2009年09月21日

ゆーちゃん10歳おめでとう!

先日9月10日に愛娘ゆーちゃんが10歳になりました〜!
おめでとう〜♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!

そして今日はじじちゃんとばばちゃんも駆けつけてくれてそのお祝いをしました〜!
今回はゆーちゃんから強いリクエストもあり、久しぶりに僕の手作りが多かったよ♪
メインはピザ。
先週から仕込んで下焼きまでして冷凍しといた生地に、ピザソースも手作りして、ゆーちゃんと一緒に盛り付けをして焼き上げたシーフードピザとマルゲリータ。
それから生クリームのたっぷり乗ったパンの耳のオムレツ。
これが僕の手作りで、あとはママがサラダをたっぷり作り、ゆーちゃんの誕生会には欠かせない甘海老の刺身。
それからジュースとケーキ。
基本みんなが食べている間僕は作り続けていたのですが、いつまでたっても僕が食べられないくらいバクバク食べてくれましたU\(●~▽~●)Уイェーイ!

食べ終わった後は、昨日の運動会のビデオをテレビで再生してみんなで鑑賞しました。
なぜかひーちゃんが大うけで観ていました。

そうそう、今回ゆーちゃんが貰ったプレゼントだけど、まずじじちゃん・ばばちゃんからは貯金箱!
しかも今流行り(?)の電子貯金箱ってやつ?
まだ使い方がよく分からないのでうまく説明出来ないんだけど、お金をおろすのにカードと暗証番号が必要で、音も鳴るしちょっとハイテクなヤツらしい。
それから僕とママからの分はというと、実はもっくんの誕生会の時に先取りでローラー靴をあげてあったので今回は無しの予定だったんだけど、可哀想なので運動靴を買ってあげました。
ちょうど運動会の前だったので俊足って靴を買いました。
それをはいて昨日は頑張ったんだよ。
あと千葉のおばあちゃんたちからはケーキを買ってもらいました。
ライオンのケーキとブドウのケーキの2個買いました。
そのうち1個はさっきもう食べちゃったんだけどね。
たっぷり美味しいものを食べて、欲しかった物を買ってもらって、大満足の様子でした(*'ー'*)ふふっ♪


それにしても、ゆーちゃんももう10歳だね〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
毎年思うことだけど、あのちっちゃかったゆーちゃんが本当丈夫に大きく育ってくれて( ̄ーÅ)ホロリ
相変わらず気持ちの優しい子だし、別に強制もしてないのに勉強も運動も習い事も何でも一生懸命に取り組むし、スタイルいいし美人だし。
ママの手伝いも進んでしてくれるし、バカ息子たちの面倒も見てくれるし。
でもパパにはちゃんと甘えてくれるし。
自慢しどころたっぷりの自慢の娘に育っているよ。

もうパパにとってもうちにとっても絶対欠くことの出来ない大きな存在になってるな。
別に優等生である必要はないんだけど、これからも今のまま自然体で優しい頑張り屋さんでいてくれると嬉しいな。

ゆーちゃん、誕生日おめでとう!
posted by ぱぱん at 00:26| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

携帯デビュー!

今日、遂にゆーちゃんも携帯デビューを果たしました!

4年生にして携帯デビュー・・・。
これを遅いととるか早いととるか・・・。
学校でも携帯の持ち込みは禁止だしね〜。

しかし!今の時代、共働きの家庭の場合、どうしたって必要だよ。
携帯があれば良いってもんじゃないけど、無いよりは安心できる部分もあるし、お迎えが遅くて子供が不安を感じる事も無くなるしね。
教育上どうのこうの偉そうに言ってる偉い人も居るけど、その前に子供に家で留守番させても安心できる社会を作って欲しいし、共働きの家庭やシングルな親の家庭の食っていくための事情ってやつも少しはどうにかしてからほざいて欲しいものだよ。
大体教育上って言ったって、そんなものは家庭の問題であって携帯ひとつ持たせたかどうかなんて大して関係ないと思うけど。
フィルタリングや各制限は勿論、そもそも子供と親の会話や約束事でしっかりやっていける親子関係を築けるって事の方が大事なことだよね。
偉い人に偉そうなこと言われなくたって、うちはその辺は全く問題無い環境だよ。
それより問題があるのは、子供が酷い事件に巻き込まれる可能性が高くなっている今の時代だよね。
その防御策を国や県や市がろくにしてくれないから、ちょっとした事だけど貧乏なのに自分でお金掛けてやろうってんだから文句言われたくないよね。


まあそんな大人の事情はさておき、初めて自分の携帯を持ったゆーちゃんはとっても嬉しそう♪
ネットは使えなくしてるし、通話も家族だけに限定してあるし、はっきり言って楽しいことは特に無いと思うんだけど、それでも嬉しいみたい(^ー^* )フフ♪
ぱぱんとお揃いの京セラの携帯で、ストラップもお揃いの誕生石のものを付けて、とにかくV(○⌒∇⌒○) ルンルンなゆーちゃんでした♪
posted by ぱぱん at 00:15| 群馬 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ゆーちゃん9歳お誕生会♪

今日はゆーちゃんの9歳のお誕生会をしました。
じじちゃん・ばばちゃんも来てくれて、楽しい時間を過ごせました。
ゆーちゃんは朝からず〜っとご機嫌さんでした(^ー^* )フフ♪


さて今回のお誕生会の料理はと言うと・・・
ぱぱんがお疲れで準備を殆ど出来なかったため、簡単なメニューになりました(それでもママが頑張って準備してくれたんだよ!)。
それでも一応ゆーちゃんの希望に沿ったものを用意しました。
ますはコレ↓
005.jpg
分かりづらいけど、シーフードたっぷりカレー・エビフライ付。
お肉大嫌いなゆーちゃんにとって最高のカレーだったようです(笑)
一応イカとかホタテなんかは僕がさばいた物を入れてあります。
そしてコレ↓
006.jpg
イカをさばいた時に残ったゲソのから揚げ。
結構評判でした。
最後にコレ↓
007.jpg
毎度お馴染みになって来てます。
パンの耳のオムレツ♪
コレは子供達み〜んな大好き♪
お腹いっぱいカレーを食べてもこいつは別腹らしい(笑)

ちょっと地味なメニューになってしまったけど、ゆーちゃんは大満足だったそうです。
膨れたお腹を見せてくれました(笑)
贅沢言わない良い子ですね〜(T0T)


さて散々カレーを食べたのに、片付けの後はお待ちかねのケーキタイム!
今回も千葉のおばあちゃんの協力で奮発致しました。
004.jpg
このケーキ。
はっきり言って重かったです。
こいつをみんなでスプーン片手につつきあって食べました。
僕が子供の頃はバースデイケーキをショートサイズに切らずに食べるのが夢でした。
うちの子たちも切らずに食べられて大喜びでほお張ってました(笑)
誕生会だけのお楽しみって感じです♪


さて、今回プレゼントなんですが、ゆーちゃんってばおねえちゃんになってしまって特に欲しいものがないって言うんです。
それでもどうにか考えて決めたのがコレ↓
001.jpg
ホントに体を動かすのが大好きな子ですよ(゜ーÅ) ホロリ
でもコレだけじゃなんなんで、ママが前に言ったことを思い出してこんなのも買ってきてくれました↓
002.jpg
9月の誕生石のラピスラズリのネックレスです。
調べてみたらラピスラズリって結構すごいパワーストーンなんですね。
(ココ参照⇒http://www.ishi-imi.com/2006/07/09.html
ちなみに僕の誕生日は9月12日なので、ラピスラズリのストラップを買ってもらいました♪
この石には是非ともゆーちゃんを守ってもらいたいものです( ̄  ̄) (_ _)うんうん
それからじじちゃん・ばばちゃんからはこれ↓
003.jpg
ゆーちゃん曰く、ずっとゆーちゃんが欲しかった靴だそうです。
その他洋服など数点のセットでした。
いつもありがとうございます<(_ _)>


ちょっと地味な誕生会だったけど、家族みんなにお祝いしてもらって、それだけでご満悦なゆーちゃんでした。
寝るまでず〜っとご機嫌でしたよ♪
ほんと〜に可愛い自慢の娘です黒ハート
posted by ぱぱん at 00:17| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

ハッピーバースデイ♪

今日はゆーちゃんの9歳のお誕生日!
ハッピーバースデイ♪ゆーちゃん黒ハート

お誕生会は今度の日曜日の予定。
でもプレゼントはもう買ってあげちゃった♪
それからバースデイケーキも注文してあるよ〜うふ♪(* ̄ー ̄)v
2段重ねのケーキだよ〜♪(ひーちゃんの時と一緒の奴)
ぱぱんはお仕事が忙しくて、今年は料理作りにはちょっとしか参加出来なそうだけど、豪華な料理にするからね〜v(*'-^*)b♪
お誕生会も楽しみ♪楽しみ♪


ところで、仕事から帰ってきてすぐに、ゆーちゃんを抱っこしてみた。
立って抱っこするのは随分久しぶりだ。
ゆーちゃんも嬉しいやら照れくさいやらって顔してた(笑)
それにしても随分大きくなったものだ。
分かっちゃいたけど、こうして抱っこしてみると良く分かる。
9年前、生まれた時はホント小さかったんだよ〜。
そして、赤ちゃんの頃は抱っこしてないと寝なかったんだよね〜。
しかも抱っこしっぱなしじゃないとね。
ぱぱんはよく、座って抱っこしたまま寝たもんだよ(mー_ー)m.。o○ zZZZ
何処に行くにも基本的にはぱぱんに抱っこしっぱなしだったしね。
4歳か5歳位までは抱っこちゃんだったんだよね〜。
それがもう赤ちゃん抱っこじゃ抱っこできないくらい大きくなって(T0T)
これからはお姫様抱っこにしないとかな(笑)


うちの自慢の娘は、とっても健康的に美人さんに育ってます。
そして昔から変わらず優しい心も持ち続けてます。
いつまでパパ大好き黒ハートって言っててくれるか分からないけど、ぱぱんは世界で一番ゆーちゃんが大好きですハートたち(複数ハート)
これからも元気で優しいゆーちゃんでいて欲しいな。
posted by ぱぱん at 23:19| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

お誕生会(ゆーちゃん:8歳)

今日はゆーちゃんの8歳のお誕生会♪
じじちゃん・ばばちゃんも来てくれて、ささやかながら手料理でお祝いしました。

午前中ケーキと食材の買出しに行き、昼飯の後はちょっとのんびりして、夕方から調理開始。
作った料理はもちろんゆーちゃんからリクエストのあったものばかりです。

料理01料理05料理02
甘海老の頭のカリカリ甘海老刺しミックスサラダ
料理03料理04料理06
ベーコンエッグポテトピザシーフードピザマルゲリータ
料理07
パンオムレツ

この他に、コーンスープもあったんだけど、写真撮るの忘れました(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
料理はみんな「美味しい♪」と言って、夢中で食べてくれました。
風呂に入る時に子供たちのお腹を見たら、ポッコリ膨らんでいました(笑)
お腹いっぱい食べたんですねV(○⌒∇⌒○) ルンルン


それからバースデイケーキはこれ!
ケーキ01
オーソドックスなイチゴのケーキです。
スポンジの間に黄桃が入ってて美味しかったです♪


そしてお楽しみのプレゼントはこれ!
プレゼント01プレゼント02
パパとママからじじちゃんとばばちゃんから


インラインスケートは先週買ったので、今日も汗だくで練習してました。
思ってたより滑るのが難しいらしくちょっとへこんでたけど、頑張り屋さんのゆーちゃんならすぐに滑れるようになるんでしょうね(^ー^* )フフ♪
そしてじじちゃん・ばばちゃんから頂いたプレゼント。
服やパジャマにふでばこ・鉛筆・シャーペンととっても豪華なプレゼントでした。
ちょうどゆーちゃんが欲しかった物ばかりだったようで、とっても喜んでました。
何回も自慢げに見せに来てくれました。
新しいふでばこは、早速明日っから使うそうです(^ー^* )フフ♪



寝るちょっと前ゆーちゃんに、「今日のお誕生会はどうだった?」と聞いてみたら、満面の笑顔で「楽しかった〜♪」だって。
そしてご飯も大満足だったそうです♪

ゆーちゃんの8歳のお誕生会は大成功だったようですv(*'-^*)bぶいっ♪
posted by ぱぱん at 00:12| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

もうすぐ8歳です♪

9月10日はゆーちゃんの8歳のお誕生日♪
という事で、今日は誕生日プレゼントを買いに行ったり、お誕生会の準備をしたりしました。

プレゼントは、結構前から欲しがっていたインラインスケートってのを買ってきました。
色はゆーちゃんの好きな水色♪
前から決めてたので、トイザラスに入ってからあっという間に買い終わりました。
今までで一番早かったかも(笑)

ところで、今時はローラースケートって売ってないんですね〜。
スニーカーにローラーのついたやつとかインラインスケートしか売ってなかったですよ!
それに、そもそもインラインスケートって昔はローラーブレードって言ってなかったっけ?
違うものなのかな〜?
なんだか時代を感じちゃいますね(笑)

ちなみに、インラインスケートを買ってもらってウキウキのゆーちゃんは、帰ってから早速練習してました。
最初はフラフラしてたのに、ちょっと目を放してる隙に団地の公園を歩きながら滑りながらで一周してました。
運動神経良いな〜!


