2010年03月15日

もっくん9歳お誕生会

今日はもっくんの9歳のお誕生会るんるん
美味しいものを沢山食べて、ケーキもたっぷり食べて。
もっくんは大満足だったようですグッド(上向き矢印)

パーティーのメニューは・・・
ママ特製ポテチハンバーグ
ローストビーフとミックスサラダおろしポン酢がけ
ポテトサラダ
をプレートにして、あとはコーンスープ。
コーンスープにはクルトンのかわりにコパンってお菓子を使い、その上にとろけるスライスチーズを乗せてみました。
これが思った以上に美味しかったですよるんるん

ケーキはママとゆーちゃんの手作りで、イチゴたっぷりの2段のケーキでした。
ケーキは風呂上りに食べたのですが、結構な大きさだったのに皆でつつきながら全部食べちゃいましたよexclamation

主役のもっくんは、どれもこれも好きなものばかりで、ニコニコしながらいつもの倍以上食べてうなってました(笑)
全部美味しかったんだそうです手(チョキ)



今回誕生日のプレゼントは・・・ひらめき
現金でしたexclamation
今までに欲しいものは大体手に入れてきたので、今回は全部貯金して来年の分と合わせてDSとか高いものを買うんだそうです。
なかなか計画性があっていいですよね。



最近もっくんは実にカッコいい男の子になってきました。
まあ場合によってはちょこっと涙が出ちゃうこともあるんだけど、それは大概僕にがっつり怒られた時で、それ以外では頼りになるお兄さんです。
ひーちゃんの面倒も良く見て色々教えてくれているようだし、家のことも進んでやってくれてるし。
学校では勉強もスポーツも何でもまじめに一生懸命にやってるそうだし、友達付き合いも良い感じで、先生に聞いた話だと友達が喧嘩してると仲裁に入ったりもするらしいし。
なんかもっくんってカッコいいじゃんって思いました。
もっくんは今のままの自分を貫いていければそれで十二分だな。
将来きっとカッコいい男に成長するよ。
そうなるとぱぱんの役目はカッコいい男になるために、卑怯な事やずるい事をしそうな時に注意してやればそれで十分か?
勉強が出来るとか、スポーツ万能だとか、ルックスがどうとか。
そういった事じゃなくて、家族や友達を大事に出来て、困ってるヤツとかに手を貸せる器量があって、女を大事に出来る、そんな男になってくれると嬉しいよ。
だからぱぱんはもっくんとひーちゃんの見本になれる男にならなきゃいけないな。
僕も頑張んないとだな。
最近もっくんが成長するのを感じて、自分自身もカッコよくいなきゃって思いました。
posted by ぱぱん at 00:17| 群馬 ☀| Comment(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

誕生日おめでとう!もっくん♪

今日はもっくんの誕生日ぴかぴか(新しい)
9歳になりました〜るんるん
おめでと〜exclamation


お誕生会は明日行います。
今回はケーキも手作りでやる予定だよるんるん


詳しくは明日にでも手(パー)
posted by ぱぱん at 23:44| 群馬 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

もっくんももう8歳だよ!

先日3月13日はもっくんの8歳のお誕生日!
そして今日、お誕生会をしました。
今年はママとゆーちゃんが料理作りを頑張ってくれました。
数年前に比べると段々質素になっている気もするけど、もっくんからのリクエストの煮込みハンバーグとポテトサラダとブロッコリーとコーンたっぷりコーンスープで、全部ママとゆーちゃんの手作り料理です。
大きい皿に全部並べてプレートにしてあげてました。
日頃は大皿で来て取り皿に取って食べるのが普通なのでもっくんは大喜び♪
いつもの倍以上食べてましたよ♪
何となく特別な気がするのでしょうね(^ー^* )フフ♪

そして風呂に入った後はケーキ!
今回はやっぱりもっくんのリクエストで中位のサイズのものを2種類用意しました。
そして今日はその1つ目をみんなでペロリと食べてしまいました。
僕はいいとして、子供達のあの小さい体の何処に入るんだ!?って位食べましたよ(笑)
もう1つのケーキは明日みんなでつつきながら食べるんだそうです(^ー^* )フフ♪

そうそう、今年の誕生日プレゼントだけど、今流行り(?)のローラー靴ってやつです。
これって結構良い値段なんだよね〜!
でもどうしてもそれが良いってので、パパママとじじちゃんばばちゃんからって事で買ってあげました。
そして今日は最高に気持ちのいい天気だったので、1日中練習していました。
おかげでお出かけの時に履いていっても大丈夫なくらいに上達しました。
でも相当疲れたらしく、布団に入った途端に寝ていました(mー_ー)m.。o○ zZZZ
珍しくあきもせず頑張っていたもんね〜(^ー^* )フフ♪


