐えられないです。
特にゆーちゃんは大分多感な時期になってきています。
もちろんもっくんもそうだろうと思います。
もっと今日あったこととか話して楽しい時間を過ごし、その中でいろいろ教えて行く事がベターだと思います。
奥様にしろ僕にしろ、お互いがイライラのもとがあるなら、取り除きあう事も大事だと思いました。
posted by ぱぱん at 22:32| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

通学路見直す動き

最近小さい子供が犠牲になる事件が妙に多発していますね。
そんなニュースを見ると、本当に居た堪れない気持ちになります。
まだまだこれから楽しい事や嬉しい事がいっぱい待っていただろうに、一部のクズのせいで命を奪われてしまうなんて。
親御さんも辛い事でしょう。
もし僕自身が同じ立場に立ったら正気を保っていられるか自信がありません。

さて、こんなにも物騒な世の中で、来春にはゆーちゃんも小学校に入学します。
もう少し時間があるから、これから考えられる限りの予防策や対抗策を考えて、万が一もないようにしていきたいと思っていますが、所詮個人では限界があると感じていました。
だからこそ、道を歩きながら挨拶の練習という事もあり、ご近所のおじちゃん・おばちゃんに挨拶をさせているのです。
最近では自分から挨拶が出来るようになり、顔を覚えてくれてるご近所さんも多少出来てきました。
子供達と一緒じゃなく僕一人でも挨拶するし、世間話なども多少はする様にしているので、僕の子供ということで覚えてくれてる人も出来てきました。
これでもう少しすれば、通学路で見かけて、危ない事があれば声を掛けてくれる様になると思います。
つまり、地域での防犯を自然に促せると考えているのです。

でもそれだけでは、まだまだ足りないのでしょう。
国や自治体、警察、学校などがもっともっと動いてくれないと安心できないと思います。
それが、最近のいたましい事件を受けて、少しずつ動きが出始めたようなんです。
まだ全国的に大々的に動きがあるわけじゃないけど、自治体レベルで子供の安全の見直しとか、もろもろの取り組みが始まっているようです。
その中でも、通学路を見直すということが僕は一番魅かれました。
今までの通学路というのは、交通安全を第一にして考えられていたそうなんです。
ところが、それが考えられてから随分経ち、町の様子も変わっているのに道順が変わってなかったそうなんです。
それをこれからは、多少遠回りでも表通りにして、子供が1人で歩くことになる距離を短くしようという方向に考え直され始め、既に実施している自治体もあるそうです。
そしてどうしても暗がりになるところには街灯を設置するとか、防犯に対する取り組みが始まりました。
また文部科学省も、近く通知を出してこうした自治体の動きを促していくそうです。

こうした動きは、本当にありがたいことです。
出来ればもう少し早くからちゃんと取り組んでいればもっと良かったと思いますが。
僕の住む町はまだまだ大きな動きはないようだけど、きっとこれから動いてくれるだろうと思います。
まぁそうならなければ、市長にでも何にでも掛け合いますけどね。
そうなってくると、やっぱり大事なのは地域での防犯意識だろうと思います。
せっかく国や自治体が色々考えてくれても、それを活用できる地域でなければ結局犯罪はなくならないでしょう。
今僕に出来る事なんてたかが知れてるけど、付き合いが希薄になりつつある地域の中で、ちゃんと挨拶をして、子供達を気に掛けてくれる様に促していくことは続けていこうと思います。
もちろん僕自身も、よその子でも気に掛けて、場合によっては注意もしようと思います。
小さい子供を狙った卑怯なクズの犯罪が少しでもなくなっていく事を切に願います。
posted by ぱぱん at 23:18| 群馬 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

学童ってどうかな?

くどいですけど、来春僕の愛娘ゆーちゃんは小学校に入学です。
最近ではちょっとだけゆーちゃんも意識しはじめてるのか、楽しみなようなことを言っています。
もちろん僕も、ゆーちゃんがお友達と登校する姿を想像すると、ついにやけてしまいます。
きっと可愛い事でしょう黒ハート

ただ親というのは、楽しみだけじゃ済まないものです。
登下校に通る道の交通事情とか、悪いやつはいないかとか、お友達と仲良くできるかとか心配しだすときりがないですね。
さらに、今僕は一応事情があって主夫をしているけど、ゆーちゃんが小学校に通う頃には仕事についている予定です。
という事は、共働きになるのでゆーちゃんが帰ってくる頃に、僕もママもうちに居ないのです。
今時鍵っ子なんて珍しくもないし、ゆーちゃんなら1人で家でみんなの帰りを待ってられると思います。
でも万が一という事もあってはならないと思うのです。
最近のニュースを見ていると、その万が一の確立が以上に高くなってる気もするし。
だからといって、毎日じじちゃん・ばばちゃんにうちに来てもらう訳にもいかないし、僕が就職を遅らせる訳にもいかないし。

そこで、学童クラブというのを頼ってみる事にしようかと思っています。
ちょうど、先日ゆーちゃんの就学時健康診断の時にその話があったことを思い出したので、その学童クラブに今日説明を聞きに行ってきました。
というのも、申し込みの条件の1つ、夫婦共働きに引っかかるので相談しようと思ったんです。
それにどんな所で、どんな人が面倒見てくれるのか見ておきたかったし。

その学童クラブは、なんと学校の敷地内にあります。
だから学校の敷地から出る事無く行けます。
もうそれだけで大部分の心配事は解消されますね。
そして面倒見てくれる人は、今日は3人しか会えなかったけど、保育園の先生みたいな感じで優しそうかな?
話してみると、むしろもっとさばけた感じかも。
そしてうちの事情を説明して、共働きになるのは小学校に入学してからになりそうだと相談すると、今までもそういう人はいたし、全然平気ですよとのこと。
そっかぁ〜。そんなもんなんだ〜ってちょっと気が抜けました。

うんexclamationいい感じだexclamation
ここに預かってもらえるなら、少なくとも下校時の心配は大分少なくなる。
申し込みは今月中なので早く申し込もうと思います。
出来れば、実際学童に預けてる方の話とか聞いてからにしたいけど、そんな人まわりにいないしな〜。
こういう時、自分の地元じゃないとちょっと不便なんですよね〜。
posted by ぱぱん at 23:43| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

保育園の遠足(裏)

この記事は遠足とは直接関係無いので、別の記事にしました。
でも今日の遠足で感じた事です。

その1.
先日、遠足のしおりを隅々まで読んでいて気付いたのですが、『バスの中は禁煙です!』と注意書きが書かれていることに気付きました。
何だコリャ?ってつい吹き出したのですが、その後思い出したんです。
去年の遠足の時のことだったかな〜。
バスガイドさんが「園児が乗ってるのでなるべくおタバコは控えてくださいね。」みたいなことを保護者に言ったんです。
そりゃそうだろ〜!って頭の中でツッコンでたんですが、突然「じゃあ、控えてれば吸っていいんだよね。」みたいなことを言い出し、タバコをふかし始めた夫婦がいました。
しかも、父親の方は窓から顔を出して多少遠慮がちに吸ってたけど、母親とその母親(おばあちゃん?)は悠然とタバコを吸って車内は煙が充満してました。
揚げ足を取られたバスガイドも先生も苦笑いするしかなく、みんな唖然としてました。
これが原因か!!
この常識はずれの異常な夫婦対策だ!!!