それからお誕生会の準備の方はというと、ピザ生地を作りました。
実はゆーちゃんってば、ぱぱんの作ったピザが大のお気に入りなんだそうです♪
ピザって生地から作るとちょっと手間がかかるので、どちらかというと特別な日用の料理扱いにしてるんです。
だから自分のお誕生会では、ぜひとも作って欲しいって言うんです♪
まだ何のピザにするか決めてないので、とりあえず生地を伸ばして下焼きだけしといて、冷凍保存です。
こうしておけば当日はあっという間に焼けますからね。
あっ!そうそう!
ピザソースも作らないとだな〜♪
ピザをニコニコしながら食べるゆーちゃんの姿を見るのが楽しみです♪


最近ますます頼もしくなったゆーちゃん
ついつい僕も頼ってしまうし、ガマンさせることも少なくはないです。
それでもいつもお姉ちゃんらしく頑張ってるゆーちゃん
そんなゆーちゃんのお誕生会は、たっぷり楽しんで満足できるものにしてやりたいと思います。
posted by ぱぱん at 22:27| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

お友達と♪

今日ゆーちゃんは、ついに子供達だけで遊びに出掛けてきました。
何を今更大袈裟な!って思うでしょうが、実は過保護な僕のもとに生まれたゆーちゃんは、今までお友達と子供達だけで遊びに出掛けた事がなかったんです。
お友達の家に遊びに行くときも必ず送り迎えはするし、僕かママが行けないときはお友達の親が一緒ってのが基本でした。

でもゆーちゃんももう2年生。
僕がゆーちゃん位の頃は、とっくに自転車で遊び歩いていたものです。
その頃とは時代が違うとは思うけど、それでもそろそろそういうことが出来る頃じゃないかなって思ってたんです。
そしたらちょうど今朝、ゆーちゃんの新しいクラスのお友達が3人も「遊ぼう♪」ってお迎えに来てくれたので、思い切って行かせてみることにしました。
もちろんとっさに思いつく限りの注意事項を言い聞かせて、遠くへは行かないって事を念を押してですけどね。
しかもいざって時のためにママの携帯も持たせて。
それでもゆーちゃんはとっても嬉しそうに自転車で出掛けていきました。

でもね、過保護な僕はどうしてもただ待ってるってのが辛いんだな〜。
ゆーちゃんなら大丈夫って信じてるけど、ゆーちゃんじゃどうしようもないトラブルに遭ってないかとか心配で心配で!
だ・か・ら〜、ちょうど息子たちが元気有り余ってうるさかったので、お散歩に連れて行くって名目で、ゆーちゃん達の立ち寄りそうな所を歩いて回ってみました(*^.^*)エヘッ
ところが行くって言ってた公園にもいないし、自転車で遊べそうなところにもいないんですよ!
でももしかしたらお友達の家に行ってるかもって思ったので、徒歩ではちょっと距離があるけど息子たちにつき合わせて見に行ってみました。
そしたら案の定ゆーちゃんの自転車があったので(´▽`) ホッっと一安心。
そしてこんな所までちゃんと自転車で来れたんだ〜って感心しました。
その後は、見つかる前に帰ろうかと思ってたんだけど、お友達の親に見つかって(?)しまったので、近くまで散歩に来たついでに様子見にきましたって誤魔化して、約束の時間よりちょっと早かったけどゆーちゃん共々帰ることにしちゃいました。
まあ共々って言っても、ゆーちゃんは自転車だから先に帰っちゃったんですけどね。


およそ2時間だけだったけど、子供だけで自転車で公園に行ったり、サイクリングみたいな事したり、お友達の家まで遊びに行ったりと、ちょっとした冒険をしてきてちゃ〜んと無事に帰って来れました。
ゆーちゃんに色々聞いてみても、ちゃんと道路を通る時のお約束も守れてたようだし、なによりと〜っても楽しかったそうです♪

何処に行っても僕に抱っこしてるかしがみついてたゆーちゃんが本当に成長したものです。
これでもう安心だね!
とは、まだまだ言えないけれど、また天気の穏やかな日には行かせてみようかなって思います。
posted by ぱぱん at 23:53| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

遠足(学童)

おとといインフルエンザと診断されたゆーちゃん
ずっと楽しみにしていた今日の遠足に行く為に、昨日・一昨日と食事とトイレ以外はず〜っと布団に入って寝てました。
その甲斐あって昨日のうちにインフルエンザも治っちゃったみたい♪

だから今日はウッキウキで遠足に出掛けていきましたV(○⌒∇⌒○) ルンルン
朝、学童までもっくんひーちゃんと一緒にお見送りに行ってきたのですが、元気になったゆーちゃんはこの2日間のうっぷんを晴らすかのようにはしゃいで、お友達とキャーキャー言いながらじゃれてました。
本当、元気になって遠足行ける事になって嬉しかったんでしょうね〜(^ー^* )フフ♪


そして夕方、元気に帰ってきました。
途中具合が悪くなる事なくず〜っと楽しい時間を過ごしてこれたようです♪
詳しい土産話は、残念ながらひーちゃんがぐずってるのをあやしてるうちに寝る時間になってしまったため聞けなかったんだけど、とにかく楽しかったことは伝わってきました。
そして持っていったお小遣いの中から、僕だけに!お土産を買ってきてくれました♪
実用的ではないけれど、ちょっと面白い形のボールペンです♪
やっぱりゆーちゃんはパパっ子なんだよな〜(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
もっくんひーちゃんがヤキモチ焼いて、クレクレ騒いでたけど、絶対やらね〜よ〜〜だΨ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!!
でもそこはさすがゆーちゃん
そんな弟達を見かねて、自分が記念に貰ったストラップやカードを「ほらっ、これあげるからっ。」ってあげてました。
良いお姉ちゃんだ〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん

何はともあれ、楽しい遠足になって良かった良かったC=(^◇^ ; ホッ!
詳しい話は明日にでも聞こうっと♪
posted by ぱぱん at 23:23| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

インフルエンザでした

もうサクラが咲き始めたと言うのにインフルエンザが流行ってるんだそうですね。
ゆーちゃんの学校は昨日終業式だったのですが、その前の週くらいからインフルエンザでお休みの子が7・8人はいたそうです。

月末には、ゆーちゃんは学童の遠足があるし、来月初めにはもっくんの入学式があるし、ひーちゃんも保育園の進級式があるし、とにかくインフルエンザだけはうつされてくるなよ!とゆーちゃんに念を押しておいたのですが、どだい無理な話なんですよね。
ゆーちゃんってば昨日の夕方から熱が出て、今朝になっても下がらないので医者に診て貰った所バッチリインフルエンザでした(ノ_-;)ハア…

でもせめてもの救いは、インフルエンザにはA型とB型がありB型の方が軽くすむそうで、ゆーちゃんはそのB型でした。
とは言え、薬飲んで大人しく寝てないといけないので、僕は看病のため仕事はお休みさせていただいたんですけどね。
でもその甲斐あって、夕方からは元気もあるし、熱も下がったし、笑顔も出てきました。
良かった〜(´▽`) ホッ
これで明日一日ゆっくり休めばあさっての遠足には元気に行ってこれるでしょう。

そうなると問題は息子たちだな。
ゆーちゃんのインフルエンザがうつっててくれてるといいけど。
だって今なら何日か寝込んでも入学式も進級式も出られますからね。
一生に一度の事だしインフルエンザで欠席ってのはいただけないもんね。
まあ、うつってなければ今まで通りうがい・手洗いを厳しくして他から移されてこないような対策をとるしかないな。

まったく〜、この忙しい時期にインフルエンザなんて流行るなよな〜!
実に迷惑だよ!!

もっくんひーちゃんも、インフルエンザにかかってもいいから、入学・進級式にはちゃんと出られるといいな〜。
posted by ぱぱん at 22:58| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

おでかけ♪

今日の朝、ゆーちゃんのお友達から「今日あそぼ〜♪」ってTELがありました。
先週もお誘いがあったんだけど、その時は家族で出掛ける予定だったのでお断りしたんですよね。
でも今日は、僕がお昼過ぎからちょっとだけ仕事があって何処にも出掛けない事になってたので、行かせてみる事にしました。
実のところ、小学校に入ってもうじき1年経とうというのに、こうしたお誘いのTELは今日で2回目、先週のが初めてのことだったんですよね。
お友達の習い事の発表会を見にきてくれって類のものなら何回かあったけどね。
だからゆーちゃんはウキウキして出掛けていきました(^ー^* )フフ♪
そして、こどもの国に連れて行ってもらって、お昼には焼きそばまでご馳走になってきたそうです。
仲良しのお友達と学校が休みの日にも遊べて嬉しかったんでしょうね。
おおはしゃぎで遊んできたみたいですよ(^ー^* )フフ♪
お昼過ぎに帰ってきたゆーちゃんは、「もっと遊んできたかった〜」と言っていたそうです(笑)

思えばうちの子達って、休みの日にはほぼ確実に親が一緒なんですよね。
と言うのも、僕はここら辺の出身じゃないから僕自身子連れで遊ぼうっていう友達がいないし、奥様はここら辺の出身だけど友達はまだ子供がいないかそもそも結婚してないかなんですよね。
また子供がいても最近生まれたばかりの赤ちゃんばかり。
自然うちの子達は姉弟3人で遊ぶし、出掛ける時は親が一緒なのが当たり前になったんですよね。
もちろん僕としても、その方が安心できて良いんですけどね。
でも今日は初めて自分の親はいない状態で、お友達と遊びに行ってみて、とっても楽しく過ごしてこれたようです。
行かせる前は、大丈夫かな〜?とか、ケンカしないで上手くやれるのかな〜?とかすっごく心配だったけど、ゆーちゃんの話を聞いて安心しました。
どうやら小学生になってから、学校や学童で色んな子達にもまれるうちにそういうところも成長していたようです。

これから2年生、そして3年生と成長していくうちに、だんだん行動範囲や交友関係も広がっていくんでしょうね。
なんだかどんどんお姉ちゃんになっていっちゃうな〜。
posted by ぱぱん at 22:19| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

変わった授業参観

今日は午後からゆーちゃんの授業参観でした。
でも今日のはちょっと変わっていて・・・。
子供達の机は左右に分けて並べられお互いに向き合った形になってます。
そして中央が広く開けられ、そこで縄跳びとかピアニカとかこま回しとか各自の得意とするものを一人一人披露していくというものでした。
そしてうちのゆーちゃんは縄跳びを披露してくれました。
日頃から体を動かす事が大好きなゆーちゃんらしい選択ですね。
ゆーちゃんの順番は最後の方で、それまでリラックスしてお友達の出し物を見ていたのですが、自分の番になった途端緊張した顔つきになってました。
でも、ちゃんと自分は何をやるかはっきり言えたし、前跳びとあやとびも上手に飛ぶ事が出来ました。
以前ならモジモジして小さな声で何言ってるのか分からない事もあったのに、随分成長したものです( ̄  ̄) (_ _)うんうん
また授業が終わる時の挨拶みたいなのも、日直さんでもないのにやってました。
これもちゃんと出来ていてちょっと感動でした♪
でも日直さんでもないのにね〜。
もしかしたら授業中にきっと手を挙げて発言しないと思った先生が見せ場を作ってくれたのかな?な〜んて奥様と話しててちょっと笑っちゃいました。

今年度最後の授業参観はちょっと変わった授業参観だったけど、たまにはこういうのも面白いかもね。
ホントただ授業風景を見学するだけの授業参観ばかりじゃなく、こうして趣向を凝らしたこともやってくれるので、毎回結構楽しみです。
来年度はもっくんのも一緒にみて回らないといけなくて忙しそうだけど、今から結構楽しみです。
posted by ぱぱん at 23:47| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

やるじゃん!ゆーちゃん!!

今日は『太田市小・中・養護学校 図工・美術作品展』というのに行ってきました。
昨日に引き続き連続で作品展に出掛けてるわけですが・・・
なんと今日の作品展にはゆーちゃんの描いた絵が出展されてたんです。
しかもゆーちゃんのクラスからはゆーちゃんの絵だけが!!
つまりクラスの代表作品ってこと?
やるじゃん!ゆーちゃん!!
と言うことで芸術には全く興味のない僕ですが、V(○⌒∇⌒○) ルンルンで鑑賞に行ってまいりました〜!