今年ももっくんは満足のいく1日を過ごせたようです。
それにしても!
もっくんも本当に良いお兄さんに成長してくれてるな〜( ̄  ̄) (_ _)うんうんm
泣き虫でヘタレでそのくせプライドばかり高くて言うこと聞かないしバカ息子〜って感じだったのに・・・
今じゃもうひーちゃんに色んなことを教えてくれてよく面倒見てくれるし、お手伝いも色んな事が出来るようになったし、勉強も自発的にやるし、パパもママも手が掛からなくて随分楽になっちゃったな〜♪
もちろんだからってもっくんを放置してる訳じゃなくて、本当に文句をつける時が少ないんだよね。
今までうちではゆーちゃんの優等生っぷりが目立ってたけど、最近じゃもっくんだって負けてないと思うな。
小さい時から色んな事で、同じ事を何回も何回も口をすっぱくして怒ってきたけど、ようやくもっくんとの戦いの日々も落ち着いたかな〜って思える。
最近じゃ怒るよりまずは話をするようにしている。
それで自分で気付いて改められるようになってきていると感じたから。
きっとこれからも、たとえ反抗期がきてももっくんは大丈夫だと思える。
ちょっと前までバカ息子だったけど、今じゃ自慢の息子だ!
もっと大きくなって一緒に酒を飲んだりするのが楽しみだね♪
posted by ぱぱん at 00:17| 群馬 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

もっくんのたまご

昨日飼育係のお手伝いをしたもっくん
ご褒美に上級生のお兄さんからたまごを貰ってきました。
なんでも渡される時に、温めればヒナが生まれるから大事に温めるんだよって言われたそうです。
正直僕はからかわれただけじゃないのか?って気がしましたが、もっくんは大いにその気になったようで、目をキラキラさせてその話をしてくれました。
そして昨日からずっと大事に大事に手に持って温めていました。
そりゃあもう寝るとき意外は常に持っていました。
そして何回も「何日くらいで生まれるのかな〜?」とか「どんなのが生まれるのかな〜♪」とか“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪して温めてました。
はっきり言って僕自身はそういうの好きじゃないので早くあきらめて欲しかったのですが、あんまりにももっくんが目をキラキラさせているので、本当に生まれたらいいな〜とも思いました。

ところが、今朝のこと。
大事に大事に持っていたのが災いしました。
歩いていて手を滑らせてしまい落下させてしまったのです。
もちろん卵は無残な姿に・・・。
もっくんは強がって、「あ〜あ〜、こんなことなら食べちゃえばよかったな〜。」とか言って、拭いていました。
でも目にはうっすら涙が・・・。
あんなに楽しみにしていたんだもんね。
よく泣き出さなかったよ( ̄  ̄) (_ _)うんうん
いつもなら「このバカもんが〜!!」って怒るところなんだけど、泣きたいのをガマンしてる健気な姿を見ていると怒れませんでした。

まあ、これも良い経験だったって事ですね。
そもそもそそっかしく落ち着きがないのは前から注意していた事。
それを身を持って感じられた事と、ヒナが孵るかもっていう((o(^∇^)o))わくわくを味わえた事。
これだけでも卵をくれた上級生に感謝するべきだな。

バカ息子の可愛い一面と健気な一面を見ることが出来た今日でした♪
posted by ぱぱん at 23:29| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

もっくん7歳のお誕生会

昨日はうちの「バカ息子」もっくんの7歳のお誕生会でした♪

誕生会の料理はというと、本人の強い希望によりカレーがメインとなりました。
もっと手の込んだコストの高い料理でも良いんだよって言っても、カレーが良い!と言うので、前日の夜から仕込みをして1日寝かせたカレーにしました。
また、ただカレーライスじゃ誕生会らしくないかなって思ったので、ちょっと工夫をしてみました。
もっくん誕生会 002.jpg
ライスはコーンピラフにして、コーンとチーズたっぷりのオムレツとサラダを付けてみました。
そしてそれらの下にカレーを敷く形で盛り付けてみました。
コーンはもっくん大好きだし、カレーにサラダを混ぜて食べるのも好きなんです♪
そしてカレーに乗せたサラダとは別にサーモンサラダも付けてみました。
もっくん誕生会 001.jpg
本当はスモークサーモンの予定だったんだけど、売ってなかったので刺身用のサーモンをにんにく醤油でづけにしたものを乗せ、トマトドレッシングでさっぱりと仕上げました。
どちらもかなりの大盛りだったんだけど、大喜びで殆ど残さず夢中で食べてくれました。
特にオムレツとカレーの組み合わせが気に入ったようでした♪