その2.
前の記事で、『帰りのバスでは何人もの親が寝てしまっていた』と書いたけど、その中で信じられないところがあるんです。
その家族は、パパ・ママ・4歳の男の子・3歳(多分)の男の子の4人で遠足に参加したのです。
おそらく、朝早くからお弁当を作り、遠足の間中子供達を楽しませようと頑張ったんでしょう。
でもね、帰りにバスが動き出した瞬間に、シートに体を横向きにもたれかけて、2人揃って寝てしまうってどういうこと?
お兄ちゃんの方はまだいいとして、下の子は見てないと危ないんじゃないの?
我が子を信じてるのか、油断なのか知らないけど、少なくとも2人ともいい子ではなかったぞ〜!
もしバスが急ブレーキでもかけたら、頭から落ちてたぞ〜!
僕のほうが心配になってしまいましたよ。

その3.
帰りのバスの中の出来事。
少し前の席なので詳しくは分からないけど、ふと見た瞬間2歳になったばかりの男の子がいきなり怒鳴られて頭をバシッと叩かれてました。(ペシッとかパシッじゃなくバシッっと)
この子はひーちゃんの同級生なのですが・・・。
驚いて見てると、どうやらチョコらしきものを口から手に出し、ベタベタにしてたから怒られてたようです。
うんうん、気持ちは分かるよ。疲れてるのにあほな事してんじゃないよと思うよ。
でもね、相手は2歳児だぞ。
そんなにヒステリックに怒るような事か〜?
うちじゃ考えられない対応だし、そんなこと奥様がしたら逆に僕に怒鳴られてるぞ〜!
少しきつく「ダメだよ」って言うのはそろそろいいと思う。
でもいきなりひっぱたくなよな〜!
しかしその子を見ると、あまりショックを受けてない感じ・・・。
日頃から慣れてるのかな?

その4.
これも帰りのバスの中のこと。
先生やガイドさんから、バスが動いてる時は危ないから、席に立ったり歩き回ったりしちゃダメですよ〜って最初にも途中にも注意がありました。
まぁ当たり前の事です。
ところが子供はきかないんですよね。
何人か席の上に立ったり、前の子とのやり取りで席を立ったりしてる子がいました。
それはある意味しょうがない。
でもね、それを注意するのが親でしょう。
きかなくてもきくまで注意して、時には強制する。
そういうやり取りの中で、子供はものを覚えていくんじゃないの?
僕はそう考えて実践している。
だからうちの子は、もっくんは多少きかんぼうではあっても、こういう時はちゃんと座ってるし、ゆーちゃんなんか僕に「見えないから立っていい?」と確認してからじゃなきゃ絶対立たない。もちろん僕がダメと言えば諦めて座ってる。
皆さん、放任主義というかなんというか、子供なんだからこの位しょうがない位に言ってる。
それでいいのか!?

結構きりがないのでこの位で。
全員こういう感じってわけじゃないですよ。
でも見てると、ツッコミどころ満載なんですよ。
それとも僕が変なのかな?そんなこと無いと思うんだけど・・・。

最近、育児系のブログを見てても、常識を持って頑張ってると思う親と、ただ単に自分の甘えを開き直って、育児は頑張りすぎはよくない!手を抜こう♪みたいなノリの親とで大きく分かれる気がする。
確かに育児は大変だし、多少手を抜かないとやってらんないのは認めるが、それはあくまで自分の甘えを正当化するためではない。
別に勉強やら、お稽古事をたくさんやらせて、「うちの子は優秀なんですよ。オホホ!」なんて言ってる親みたいにやれって事じゃなくて、愛情を持って良い事・悪い事を根気よく分かるまで教え続ける。
年齢によっては、時には殴ってもいいと思うし、突き放すのもありだと思う。
でも、何があっても、油断して子供から目を離してはダメでしょう。
手を抜くのも、放任主義もいいけど、自分の子をもう一回よく見つめなおしてみな!
人に迷惑かけてないですか?一歩間違えれば大怪我!なんて事してないですか?
何かあってからでは遅いし、"その1"で書いたような夫婦みたいになってしまってからでは遅いんじゃないのかな?
その時が来て、後悔しても遅いでしょ。
だから、忙しかったり、疲れてたり、自分の時間が持てなかったり、色々あるのは分かるけど、もう一度考え直してみないかな?
可愛い我が子の為だし、それが子を持ち親となった人間の責任でしょ?
子供を育てるのは、お金じゃないと思う。
『自分を律する努力をする親』の愛情でしょ?
自分の子供がきかんぼうなら、それは育てた自分に甘えがあったか、愛情が足りなかったかだと思う。
そして、愛情とは少なくとも甘やかす事じゃ無いよね。
可愛い我が子がくそがきになり、グレた大人になる前に、何とかした方がいいんじゃないの?
もちろんうちも毎日気をつけてますよ。色々とね。


なんて事を、声を大にして言いたい今日でした。
なんか、誰かに聞いて(読んで)欲しかったのです

遠足はとっても楽しかったけど・・・。
posted by ぱぱん at 02:38| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

保育園の運動会

昨日は待ちに待った保育園の運動会でしたひらめき
ゆーちゃんもっくんもとっても楽しみにしてました。

さて、いい席取ろうと思って始まる40分位前から会場に向かったのに、
既に最前列は殆ど埋まってました。
凄いな〜。みんな何時から来てるんだ?
もうビデオカメラの設置はもちろん、テーブルセットまで出してるよexclamation
今年は最前列は諦めるか?って思ってたら、ふと隙間を発見ひらめき
ラッキーるんるんって事で、急いでシートを広げました。
これで場所の確保はバッチリるんるん

そして待つこと数十分。
いよいよ運動会開会です。
まずは、ゆーちゃんのクラスの子達が手作りの聖火を持って、
1人ずつ台に上がり今日の目標みたいなのを一言ずついって始まります。
ゆーちゃんももじもじする事無くはっきりと言えましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
その後みんな入場して整列したら開会式。
そして体操やリズムをして競技に入ります。

まずはひーちゃん
赤ちゃんクラスの親子ダンスです。
会場についてすぐは、ママと離れたくないよ〜もうやだ〜(悲しい顔)って大泣きしてましたが、
入場の時は先生に手を引かれしっかり歩いてました。
でもママを見つけた瞬間、抱っこのポーズでママにタックルしてました(笑)
その後は抱っこしっぱなしでダンスになってなかったかな。
赤ちゃんクラスはここで終わり家族の所に帰るのですが、
みんな運動会の気分だけでも味わえたようです。
それにしても赤ちゃんクラスは可愛いかったです黒ハート

次にもっくん
もっくんは、リズムと親子競技とかけっこと鉄棒に出場です。
親子競技は残念ながらペケだったけど、かけっこは1位でした。
すごい〜exclamation×2
リズムもほとんど間違えないでしっかりやってました。
鉄棒も前回りだけじゃなく、逆上がりも出来ました。
去年は鉄棒に乗せるだけで怖がって泣いてたのに・・・。
なんかお兄ちゃんになったね〜って、ママと感動しちゃいましたぴかぴか(新しい)