さて、ついてすぐにゆーちゃんの作品を探してみると、平面作品の部に展示してありました。
うん!なかなか夢があって可愛らしい♪
ちょっとした所にも工夫がしてあり、実にゆーちゃんらしい作品です。
とりあえず写真を数枚撮っちゃいました(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
そして、ゆーちゃんの作品も観たし写真も撮ったし、僕としてはもう用がなかったんだけど、みんなして他の作品も観たいというので、しばらく観ていくことにしました。
でもね、ひーちゃんの相手をしながら仕方なく観ていたんだけど、みんなすっごい上手なの!
芸術の事はホントよくわからないけど、なんかいいね〜♪って作品が多かったな〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
子供の作品だから余計そう思えたのかな〜。
結局狭い展示場を30分位はグルグル回って堪能してきました。

しっかし、これだけの作品が集まってる作品展に出展されるとはね〜。
ゆーちゃんもなかなかやるもんだ!
そういうところは僕に似なかったんだね〜(笑)
まあ来年も再来年も出展されるとは限らないし、良い思い出になったんじゃないかな。
良かったね♪ゆーちゃん
posted by ぱぱん at 22:59| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

上履き洗い

ゆーちゃんはほぼ毎日(たまに忘れる事もある)、国語の教科書の中の話のどれかの朗読をします。
一つの話につき3回ずつで、それを8日やるとその話は終わりになり、他の話の朗読をします。
これは宿題って訳じゃなく、出来る時にはやりましょうって感じのもので、自分から勉強する癖をつける為のものでしょうか。
最初の頃は忘れる事が多かったけど、最近では毎日ちゃんとやってます。

さて、その話の中に「うわばきあらい」(だったかな?)とか言うお話がありました。
そのお話は少し前に終わりになり、終了のご褒美シールみたいのを貰いました。
内容は、小学生の子が母親にやってごらんと言われ、自分の上履きを洗ってみるというようなものです。
僕はよくその朗読を聞かされていたのですが、その時からある予感がありました。
きっとゆーちゃんも自分で洗ってみるって言うな、と。
でもしばらくそんなそぶりが見られなかったんです。
だから僕も忘れてました。

ところが、今日ついに自分で上履きを洗うゆーちゃんの姿を見ることが出来ました。
ママとは洗うところまでって話だったようだけど、結局すすぐ所まで自分で出来ました。
ちゃんと上手に洗えてました(⌒∇⌒)


なんだかね〜、どんどんお姉さんのなって来るね。
小学校に入ってからというもの、どんどん新しい事を覚えてきて、それを実践してみて。
弟達の面倒も今まで以上に良く見てくれるし、しかも上手になってる。
お手伝いも、言わなくても出来る事(例えば帰ってきたら洗濯物をたたんでしまってくれるとかね)はやってくれる。
ホント良く出来た娘なんです♪
しかも、弟達にもいい影響を与えてくれるんです。
今日なんて、もっくんまで真似して上履き洗いしてましたから(^ー^* )フフ♪


小学校で習う事ってのは、やっぱ大事だね。
どんなところから成長を見せるか分かんないね。
うちはそんな事ないけど、最近寝るのが遅く寝不足で小学校に通ってる子が増えてるとか・・・
寝不足だから居眠りしたりボ〜っとしてたりするらしい。
良くないね!
宿題でもない、たかが教科書の朗読からでもこうして上履きを自分で洗ってみるっていう成長を見せるのに、小学校生活を満喫させてやれないなんて勿体無いよね。
最近のゆーちゃんの成長っぷりから、やっぱり早寝早起きをきちんとさせて、規則正しく生活させる事が大事だな〜と感じました。
posted by ぱぱん at 21:46| 群馬 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

またまた授業参観でした

今日は日曜日だというのにゆーちゃんの小学校は授業参観でした。
日頃仕事で、平日では参加できない親のための粋な計らいですね。
僕の場合は平日でも休みをもらって授業参観に行ってるので、それほどありがたいという事はないのですが、よそのお父さん達にとっては嬉しい計らいだったようです。
いつもよりお父さんの数が随分多かったですから。

さて、今日の授業参観は道徳をやってました。
一つのおはなしを題材に、途中途中先生が質問してそれについて考えて答える。
内容は、あることを始めたけど上手くいかず、嫌になって止めようとした時に、周りからの励ましやアドバイスで元気をもらい一生懸命練習して、遂には出来るようになって周りで心配してくれたみんなと共に喜ぶ、という感じでした。
そして最後にはそれを自分のことに置き換えて考えて書いてみるといった授業です。

う〜ん、なかなか色々な要素を持った授業ですよね。
当然どう導きたいのかは大人はすぐ分かる簡単なものだけど、子供達からはそれなりに面白い回答が出てましたね。
中にはちょっと子供らしくないような模範解答的なことを言う子もいたし。
ああいうのはきっと、親が教育熱心で色々習わせたり教えたりしてるんだろうね。
うちのゆーちゃんはと言うと、どうやらこういった問題は苦手なのかな?
いまいち答えられないでいました。
それでも一生懸命考えていたんだろうけど。
例えば算数とか国語とか、教えられた通りにやれば答えの出る問題は得意なんですよね。
だから文章の内容は読み取っているんだろうけど、それを自分のことに置き換えてってなると応用力とか発想力が必要でからね。
途端に考えすぎちゃうようです。
でも珍しく分かった所については手を挙げて発表してました♪
きっとゆーちゃんなりに親にいいところを見せたかったのでしょうか(^ー^* )フフ♪


今日の授業参観では、ゆーちゃんの苦手な所も分かったし、それでも頑張れる姿が見れたし良かったな〜♪
それと大分早く行ったので、授業が始まる前の様子も見てきちゃったし♪
お友達と仲良く走り回って遊んでました(^ー^* )フフ♪
学校生活をちゃ〜んと楽しんでいるようです。

勉強なんか程々で良いから、これからも楽しく過ごしてくれるといいな。
むしろその方が心配が少ないですからね。
今日はそれを確認できた授業参観でした。
posted by ぱぱん at 22:29| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

軽くなった(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

七五三の写真撮影で格好いい髪形が出来るようにずっと髪を伸ばしてきたゆーちゃんですが、今日ついに髪を切ってきました。
実はず〜っと、髪が長くて鬱陶しかったそうです。
だから切る時にどの位にしますか?って聞かれて、迷わず短くって言ってました(笑)
でもショートはイヤだったようで、結局肩にかかる位にしたんだけど、それでも10p強は切ったと思います。
更におねーさん(美容師さん)が気を利かせてすいてくれたので、とってもフワッとした軽い感じに仕上がりました♪
ゆーちゃんの髪は細くて柔らかいんだけど、量が多いのでただ切るだけだと野暮ったいんですよね。

さて仕上がっておねーさんが「どう?」って聞くと「いい♪」と笑顔で答えたゆーちゃん
そして帰りの車で感想を聞くと、「軽くなった〜V(○⌒∇⌒○) 」と嬉しそうでした。
随分気に入った様子です(^ー^* )フフ♪

そして僕の親バカな感想ですが、やっぱりうちの娘は美人だな〜っと。
どんな髪型でも似合うもんね〜。
でもそれがフワッとした髪型になって、より爽やかな可愛らしい美人さんになったと思います。
ホント将来の楽しみな自慢の娘です(^ー^* )フフ♪
posted by ぱぱん at 21:04| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ハードな遠足

今日ゆーちゃんは小学校の遠足でした。
遠足って言っても、バスに乗ってどっかいって遊んで帰って来るみたいな楽しいばかりの遠足じゃなくて、結構ハードな遠足のようです。
校長先生の話によると、合計でおよそ7〜8kmは歩くらしく、その途中では山道を歩いて山を一つ越える所もあるようです。
それを6年生から1年生までが縦割りのグループで歩くものだから、1年生のゆーちゃんには付いていくのも大変だったようです。

でもね、小学校に入学して初めての遠足だし、本当は水曜日の予定だったのが雨で延期になって焦らされてたので、とっても楽しみにしてたんですよ♪
だから付いていけないほどのペースで歩かれようと、遊ぶ時間が少なく歩いてばかりであろうと、お菓子を食べてる暇が殆どなかろうと、とっても楽しかったようです。
特に山の上からの景色はとっても気に入った様子です。
今日学童にお迎えに行った帰りに、V(○⌒∇⌒○) ルンルンで話してくれました。
聞いてる分には本当に楽しかったのかな〜って内容なんだけど、ゆーちゃんは楽しかったんでしょうね〜(^ー^* )フフ♪

そうして楽しみながらたっぷり歩いてきたので、案の定寝るのも早かったですね。
8時には寝てしまいました。
よっぽど疲れたのでしょう。

でも楽しいばかりじゃないハードな遠足だけど、途中でリタイヤもせず、上級生にどうにか付いていき、楽しみながらもいっぱい頑張ったことで、何かしらゆーちゃんの中で得るものもあったことでしょう。
きっとこのハードな遠足はそういった心の成長を促す目的もあるんだろうね( ̄  ̄) (_ _)うんうん
まあ何にしても、怪我する事なく無事に行ってこれて本当に良かった!
posted by ぱぱん at 21:26| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

皿洗い

今日は夕飯の後の皿洗いはゆーちゃんがやってくれました。
以前からちょこちょことやってはいたようだけど必ずママに付いてもらって、これはまだ早いとかこれは大きいからとか制限がありました。

でも今日は違います。
夕飯の後、「今日はゆーちゃんが洗い物やってあげる♪」と言うので、「大丈夫なの?」って聞くと、ママから「今日のお昼も大きいお皿洗えたんだよね〜」と一言。
ママのお墨付きならいいかな?って事でやらせてあげることにしました。
しかも、ママも僕も付いていてやらないで、ゆーちゃん1人で挑戦です!

さてさて、ゆーちゃんの洗い物の成果はと言うと…
最初は放っておいたもののやっぱり心配になり、パソコンをやるフリをして様子を見てました。
そしたらね、これがなかなか上手に出来てるんです!
洗い終わった食器を流す時も、茶碗の裏もしっかりこすってぬるぬるを落としてるようだったし、流す順番も大きい方から流してちゃんと重ねていけてました。
しかも流し終わると、ちゃんと水をパッパッって切った後水切り籠に並べられたし。
きっと僕のいないときにママに教わってたんだろうけど、それにしても良く出来てますよね(^ー^* )フフ♪

小学校1年生の子ですでにお手伝いで洗い物をしてる子は結構いるでしょう。
だから大した事じゃないかもしれないけど、うちのゆーちゃんにしてみれば初めて全部1人で任されて、しかも失敗しないでちゃんとできたわけです。
僕はとっても凄い事だと思うし、一杯褒めてあげたい事なんです。


今日はまた一つ娘の成長を見れて、とっても嬉しい気分の夜でしたV(○⌒∇⌒○) ルンルン
posted by ぱぱん at 21:18| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

大きな声で!!

今日ゆーちゃんは久しぶりにぱぱんにたっぷり怒られました。
と言うか、ぱぱんを怒らせて夕方から寝る時間まで口を利いてもらえませんでした。
それを見かねたママが仲裁に入って、やっと仲直りしたのです。
まっ、計画通りなんですけどね(´ー`)┌フッ

さて、何故にそこまで僕を怒らせたかというと…
ちゃんと大きな声で返事をしないからなんですよ。

夕方学童へ迎えに行った帰り道、必ず今日はどうだったか聞いたり、ゆーちゃんの方から聞かせてくれたりします。
これは僕にとって娘とのコミニケーションで、とっても大事にしている事なんですよね。
ゆーちゃんも何か楽しいことがあった時は、一生懸命話して聞かせてくれます。

でも一つだけ不満も有りました。
それは、ただでさえ少年野球や少年サッカーの練習でまわりが騒がしいのに、ゆーちゃんの話し声は小さいんですよね。
せっかくの話が聞き取れない時もしばしばあったりします。
だから殆ど毎日、「もう少し大きな声で言ってくんないと聞こえないんだけど…」とか「お話しする時は相手に聞こえるように大きな声で喋らないとね!」とか言い聞かせてきました。
いつもならそう言えば、「あぁそうだった〜(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪」とか言って大きい声を出すように頑張るんです。
だから僕も特にそれ以上追求したりはしないでいました。

ところが今日は、ぼそぼそっと何か言ったので、「えっ?何?聞こえないよ!」って言ったのに、それでもいつまでもぼそぼそしてました。
そして結局聞こえないまま、「もういいよ!」と言われました。
カチンときたけど、気を取り直してその後も話しかけたのですが、やっぱりぼそぼそ。
さすがに頭きたので、「パパと話したくないならいいよ。もう口利かないからな!」と言ってやりました。

そんな経緯でゆーちゃんは数時間口を利いてもらえなかったわけです。

さて、多分だけどゆーちゃんがずっとぼそぼそ喋ってた原因ですが、1つは僕が迎えに行った時ちょうど友達と盛り上がってるところで、それを邪魔された形になったからって事と、2つ目は近くに同級生や上級生の子がいたから恥ずかしがっての事と、3つ目は僕に聞こえないって言われてムカついたって事だろうと思います。
ゆーちゃんはたまにそういうことがある子なんですよね。
でもそれって理由にならないですよね。
そしてそんなこと認める訳にはいかないですよね。
しかもいつも注意されてる事なのに。
だから、今日は忘れられない位僕が怒らないといけなかったんです。
そしてママが仲裁に入るだろうと思ったので、そのまま口を利かず懲らしめて、仲裁が入ったら説教して終わりにしようと思ったわけです。


僕は人と話すときは、怒鳴るんじゃなくはっきりとした大きな声で相手の目を見て話すことは、とっても大事だと考えています。
同時に笑顔ではっきりした声で挨拶することも同様に大事だと考えてます。
たったそれだけのことだけど、結構難しい事だし、でもそれが出来るかどうかで人の印象って大きく変わりますよね。
だからこれって人付き合いの基本なわけです。
ところが学童に迎えに行く途中、他の小学生どころかその親ですら気持ちのいい挨拶が出来ない人が多い。(そうじゃない人もいるけどね)
知らない人同士だけど、少なくとも親だけとってみれば同じ学童に預けてる同士なんだから、愛想良く挨拶しておけば気持ちがいいじゃないですか?
僕はそう思うんですよ。
だからうちの子達にもそうあって欲しいと思うわけです。