そしてプレゼントはというと・・・
もっくん誕生会 004.jpg
今回もっくんにはどうしても欲しいものがあったんです。
1つはプーマの靴でもう1つは石。
靴のほうはあっちこっち探してようやく気に入ったのを見つけきました。
そして石のほうはというと、どうも鉱石とか宝石とかの綺麗な石が欲しかったようなんです。
でも石単体で買ってやると間違いなくすぐになくすので、誕生石のペンダントにしました。
ちょっと女の子っぽいけど、かなり気に入ったようで、学校以外では常に首にかけていじくってますね(笑)
この2つでもっくんの望みのものは手に入ったわけですが、なんだかちょっと寂しいかなって思ったので、当日まで本人には内緒でもう1つ用意しました。
写真の中の丸っこいのがそれですが、お風呂で使うおもちゃです。
3ヵ所からLEDの光がでてしかも色が変化します。
そして真ん中から噴水のようにお湯がシャワーっと吹き上げて、お風呂の電気を消すととっても幻想的な雰囲気をかもし出してくれるおもちゃです。
僕もそうなんだけど、もっくんはライト系のおもちゃは大好きなので、お風呂の時に出してやると大喜びでした。
いつもはとっとと出たがる風呂も、随分長いこと入ってましたから。
後で聞いたところ、実はこれが一番気に入ったようです(^ー^* )フフ♪


食後、風呂に入りプレゼントのおもちゃで散々楽しんだ後は、バースデイケーキを食べました。
あれほど料理を食べたのに、何が何でも寝る前に食べる〜!って言うので、みんなで食べました。
もっくん誕生会 003.jpg
注文したのはチョコケーキのはずが、帰ってきて開けてみたら白いケーキでした。
でもクリームがものすご〜くたっぷり、もっくんも気にせず喜んで食べてました。


もっくんもようやく7歳になりました。
3姉弟の真ん中だけあって、ちょっとあまったれだったり、根性なかったり、あほなこと平気でやってみたりと、いまでも「バカ息子」っぷりは変わってないのですが、うちの誰よりも目ざとくて、誰よりも気持ちの優しいお兄ちゃんです。
そして何だかんだ、うちの中ではムードメーカー的な存在でもあります。
僕的にはもう少し強いところも持って欲しいけど、まあこれはこれで個性だし、気が優しいのは悪いことじゃないしね。
このままもっくんの良いところが良い方向に伸びてくれればそれでいいかな?

まあとにかく!
もっくん!7歳の誕生日おめでとう!!
posted by ぱぱん at 23:20| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

もっくんももう7歳!

先日、3/13(木)はもっくんの7歳のお誕生日でした。
そして今日お誕生会をやりました。

でも、昨日の夜から料理の仕込をしたり、今日は今日で天気が良いので色々やってしまったので今日はもうくたくたです。

なのでもっくん7歳のお誕生会の話はまた後日書きますね。
久しぶりに大きいイベントだったからちゃんと書きたかったんだけどね〜。

オレも体力落ちたな〜。
もう歳だね〜┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜
posted by ぱぱん at 22:33| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

キャッチボール

もっくんのインフルエンザに始まり、気が付けばママ以外がインフルエンザのリレーをしていたのがようやくひーちゃんでアンカーとなりました。
僕も39.8度の熱が出た時はさすがに辛かった…。
また自分のインフルエンザも治りきらないうちにひーちゃんがインフルエンザになり、仕事を休ませて貰っているとはいえ看病が辛かった…。

でもとりあえずみんな鼻をズルズルしてたり咳が出たりするけど、熱は下がりインフルエンザの脅威は終わったようです♪
良かった良かった( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン


そこで僕も今日から正月休みなので、もっくんが待ちに待ったキャッチボールをやってみることにしました。
さすが男の子、最初からそれなりに様になってました。
しかし、グローブをはめてのキャッチボールは初めてのもっくん
僕の投げたボールをグローブに入れるもののなかなかキャッチできません。
ボール自体も妙に滑るせいもあるんだけど、グローブを握るタイミングがつかめないみたい。
結局今日のところはキャッチボールしたぞ〜って感じではなく終わりました。
まあ初めてだしこんなもんでしょう。
でももっくんはそれなりに楽しかったみたい♪
また明日もやろうね♪だって(^ー^* )フフ♪