そしてゆーちゃん
ゆーちゃんにとって保育園最後の運動会です。
当然すっごく燃えてました。
出場したのは、リズムと親子競技とリレーと跳び箱です。
この跳び箱なんて、ここ数日ママと僕は何回練習に付き合わされたことか。
練習の甲斐あってちょっとお尻が当たったけど、5段までちゃんと飛べました。
リレーは他の子が遅かった分取り戻そうと真っ赤な顔で頑張ってたし、
親子競技では1着でした。
そしてリズムは、分からなくておろおろする事無くニコニコしてやってました。
その姿にやっぱりママと感動してましたぴかぴか(新しい)

ひーちゃんはまだ赤ちゃんだし、保育園に行き始めて1ヶ月だからこんなもんでいいとして、
もっくんゆーちゃんの成長振りには本当感動でしたね。
優しいけどメソメソ泣き虫とばかりに思ってたもっくん
面倒見よくしっかりしてるけど、人前ではモジモジさんのゆーちゃん
その2人が一生懸命踊ってる姿や走ってる姿には涙が出そうでした。
僕やママの前では甘えん坊になっちゃうだけで、
いない所ではちゃんとできる様に成長してるもんですね。
一緒に運動会観戦に来てくれたばばちゃんも褒めてくれてましたるんるん
そしてお小遣いもいただきました(ありがたいことです)。

帰りは参加賞のおもちゃとパンをもらって、ご褒美のアイスを買って帰りました。
天気もよく楽しい運動会になってよかったでするんるん
posted by ぱぱん at 06:42| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

サーカスに行ってきました♪

今日は子供達も親もみんなが楽しい体験をしてきましたるんるん
じじちゃん・ばばちゃんのお誘いでポップサーカスに行ってきました。
じじちゃん・ばばちゃんと奥様は1・2回行ったことあるそうですが、
子供達と僕は初めてのことなので、ずっとワクワクしてました。
しかも、今日1日かかった費用は全部じじちゃん・ばばちゃんのおごりでした。
いつも何かと気にかけてくれ、子供達も可愛がってくれるじじちゃん・ばばちゃんには、
とても感謝しています。

さて、まずは場内は撮影禁止だったので唯一雰囲気を伝えられそうな写真を1枚UPひらめき

ポップサーカス

車で行ったのですが、カーブを曲がってすぐにこの建物が見えて、
みんなで驚きました。
だっていつもは駐車場があるだけで他は何も無いところなんですよ。
この時点で皆テンションが上がり始めましたグッド(上向き矢印)

さて、じじちゃん・ばばちゃんと合流しテントに向かったのですが、
入場してすぐの所にピエロがいました。
子供達は何よりピエロが楽しみだったので大喜びでするんるん
もっくんはちょっぴりビビッてたらしく、握手はしなかったけど、
ゆーちゃんひーちゃんはニコニコして握手してました。

会場に入ってしばらくしていよいよ始まりました。
出だしから「凄いね〜exclamation×2」しか言えない位の勢いで、
どんどんショーが進みます。
ちらっと子供達を見ると、目を輝かせて見入ってます。
僕に抱っこしてたひーちゃんでさえ、身動きしないで真剣に見てました。
そして3人のピエロのコミカルなショーでは、大笑いしてましたわーい(嬉しい顔)
どのショーを見ても迫力有り、笑い有りで最高だったけど、
僕はやっぱりサーカスの華、空中ブランコが1番でしたね。
もうとにかく凄くよかったです。
初めて見たせいもあるだろうけど、いい年して口あけて見上げてましたもん。

そんなこんなで、感動しっぱなしであっという間の2時間でした。
終わったあとは、これまたじじちゃん・ばばちゃんのおごりでご飯を食べに行きました。
食べながらみんなでサーカスの話をしました。
子供達にも感想を聞くと、ピエロのショーが1番面白かったそうです。
ゆーちゃんもっくんも興奮して話してました。
とっても楽しかったのでしょうね。

こんなに素晴らしい体験をさせてもらえて、いっぱい話しを聞いてもらえて、
きっと子供達にはこの上なくプラスになったことと思います。
こういう体験はどんどんさせてあげたいけど、正直金銭面がきついんですよね。
だからちょくちょくこういうイベントに誘ってくれて、
僕たち家族の面倒を見てくれるじじちゃん・ばばちゃんには本当に感謝です。

今日は子供たちだけじゃなく、僕たち夫婦もたっぷり楽しませてもらった1日でした。
posted by ぱぱん at 23:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

区民運動会に参加

昨日に引き続き今日も運動会です。
今日は区民運動会に行ってきました。
子供達の出場した競技は、玉入れと親子ダンス。
ママの出場した競技は、地区対抗ムカデ競争です。
僕は腰が治ってないので、親子ダンス以外は見学です。

さて、開会式の後すぐに玉入れが始まりました。
まずは大人達がやり、その間園児たちは待機して待ちます。
時間がずれ込んで待ち時間が随分あったのですが、
昨日と違い同じ保育園の子が結構来てたので退屈しないですみました。
いざ始まってみると、ゆーちゃんもっくんも夢中で玉を投げてました。
随分待たされた割に、結局2回戦しかやらなかったけど、
1回は4グループの中でトップをとりました。
子供達はよく分かって無いっぽいけど、嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)
その後はそのまま親子ダンスをしました。
本当は子供1人につき親1人なんだけど、
うちは3人で手をつないでやりました。
部分部分変になったけど、それでも2人とも嬉しそうだったから良かったかな。
ちなみにひーちゃんは、待ち時間の間に飽きてしまい、
グズって大暴れしているので、ママとその辺を散歩してました。
競技も終わり、参加賞を貰って僕らの地区のテントに戻ると、
ひーちゃんはちゃっかりジュースを飲んでました。

さて、その後は大変でした。
すべての競技が少しずつ遅れてくれたので、お昼前には終わるはずのママの出場する競技も、
1時間半位遅れました。
それでもゆーちゃんもっくんは楽しくて満足したからまだいいけど、
ひーちゃんはもう暇で暇でずっとグズってました。
まあ暇なせいだけじゃなくて、マイコプラズマが治りきってなくて、
体調も本調子じゃないからだと思うんですけどね。
そのおかげでママも僕もひーちゃんのご機嫌取りで疲れました。
ゆーちゃんもっくんも協力してくれてたので、多分2人も疲れたんじゃないかな?
結局みんながひーちゃんに振り回されて、暇を感じる間も無かったですね。

ママの競技も終わった頃、ひーちゃんは暴れ疲れて寝てました。
僕はずっと抱っこしてゆらゆらしてたから、腰が痛くなりましたよ。
だからそこで帰らせてもらいました。

帰ってからゆーちゃんともっくんに「楽しかった?」って聞くと、
今日は2人とも笑顔で「うんるんるん」と答えてくれました。
ひーちゃんのおかげで、ずっとそばに居たとは言え、
結局は2人とも満足にかまってやれなかったのにな。
まあ昨日と違って、お友達も割りと近くにいたし、
ずっと僕やママと一緒にいたからいいのかな?
運動会自体も、屋台とか出てそれなりに盛り上がってたし、
こりゃ来年も行ってみるかな。
そして、来年には僕の腰も大分ましになってるだろうし、
ゆーちゃんと一緒に100M走にでも出ようかな。
なんにしても今日はそれなりにいい思い出になったようで良かったです。
posted by ぱぱん at 00:54| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

マイコプラズマでダウン

先日、ひーちゃんが熱を出し、翌日には良くなったことを書きましたが、
実はその後からもっくんが熱を出し、続いてまたひーちゃんが、
そしてゆーちゃんまでが熱を出しています。
もっくんにいたっては、先週末からずっと寝込んでるんです。
ただの風邪にしてはちょっとひどいので、医者に診てもらったところ、
マイコプラズマっていう病気だそうです。
このマイコプラズマって結構怖いんですね。
ウイルスが原因みたいだけど、酷くなると気管支炎や肺炎を引き起こすそうなんです。
だから薬もちょっと強いけど、抗生物質が出ました。

僕自身小さい時は、1年のうちおよそ3分の1位熱を出していました。
それがマイコプラズマかどうかは分からないけど、よく気管支炎になってました。
もしかしてそういうところが遺伝してしまったのかな?