今日はゆーちゃんにしてみれば、『パパが口を利いてくれない』なんてありえない事を経験しました。
そして大きな声で返事したり挨拶したりすることは、とっても大事であると再度僕から教わりました。
小学校に慣れてきて、ちょっとその辺がダレてきていたところに喝を入れられたわけです。
多分これで、明日からは必ず大きな声でってことは無いだろうけど、少しは意識するようになるでしょう。

色々意見はあるでしょうが、たまにはこうしてわざと怒って懲らしめる事も大事かなと思います。
posted by ぱぱん at 23:16| 群馬 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

ゆーちゃん 7歳のお誕生会

明日はゆーちゃんの7歳のお誕生日。
でも明日はこの辺の地区の運動会があって忙しいのです。
別にたいして出場するわけでもないんですけど・・・
なので、今日ゆーちゃんの7歳のお誕生会を行いました。

さて1つ年を重ね、去年の誕生会の時より落ち着きのあるゆーちゃん
ママに髪をセットしてもらい、ネックレスも貸してもらいちょっとお洒落しました。
でも内心はやっぱり“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪だったようです。
僕と奥様からと、千葉のじじからのプレゼントはすでに貰って開けてたのだけど、こっちのじじちゃん・ばばちゃんからのプレゼントを貰った時はやっぱり大喜び♪
とってもはしゃいで、料理作りに追われる僕と奥様のところに自慢しにきました(笑)
まだまだ可愛いゆーちゃんです。
さて何を貰ったかというとこれ↓
プレゼント
洋服とくつ下がばばちゃんから。
ちょうど新しい服とズボンが欲しかったようです。
そしてパズルは僕と奥様から。
その他に千葉のじじから一輪車を貰ったのだけど、写真がないのでその内アップしますね。

さてプレゼントの次のお楽しみはケーキと料理。
ケーキは特に予約しなかったので大きいサイズのものがなく、それじゃ可哀想だからって事で2つ用意しました。
ケーキ
かえってラッキーだったようです。
そして料理はというと、ゆーちゃんのたってのリクエストで、去年と同じ手作りピザになりました。
相当気に入ったようです。
他にはサラダとコーンスープ、そしてこれも毎年恒例の甘エビです。
マルゲリータコーンポテトタマゴマヨ
スモークサーモンのサラダピザサラダ&ドレッシング
コーンスープ甘エビ

スープと甘えび以外はすべて自家製です。
ピザは焼くそばから取り分けてあげてたのですが、どんどん食べてました。
美味しかったようです♪
そしていつもの何倍もの量を食べて、「もう食べらんないよ〜o(´^`)o 」とうなってました(笑)
でもしばらく食休みしたりばばちゃんに遊んでもらったりしてるうちに平気になったようで、1時間もしないうちに今度はケーキを食べてました。
やっぱりベツバラなのか?


ゆーちゃんの7歳のお誕生会。
美味しい料理とケーキを腹一杯に食べ、色々プレゼントを貰い、みんなからゆーちゃん優先の特別扱いをしてもらって、とっても楽しい時間を送れた様子。
なんせひーちゃんでさえ後回しにされてましたから(笑)
しかも、これはもっくんに内緒らしいのだけど、ママからママ手作りの可愛らしいビーズの指輪も貰ったようです。
いつもいつも僕やママのお手伝いは頑張ってくれるし、弟達の面倒も嫌な顔一つしないで看てくれるゆーちゃん
とってもいいおねーさんだし、自慢の娘です。
そんなゆーちゃんにとって、今日の7歳のお誕生会はいい思い出になってくれたかな?
そうであるなら、僕もママも、じじちゃん・ばばちゃんも弟達も嬉しいな。
そしてこれからも、優しく面倒見の良いおねーちゃんでいてくれると嬉しいな。



ゆーちゃんお誕生日おめでとう♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*PAN!
posted by ぱぱん at 23:45| 群馬 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

誕生日プレゼント

もうすぐゆーちゃんの7歳の誕生日です。
なので今日はゆーちゃんと2人でトイザラスにお誕生日のプレゼントを買いに行ってきました。
例年だと、前もってそれとな〜く欲しい物を聞いておいて、お誕生日当日まで隠しておくのです。
でも今年は何ヶ月も前から欲しい物が決まっていて一緒に買いに行く約束をしていたので、一緒に行ってきました。
もっくんも行きたがってたけどちょうど歯医者の日だったので、僕とゆーちゃん2人で行きました。
だから久しぶりのちょっとしたデートになりました♪
(ちなみにひーちゃんは歯医者が好きらしく、歯医者に行く事になりました。)

さて、何ヶ月も前から欲しかった物とは?というと・・・

まず1つ目は一輪車です。
以前自転車を買ってもらったとき、実は一輪車も欲しかったようなのです。
でも2ついっぺんに買ってもどっちつかずになるし、ちょうど自転車の方が練習が進んでいたので、一輪車はまた今度という事にしたのです。
でもその後、自転車が上手に乗れるようになって、その後一輪車の練習も頑張って乗れるようになったら千葉のじじが買ってくれるということになったので、あれ以来自宅では自転車の練習に励み、放課後学童にいるうちは一輪車の練習に励んでいたのです。
そして遂に!
先日学童にお迎えに行った時のこと、「ぱぱ見てて〜!」というので見てると一輪車をこいでるじゃないですか!
すっげ〜(ノ゜凵K)ノびっくり!!
もうね、それで買うことに決まりました。
(千葉のじじからお金は預かってたしね(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪)
この件がなきゃ買わなかったかもな〜。
そんな訳で今日、ピンクの一輪車とそれに合わせてピンクのヘルメットを買ってきましたV(○⌒∇⌒○)

そして2つ目は、ジグソーパズルです。
以前こっちのばばちゃんのうちに遊びに行った時の事。
ジブリのジグソーパズルを買っておいてくれて、それを出して遊ばせてくれたんです。
小さい子用の「あいうえおのパズル」みたいなのじゃなくて、ちゃんとしたヤツです。
おそらくゆーちゃんは初めてちゃんとしたパズルをやったんじゃないかな?
それがね、80ピース位のヤツなんだけど最初全然出来なくて、すっごいムキになってやってたんです。
で、僕も多少アドバイスしながらも遂に完成させて。
そのときの喜びようったらなかったですよ(^ー^* )フフ♪
それ以来、ジグソーパズルに興味を持ったようなんです。
だから少し大き目のを買ってあげることにしたんです。
買ってきたのは、ラッセンの「Midnight Sun」という絵(多分)のパズルで、蛍光塗料で光るヤツです。
本人は1000ピースが欲しかったようですが、初めてなんだから手始めに500ピースにしよう、という事にしました。
本当はパズルだけなら大した事ないけど、1000ピースだと枠が高いからなんですけどね(笑)
でも本人納得してたし嬉しそうだったしいいんです!


ちょっと前倒しになった誕生日プレゼント。
今日の午後は、やっぱりお誕生会用のピザの生地の下焼きなどしてたので(冷めたら冷凍しておくとしばらくもつんです)、忙しくて開けてやらなかったけど、明日は開けてあげよう。
ただ明日は朝から15時過ぎ位まで仕事なのでその後になるけどね。
早めに貰ったんだし、少しはじらさないとね(笑)
きっと明日ははしゃぐんだろうな〜(^ー^* )フフ♪
そんなゆーちゃんを見るのが楽しみです♪
posted by ぱぱん at 23:52| 群馬 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ドリル

先日書きましたが・・・
ゆーちゃんは夏休みの宿題の殆どを終わらせてしまいました。
それなのに、まだまだ勉強をしたいというのでお手製のドリルを作ってやりました。
今のところの内容は、144ます計算、3つの数字(2桁含む)のたし算・引き算と両方が混ざった計算、カタカナの練習ってところです。
算数の方はフリーソフトを使って手軽に作りました。
カタカナの練習はワードで作ってみました。
↓こんな感じ(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
カタカナのれんしゅう1カタカナのれんしゅう2
カタカナのれんしゅう3カタカナのれんしゅう4

それと、ご褒美シールを貼る台紙も作ってみました。
この台紙は、絵心のない僕が作ったのでいまいちかな?って感じですが、ゆーちゃんは結構気に入ってくれたようです♪
↓こんな感じ(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
たくさんみのるかな?
これにイチゴ・さくらんぼ・りんごの大小様々、色も様々のシールを貼っていくわけです。
上手に書けた時や100点取れた時しかもらえないので、とっても丁寧に勉強に取り組んでいるようです(^ー^* )フフ♪

このドリルはまだ未完成です。
次は、今やってるメニューに加え、1年生で習う簡単な漢字の練習も出来るプリントも作ろうと思います。
出来れば、夏休みが終わってからも使っていけるようなファイルにしたいものです。
そして次はもっくんひーちゃんも使ってくれたらいいな〜♪
posted by ぱぱん at 23:06| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

夏休みの宿題

僕らが小学校の頃は、夏休みの宿題ってイヤになるくらい出されたような気がするんですが・・・。
最近の夏休みの宿題って少なくないかな〜?
まあね、まだゆーちゃんも1年生だし初めての夏休みだし手加減してくれてるのかもしれないけど。


うちは夫婦共働きです。
だから息子たちは保育園に、ゆーちゃんは学童に預かってもらってます。
そしてゆーちゃんの通ってる学童では、午前中に勉強をする時間というのが設けられていて、主に学校の宿題をやります。
もちろんそれ以外にも、塾の課題やら通信教育などの課題をやる子もいます。
とにかくその時間内は勉強をして、終わったら目一杯遊ぼうという感じなのです。
勉強をする習慣が身に付くし、夏休みボケ防止にもなるし、実に良い取り組みですよね。
これが家に居たのでは、どこか甘えが出てしまうでしょうから、実に助かります。

さて、先週末から夏休みに入ったゆーちゃん
まだ学童には2回しか行ってません。
なのに!すでに宿題のドリル1冊終わってしまいました。
これだけ聞くと「だから?」って感じですよね。
続きがあります。
このドリルが終わったって事は、残る宿題は「絵画」「毎日の日記(1行位で良い)」「絵日記2日分」「あさがおの観察(毎日花が咲いた数を記録)」だけです。
たったこれだけなんですよ〜!
もう(ノ゜凵K)ノびっくり!!
つまり、通信教育も塾もやってないゆーちゃんは、学童の勉強の時間にやれるような事は何もなくなっちゃったのです。

確かに夏休みに入る前に、「宿題は最初の1週間で終わらせちゃえば。」とかる〜く言いましたよ。
でもまさか2日でドリルを終わらせるとは!!
自分は最後の3・4日でまとめてやるタイプだったから、ちょっと尊敬しますよ( ̄  ̄) (_ _)うんうん

だからゆーちゃんに「すごいね〜!!じゃあ夏休みは遊んでてもいいよ〜。それとも勉強したい?」と言ったんです。
もうね、ホントそう思うんですよ。
せっかくの夏休みに遊ばなくてどうする!?って思ってますから!
ところが返事はもっと素晴らしいものでした。
「学童のお勉強の時間は勉強したい。」だって。

すっげ〜な〜!!
親公認で堂々と遊べるのに、それより勉強したいなんて!
なんて優等生な娘なんだ〜!!
まあそういうのはあまり好きじゃないけどね・・・。
でもせっかく娘がやる気になってるんだしね、協力しましょう♪

という事で、またまたフリーソフトやら何やら使って手製のドリルを作ってみました。
問題の方のファイリングは終わったので、あとは100点だったときのご褒美シールをはる台紙を作ってやろうかという所です。
シール(フルーツ)と厚紙は買ってきたので、あとはWordでも使って大きな樹の絵でも描いて、タイトルは「たくさん実るかな?」とかつけて楽しく取り組めるようにしてやろうと思います。

それにしてもな〜、そもそも宿題が少ないんじゃないかな〜?
遊ぶ時間もないほどじゃ可哀想だけど、ドリルとかもう2冊位あってもいいと思いません?
これって「ゆとり教育」なの?
posted by ぱぱん at 23:09| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

咲いたよ♪

4月にゆーちゃんの小学校で「新入生歓迎会」という行事があったのですが、その時新2年生からのプレゼントという事であさがおの種を貰ってきました。
その種は、新2年生が1年生の頃育ててたあさがおから取れた種だそうで、それを貰ったゆーちゃんは大喜びしてました。
だから貰ってきてすぐに鉢に植えてみたのですが・・・。


今日の朝、そろそろ学校に行く時間だよって頃になって突然、ゆーちゃんがとっても嬉しそうな声で「咲いてる〜♪♪」と言い出しました。
「何が?」と聞くと、「あのね〜ゆーちゃんのあさがおが咲いたの〜♪」とニコニコして答えました。
種を撒いてからの約3ヶ月、けっこうまめに世話をしていたゆーちゃん
ほぼ同じ時期に小学校で植えたあさがおは、既に何回か花を咲かせていたのに自宅のあさがおは花を咲かせてなかったので、とっても楽しみにしていながら心配もしているようでした。
そのあさがおがついに花をつけたのです!

あまりにも嬉しそうにしてるので、時間がないにもかかわらず一緒にあさがおを観賞してしまいました(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
しかも親ばかまっしぐらな僕は、当然写真も撮りました。
それがこれ↓
あさがお
どうです?
ちゃ〜んと咲いてますよね♪
この写真のほかにも角度を変えて数枚撮り、ゆーちゃんとあさがおのツーショットも何枚も取りました。
朝の時間のないときに何やってんだ〜!!って感じですね(笑)

明日も咲くかな〜?
これからしばらくは朝が楽しみです(^ー^* )フフ♪
posted by ぱぱん at 22:52| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

ホッとしたよC=(^◇^ ; ホッ!