しょうがないな〜♪明日も付き合ってやるか♪♪
posted by ぱぱん at 22:30| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

インフルエンザ

せっかく冬休みなったのに…。
パパも今日お休みなのに…。
もっくんはインフルエンザにかかりました…。

昨日から熱が39.8度とかあったんです。
でも足腰はしっかりしてるし、わりと元気があったので、まさかインフルエンザじゃないだろうと思ってたんだけど、今朝医者に行ったら間違いなくインフルエンザと診断されました。

ところが、同時に熱を出したものの、もっくんほどの高熱にはならなかったゆーちゃんはインフルエンザではなかったようです。

まったく〜!
せっかく今日はクリスマスプレゼントのグローブとボールのセットを先渡ししてキャッチボールしようと思ってたのに〜!
なんてバッドタイミングなんだ。


まっ、しょうがないな。
とりあえず自分も含めて周りがうつらないように気を付けて、もっくんには大人しくしててもらうしかないよね。
かえってパパもママもお休みの日で良かったよ。
せめて早く熱だけでも下がるといいな。
posted by ぱぱん at 22:26| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

復活!…かな?

入学式前日からず〜っと熱が上がったり下がったりしてダウンしていたもっくんですが、どうにか復活したみたいです♪

今日の朝の時点では平熱だったし、学校にいる間も特に辛くなかったって言ってたし、学童も楽しかった〜♪って言ってたし、今日一日問題なく過ごせた様子。

あ〜良かった〜C=(^◇^ ; ホッ!
正直ちょっと看病疲れになってたんだよね。

それにもっくんにとっては、入学して間もない今こそ、他所の保育園・幼稚園出身の子達と一気に仲良しになるチャンスなんだから!
さっさと風邪なんか治して、いつもの調子で元気に登校して、どんどんお友達を増やさないと!!


あぁ、やっぱり大人も子供も、健康が一番だね〜。
posted by ぱぱん at 23:30| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

もっくん小学校入学おめでとう!

今日はもっくんの通う小学校の入学式。
昨日から熱が出てしまったもっくんですが、どうにかお昼前には熱も下がり、元気に入学式に行ってきました♪
もちろん衣装は、ばばちゃんに買ってもらったものでバッチリ決めて、髪も僕とお揃い(今日はサイドアップ)にセットして行きました。
とっても格好いいもっくんでした♪


さて、まずは着いてすぐに写真撮影。
去年ゆーちゃんの時は、帰りに撮ろうとしたら混んじゃって混んじゃってなかなか大変だったから、今年はまだ空いてるうちに撮ってしまいました。
その後は受付して、算数セットとか粘土とかの学用品を片付けたら、緊張してるもっくんを励まして体育館へ向かいました。
なんせ早く行かないといい席が取れないですからね。
そして入学式。
残念な事にもっくんの席は一番後ろで殆どその様子は見えなかったけど、チラッと見た限りでは緊張して固くなってるようでした(笑)
そして入学式は相変わらずあっさりと終わり、子供達は教室へ。
その後、親たちは学年委員を決めるとの事だったけど、どうせまた呆れる様な盛り上がりを見せられる事だろうと思い、馬鹿らしいのでママに任せて先に教室に見学に行っちゃいました(・・。)ゞ テヘ
教室では担任の先生から冗談も交えながら子供達の緊張を解きつつ子供達にお話があったり、紙芝居を見せてくれたりしていました。
そして学年委員を決め終わった皆さんが集合してくると、今度は父兄にお話があり、そしてお帰りとなりました。

そして家に帰ったもっくんは、途端に熱が出てダウンしてしまいました。
もともと病み上がり、と言うか気力で熱を下げてたようなかんじだったところに、緊張の連続で疲れちゃったんでしょうね。
でも学校にいる間中、頭をフラフラさせたりキョロキョロしたりする事なく、ビシッとしてられたもっくん
ホント決めるべき時はきちんと出来る子になってきました。


明日からいよいよ楽しみだった小学校生活が始まります。
沢山お友達作って、いっぱい遊んで、少しは勉強もして(笑)。
楽しい日々が待ってるわけです。
だからどうにか熱を下げて、元気に登校して欲しいものです。
posted by ぱぱん at 21:09| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

いよいよなのに…

いよいよ明日はもっくんの小学校入学式♪
ランドセルはもちろん、ママがすっごく頑張ってくれたので手作りのバックに手作りの上履き入れ等々もバッチリ仕上がってるし、新しい道具類の準備も万端!
また登校練習も何回もしたし、小学校に入学するんだ〜!って気分も高まって、不安が少々、期待はいっぱいって感じになってる様子。
そして既に学童に通い始めてるのでお友達も何人か出来て、これからもっともっとお友達作るんだ〜なんて言ってウキウキしてます。


それなのに!
夕方になって熱出してやがる!!
(ノ_-;)ハア…、そういう事のない様にこの春休みの間はもの凄く気を使ってきたって言うのに!
夜だって布団はいで腹出して寝てることの無いように僕が深夜まで起きててもっくんの様子を見てたのに。
ナゼに前日に熱出すんだ〜!!!!