元気のない子供達を見ていると、僕も辛いです。
うるさくてムカつく位の方が、実は楽しいんですよね。
みんな早く元気になって欲しい!!
そして、いっぱい遊んで話を聞かせて欲しいです。
posted by ぱぱん at 22:55| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

生活のリズム

子供って普通9時頃には眠くなってお休みしますよね。
それがたとえお昼寝してもです。
少なくとも僕は小学校5・6年生位までは9時には寝てました。
でもうちの子たちはお昼寝すると寝ないんです。

今日は午前中ちょっとみんなでお出かけしました。
2時ごろ帰ってきて、遅めの昼食をとりました。
あまりの暑さに耐えられなくて、寝室でクーラーをつけて涼む事にしました。
なぜ寝室かというと、寝室にしかクーラーがないから。
で、暑い中出掛けたのと、ご飯を食べて満腹なのとで、
みんなで涼んでいるうちに眠くなっちゃったんですね。
みんなして寝ちゃいました。
おそらく2時間くらい寝たんですかね。

起きてからは普通に、テレビを見て、風呂に入って、夕飯を食べて、少し遊んで。
そして明日から保育園だしそろそろ寝なさいって言ったのが9時45分位。
すでにもう遅い時間のはずなのに・・・。
みんなして眠くないっていうんです。
しかも、窓開けとけばわりと涼しいのに暑い暑い騒いでるし。
それでも上2人はクーラーつけてやったら11時前には寝たみたいなんですけどね。
問題はひーちゃん
1番たっぷり寝たからか一人でご機嫌で騒いでました。
それはそれで可愛いけど・・・、赤ちゃんのくせにどーして寝ないの?
結局寝たのがちょっと前ですよ。
この休み中にどうやら夜型になりかけてますね。
まずいな〜、それは。
明日からはお昼寝させないようにして、夜寝るようにさせないと。
特にゆーちゃんは来年小学生なんだから、悪い習慣は付かないように気をつけないと!

いま、親と一緒になって夜型になってる子供が多いけど僕は反対派なんですよね。
やっぱり子供のうちは夜寝て、朝起きて、元気に学校に行くべきですもんね。
出来ればどこの子もそうなって欲しいけど出来ない家もあるだろうから期待しません。
でも、うちだけは子供のうちだけでも、
ちゃんとした生活のリズムをつけさせたいと思います。
ただ、問題なのは僕自身がどちらかというと夜型ということ。
長年夜の仕事だったからなんですけど、少しずつ直していかないとな〜。
子供に対して説得力ないですもんね。
posted by ぱぱん at 23:58| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

帰省4日目

8月11日(木) 帰省4日目 最終日
この日は良い天気でした。
楽しかった帰省もいよいよ最終日バッド(下向き矢印)
最後に早朝からまた浜辺を散歩させてやろうかと思っていたんだけど、
前日の夜中からゆーちゃんが熱を出してしまいました。
でも熱のわりには元気でした。
しかも群馬に帰ってきたとたんに熱は下がりました。
もしかして、帰りたくない熱?

そんな訳もあったし、荷造りもしないとなので、
電車の時間まで子供達はじじ・大じじ・ねーね・おばあちゃんとゆっくり遊んでました。
そしていよいよ帰る時間。
子供達に「ちゃんとお礼を言いなさい」って言うと、ちゃんと言えたんです。
これも去年では考えられない事で、またまた感心してしまいました。

帰りはゆーちゃんの熱の事もあるし、来る時は急いで乗り換えもあって疲れたので、
途中駅弁を買って電車内で食べたり、帰省中の思い出を話したりと、
楽しみながらゆっくり帰りました。

帰ってからしばらくは、子供たちの話題は千葉での思い出でした。
今年の帰省はよっぽど楽しかったんでしょうね。
でもそれもこれもみ〜んな千葉の家族のおかげです。
毎日美味しいものを用意して食べさせてくれた曾おばあちゃん(僕のおばあちゃん)。
あれやこれやとかまってくれて、たっぷり遊んでくれた
じじ(僕の親父)と大じじ(僕の伯父)。
そして千葉にいる間中どこに行く時も一緒に来てくれて、
面倒を見たり遊んでくれたねーね(僕の妹)
みんながたっぷり可愛がってくれたおかげですね。
日頃からなにかと援助してくれて支えてくれる千葉の家族。
本当に感謝しています。
今回の帰省で、その成長ぶりを見せた子供たちにも、
ちゃんとこの事は教えていこうと思います。
そして来年またより成長した子供達を見せることで、
千葉の家族に対しての恩返しとしたいと思います。

何はともあれ、3泊4日の帰省でしたが、子供達は色んな初めてを体験して、
随分と有意義な時間を過ごしてこれたみたいです。

posted by ぱぱん at 15:39| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

帰省3日目

8月10日(水) 帰省3日目
この日はかるく曇ってました。
前日からお泊りで親友たちに会いに行った僕は寝不足でした。
盛り上がってしまい(僕は酒は飲んでなかったけど)、
寝たのが朝方で、しかも友人宅を出たのが9時だったのです。
しかし盛り上がるのは良いとして、
なぜか毎回決まって高校時代のことなんですよね。
最初はみんな意識的にその話はしないようにして、
「最近どうなの?」とか「彼女とまだ結婚しないの?」とか
話してるのに、決まって最後は高校時代の恋愛話なんですよ。
しかも運悪く、今回は僕の恋愛話で盛り上がってくれちゃって・・・。
まあ、いつもは違うやつの話で盛り上がるからお互い様なんですけどね。

さて、結局友人に駅まで送ってもらい、家に帰ったのは11時過ぎ。
待ってましたとばかりに子供達に迎えられ、急いで着替え。
なぜ急いでかというと、この日のメインイベントの1つ、海水浴に行くためです。
幸い天気はちょうど曇り空で、日焼けをそれほど気にせず行ってこれました。
海水浴場に着いてすぐ保育園でやってる準備運動をさせてみました。
ちゃんと覚えてやってて、ちょっと感心しました。
そしていざ海へexclamation×2
去年は大泣きしていたもっくんも、泣かないまでもビクビクしていたゆーちゃんも、
大はしゃぎで海へ入りましたるんるん
でも予想通りひーちゃんは最初泣きました(笑)
でも、しばらくママに抱っこちゃんで眺めていたら慣れてきたのか、
僕のほうに歩いてきました。
凄いexclamation×2上2人の時じゃ考えられない光景でした。
だからしばらく波打ち際で遊んでました。
海水浴
そしてひーちゃんがママの所に戻ると、
今度は交代で少し深い所に連れて行ってあげました。
波が来るたびにジャンプして楽しんでましたるんるん
でもしばらくして、ひーちゃん飽きちゃったのかな?
何してもぐずってるので帰る事にしました。
短い時間しか海で遊べなくて、上2人には可哀想と思ったら、
意外とちょうど良かったみたいで安心しました。