昨日ゆーちゃんに、「先生からだよ」ってお手紙を渡されました。
それは、「精密検査のお願い」みたいな感じのものなのですが、先日行われた心臓の検査の結果が書かれたものです。

ドキドキしながら見てみると、「心臓の検査でレントゲンを撮りました。その結果心臓には異常はないけど肺炎の疑いあり。要精密検査。」みたいなことが書いてあるんです。

もうね、「はぁぁぁぁ!?」って感じでしたよ!
だって肺炎らしい症状なんて全く出てないんですよ!
それを精密検査を受けろなんて。
しかも心臓の検査の時に見つかったことでしょ?
何かやばい病気にでもなってるのか〜!?って感じで、ドキドキしましたよ。
しかも奥様の仕事先にも担任と保健の先生から電話があったなんて聞いたから余計心配になっちゃいましたよ。
とりあえず奥様やゆーちゃんを不安がらせないように、「大丈夫だよ!とりあえずかかりつけの医者で診てもらってそれからだよ。」と言ってはみたものの、僕だって不安でした。

なので、今日の朝一番でかかりつけの医者に行ってきました。
まずは診察して、早速レントゲンをとってもらいました。
そしてレントゲンが出来るまでしばらく待ってまた診察です。
そして先生の第一声は「何でもないよ。何も問題ありません。」でした。
「えっ??」と僕が言うと、続けてレントゲンを指差して「肺炎の疑いがどうのって言うのはこれの事言ってるんだろ?こんなの正常の範囲内だよ。どこの医者がレントゲンを見たか知らないけど、レントゲンの見方が分かってないな〜。」って言うんです。
「じゃあ何も心配ないんですね?」と聞くと「大丈夫だよ。安心していいよ。」だそうです。

はぁぁぁぁぁぁ。
よかった〜♪♪
そりゃね、何の症状もないのに突然そんなこと言われたって、何かの間違いじゃないの?と思ってたけどさ〜・・・。
赤ちゃんの頃から診てもらってる先生にちゃんと診てもらって、大丈夫って言われてやっと安心できましたよ!!
まったく〜、変な手紙よこすから心配しちゃったよ。
まあね、学校に検診に来た医者も、細かく診てくれてるんだろうけどね。

とにかく、何も無くてホント安心しました。
よかった〜♪♪
posted by ぱぱん at 22:10| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

乗れたよ♪

先週の土曜日(17日)に買って貰ったばかりの自転車。
練習できたのは買ったその日と翌日の日曜日だけで、この一週間は練習なんて出来ませんでした。
しかも日曜日は雨が降ってろくに練習なんて出来なかったし・・・。

な・の・に!

昨日は梅雨時にしては珍しくいいお天気でしたね。
僕は午前中から気合を入れて、洗濯を4回して、片づけをし、ハンドワイパーでパソコン回りや棚などの埃を落とし、仕上げに掃除機をかけていました。
もちろん奥様や子供達にも多少手伝ってもらったけど、結局はみんながいると邪魔!という事で、全員団地の公園で遊ばせておきました。
そうなるともちろんゆーちゃんは自転車の練習に励むのですが、保護者は奥様だけでひーちゃんも一緒なので、はっきり言ってゆーちゃんなんかかまってもらえません。
もっくんなんて最初から頼りにならないし・・・。
だからゆーちゃんは1人、黙々と自転車の練習に励んでいました。
たまに奥様が声をかけたりしてはいたようですが・・・。
でもとりあえず自宅から見えるところに全員いるし、奥様も見てはいるだろうということで、僕は安心して掃除に没頭してました。

それからおよそ1時間半後位でしょうか?
掃除も一段落してちょこっと一服しようと思いタバコに火をつけました。
そしてみんな仲良く遊んでるかな〜?なんてふと窓の外を見ると、オレンジの自転車が遠くの方でスイスイ走ってるんです。
えっ!?
まさかゆーちゃんが乗ってるのか!?
ビックリした僕はすぐに外へ。
そしてもう一度見てみると、向こうの方からゆーちゃんが「おぉ〜い、ぱぱ〜♪」とニコニコして自転車をこいできました。
えぇぇぇ〜!!
「もう乗れるようになっちゃったの〜!?」と聞くと、「(⌒^⌒)b うん乗れたよ〜♪」とゆーちゃん
そのまま、またこいで去っていきました。
まだ多少フラフラしてはいるものの、ちゃんとこいで進んでいました。

そして今日、午後3時位からまた団地の公園で自転車に乗ることになったのですが・・・。
団地の公園の外周は石畳がひかれ、ほぼ楕円形の遊歩道のようになっていて、1周およそ200m弱あります。
そこをゆーちゃんはおそらく20周以上走ってました。
途中2回くらい休憩をさせたけど、すぐに「行ってくるね!」と自転車に乗りにいってしまうんです。
その情熱たるや、弟たちも見習って欲しいものがありますよ(笑)
そんな感じで頑張ってたので、夕方5時過ぎにはハンドル操作も大分上達してバランスも良くなってました。
この分だと近いうちに外にサイクリングに行っても良さそうな感じかな?
あとはブレーキがもう少し上手になればってところです。

それにしても、ゆーちゃんは凄いね!
補助輪無しで練習を始めて、およそ5・6時間で乗れるようになるとは!
しかも怪我らしい怪我もする事なく。
やっぱり子供のうちは、集中してひたむきに努力すれば結果がついてくるんですかね?
えらいよな〜!

ん!それとも僕の教え方がいいのか?(笑)
どちらにしても、ゆーちゃんはやっぱり自慢の娘ですね(^ー^* )フフ♪
posted by ぱぱん at 21:53| 群馬 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

早く言えよ!

今日の夕方のこと。

ゼーガペイン(アニメだよ♪)も終わり、「さあて風呂に入るか〜♪」とパンツいっちょになったんです。
そしてゆーちゃんに「風呂入るぞ〜!」と言おうとした瞬間、奥様とゆーちゃんの会話が聞こえてきました。

「先生がね〜、明日カッパ持ってきてくださいだって〜。」とゆーちゃん
「ふ〜ん・・・はっ!?今カッパって言った!?」と奥さま。
「うん、ゆった。」とゆーちゃん
「カッパなんてないよ!」と奥さま。
「えぇ〜・・・、ないの〜?」とゆーちゃん
「ないよ〜!傘じゃダメなの?」と奥さま。
「えぇ〜、ダメだよ〜。」とゆーちゃん
「えぇ〜、どうすんのよ〜?」と奥さま。

2人して「えぇ〜」の連発で面白い会話してました。
で、面白がってる訳にもいかないので、どうしようか急いで考えてみました。
結論としては、とりあえず急いで服を着て買いに行くしかないなと・・・。

「わかったよ!急いで買いに行こう!!」と僕。
「大丈夫?パパ行ける?」と奥さま。
「しょうがないからな〜。」と僕。

という事で、大急ぎでゆーちゃんを連れてカッパを買いに行きました。
時間がないので、もっくんひーちゃんはお留守番です。
一応見つかるまで帰らないつもりで出掛けたのですが、運良く近所の洋服屋(かな?)でそれっぽいのが見つかりました。

カッパとは違うらしいけど、少し長めの丈のビニールのジャンバーみたいな感じのものです。
色は黄色でフード付。
早速試着させた所、少しだぼっとした感じで、それがまたとってもかわゆいんですよ□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ
フードをかぶると更にラブリー♪
ゆーちゃんも鏡を見て一発で気に入ったようでした。
これなら少々高くても買っちゃうぞ〜!と思いながら値札を見ると、¥680也ー。

いや〜、運がよかったんですね〜。
何件でも探して回るつもりだったのがいきなり1件目で見つかるし、広告チェックしてる暇もなく出掛けてきたので多少高い買い物になると思いきや予想より遥かに安かったし♪
しかも珍しくゆーちゃんが文句1つ言わず気に入ったし!
(日頃はね〜、好みがうるさいんですよ!)
パンツいっちょから急いで着替えて出てきた甲斐があったというものです。

でもね〜。
運がよかったからこれで済んだわけだけど、そもそももっと早くカッパの事を聞いてればこんなに焦る事もなかったんですよ。
単にゆーちゃんが言い忘れていただけなのか、先生が今日いきなり言ったせいなのか分からないけど、せめて昨日には言って欲しかったよ!


ちなみに、置いていかれたもっくんひーちゃんはというと、ず〜っとすねていたそうです(笑)
僕らが帰ってきた時、2人して(´▽`) ホッぺを膨らませていました(笑)
posted by ぱぱん at 22:54| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

補助輪なし自転車

今日ゆーちゃんはついに!念願の自転車を買ってもらいました!

というのも、今までの自転車はたしか3歳か4歳位の時に買ってもらったもので、サイズは小さいし補助輪はついてるし、とても身長120cmオーバーのゆーちゃんが乗るような代物ではなかったのです。

それに引き換えもっくんの自転車は、もっくんの身長にしては気持ち大きめで悠々と乗れるので、ゆーちゃんはずっと羨ましがってました。
しかも「もっくんの自転車を交代で乗せてあげて」ともっくんに頼んでも、意地悪してなかなか乗せてもらえないでいました。

そんな様子を見ていた僕はゆーちゃんが可哀想で可哀想で、もう少ししたらばばちゃんに買ってもらえることになってたにも関わらず、大至急買うことを決めました(金もないくせに・・・)。
そんな僕の一存で決めたことを奥様経由でばばちゃんに相談すると、快くすぐに買うことを承知してくれました。
これはとても助かりましたね。

という訳で、本日ばばちゃんと一緒に買いに行ったわけです。
どんな自転車を買ったかというと、まぁごく普通の自転車ですが!
サイズは22インチでオレンジ色で可愛らしくもありシャレた感じです。
他にもピンクや水色などあったのですが、どうも一目惚れに近い感じで気に入ったらしく一発でオレンジに決まりました。
買ってもらう瞬間ゆーちゃんは本当に嬉しそうに“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪してて可愛かったですよ(^ー^* )フフ♪

さて、新しく自転車を買ってもらって“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪のゆーちゃんは、早く乗ってみたくて乗ってみたくて仕方がないようでした。
とりあえず一度ばばちゃんの家に寄ったのですが、軽くお昼ごはんを食べた後、食休みもなしに僕を連れ出して自転車に乗りに行きました。

さあそのあとは、補助輪なしでは初めてのゆーちゃん
案の定頑張りやさんのゆーちゃんは猛特訓を始めました。
ちょうど天気も良くてしかも蒸してたので、大汗かいて夢中で特訓してました。
もちろん僕も特訓の間中付き合わされました。
一度3時のおやつを食べて休憩を入れただけで、合計でおよそ2時間強は特訓してました。

でもね、そんな一朝一夕に出来る事ばかりじゃないんですよね。
自転車に座って足でこいで数m進む程度は出来るようになったけど、まだペダルをこぐところまで出来るようにはなれませんでした。
僕にしてみれば、日頃ろくに自転車(補助輪付)に乗せてもらえないのに、いきなり補助輪なしに乗ってここまで出来るだけで凄いと思うんですけどね。
どうやら本人は今日中に出来るようになるつもりだったらしく、最後は悔し涙を流してましたよ(┯_┯) ウルルルルル
でも「いきなりここまで乗れるようになるのは凄い事なんだよ。毎日練習して少しずつ少しずつ上手になっていくものなんだから、そんなにあせって出来なくても良いんだよ。また明日も練習しよう。」と慰めると、それなりに納得したらしく泣き止みました。
そしてそのあとは、また“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪した可愛いゆーちゃんに戻ってくれました。
まったく〜、負けず嫌いなんだから〜!

そんな感じなので、また明日は雨さえ降ってなければ特訓をするようです。
頑張りやさんですよね(^ー^* )フフ♪
しょうがないので付き合ってやるか♪

今日はよっぽど疲れたらしく、布団に入ってあっと言う間に眠ってしまったゆーちゃん
今は気持ち良さそうに寝息を立ててます。
たっぷり眠って、また明日頑張ろうね!