とりあえず有無を言わせず布団に寝かせ、薬を飲まして、アイスノンして、熱さまシートして…
後はどうしてくれよう?
とにかく明日の昼までにどうにか熱だけは下げないと!

一生に一度しかない小学校の入学式。
さすがに中学・高校とかになるとどうでもいい(?)かもしれないけど、小学校の入学式位はちゃんと出て写真撮って、良い思い出にして欲しいと思うんです。

今日は布団掛けたりはいだりして温度調節してやって、ストーブもつけて湿度も調節してやって、こりゃ深夜まで看病だな。
それでダメなら明日朝一番でかかりつけの医者に行って注射でもしてもらうか?
posted by ぱぱん at 21:45| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

もっくん、卒園おめでとう!

今日はもっくんの卒園式。
昨年ゆーちゃんの時は始めての子供って事もあったけど、式があまりにも感動的で涙をこらえられませんでした。
だから今回は涙を見せずに見守ろうと思ってたけど、やっぱりダメでしたね。
むしろゆーちゃんの時より泣けちゃいました。
なんせ一番手の掛かった坊主なもので。

そんなもっくんの卒園式、流れはゆーちゃんの時とほぼ一緒でした。
ゆーちゃんの時はこんな感じ)。
まずは記念の集合写真を撮り、続いて先生・親・年中さん・来賓が見守る中での卒園式。
入場し、歌を歌ったり、修了証書授与があったり、先生方・来賓から贈る言葉を貰ったり、父兄の謝辞があったり、とっても良い式でした。
そして式の間中、キョロキョロしたり頭がフラフラしてたりする子の多い中で、もっくんは背筋を伸ばしてビシッと座り、歌を歌う時は大きな声で歌えてました。
今日は本当に立派で、そんなもっくんの姿を見て余計涙が出ちゃいました。

それにしても本当に立派に成長してくれたよな〜。
思えばもっくんと僕はずっと戦ってるかのようなところがありました。
とにかく言う事聞かない。
小さい時からゆーちゃんと競って育ってきたからか、とにかく自己主張が強く負けず嫌いなんです。
だから何回怒鳴り、ひっぱたき、泣かした事か。
今でもそんな関係は続いてるけど、それでも歳を重ねるごとに少しずつ成長してきてくれて、いざって時にはこうしてビシッときめられるようになりました。
ちょっとした事でも泣いてママに抱きついていたチビスケが、今ではこんなにもしっかりしたお兄さんになりました。
そして今日はそんな姿をバッチリと見せてくれました。
これも僕たち家族を支えてくれた周りの人たち、そして何より一生懸命に世話をしてくれて見守ってくれた保育園の先生方がいたからこその事でしょう。
きっと僕とママだけでは、ここまでしっかりした良い子には育てられなかったと思います。
季節ごとの行事や日々の生活の中で色んな事を体験させてくれて、学ばしてくれました。
時には調子に乗って悪さをすると真剣に怒ってくれてました。
そして最後にこんなにも心に残る良い卒園式を行ってくれました。
いつも思ってる事だけど、本当に保育園の先生方には感謝してもしきれないです。
小さい保育園だけど、この保育園に通わせて本当に良かった!

いよいよ4月からもっくんも小学生。
保育園での思い出や学んだ事を忘れず頑張って欲しいものです。
posted by ぱぱん at 23:32| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

ラブレター!?

ちょっと聞いてよ!
さっき奥様に教えてもらったんだけどね。
なんと!
もっくんが!
ラブレターを貰ってきました〜キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

内容は、もっくんカッコイイから大好きってな感じです。
すっげえぇぇぇぇぇぇ!!
やるじゃん!もっくん!!
しかも2通あるよ!
もてるな〜、オイ。

そう言えばゆーちゃんも卒園の時にそれらしいお手紙は貰ってたけどな〜。
こんなにはっきりと【大好き】とは書いてなかったぞ!
しかもハートマーク2つついてるし!!