家に戻ったらシャワーを浴びてみんなでお昼寝。
もう一つのイベント、灯篭流し&ミニ花火大会の準備です。
夕方からなので、そこで眠くなるともったいないですもんね。
少し寝た後、夕飯を食べ急いで家の前の堤防に行きました。
暗くなる1歩手前の海に、大小の灯篭が流されて、花火が景気良く上がります。
ひーちゃんは花火にビビッてたけど、ゆーちゃんもっくんは、
その幻想的な光景にちょっと感動しているようでした。
だからしばらく眺めて帰りました。

帰省最後の夜。
ちょっといい光景を見れて、また1つ思い出が増えたみんなでした。
posted by ぱぱん at 23:01| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

帰省2日目

8月9日(火) 帰省2日目
この日も良い天気でした。
この日はまず早朝から浜辺を散歩しました。
興奮して早起きしたゆーちゃんもっくんと僕が起こされたからなんですけど。
でも凄く気持ちよかったですよるんるん
浜はゴミ拾いした後らしく、ぜんぜんゴミが落ちないし、
砂浜の乾いた所はパウダー状になってて裸足で歩くとさいこーでした。
とりあえず浜辺の端から端まで、波と追いかけっこしたり、
綺麗な貝殻を探してみたりして歩きました。
1時間は散歩していたのですが、2人とも楽しいらしく
なかなか帰る気になってくれなかったですねわーい(嬉しい顔)

さて、それでもぱぱんの権限で帰る事にして、シャワーを浴び、朝食を取りました。
その後色々済ませたら、いよいよ2日目のメインイベントexclamation×2
鴨川シーワールド』に出発ですダッシュ(走り出すさま)
ゆーちゃんが1歳の時から毎年行ってるので、
今年はショーをメインにまわる事にしました。
人気のショーは4つ。
当然もの凄く混んで座って見れないショーもあるんです。
でも運良く3つのショーを見ることが出来ました。
中でもゆーちゃんもっくんひーちゃんがそろって興奮して見てたのが、
イルカのショーでした。
イルカ1 イルカ2

僕はシャチのショーのほうが豪快で好きなんですけどね。
鯱
さてショー見物も一段落したので、ちょっと休憩。
食事にしようと思ったんだけど、子供達はお腹が空いてないと言うし、
レストランも120%満席だったのでアイスを食べ、ジュースを飲みました。
一休みした後はひーちゃんに合わせて水族館の中をゆっくり見て回りました。
マンボウとかセイウチとかでもの凄く反応してました。
ひーちゃんはどうやら大きいものが好きなのかな?
あ、そうそう、スタンプラリーって言うのがあって、
この水族館のなかの各ポイントにスタンプが設置してあるんですけど、
ゆーちゃんもっくんはこっちの方に夢中でした。
園内をくまなく歩き回って、最後にお迎えの車を待つ間海がめを見てました。
それが可愛いし大きいんですよひらめき
1m弱はあってゆーちゃんが乗れそうでした。
少ししてじーじがお迎えに来てくれたので帰る事にしました。
みんなに感想を聞くと、満面の笑みで「楽しかったるんるん」と言ってました。
やっぱり物より思い出なんですね。
みんなすご〜くいい顔してましたわーい(嬉しい顔)

家に帰ってみんなを風呂に入れてこの日の僕の家族サービスは終了。
泊まりで高校時代からの親友たちに、1年ぶりに会いに行きました。
子供達は僕がいなくて寂しがると思ってたんですけど、
じーじ・大じじ・ネーネにたっぷり可愛がってもらってたので、
全然寂しくなかったと翌日言ってました。
どうやら2日目も楽しい1日だったようです。
posted by ぱぱん at 17:40| 群馬 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰省1日目

ただいまでするんるん
昨日帰って来たんですけど、あまりの疲労に寝てしまいました。
でも、子供達も嫁も僕もとても楽しく過ごせた帰省でした。
その思い出を何回かに分けて書きますねわーい(嬉しい顔)

8月8日(月) 帰省1日目
この日は良い天気でしたね。
僕たち家族は朝の9:00に出発して、約6時間かけてゆっくり実家に向かいました。
日頃乗る事のないバスに乗ったり、電車には飽きるほど乗りました。
子供達はみんな大はしゃぎで、電車の中から海が見えると、
「パパー、海が見えたよるんるん」って大喜び黒ハート

そして到着。
もうみんなそうですけど、特にもっくんは早く遊びに行きたくてうずうずしてました。
子供の体力にはかなわないです。
でも、僕も嫁もくたくたなのでおばあちゃんに挨拶したりして、あとは一休み。

休んだあとは夕食の買出しに行きました。
子供達がお寿司と刺身が食べたいなんていうから、急遽買いに行く事になったんです。
買出しは僕と親父と妹で行き、待ってる間子供達は海岸を散歩したみたいです。

そして夕食
献立は豪華でしたよ〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
まずは特上握りるんるん
続いて伊勢海老+あわび+とこぶし+うなぎでした。
ひーちゃんは控えめだったけど、あとはみんな信じられない位食べました。
嫁も内陸の育ちで珍しいものばかりなので喜んでました。
夕食後はみんなお腹がぽっこり膨らんでました(笑)

少し休んだあとは初日のメインイベント、花火をしました。
今回は手に持ってするやつばかりでしたが、沢山入ってるやつです。
みんな怖がらずに楽しんでました。
特にひーちゃんは奇声を上げながら大喜びでやってました。
怖くないみたいですね。
花火


花火も終わり、風呂に入ったあと子供達は、じじ・おおじじ・僕の妹とたっぷり遊びました。
とっても楽しかったようで、10時半位まで遊んでましたね。
でももう遅いので布団に寝かせると、あっという間に寝ちゃいました。
楽しい1日目だったようですわーい(嬉しい顔)

posted by ぱぱん at 02:26| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

子供のケンカ

小さい子供のケンカっていっても、兄弟ゲンカとお友達とのケンカとあります。
皆さんは子供がケンカした時ってどうしてるんだろう?

最近ゆーちゃんもっくんのケンカがかなりハードになってきました。
この間の事です。
二人仲良く積み木でおうちを作って遊んでいたんです。
突然大きな声で怒鳴りあいのケンカになりました。
原因は屋根の部分に何色の積み木を乗せるからしいのです。
少し前ならゆーちゃんが怒るともっくんが「ごめんなさい」して、
全面的にゆーちゃんの主張が通ってました。
でも最近、もっくんも成長して自分の主張が強くなってきました。
そのせいか、ゆーちゃんは面白くないようで、両者ケンカになると引かないのです。
そういう所は、僕と嫁にそっくりで笑っちゃうんですが・・・。
そこまではまあいいんですが、その内叩きあいになるんです。
どちらからとも無く手を出して、最終的に力任せに「パー」で叩き合うんです。
いつもはこうなる前には、仲裁に入るというか、
ケンカ両成敗で2人とも説教して何が悪いか一緒に話して終わるのですが、
その時は黙って見ていたんです。
そしたらもう凄かったですね。
ゆーちゃんの張り手が入るともっくんは蹴りを出し積み木を投げて、
するとゆーちゃんも立ち上がって蹴りで応戦します。
どんどんエスカレートするので「そろそろ止めないとな〜」って事で、
僕は「コラ〜〜!!」と一喝して止めます。
その後は、いつも以上に説教して何が悪いか自分の口で言うよう誘導して、
両者「ごめんなさい」するまで話します。
これがタマタマなら良いんですけど、最近事あるごとにこうなんです。
まだ自制心がちゃんと付いてない年なのでしょうがないけど、
もう少し平和的に出来ないもんですかね〜。
お友達になら、実に寛大で理性的に接する事が出来るみたいなんですけどね〜。