雨が降らないと良いんだけどな〜。
posted by ぱぱん at 22:48| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

授業参観2回目

4月の終わりに行われたばかりですが、今日またゆーちゃんの授業参観がありました。
でも今日のはちょっと変わった趣向の授業参観でした。

どう変わってるかというと、小学校の授業参観って基本的にはただ授業の様子を見てるだけって感じですよね。
実際今日もそういう時間もありました。
まぁただ見てるだけって言っても、愛娘がどういう感じで授業を受けてるかとか、まわりの同級生や先生とどうなじんでいってるかとか見所は満載なのですけどね。
しかし、今日はそれだけじゃなくて、おおげさに言うと調理実習をしてそれと給食を親たちと一緒に食す、という時間もあったんです。
大体4人ずつのグループが出来ていて、プラス各親がついてサンドイッチを作ろうということでした。
でも材料は学年委員さんが作ってくれてあったので、あとはパンに挟むだけだったんですけどね(´〜`ヾ) ポリポリ・・・
それでも子供達はそれなりに興奮して作ってたし、試食もおいし〜い♪とニコニコで食べてました。
ゆーちゃんなんてよっぽど気に入ったのか、僕の分まで横取りして食べてました(笑)
でもそのせいで給食はあまり食べられなくて殆ど僕が頂きましたけどね。
久しぶりに小学校の”不思議なカレー”(分かるかな?)を食べましたよ。
そして食べた後は、子供達は掃除の時間と昼休みになり、終わるまで親たちもしばし待つことに。

約40分後、ようやくいつも通りの授業参観が始まりました。
今日は算数の時間で、ちょうど引き算の勉強に入る所からでした。
事前に「今日はこういう感じで授業を進めるので、こういうポイントを見ててあげてくださいね」みたいなプリントを渡されてたので、その通り見てました。
それで一番感心したのが、45分の授業なのですがプリントに書いてある予定通りに授業が終わったことですね。
あとは、今時の授業は小道具がとにかくいっぱいあるんだな〜ってこと。
僕らの時にも、算数セットみたいのはあったけど、ここまで教科書に沿って小道具は用意されてなかったと思うんですよね。
その小道具を使って授業を進めるわけだから、そりゃあ楽しい授業だよな〜って思いました。
そしてその楽しそうな授業でうちのゆーちゃんはというと、相変わらず丁寧に丁寧に字を書いて真面目に取り組んでました。
しかし!これもまた相変わらずで、先生が「分かる人〜!」って言ってるのに手を挙げません。
答えは分かってるんだけど、やっぱり恥ずかしいらしいのです。
どうしてこうも照れ屋なのか?
それでも2・3日前に僕と「授業中1回でいいから手を挙げて発表すること」って約束したものだから、最後の最後に手を挙げてました。
それには先生も驚いたようで、すぐにゆーちゃんを指してくれました。
そしてテレながらもはっきりと答えを言えました。
( ̄  ̄) (_ _)うんうんえらい!えらい!
家に帰ってきて褒めてやると、ちょっと得意気にテレてるゆーちゃんでした(^ー^* )フフ♪

授業参観の後はクラス懇談会がありました。
いまいち盛り上がりに欠け先生もやりにくそうでした。
でもちらほら意見や質問も出てたし、先生からもいくつか話が聞けたので良かったかな?
次はもう少し盛り上がると良いな〜って感じでした。


そんな感じで、2回目の授業参観も愛娘の成長を感じられて良い授業参観となりました。
お友達との付き合い方も、入学してすぐの頃は「男の子はキライ」なんて言ってたのが、男の子とも話したりふざけたりするようになってたし、もちろん女の子のお友達も増えてるようだったし、クラスに馴染んでるのが良く分かりました。
まだまだ油断は出来ないけど、先生やお友達とも仲良く出来て学校が楽しいと言ってるし、勉強も楽しいそうだし、上の学年の子とも仲良くしてるらしいし、最初の頃ほど心配しなくても大丈夫そうですね。
小学校に入学して、まず最初の関門はクリアーしたのかなって感じです。
大分安心できたぱぱんでしたC=(^◇^ ; ホッ!
posted by ぱぱん at 23:56| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

待ちに待った遠足♪

昨日は良いお天気だったのが、突然の夕立で雨は凄いしカミナリは激しいしでちょっと天気を心配してましたが、今日は暑い位の良いお天気になりましたね。
そんな今日、ゆーちゃんは小学校の遠足でした。
行先は、何回も家族で行ったことのある桐生が丘遊園地・動物園(通称:桐生が丘公園)です。
何回もいった事ある所なんですが、ゆーちゃんは先週くらいからずっとウキウキしてました。
毎日「もうすぐ遠足なんだよ♪」と、とっても楽しそうに言ってました。
家族で行くのとは違い、同い年のお友達と一緒に遊園地で遊ぶことが楽しみで楽しみで仕方なかったんでしょうね(^ー^* )フフ♪
朝はいつも以上にニコニコして元気良く「いってきま〜す♪」と出掛けていきました。


そして夜。
そんな遠足はどうだったのか土産話を聞かせてくれました。
まず、ゆーちゃんのグループは女の子7人の仲良しグループだったそうです。
そこに引率として、PTA役員が1人同行して園内を隅々まで回ったそうです。
そして弟たちと一緒ではまず乗れないアドベンチャーシップ(バイキングのような絶叫マシン?)にみんなで乗り、続けてコーヒーカップやメリーゴーランドなどに乗ったそうです。
そのアドベンチャーシップですが、僕が「恐かったでしょ〜?」と聞くと、「全然恐くないよ!楽しかった〜♪」と言い、「今度パパも一緒に乗ろうね♪」と言われました。
初めての絶叫マシンのはずなんですけどね〜。
やっぱり女の子は絶叫マシンに強いんでしょうか?
ちなみに僕はあまり好きじゃないので、丁重にお断りしました。
一通り遊園地の方を堪能した後は、レジャーシートを広げてみんなでお昼にしたそうです。
「おいしかった〜!」とママに言ってました。
昼食の後、今度は動物園側を見て回ったり、飛行機のある公園で遊んだりしたそうです。

とにかく一日中ハイテンションで歩き回り、遊んできたようです。
何回も「今日は疲れた〜。」とか「もう眠い〜。」とか言ってました(笑)

天気にも恵まれ、怪我することも無く、お友達ともケンカせず、1日楽しく過ごしてこれたようですね。
土産話を聞いてて、如何に楽しかったかが伝わってきて、僕も嬉しくなりました。

いい遠足になってよかったね!ゆーちゃん
posted by ぱぱん at 23:16| 群馬 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

家庭訪問

今日は実にいい天気でしたね♪
おかげで布団も干せたし、シーツやらタオルケットやら絨毯(?)やら片っ端から洗濯できましたヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

さて、先日ゆーちゃんの授業参観があり、愛娘の学校での様子を直に見れて安心したばっかりなのですが、更に今日は家庭訪問がありました。
親にとっては嬉しい限りの話なのですが、先生は大変だよね〜。

そんな訳で、普段からキレイにしてる我が家ですが(本当ですからね(;^_^A アセアセ・・・)、今日の午前中は更にお片づけとお掃除をして先生を待つことに。

そして午後、予定時間通りに先生到着。
軽く挨拶がてら予想通りの会話をし、いよいよ学校での様子の話に。
と、その前に入学式で初めて先生がゆーちゃんを見た時に感じた事も聞かせてくれました。
それは・・・、「この子は出来る子だ!」だそうです。
キャーキャーガヤガヤ騒いで目立ってる子とは逆の意味で目立ってたそうです。
ちゃんと手をそろえて膝の上におき、ピシッと座っていた姿が印象的だったそうです。
そしてそれは今でも変わらず、多少大人し目ではあるけど、休み時間にはクラスのお友達と外で仲良く遊び、授業になると一生懸命に、そして丁寧に勉強してるそうです。
先生の見た感じでは、このままの状態でいければ何一つ問題ないそうです。

( ̄  ̄) (_ _)うんうん何だか凄い評価だ!
確かに保育園の頃から、落ち着きがあって1つ年上のお姉さんが同じクラスにいるようだとか言われてたので、今日も特に問題はないですよとか言われるのだろうとは考えていたけど、ある意味べた褒め(?)じゃないですか!
これにはさすがに嬉しくて嬉しくてって感じでしたねV(○⌒∇⌒○) ルンルン
ただでさえ親バカなぱぱんが、益々親バカになっちゃいますよ(笑)

しかしな〜、こんなに優等生のようなことを強要したり押し付けたりしたわけでもなく、むしろ勉強とかはほどほどで良いからお友達いっぱい作っていっぱい遊んで、悪さしたらごめんなさいって言うんだよくらいの事を言ったはずなんだけどな〜。
日頃甘ったれの弟達の面倒を見てくれているうちに、しっかりやる癖が付いたのかな〜?
まぁ自発的に、いわゆる優等生をやってるんだからいいんですけどね。
僕はそんなゆーちゃんを見守っていくしくないし。
まぁなんにしても、今日は嬉しくなった家庭訪問でした。
posted by ぱぱん at 22:48| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

授業参観

早いもので、ゆーちゃんが小学校に入学してから3週間経ちました。
そして、親の心配はなんのその、クラスにもなじみ仲の良いお友達も何人か出来て毎日楽しそうに学校に行ってます。

さて、小学校生活にも大分慣れてきたところで、今日は初めての授業参観でした。
当然仕事はお休みを頂いて奥様と2人で行ってきました。
奥様は半日休みしか取れなかったんですけどね。

授業参観はPM1:00からだったんですが、せっかくなので休み時間の様子も見たくて15分も前に教室に入りました。
そして授業が始まるまでの様子を見ていたのですが、まぁ当然いつもと違ってみんなソワソワしてました。
いつもと違って知らない大人が教室で見てるんだからしょうがないですね。
それでも多少はゆーちゃんがお友達とどう接してるのかが見れました。
いつもは「男の子はキライだからお話しない!」なんて言ってるくせに、隣の席の男の子に話しかけられて、嫌々とか恥ずかしそうにとかじゃなく普通に会話してました。
また後ろの席の子達とも何かを話してるようだったし♪
なんだ、上手くやってるじゃん!
ちょっとだけ安心しました(´▽`) ホッ

さてそんな様子を見てるうちにチャイムが鳴りました。
いよいよ授業が始まります。
国語の授業でした。
授業の内容は、まぁ挨拶の種類とかひらがなの書き方(今日は2文字)とか簡単なものでしたね。
先生がハキハキとテンポ良く授業を進めてるので、子供達はみんな楽しそうに授業を受けてました。
そしてゆーちゃんはというと、手を上げて答える場面でも全く反応しません。
その代わり、嬉しそうな顔で何回か僕と奥様のほうに振り返ってニコニコしてました。
でもひらがなの書き取りになると、線の角度やはねるところなど細かい所にこだわって納得いくまで書き直したりしてました。
奥様とその様子を見ていて、ゆーちゃんらしいね〜と笑っちゃいました(* ̄m ̄)プッ
あとでゆーちゃんに「何で手を上げなかったの?」と聞くと、案の定パパとママがいて恥ずかしかったそうで、分からなかったわけではないそうです。
そんな感じでみんなムダ口も少なく楽しい授業もあっという間に終わりになりました。

いやいや、1年生の授業は見ていて楽しいですね。
もちろんゆーちゃんがクラスにどうなじんでるのか見れたことが一番なのですが、クラスメイトの様子も面白かったんですよ。
結構個性豊かで、この子はクラスのムードメーカーになりそうだなとか、こいつはガキ大将決定だなとか、やっぱりママが来ると甘えん坊さんになっちゃう子とか、勢いで手を挙げてはみたもののやっぱり分からなくなっちゃって誤魔化してる子とかいろいろ見れました。
そして担任の先生も、若い女の先生だけどハキハキとした厳しさもありつつ、でも優しい感じで接してる事も見れました。

今日は楽しい授業風景とゆーちゃんのクラスメイトをじっくり見れて良い授業参観でした。
ゆーちゃんもパパ・ママ2人が揃って来てて嬉しかったそうです。
出来る事なら次の授業参観も見に行きたいな〜。
ボス、よろしくm(._.)mお願いしますね(-m-)” パンパン


ちなみに楽しかったのはここまで。
授業参観の後は、PTA総会に出てあまりの眠さにこっくり(-_-)(_ _)(-_-)(_ _).。oOOこっくり
次のクラス懇談会も急きょ学年懇談会(3クラス合同)になっちゃって、時間が足りず先生のお話を聞いていただけで終わり。
委任状出して帰ればよかった〜!
でもまあ、こういうのにも出ておかないといざって時困ってゆーちゃんに嫌な思いさせかねないですしね。
次はクラス懇談会にするって言ってたし次に期待しましょう。
posted by ぱぱん at 21:51| 群馬 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

実写版「ちびまるこちゃん」を見て

今日、テレビアニメ放送15周年記念ドラマ『ちびまる子ちゃん』がやってましたね。
うちは途中風呂に入ったりしながらも家族で見ました。
いくつかアニメで見たことあるね〜って言いながら見ていたのですが・・・。
なぜかゆーちゃんが乗ってこないんですよ。
いつもなら得意気に「ゆーちゃんこれ覚えてるよ!」とか言ってくるのに。
変だな〜と思いじ〜っと見てると、視線に気付き、そしてなぜか睨まれるしまつ。
(; ̄ー ̄)...ン?
何か話しかけても、何かを考えているような感じでろくに返事してくれません。
(; ̄ー ̄)...ン?
そして1人真剣に見てるんです。
なぜだ〜!!

(; ̄ー ̄)...ン?

あっ、そっか〜♪
ちびまるこちゃんは確か小学3年生ですよね。
そしてゆーちゃんも今は小学生。
ゆーちゃんよりちょっと年上に当たるまるこだけど、配役の子が何となく幼く見える(8歳だそうだ)からか感情移入してしまってたんですね。
(@_@)/ずばり!そうに違いない!!