家ではどちらかと言うとへなちょこな気がするけど、保育園ではカッコイイんだ〜(゜〜゜)ふぅぅぅん
まあ、見た目は僕と奥様の良いとこ取り(?)で悪くはないもんな〜(笑)


息子がもてると知って、ちょっぴり嬉しいようなくすぐったいような感じです♪
posted by ぱぱん at 22:29| 群馬 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

もっくん6歳お誕生会

3日ほど早いのだけど、今日もっくんのお誕生会をやりました♪

ああ〜、もっくんも6歳か〜。
普通はここで「何だか早いよな〜」って思うんだろうけど、何故かもっくんの場合「やっと6歳か〜」って思っちゃいました。
それはママも同じだった様子。
何故だろう・・・?
なんかね〜、もっくんって凄くしっかりしてたかと思うと、突然突拍子もないことしてみたり、赤ちゃんみたいな事してみたりするから、たまに今何歳だったかな(; ̄ー ̄)...ン?ってな時があるんですよね。
だからかな〜?
まっ、それでもちゃんとお兄さんらしく成長はしてくれてるって思いますけどね。

さて、今回のお誕生会。
残念ながらいつも出席してくれるばばちゃんが用事があって出席出来ませんでした。
でも夕方花束とプレゼントを届けに、わざわざ寄ってくれました。
いつもながらそのお心遣いにはとっても(^人^)感謝♪だし、もっくんも新しい服一式貰って上機嫌でした。
プレゼント
明日はこれ全部着るんだ〜って言ってはしゃいでました(^ー^* )フフ♪
ちなみに僕とママからのプレゼントは先日書いたとおり『スケボー+プロテクター一式』です(写真撮り忘れた〜)。

続いてお誕生会と言えば料理!
今回はちょっといつもとは違った趣向で用意してみました。
まずはこれ↓
料理01
いつもは沢山の料理と皿が並べられるのですが、今回はプレートにしてみました。
内容は、メインにもっくんのリクエストでママの手作りハンバーグ。
そこに折角プレートにするからって事で、僕がソースを2種類用意してみました。
一つはさっぱりとトマトソース。
もう一つはこってりとカレーソース。
カレーの大好きなもっくんはカレーソースの方が気に入ったようで喜んでくれてました♪
そしてライスには玉ねぎたっぷりのケチャップライス。
これはひーちゃんが一番喜んでたかも(笑)
そして付け合せにレタス、ブロッコリー、人参の甘く煮たヤツ(なんていうんだっけ?)。
こんな感じです。
そして半分ほど食べた所で出したのがこれ↓
料理02
もっくんから熱烈なリクエストがあったパンの耳のオムレツ ホイップ乗せです。
前にひーちゃんのお誕生会のときに作ったのですがよっぽど気に入ってたのでしょうね。
結構な量作ったんだけど、ぺろっと食べちゃいました。
ひーちゃんなんて最初のプレートを8割ほど一気に食べてお腹いっぱいとか言ってたくせに、これが出てくると「たべ〜る〜!」とやる気を出してきてました。
そしてゆーちゃんは「今度のゆーちゃんの誕生会でもこれ作って〜!」だそうです。
そしてもっくんはニコニコして山盛りで食べてました♪

ちなみにケーキですが・・・
プレート料理とオムレツをこれでもかって位食べたので、ろうそくを吹き消す時に登場しただけで、結局誰も「食べる〜」とは言い出しませんでした(笑)
いつもと違ってちょっと高いケーキを買ったのにね。
こんなヤツ↓
ケーキ
明日の朝食になるのかな(笑)


さてさて、今年のお誕生会、もっくんは喜んでくれたかな?
昼間は珍しく僕ともっくん以外出かけてて、久しぶりに僕と2人っきりで思いっきり遊んだし、夜は夜で苦しくなるまで腹一杯に好物を食べたし、きっと満足してくれたよね。
3人姉弟の真ん中って事で、どうしてもガマンしなきゃいけない場面の多いもっくん
今日位はガマンしないで過ごせたかな?

いつまでも優しくてひょうきんで楽しいもっくんでいて欲しいものです。
posted by ぱぱん at 23:09| 群馬 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

頑張ったぞ〜!