ゆーちゃんもっくんは年子です。1歳半の差です。
もっくんがあと3週遅く生まれていれば、学年では2つ下になったんですが)
そのせいか、小さい時からもっくんゆーちゃんにとって、
可愛い弟であるけどライバルでもありました。
だから何でも自分が上じゃないと気に入らないようです。
だからなのか、勉強も遊びも実に頑張り屋さんです。
一方もっくんは、何でも平等に貰い平等に扱われてきたので、
ゆーちゃんを姉というより友達に近い存在として見ている所があります。

基本的にはすご〜く仲の良い姉弟なんですが、
なぜこうもケンカになると凄いのか?
ある程度両者納得のいく形で治めてあげたいけど、常にそうもいかないです。
やっぱり姉の義務と権限は明確にしなきゃと思うし、
他人だけじゃなく姉弟でも思いやって欲しいし、
ケンカでちゃんと解決出来る事は無いと学んで欲しいし・・・。
最終的には親の権限で説教するしかないんですかね?

可愛いばかりの幼児から、お兄ちゃんお姉ちゃんになってきて、
育児がまた一段と難しく感じる今日この頃です。
posted by ぱぱん at 16:34| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

子供の成長は嬉しいけど・・・

結局この辺は台風の影響はたいした事無かったです。
風は強かったけど雨は思ったほど降らなかったです。
むしろ外より家の中のほうがうるさかったくらいですね。
こんなことなら子供達を保育園に行かせてあげれば良かったかな?

しかし最近思うのが、子供達が自分達だけで
遊べるようになってきたなあって事です。
ちょっと前までは、何かに付けて
「パパ」「ママ」ってまとわり付いて来てたのに、
最近は子供達だけでお絵かきしたり、絵本を読んだり、
しまじろうのビデオを見たり、積み木をしたりと、
何でも自分で出来てしまいます。
まあ、ゆーちゃんが率先して弟達の面倒を見てくれるからなんですけどねわーい(嬉しい顔)
でもゆーちゃんの決めたルールに、もっくんひーちゃんもちゃ〜んと従って、
本当に仲良く遊んでますね。
おかげでゆーちゃんの居る時は、僕も嫁も楽させてもらってまするんるん

でも、子供達の成長が嬉しい反面、少しだけ寂しさも感じてしまいます。
この先もっと大きくなってくると、
友達も増えてだんだん親と遊ばなくなるんでしょうねバッド(下向き矢印)
なんて考えてたらちょっとだけブルーになってしまった今日でした。続きを読む
posted by ぱぱん at 03:10| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

南の島のハメハメハ大王

「南の島のハメハメハ大王」 伊藤アキラ作詞・森田公一作曲
南の島の大王(だいおう)は その名も偉大(いだい)なハメハメハ
ロマンチックな王様で 風のすべてが彼の歌 星のすべてが彼の夢
ハメハメハ ハメハメハ ハメハメハメハメハ

南の島の大王は 女王の名前もハメハメハ
とてもやさしい奥さんで 朝日の後で起きてきて 夕日の前に寝てしまう
ハメハメハ ハメハメハ ハメハメハメハメハ

南の島の大王は 子どもの名前もハメハメハ
学校ぎらいの子どもらで 風がふいたら遅刻(ちこく)して 雨がふったらお休みで
ハメハメハ ハメハメハ ハメハメハメハメハ

南の島に住む人は 誰でも名前がハメハメハ
おぼえやすいがややこしい 会う人会う人ハメハメハ 誰でも誰でもハメハメハ
ハメハメハ ハメハメハ ハメハメハメハメハ


この歌知ってますか?
僕はずっとカメハメハ大王だと思ってました。
でもいい歌ですよねるんるん
学生の頃はこんな島に住みたいって、本気で思いましたよ。

ところで今日は台風が関東に上陸するかもしれないそうですね。
なので、今日うちの子供達の名前はみんなハメハメハです。
別に保育園が嫌いなわけじゃないんですけど、
お迎えの時に強い雨が降ってると、
ひーちゃんがびしょ濡れになってしまうからです。
だからみんなお休みです。
今日は家の中も外もうるさくなりそうです。
posted by ぱぱん at 09:05| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

夏祭り

今日は僕の住む地区の夏祭りでした。
夏祭りといっても自治会と育成会主催で、ごくごく小規模のものなんですけど。

対象は小学生で、午前中は広場でゲーム等をして遊び、
その間に大人達は子供御輿や賽銭箱、
子供達に配るお菓子や麦茶、お昼の焼きそばなどを準備します。
僕は焼きそば200人前を作り、あとは片付けとかしてました。
準備も終わり子供達も焼きそばを食べ御輿を担ぎに集まって来たら、
次は休憩所の準備です。
僕の住む団地にも休憩で寄るので、飲み物とお菓子を用意しました。
1時間30分後、御輿を担ぐ子供達が到着し、飲み物を配り、
お菓子をあげて、見送って、片付けて僕の仕事は終わりです。

さて・・・今日は天気が良すぎる位の日でした。
こんな日に子供ならみんなわくわくして集まるものですよね。
僕が子供の頃は楽しみでしょうがなかったものです。
ところが今日参加したのは30人前後くらいです。
随分少ないので、小学生の父兄に聞くと、
生徒数は結構いるけど皆参加しないそうです。
なんでだろう?
確かに祭りというにはちゃちい気もするけど、
そんな事じゃなく皆が集まって何かをするから楽しいと思うんだけどな。
今の子はやっぱり違うんですかね?

これならまだ保育園の夏祭りのほうが盛り上がってたな。
実は土曜日は保育園の夏祭りだったんです。
手作りのお御輿を担いだり、ゲームをしたり、
焼きそばやカキ氷を食べたり、大きい紙芝居をしたり、
園児たち大半が参加して、皆楽しそうに過ごしてました。
うちの子たちも本当に楽しんでましたよ。
その姿が可愛くて可愛くて黒ハート
きっといい思い出になったでしょう。

しかし同じ子供でもこの差って何なんでしょう?
園児のほうがより純粋ではあるけど、小学生も生意気なりに可愛いし。
とすると、僕が思うに父兄の問題なのかな?
保育園のうちは子供を楽しませようと、先生と一緒に色々考えて自分も参加しますよね。
ところが今日のイベントは、見る限りでは参加した父兄は年寄りばかり。
小学生の親の世代は実に少なかった気がします。
つまり、学校の行事でもないのに折角の休みにそんな事してられない。
本音はそんな所でしょうか?
う〜〜ん。それってどうなんでしょうね。
折角地域の大人と触れ合って色んな事学べる機会なのに。
親が率先して参加したほうが良いんじゃないのかな〜?
まあ仕事の人もいるだろうけど、せめて子供に参加を促すとか。
子供を正しく育てる上で地域とのつながりは欠かせない要素だと僕は思います。
そのつながりに楽しく参加させてやれば、もっと盛り上がると思うんですけどね。
個人主義も悪くは無いけど、やっぱり地域の大人と触れ合って、
挨拶を覚え、言葉遣いを覚え、悪さしてたら近所のおじさんが叱って正してくれる。
地域みんなで子供を育てる。
昭和の中ごろまではそれが当たり前じゃなかったですか?
それこそあるべき姿だと僕は思います。