そっか〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
小学生になってそういう感じ方が出来るようになってきたか〜(*'ー'*)ふふっ♪
ホントちょっと前までは、アニメを見てて、そこは笑うとこじゃないよってところで大笑いしてたりで、感受性がずれてないか〜?って心配したりしてたのに(┯_┯) ウルルルルル
それが今日は、まることたまちゃんがケンカする話のところでは、特に真剣に見入ってました。
途中「ゆーちゃんならお友達とケンカになったらどうする?」って聞くと、「ケンカしないもん!」って怒られました。
そしてこのエピソードが終わったので、「ゆーちゃんもこういう特別なお友達が出来るとイイね」って言うと「うん!」だって。
少し前のゆーちゃんとはちょっと違う返事でした。

あぁ、なんかいいな〜。
やっとこういう内容を感じられるようになって、それについて期待通りの回答が出てくるようになって!
そうしたゆーちゃんの成長に、ぱぱんはくすぐったいような嬉しさがこみ上げましたよ(*'ー'*)ふふっ♪

これからだんだん本を読んだり映画を観たりして感動の涙を流したりするようになるんだろうな。
そういう何かに感動できる心が少しずつ成長していくのでしょうね。
そしていつか僕と同じマンガを読んで同じところで涙して、またそれらについて熱く語れるようになるかな?
マンガじゃなくてもいいぞ。
映画でも小説でもドキュメンタリーでも、なんなら政治でも。

僕自身若い頃は、自分の父親とよく討論したり語り合ったりしたものだ。
今でも年に1回くらいだけど、実家に帰れば夜中まで語る時もある。
僕は自分の子供達ともそういう感じで語ったり討論したりしたいと考えてます。
今日のゆーちゃんの様子は、そう出来るようになる第一段階にやっと到達したように見えました。
これは大きな成長ですよね!
そういう感情が分かるようになれば、これからどんどん感じるようになって来るんだろうし。
討論の相手としてはまだまだ物足りないだろうけど、感動を一緒に感じあえる人が、奥様以外にも身近に出来るわけです。
こんなに嬉しい事はなかなかないですよね!
あと何年か先が楽しみです♪

ちなみに、ひーちゃんはまだ早いとして、もっくんもまだちょっと早かったようです。
実写版のまるこよりアニメの方が見たかったようです(笑)
もっくんも来年の今頃なら、何か感じるものがあるかな?
それもまた楽しみですね(*'ー'*)ふふっ♪
posted by ぱぱん at 23:33| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

ランドセルしょって♪

ランドセルをしょって、自分の足で歩いて、今日はゆーちゃんの初登校の日でした(入学式は除く)。
入学式が終わった日の夕方から、「は〜やく学校行きたいな〜♪行きたいな〜♪」と、とても楽しみにしていたので、今朝はウキウキして集団登校の集合場所(家の目の前なんですが)に向かいました(*'ー'*)ふふっ♪
防犯のため、地区ごとに全学年一緒に登校するのです。
最初なので、お兄さん・お姉さんにヨロシクお願いするためにもママと一緒に早めに家を出て待ちました。
だって、いかつい顔の僕がヨロシクするより、奥様の柔らかい雰囲気でお願いした方が小学生にはイイかなと思ったので。
僕は自室の窓からその様子を見てることにしました。
すると妙にママに寄り添って手をつないでるように見えました。
後で聞くと、やっぱり少し緊張していたようです(笑)
でも名前を呼ばれ、列に並ぶように言われると、モジモジする事なく6年生のおねーさんの後ろに並べました。
おそらくこの並びで1年間通うことになるのでしょうね。
出発して歩いてる様子も、遅れないで付いていってました。
どうやらとりあえず心配なさそうですC=(^◇^ ; ホッ!

さて、今日の1年生の予定は、身体測定と国語の授業の予定でした。
今日から3日間は午前中だけで、木・金が2時くらいまでの授業だそうです。
1週間は慣らしをするわけですね!
そして授業が終わると、地区ごとに集合してお帰りになるのですが、うちは学童保育に預けるのでそのまま校庭を移動して学童の建屋に向かうわけです。
そして僕が迎えに行く夕方までここで過ごします。
こちらも今日が初めてでした。

ところで、いつも初めての事に関して心配してますが、それはゆーちゃんの性格のせいなんです。
基本的に慎重なゆーちゃんは、何をやるにしてもよく観察しよく考えてから行動する子なので、慣れない場所や人に対してしばらくは打ち解けません。
自分の心の中で安心できると思えてきたら、少しずつ打ち解けていきます。
だから初めての事や場所に対しては、最初の入り方・接し方がもの凄く重要になります。
それさえクリアしてあげれば、おそらく誰よりも優等生になります(親ばか?)。
実際、保育園の時は3年間先生に怒られたことは無いし、むしろ年上のお姉さんが一緒にいるみたいとまで言わせた子なんです。

そんな訳で、今日の登校も授業も学童も、とっても心配してました。
一緒に居てやる訳にもいかない事なので、何日も前からゆーちゃんの気分を盛り上げてみたり、気を付ける事を教えたりとイメージトレーニングを密かにやったりしました。

そのおかげなのか、それともゆーちゃんが少し強くなったからなのか分かりませんが、ウキウキして学校に行ったゆーちゃんはそのウキウキ気分のまま1日を過ごし、進んでどんどんお友達を作るまではいかないけど、まず1人クラスの子とお友達になったそうです。
・:*:・゜'ヤッタネ!(b^ー゜) オメデト~・:*。・:*:・゜'☆♪
更に年上のお姉さんとも打ち解けて話が出来て、仲良くなれたそうです。
もうね(ノ゜凵K)ノびっくり!!ですよ!
他にも家に帰ってきながらずっと、学校であったことや楽しかった事、学童はどんなところでどうだったかなどを聞かせてくれました。
その話からは何一つイヤだった事が感じられず、よっぽど楽しかったんだと感じられました。

( ̄  ̄) (_ _)うんうん
また1つ成長したようだの〜!
慣れない所にいってもモジモジしたり泣いたりする事なく、ちゃんと知らない子とでも話が出来るようになったんだもんな〜。
すごいな〜!ゆーちゃんは!!
きっとどんどんお友達も増えて、楽しい学校生活が送れるな。
よかったね〜♪ゆーちゃん


さあ、ぱぱんもいよいよ明日からお仕事です。
娘がこんなに頑張ってしっかりやってるんだから、僕も負けないように頑張らなくちゃ!
今日は娘の成長に励まされた気がしました。
posted by ぱぱん at 23:46| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

小学校入学おめでとう!!

今日はゆーちゃんの小学校の入学式でした。
ゆーちゃん小学校入学おめでとう!!

うちにとっては子供が初めて小学校に入学なので、ゆーちゃんだけでなく親もドキドキワクワクでした。
だから何があっても対応できるように、受付開始時間より15分も早く着いて待つことにしました。
案の定、安全帽を忘れるトラブルがあったのですが、時間に余裕があったので問題なく取りに戻れました。
そして受付を済ませ、教室で荷物の整理をし、少しゆーちゃんの緊張をほぐすために話をし、その後体育館で待ちました。
早く来たわりには、いろいろやってたのでそれほど待つ事なく式が始まりました。

まずは新入生入場。
さあ、ゆーちゃんの様子はどうかな?とゆーちゃんを待ちます。
そして・・・!
入ってきたゆーちゃんの顔は?・・・笑顔でした(´▽`) ホッ
知らない子と手をつないでの入場です。
僕に気付くと更に笑顔になりました。
どうやら心配は杞憂だったようです。
良かった良かった!
新入生が入場し終わると式が始まります。
なんか当たり前だけど、保育園と違い淡々とした式でした。
時間もそれほどかける事なくあっさりと終わりました。
まぁ子供達が飽きちゃうからこんなもんかな?

子供達が退場したあとは、PTA役員を決めたり、お迎え当番を決めたりしました。
PTA役員は、誰もやりたがらなかったら僕がやるかなって思ってたら、一部のママさんたちが我先にと立候補して、ジャンケンで盛り上がってました。
なんかすげ〜な〜と見てるうちに、あまりのノリの違いにしらけちゃいましたよ( -.-) =зフウー
どっかの規模の大きい幼稚園出身の子のママさんたちのようだけど、その人たちの遊びのノリに見えちゃったもので・・・。
まぁ責任もってやってくれるといいんですけどね。

そんな感じでしらけた僕は、話がつくとさっさと教室に向かうことにしました。
教室では子供達がまだ先生の話を聞いていて、軽く授業参観しました。
ゆーちゃんはさすがに周りの子達と盛り上がってるわけはないのですが、笑顔で先生の話を聞いて落着いた様子でした。
担任の先生も、若い女の先生で優しそうなので、ゆーちゃんにはちょうど良さそうで安心しました。

授業の後は、帰りの練習をしました。
みんなで揃って玄関まで下りて、そのあとは地区ごとに並び帰るようです。
でもうちは学童に預けるので、学童の列に並び説明を聞きました。
やっぱり防犯の事はかなり気をつけてるようでしたね。
そして説明が終わると解散になりました。

こんな感じで淡々と無事に終わりました。
なんだか妙に疲れましたね。
ゆーちゃんも「疲れた〜」ともらしてました。
緊張してたので余計疲れたんでしょうね(笑)
でもうちに帰って新しい教科書をみて、「月曜日学校行くの楽しみだな〜♪」と言ってました。
今日同級生と一緒に軽く授業を受けてみて、学校は楽しそうだと安心したんでしょうね。
良かった♪良かった♪

沢山お友達をつくって、沢山遊んで、勉強も多少頑張って、沢山楽しい事を経験できるとイイね。
ゆーちゃん、小学校入学おめでとう♪
posted by ぱぱん at 21:20| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

春休み終わり

ゆーちゃんが保育園を卒園してから2週間。
長かったような短かったような春休みも今日で終わり。
そして明日はいよいよ待ちに待った小学校の入学式。
ピカピカの1年生です♪
・:*:・゜'ヤッタネ!(b^ー゜) オメデト~・:*。・:*:・゜'☆♪

この春休みの間、真ん中1週間は弟達もお休みで一緒だったけど、それ以外の昼間はずっと一人っ子のような生活を満喫してました。
毎日ぱぱんを独り占めであっちこっちにお出かけしてました。
その間は姉という重責から解放されるからか、とってもお茶目で可愛く、とても楽しそうでした(*'ー'*)ふふっ♪
もちろん僕も、愛娘とのお出かけを楽しんでました♪

でも楽しんでばかりいたわけでもないんですよ。
今年に入ってからちょこちょこやってはいたんですが、特にこの2週間はほぼ毎日、小学校までの道のり・通学路を中心に道の歩き方の練習をしました。
ある程度は最初から車に気をつけて歩いたり出来てはいたのですが、でも僕が少し離れていると不安そうでした。
だから最初のうちは、色々注意するポイントや車はどう動いてくるかなどを分かるように細かく何回も繰り返し教えて、常に意識するようにさせました。
これは僕とデートをしている時も、声をかけて思い出すようにさせてました。
そして日を追うごとに少しずつ僕が離れて歩き、その様子を見てまた注意をするようにしました。
そして昨日は運良く、雨の日に傘をさして歩く練習も出来ました。
その甲斐あって、春休み最終日の今日は一回も不安そうに僕のほうに振り向く事無く、危ない所はちゃんと立ち止まって確認したり車の動きを見て歩くことが出来てましたパチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ
そして道の歩き方の補足として、連れ去りのことも教えました。
実際に僕(大人)に腕を掴まれて逃げられるかやらせたり、知らない人に追いかけられた時に何処にどう逃げて助けてもらうかを通学路を歩きながらチェックさせました。
幸い「安全の家」というのがあって、緑の看板をかけた民家が通学路の途中途中にあるので、それを全部チェックさせたんです。
今の時代、交通にだけ気をつけていれば良いってもんでもないですからね。
これも多分覚えたようですC=(^◇^ ; ホッ!
実際は登校班とかあって、お兄さんお姉さんと一緒の登校になるので、ここまで神経質に練習する事もなかったのですが、念のためと自分のことは自分で守れるようになって欲しかったので練習させました。
ゆーちゃん自身も、嫌がらず頑張ったので自分なりに自信が持てたようなので、少しは安心できそうです。
そのほかやった事はと言うと、パソコンでプリントアウトした算数の問題や国語の問題で勉強したり、弟達が散らかしっぱなしのおもちゃを片付けたり、お花に水をやったりと、沢山お手伝いもしてましたね。


小学校に行くための心の準備・道具の準備・身を守るための準備をなんとかやり終える事が出来たと思います。
ゆーちゃんも不安だった気持ちも大分少なくなり、明日からが楽しみでしょうがないようです。
僕も心配な事もあるけど、やっぱり楽しみですね(*'ー'*)ふふっ♪

さあ、あとは・・・
もう一回持って行くものを全部並べて確認して、忘れ物がないようにしておかなくっちゃ!
あっ、名前も確認しておかないとな!
親のミスで最初っから嫌な思いはさせられないですからね。

明日が楽しみだな♪
posted by ぱぱん at 23:00| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

デート

保育園を卒園して、只今春休み中のゆーちゃん
昨日まではひーちゃんがおたふく風邪でお休みしていたので、ひーちゃんの面倒を見ていたので忙しかったゆーちゃん
でも今日は、保育園が今年度最終日なのでもっくんひーちゃん共に登園してしまい暇人のゆーちゃん

なので今日は久しぶりに僕と2人っきりでお出かけいたしました。
僕にとっては久しぶりの娘とのデートです♪
朝から息子たちをお迎えに行くまで、たっぷり6時間はデートしてきましたV(○⌒∇⌒○) ルンルン♪

まず行ったのは西松屋。
ゆーちゃんのズボンとスカートを買いに行きました。
久しく買ってあげてなかったので、ウエストのゴムが伸びてしまって、走ったりするとずり落ちてくるようなのです。
最近の子供服はゴムの入れ替えが出来なくなってるものが多くて困りますね。
そんな訳で物色してみたのですが、タイミング悪いのかイイのがない!
とりあえずおまけのはずのズボンは気に入ったのがあったのでそれを購入しました。
でもスカートも欲しいよね〜。