今日もっくんは早速スケボーの練習をしました。
途中お昼休憩を挟み合計で2時間近く練習したかな。
最初は僕と手をつなぎながら片足乗せてけんけんして進む練習をし、その内手をつないでけんけんから両足を乗せる練習へ。
そして最後には手を放した状態でけんけんから両足を乗せてその勢いだけで進む所まで出来るようになりました。
すごいよね〜。
一日でそこまで出来るようになっちゃうんだから。
さすがもっくん運動神経いいよね〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
でもね、ちょっと夢中で頑張りすぎたみたい。
相当疲れたらしく、最後はちょっと弱音を吐いていました(笑)
でもほんと頑張ったんですよ〜!
だから今日はそこまでで練習は終わりにしました。
本人も今日は満足したようで、次もまた頑張るような事言ってたから、きっとすぐ上手くなるんでしょうね。
その内ホント大会に出るようになったりして(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
楽しみですね〜(^ー^* )フフ♪
posted by ぱぱん at 23:54| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

もうすぐ誕生日だし・・・

今月13日はもっくんのお誕生日。
6歳になります。
なので今日はプレゼントを買いに行ってきました。
いつもだと、とりあえずトイザラスに行って遊びながら物色し、本人が欲しいというものを後でまた買いに行くってのが多いんだけど、今回は何日も前から欲しい物が決まってたし、珍しくお兄さんらしいものだったので買ってきちゃいました。

もっくんの欲しかったもの、それは・・・
なんとスケボーです!
数ヶ月前に僕と一緒にテレビを見ていて、何の番組だったか忘れたけど小学生がスケボーの大会に出るとかどうとかって感じの内容が放映されました。
それを見てきっとカッコいいな〜って思ったんでしょうね。
それ以来自分も欲しい、やってみたいと言い続けていました。
最初に聞いたときは、どうせすぐ忘れておもちゃが欲しいって言うだろうと思ってたんですけどね。
でもそんな事なくて、ず〜っと言ってるし、出来るようになるまでちゃんと練習するからって言うので、メットとプロテクターとスケボーのセットで買ってあげちゃいました。
実は僕も小学生の時、友達に借りてスケボーの練習をしたことがあるんですよね。
でも結局痛い思いをしただけで、まっすぐ進む位までしか上達できず終いでした。
まあローラースケートはそれなりに上手く出来たんですけどね。
だから今でもスケボーが上手な人ってカッコいいと思うし羨ましいと思うんです。
だからかな〜、もっくんがスケボーやりたいって言った時は、ママは危ないって想いの方が強くて反対だったみたいだけど、僕の鶴の一声で買うことに決まったんです。

多分明日からちょっとずつ練習を始めることになるんでしょう。
最初のうちは僕がついて教えてやらないとだな。
自分が出来ない事を上手く教えられるんだろうか?
でももっくんは運動神経良いし、自分なりのやり方を見つけるのも上手いし、すぐに上手になるかな?
これで2・3年めげずに練習していければ、その内小学校でモッテモテだな(笑)
長続きしてくれると良いなって思います。
posted by ぱぱん at 22:15| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ウキウキもっくん

今日はもっくんのランドセルと文房具を買ってきました。
去年ゆーちゃんが買うときに、散々ガマンさせられたもっくんですが、今日は自分の番って事で“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪して行ってきました。

ランドセルはゆーちゃんが買ったものと同じものを買いました。
でもランドセルって年々改良が加えられてるんですかね?
同じメーカーで同じグレードのはずなのに、1ヵ所違う所が。
左(右だったかな?)のベルトの所に防犯ブザーを掛ける為の金具が装着されてるんです。
これを見たゆーちゃんが一言、「いいな〜・・・」。
ゆーちゃんの防犯ブザーは、ランドセルのベルトに幅のあるゴムを通して、そこにブザーのフックを掛けるようにしてるんです。
だからランドセルを背負う時に服に引っ掛けてブザーが外れる事がしばしばあるんです。
だからゆーちゃんにとって防犯ブザーを付ける事はちょっとだけストレスなんですね。
だから羨ましいみたいです。
その内どうにかしてやらないとだな!
でもまるで防犯ブザーを付けるのが標準装備みたい・・・。
そんな世の中なんですね〜。

ランドセルを買った後は、文房具を揃えに行きました。
文房具は、もう欲しいキャラクターが決まっていたようで、見つけるなり「これっ!!これがいい!!」と即決でした。
なんのキャラクターって?
もちろん大好きなポケモンですよ(笑)
まあ今時は何年生になってもポケモンが流行ってるようだし、大きくなっても使えるキャラクターなんですかね。
ふでばこから鉛筆、下敷き、消しゴムと全てをポケモンでそろえてました(^ー^* )フフ♪
大事に使って欲しいものです。


さあ、これで小学校入学にあたって必要なものが大部分揃ってきました。
もっくんの期待感も日に日に大きくなっているようです。
生活態度も少しずつお兄さんらしくなってきたし。
僕もそんなもっくんを見てると、4月が来るのがとっても楽しみです♪
posted by ぱぱん at 23:28| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