来年はゆーちゃんも小学生です。
せめてうちは出来るだけ参加して近所の子の顔も覚え、
悪さしてたら叱れるかみなり親父になってやろうと思います。
願わくばそういう親が増えて欲しいものです。
posted by ぱぱん at 04:58| 群馬 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

七夕

今日は七夕ですねぴかぴか(新しい)
あいにく今日の夜は雨模様雨のようですが・・・。
でも子供達の七夕飾りは完成しましたひらめき

七夕飾り

写真はいまいち上手く撮れなかったんですが、
実物は結構かわゆいです黒ハート
笹はひいじいちゃんに貰ってきました。
結構立派なのをくれました。
飾りはこどもちゃれんじの付録と、
嫁のママが用意してくれたセットと、
折り紙で自分で作ったみたいです。

ゆーちゃんの願い事は『保育園の先生になりたい』です。
もっくんの願い事は『泳げるようになりたい』です。
ひーちゃん『お友達がいっぱい出来ますように』です。
みんな、まだまだ可愛い願いです黒ハート
今日は雨で天の川は見れそうも無いけど、
みんなの願い事はきっと届くかな?
こんなに可愛い七夕飾りを作ったもんねるんるん
posted by ぱぱん at 08:10| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

ジャガイモ掘り

今日子供達はジャガイモ掘りでした。
いつもより暑くなかったので、
めいいっぱい楽しめたようです。

去年は周りの子に圧倒されて、
少ししか持ってこれなかった2人ですが、
今年は頑張ったみたい。
袋にいっぱいに持って帰ってきました。
収穫
この写真は、すでに大きいほうから4個取った後の写真なんだけど、
それでもこんなにいっぱいです。
さて取り除いた4個はと言うと・・・
ジャガバター
ジャガバターにしてみましたるんるん
これで2個分です。
新ジャガなのでほくほくしていて味も濃く、
すっごい美味しかったですよわーい(嬉しい顔)
子供達も1個ずつ食べました。
僕のこぶしより大きいのに、
自分達で収穫してきたからか、
いつも以上に食べてましたわーい(嬉しい顔)
そして食べてる間中、
「これゆーちゃんが取ったのexclamation×2
「これはもっくんが取ったんだよexclamation×2
って自慢してました揺れるハート

よっぽど楽しかったんだね。
なんか去年と比べて、1回り成長した姿に
感動してしまいました。
来年ゆーちゃんは小学生になっちゃうので、
ジャガイモ掘りには行けないけど、
その分ひーちゃんが行くので、また楽しみでするんるん
きっともっくんが面倒見てくれるだろうし。

今日は美味しいジャガイモを食べられたし、
子供達の成長を感じられていい日でしたわーい(嬉しい顔)
posted by ぱぱん at 01:55| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

もうすぐ七夕ですね

もうすぐ七夕ですねぴかぴか(新しい)
7/7は良い天気だと良いですね〜。

こないだ届いたこどもチャレンジの付録に、
七夕の飾りが付いてきました。
もっくんゆーちゃんは、今夢中で作ってますわーい(嬉しい顔)
笹は嫁のおじーちゃんの家で貰えるそうなので、
可愛い七夕飾りが出来そうです。
天の川が見れるかどうかは分かりませんが、
みんな楽しみにしてるみたいるんるん
当日はゆかたでも着せてあげようかな?

ところで明日は、保育園のみんなで子供の国に行くそうです。
そして1足早く天の川を見てくるそうです。
プラネタリウムなんですけどねぴかぴか(新しい)
ゆーちゃんは去年も行ったけど、
もっくんはプラネタリウムは始めてなので、
結構楽しみらしいです。
実は僕もプラネタリウムは大好きなので、
羨ましいんですよね。
それにしても保育園で、
そういう体験学習が有るのは良い事ですね。
毎月なにかしら考えてくれてるので、
子供達も楽しみながら学べますからね。
明日も暑い日になるだろうし、
プラネタリウムの後は、
汗ビッショリになって遊んでくるのかな?
ちなみにひーちゃんは、家で暴れまわって大汗かいてます(笑)


そういえば日曜日にちょっと書いたんですが、
今製作中のアフィリエイトサイト、大分形になってきたので、
気が向いたら見てやって下さい。
『ぱぱんのアフィリエイト研究室』っていいます。
まだ初心者で分からない事だらけです。
気付いた事有りましたら、
どんどんコメント残してくださいね。
posted by ぱぱん at 04:04| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

マジレンジャーがまたやってない!

先週に引き続き今日もマジレンジャーがやってないですむかっ(怒り)
子供達はすごく残念そうですバッド(下向き矢印)
せっかくその為に自分から早起きしてきたのにネ。
しょうがないのでネットでダウンロードした、
マジレンジャーのぬりえで我慢しています。

それにしても、いつも保育園の日はなかなか起きないのに、
何で日曜日は起きれるんだexclamation&question
子供って不思議。
まあ考えてみると、僕も子供の時は同じだったかな?
遠い昔の事で、何見ていたかは覚えてないですけどねわーい(嬉しい顔)

せっかく早起きしてるんだし、来週こそ見れるといいねるんるん


ところで、今僕はアフィリエイト専門のサイトを立ち上げてます。
利益はあまり期待しないで、練習のつもりで作ってます。
もう少しサイトが充実してきたらこちらでも紹介しますので、
その時は応援してくださいね。
posted by ぱぱん at 08:12| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

父の日のプレゼント

昨日は父の日でしたね。
全国のパパの皆さんは、どんなプレゼントを貰いましたか?
僕はゆーちゃんから手作りクッションを。
もっくんからは携帯入れを。
そしてひーちゃんから(ママが作った)は、
写真入りキーホルダーを貰いましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
父の日1
ゆーちゃんの手作りクッション揺れるハート
自分で縫ったそうです。
ヤフーキッズでダウンロードしたメッセージカード付きです。
父の日2
もっくん作、壁掛け携帯入れ揺れるハート
去年よりレベルが上がってますグッド(上向き矢印)
ヤフーキッズでダウンロードしたメッセージカード付きです。
父の日3
ママ作、写真入りキーホルダー揺れるハート
体験保育でひーちゃんと作ったそうです。

全部手作りですexclamation×2
しかも、プレゼントをくれる時にお歌も歌ってくれました。
すっごく可愛かった〜黒ハート黒ハート
年々レベルが上がってきてます。
どこまで上がるのかな?
そしていつ頃からくれなくなるんだろうバッド(下向き矢印)
ま、暗いことは考えないでおいて、喜んでおこうexclamation×2
みんなありがとネexclamation×2
ぱぱんはもの凄く感動しましたハートたち(複数ハート)

posted by ぱぱん at 11:28| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バザーに行ってきました

昨日はPM9:00に寝てしまい、気付いたら朝でした。
だから、この日記は昨日の事です。

昨日は近所の小学校の父兄主催のバザーに、
嫁のママと子供達と嫁と一緒に行ってきました。
ちょっと早く着いちゃったので、すべり台とかで遊んで、
嫁のママがお昼代わりに焼きそばを買ってくれたので
それを食べて時間をつぶしました。