と言う事で、次はイオンへ。
スカートを探しながら、普段入った事ないような雑貨屋さんとかアクセサリー屋さんとかを見て歩きました。
色々と興味を引かれるものが多かったようで、僕のほうを見てはニコニコして「これ面白いね〜♪」とか「これな〜に〜?」とか言ってました。
そんな姿が可愛くて可愛くて、娘とのデートに幸せを感じていました。
でも結局スカートは気に入ったのが見つからずでした。
その後少し疲れたので、休憩がてらお昼を食べる事にしました。
お昼も普段連れて行かないような所がいいかな?と思い洋食屋(?)さんへ。
ゆーちゃんには、ドリア・パスタ・シーザーサラダ・スープ・ケーキがセットになってるプレートを注文。
僕はデミグラハンバーグオムライスを注文。
味は・・・まあまあかな?
でもゆーちゃんはドリアが気に入ったようで、「おいしい♪」と言って喜んでました。
一応大人用のセットのはずなのですが、サラダとパスタを僕の一口分残しただけで、あとは全部平らげました。
もちろんケーキも!
お腹一杯になったところでまた少しブラブラとして、疲れてきたのでばばちゃん家に遊びに行きました。
奥様の妹が卒園祝いを贈ってくれたそうなので、それを取りに行ったのですが(6 ̄  ̄)ポリポリ

ばばちゃん家では少しゆっくりさせてもらいました。
でもお茶をご馳走になりこたつで話してたら、みんなして眠くってきたので、これじゃイカンということで、またスカートを探しに出る事に。
で、ばばちゃんにその話をすると、「じゃあこれで買ってあげな。」とおこずかいまで頂いちゃいました。
ここのところ子供達が買ってもらってばかりなのにありがたいことです。

さて、ばばちゃんのおかげで軍資金も増えたことだし、次こそは!とベイシアへ。
もともとここでばばちゃんに買ってもらったスカートが気に入って、それをイメージして探してたのです。
だから当然気に入ったのが見つかりましたよ。
って言うか、ばばちゃんに買ってもらったのと色違いのを買うことに。
だってその位可愛いんですよ!
とりあえず目当てのものを買えて満足したので、食品売り場でちょこっと買い物して弟達のお迎えに行く事にしました。
これでぱぱんとゆーちゃんのデートは終わりです。

なんかこれと言ってどっか凄い所に行ったわけじゃなく、基本的にはウィンドウショッピングばかりのデートでしたが、僕は楽しかった。
今までどんな女としたデートより楽しかったですね♪
ゆーちゃんも珍しいお店を見てまわったりして楽しかったそうです。
娘とのデート。
どんな所に行っても楽しいんでしょうね。
いったいいつまで、こうしたデートをしてくれるか分かんないけど、してくれるうちは、ぱぱんがしっかりとエスコートして楽しませてあげよう。
ゆーちゃんが楽しそうにしてるだけで僕も楽しいし♪
この春休み中にもう一回くらい行きたいな〜(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
posted by ぱぱん at 00:09| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

卒園おめでとう!

今日は天気も良く、風も爽やかでとっても気持ちの良い日となりましたね。

とうとう今日は、ゆーちゃんの保育園卒園の日。
最初に子供達・親・先生がた全員で記念撮影をしました。
そのあと卒園式でした。
卒園式は中学・高校のような形式ばったものではなく、やわらかい趣のある式でした。
これは後で聞いたのですが、数ある保育園の中からこの保育園を選び、また先生を信頼して通わせてくれた僕ら親に対して、一生思い出に残る雰囲気ある卒園式にしようと先生方がいろいろと演出を考えてくれたそうなんです。
まったく、最後まで素晴らしいほどの気遣いですね。

さて、式の流れですが、まずはみんなでお歌を歌い気持ちの準備をします。
そして園長先生の挨拶のあと修了証書授与がありました。
この修了証書授与の演出が素晴らしかった。
名前を呼ばれ、前に出て園長先生から証書を貰うと、ふつうそれで席に戻りますよね。
ところが戻る前に、園長先生から一人一人言葉をいただき、園児1人につき先生1人からはなむけの言葉があります。
これは必ずしも担任だった事のある先生じゃありませんでした。
このことから、担任はいても先生全員が全員の園児を見てくれていたのだと感じました。
もうこの辺から僕はうるうるしちゃいましたよ(でもまだガマン)。
続いて来賓の言葉や祝電の披露があり式は進みます。
そのあとは子供達が全員で詩の朗読をし、歌を歌ってくれました。
もうこの辺で大分涙をガマンできなくなってました。
そして先生方の詩の朗読があり、続けて子供達による「ママに捧げる詩」という歌の合唱がありました。
今日は式の間は泣かずに見守ろうと思ってたのですが、この歌で抑えが聞かなくなりました。
もう写真を撮るどころではなかったですね。
そして保護者代表からお礼の言葉と記念品贈呈があり、また子供達の歌、終わりの挨拶と続き、年中さんと先生が作ったアーチを通ってゆーちゃんたちは退場していきました。
最後の子がアーチに入った瞬間、ふと担任の先生を見ると泣き出してました。
そうです、それまでは園児の名前を呼んだり、合唱の時はタクトを振ったりしなきゃいけなくて、おそらくそこで泣くと園児たちに影響してしまうから、ずっとガマンして笑顔でいてくれたのでしょう。
最後の子の退場を見送って一瞬気が抜けちゃったんでしょうね。
最後の最後まで子供達とそして親に気を使ってくれてありがとうございます。
式の後は親子・先生での記念撮影や、仲良しだった子たちとの記念撮影などがあり、卒園記念品を頂いてお開きとなりました。

そのあと卒園する子とその親たちでお食事会をするそうでしたが、うちはひーちゃんをばばちゃん宅で預かってもらってたのと、僕が試験前なのとで不参加とさせてもらいました。
試験さえなければ行かせてあげたかったんですけどね。
でも本人もそれほど行きたくもないらしかったです。
そういえば、最後にちゃんとお友達にお別れしておいでと促しても、簡単にバイバイするだけでした。
ゆーちゃんってば、そういうところはなぜか妙にクールなんですよね。
誰に似たのかしら?

いや〜、それにしても実に良い卒園式でした。
こんなにも先生方に大事に思ってもらってたのだと改めて思いました。
ゆーちゃんは3年間しか通えなかったけど、沢山の事を経験させていただき、沢山のことを感じ、沢山の事を学ばせて頂きました。
本当にお世話になりました。
先生方には本当に感謝です。
良い保育園に通えて、うちの子達は幸せだと思います。
posted by ぱぱん at 20:45| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

お別れ遠足

本日三つ目の投稿です(もうこれでやめようε〜( ̄、 ̄;)ゞフー)

今日ゆーちゃんは、卒園式を2日後に控え、大好きなお友達とみんな一緒にお出かけできる最後のイベント、お別れ遠足に行ってきました。
朝8時半に集合し、電車に乗り、向こうに着いたら徒歩で遊園地(?)に行きました。
その遊園地(?)は、僕と奥様が結婚する前、遠距離恋愛をしていた時に奥様に連れて行ってもらった思い出の遊園地(?)なのです。
どんな所だったかは、もう10年くらい前のことなので覚えてませんが。

さて、保育園から帰ってきたゆーちゃんは、それはそれは楽しかったらしく、沢山の土産話を聞かせてくれました。
観覧車に乗った話や、お化け屋敷が恐くなく面白かった話とか、バスみたいな乗り物がビューンと飛ぶような話とか、お菓子を交換っこして色々増えた話とか、風呂に入ってる時も食事の時もとにかく思い出すたびに楽しそうに聞かせてくれました。
あんまり楽しそうに話すので、聞いてるこっちも楽しくなっちゃいました♪
そして沢山の土産話を聞かせてくれたあとは、疲れが出たのか布団に入るとあっという間に寝てしまいました(mー_ー)m.。o○ zZZZ

(^ー^* )フフ♪
そうか〜、最後にまた良い思い出が出来たようだね。
思えばうちの子達の通う保育園は(他は知らない)、季節ごと節目ごとに何かとイベントを企画していろんな事を体験させてくれたな〜。
入園当時、内気で引っ込み思案だったゆーちゃんに、少しずつ少しずつ自信を付けさせてくれて、今ではこうしてぱぱんもママも居ないのにお友達と楽しく一日を過ごしてきて、またそれを語ってくれるまでに成長させてくれた。
この成長は間違いなく僕たち親だけでは得られないものだったと思う。
この保育園に入園させて本当に良かったな〜!
優しくそして厳しく導いてくれた先生方には本当に本当に感謝です。

さぁ、これであとゆーちゃんがお友達と遊べるのも明日のみ。
あさってには卒園式で、それが終わると小学校はばらばらになる(一緒の子もいる)。
ゆーちゃんは小学校に行く事に期待もあるが、もっともっと保育園に行きたいのも本音のようだ。
よっぽど楽しい日々が過ごせたんでしょうね。
でもしょうがないな。
せめて明日は思う存分お友達たちと遊んできてくれ。

楽しい保育園生活が送れて本当に良かったね、ゆーちゃん
posted by ぱぱん at 00:20| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ゆーちゃんの番か・・・

ここ2・3日体調の悪かったひーちゃんですが、やっとちょっとだけ食欲も出てきて良い兆しが見えてきたな〜とホッとしたのもつかの間、今度はゆーちゃんが39.1℃の高熱でダウンしてしまいました。

あぁ、相変わらず交代でダウンするな〜C= (-。- ) フゥー
でも症状を聞くと、今のところは高熱ってだけで吐き気も下痢もないようなので、ひーちゃんとは違うみたい。
最近卒園間近で色々と行事が目白押しだったから疲れちゃっただけかな?
それならこの週末大人しく休んでいれば、すぐに元気なゆーちゃんに戻れるでしょう!
ぱぱんは、そうあって欲しいと願ってるよ!!

        続きを読む
posted by ぱぱん at 22:57| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

雪あそび

今日ゆーちゃんは、保育園の年長さんたちみんなで雪あそびに行ってきました。
場所は水上のスキー場で、朝7時半の出発でした。
およそ2時間のバスの旅だったようです。

僕の腰が悪いせいもあって、スキー場のような雪の多いところに遊びに連れて行ってあげられないので、初めてのスキー場にずっと前から楽しみにしていたようです。
昨日は8時には「ゆーちゃん、明日早起きだからもう寝る!」と言って、あっという間に寝ちゃってましたから(笑)


さて、雪あそびはどうだったのかと言うと・・・

まず夕方、保育園から帰ってきた時のゆーちゃんの顔は、とってもニコニコしていました。
その顔を見た瞬間、今日は楽しかったんだとすぐ分かるくらいの良い笑顔でした。
この顔が見たくてパソコン教室での勉強も早めに切り上げて帰ってきたので、僕も何となく嬉しくなりました。

帰ってきたゆーちゃんに、まずは「どうだった?」と聞くと、当然「楽しかった〜!」と元気いっぱいの返事が返ってきました。
その後詳しい話を聞く予定だったのですが、ひーちゃんがクソガキになって手が付けられないほど騒いでたので、その時は話が聞けませんでした。

やっと聞けたのは夕食の時。
1日の流れを順を追って話してもらいました。
最初バスの中で先生がジュースをくれて、スキー場に着くとすぐにソリ遊びをしたそうです。
1人で滑ったりお友達と2人乗りで滑ったりと、10数回滑ったそうです。
初めから全然恐くなくて、それどころか楽しくて楽しくて夢中で滑ってたようです。
ソリ遊びの後はみかん拾いというゲームをしたそうです。
少し山になってるところから、下に撒かれたみかんをヨーイドン!で取りにいくゲームだそうです。
斜面を降りるのが楽しかったようです。
「3個も取れたんだよ」と得意気に話してくれました。
後はそのみかんをみんなで食べ、雪合戦したりして過ごしたそうです。

午前中いっぱい雪あそびをした後は、みんなで温泉に入ったそうです。
夏に合宿で入ったお風呂よりもっと大きいお風呂で楽しかったそうです。
そういえば温泉もゆーちゃんは初体験だったかな?

温泉の後はお昼ごはんです。
カレーライスだったそうです。
ゆーちゃんは大盛りのカレーライスをぜ〜んぶ食べちゃったそうです。
沢山遊んで温泉でさっぱりした後のご飯はきっと美味しかったのでしょうね。

ご飯を食べた後は、荷物をリュックに片付けて帰路についたそうです。

こんな感じで1日を楽しく過ごしてきたみたいです。
一生懸命思い出しながら話してくれたので、楽しかった様子がよく分かりました。
無事に家に帰ってこれたし、とってもいい思い出になったことでしょうね。
毎度毎度、色んな行事を取り入れて楽しませてくれる先生方には本当に感謝です!


さて、ゆーちゃんがたっぷり楽しんでいた頃、もっくんはというと、おたふく風邪のせいで保育園に行けなくてうちでゴロゴロしてました。
ゆーちゃんの話を聞いてる間中「いいな〜、ずるいな〜」とすねてました(笑)
来年はもっくんの番だから、来年にはもっくんから同じように楽しかった話が聞けることでしょう。
楽しみです♪
posted by ぱぱん at 20:44| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。