そしていよいよバザースタート。
狭い会場の中にすごい人です。
うちは石鹸とバスタオルが狙いでしたが、
石鹸はGET出来たものの、
バスタオルは別に安くなかったので止めときました。
僕と嫁のママが品定め&争奪戦をしている間子供達は、
荷物の番をさせておいたんだけど、
あまりの暇さに少しすねてました。

ほぼ品定めして疲れたことだし、次は子供達の番です。
実は外に消防車とパトカーが来ていて、
自由に見たり触ったりしていいそうなんです。
滅多に無い機会なので、ぜひとも乗せてもらおうと思いました。
ところが、消防車には大喜びで乗せてもらってるのに、
なぜかパトカーには乗らないんです。
ひーちゃんなんか乗せたとたんに大泣きするし・・・。
なぜ・・・?
怖いのかな?
他にも順番を待ってる子もいたので終わりにしました。
あとはカキ氷を食べて、お帰りラッシュになる前に出て、
嫁の実家に遊びに行きました。

こういうバザーって20年ぶりに行ったけど、
それなりに楽しいものなんですね。
でも、父兄の人達は大変なんだろうな〜。
うちもあと何年かしたらやることになるんだろうな〜。
でもそれはそれで楽しそうかな?
posted by ぱぱん at 10:08| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

子供の散髪

普通、子供の髪を床屋さんor美容院で
切ってもらうのって何歳位から?
うちのゆーちゃん(5歳9ヶ月)は、
先日美容院に行ってきたけど、
その美容院では親が付いていないとダメな子は、
500円増しなんですよね。
それでも、女の子はもっと早くから行くのかな?
じゃあ、男の子は?
う〜〜ん。
本人が行きたいって言うまでいいかな?

ってことで、今日はもっくんの髪を切ってあげましたわーい(嬉しい顔)
れいによって、『ぱぱんの床屋さん』です美容院
それほど伸びてはいなかったけど、
髪質がさらさらストレートなので、
伸びると女の子みたいになっちゃうんです(笑)
それに夏だし、ばっさりいってやりました。
結構刈り上げて、おでこの産毛も剃ってあげました。
我ながらいい出来です。
もっくんに、「かぁっこいいexclamation×2男らしいexclamation×2」なんておだてると、
いっちょまえに照れてました。
本人も気に入ったみたいですねるんるん
嬉しそうでしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

さて次はひーちゃんの髪を・・・
と思ったら逃げられました。
ひーちゃんの髪質は、かるくウェーブかかってるから、
伸びた今は鳥の巣みたいです。
暑苦しいから切りたかったんだけどな〜。

しょうがないので、自分を切りました。
僕は2ブロックにしました。
さすがに後ろは嫁にやってもらい(バリカンだけ)
あとは工作用のはさみで整えました。
こんな感じでもう1年以上床屋に行ってないです。
おかげで上手になったかな?

それにしてもひーちゃんめ〜むかっ(怒り)
近いうち絶対切ってやるexclamation×2
上2人の時もそうだったけど、
1歳半位の子の髪を切るのって苦労しますねあせあせ(飛び散る汗)
exclamationだから美容院500円増しなのかexclamation&question
posted by ぱぱん at 02:45| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

お手伝いのご褒美

今日は、朝から2時間掛けて庭の整備をしました。
ここの所、椎間板ヘルニアの影響で、
ろくに草むしりすらしてなかったせいで、
かなり酷い状況でした。
どの位かと言うと、45リットルのゴミ袋5枚が満タンでした。
(草だけじゃなく、垣根代わりのサザンカや笹もあったせいですが。)

やり始めた時はちょっとうんざりしながら始めたんですが、
なんとexclamationいつもは邪魔しに来るだけの子供達が、
お手伝いしてくれたのですexclamation×2
嬉しくなった僕は、つい調子に乗って予定以上にやってしまいましたグッド(上向き矢印)
でも、おかげで庭がひとまわり広くなりましたるんるん

毎週楽しみにしている「プリキュア」や「金色のガッシュベル」など、
見てきて良いって言っても手伝ってくれた子供達。
なんか感動してしまいましたネムード
だから今日は嫁に相談して、
ご褒美にケーキを買ってあげる事にしました。
とりあえず汗だくの体をシャワーで流し、
昼飯を食べてからみんなでケーキ屋さんへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
今日は特別に値段は気にせず選ばせてあげました。
3人ともニコニコして選んだケーキは、
ゆーちゃんはフルーツがたっぷり乗ったショートケーキ。
もっくんはブルーベリーとブルーベリーソースの乗ったチーズケーキ。
ひーちゃんは適当に指を指してたので、僕がチョコレートケーキを選んであげました。
ついでに僕と嫁も買いました。
家に帰ってみんなでおやつに食べましたるんるん
美味しそうに夢中で食べていましたよわーい(嬉しい顔)

ところでこのケーキ屋さん。
隣でおかしやさんもやってるのですが、日曜日は福引をやってるのです。
500円で1口なんだけど、今日は高いケーキを買ったので、
2回福引が出来るんですexclamation×2
ゆーちゃんもっくんに1回ずつやらせてあげたら・・・
なんとexclamationゆーちゃん2等賞大当たりひらめき
もっくん残念賞大当たりバッド(下向き矢印)
200円分の金券を貰ったので、2人にお菓子を買い物させてみました。
真剣に選んでる姿が可愛かった〜揺れるハート
それにしてもゆーちゃん、今日はいい事尽くめだな〜わーい(嬉しい顔)

今日は疲れたけど、庭は綺麗になったし、
子供達の成長に感動したし、いい1日でしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by ぱぱん at 00:07| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

マジレンジャーワッペンその後

昨日完成したマジレンジャーワッペン。
今日、子供達にあげましたるんるん
「どれがいい?」って聞くと、
ゆーちゃんはマジピンクとマジブルー。
もっくんはマジレッドとマジイエロー。
ひーちゃんは残り物のマジグリーン。
みんな大喜びしてくれましたわーい(嬉しい顔)るんるん
特にひーちゃんなんて、喜びすぎて『そっこー』で壊してしまいました(笑)
しょうがないので、ボンドで修理かな・・・。
それにしても、1番目の肥えてるのはもっくん
確実に僕の作ったワッペンを、避けて選んでるし。
なんせ、嫁の作った方が出来がいいもんな〜。
でも、そういう事じゃなくレッドとイエローが良かったと、
思うことにしよう・・・。

今回思ったことは、ペーパークラフトなんかを
一緒に作るのも楽しいけど、
子供達に内緒で何か手の込んだものを作っといて、
驚かせるのもいいなあって事。
ビックリする分喜びも大きいようだし、
嫁と2人で作るので、自然といつもと違う会話も出来る。
(べつにロマンチックな会話にはならないけど・・・。)
嫁とは、普段から会話の多いほうでは有るけど、
いつも子供達がうるさいので、
最近落ち着いて話す事が無かったんですよね。
今回の制作は、子供達は大喜びexclamation×2
そして嫁ともゆっくり会話が出来るexclamation×2
1石2鳥の制作でした。
なんにしても、子供達が大喜びしてくれてよかったぁわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
めでたし、めでたしですねるんるん

ぴかぴか(新しい)クリックお願いしま〜すぴかぴか(新しい)
人気blogランキングへ
posted by ぱぱん at 23:00| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。