新入学児童保護者会

今日は、新入学児童保護者会がありました。
そうです!
いよいよもっくんが小学生になる話が本格化してきたんです。

まず1時から体操服や給食着、算数セットなどの必需品の販売が行われます。
各業者がきていてそれぞれ順番に買っていくのですが、これがまた結構かさばる物が多いんです。
僕は去年経験していて知ってたので、大きめの紙袋を2つ用意していったので特に問題なかったんだけど、初めて子供が小学校に上がるうちの人はとっても大変そうでした。
ちなみに去年は先着3名まで大きな紙袋を用意してくれていたので、1番のりだった僕は結局苦労しなかったんですけどね(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
せめて同じ保育園出身の親には教えておいてあげればよかったかな?

そして必需品の買い物が落ち着いてくると、次はいよいよ入学にあたっての説明会が始まります。
事前に渡された冊子を見てそうかな?って思ってはいたけど、やっぱり去年と殆ど一緒でした。
そりゃそうか( ̄  ̄) (_ _)うんうん
今年初めて小学校に入学させる親もいっぱいいるんだもんね。

説明会が終わると今度はお迎え当番と学童の学年役員をきめました。
お迎え当番は、うちは学童だから関係ないんだけど、それが終わらないと先に進まないんですよね。
でもそれまでほぼ大人しく説明を聞いていたせいか、奥様連中の井戸端会議があっちこっちで始まってしまい、結局無駄に30分待たされるハメになりました。
どうして女って集まるとこうなんだろうね?
もっと効率よく話を進め、とっとと終わらせてから他所でやればいいのにね。
待たされるこっちは疲れるっつうの!
で、ようやく先生方が早くするように促してくれて話が進んだんだよね。
そしてやっと学童の説明会&役員選出に入る事ができました。
こっちも内容は去年と一緒。
でも役員は立候補した方がいたのですんなり決まりました。
そして今日の予定は全て終了したんです。
終了予定時間は確か2時半+αだったと思うんだけどな〜。
時計を見たら3時30分じゃん!
勘弁してよε-( ̄ヘ ̄)┌

その後学童と保育園に子供達のお迎えに行ってようやく家に帰れました。
家に帰るともっくんが“o(* ̄o ̄)o”ウッキウキ♪です。
「パパありがと〜♪♪」と何回も言って、「ちょっとだけ覗いてもイイ?」とニコニコしていまいた。
小学校で使うグッズが増えたので嬉しかったようです。
こういう姿ってとっても可愛いものですよね♪

ゆーちゃんの時と同様、これからまた少しずつ小学校で使うものが増えていくわけです。
そしてもっくんの((o(^∇^)o))わくわく((o(б_б;)o))ドキドキも少しずつ大きくなっていくんです。
僕としても、なかなか見せないもっくんのそういう姿を見れてとってもハッピーです。
次は今度の休日に、いよいよ大本命のランドセルを買いに行く予定です。
もっくんのテンションが上がりまくるんだろうな〜と思うと、いまから楽しみです。
posted by ぱぱん at 23:00| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

雪あそび

今日は毎年恒例、保育園の雪あそびの日。
例年より1ヶ月も早いですけど、今年はもっくんの番。
ついこの間作品展がありその準備で忙しかったせいか、雪あそびについてはそれほど話題になってなかったのですが、それでもここ何日かとっても楽しみにしていたもっくん

なのに!
昨日の夜中熱を出してしまったんです。
もう何日か前から「ゴホッゴホッ」してたから心配してたんだけど、まさか出発の数時間前に熱を出すとは・・・。
まったく〜!
とりあえず夜中の2時位までストーブを付けっぱなしにして部屋が冷えないようにし、やかんを乗せて部屋が乾燥しないように。
また熱さまシートを貼って更にアイスノンを。
そして今度は朝6時前にはまたストーブに火を入れコタツもつけて。
出来るだけの対策をとってみました。
おかげでぱぱんは寝不足です・・・。
でもその甲斐あってなのかどうかはわからないけど、出発の15分前には熱は下がりましたε〜( ̄、 ̄;)ゞフー
そして元気にV(○⌒∇⌒○) ルンルンで出発していきました♪


そして夜、晩飯の時に今日のことを聞かせてもらいました。
朝から帰って来るまでにあったことを順番に話してもらい、途中途中で詳しいことを聞いたのですが・・・
1日の流れはゆーちゃんの時と一緒でした。
そして一生懸命思い出しながら説明する姿も一緒。
とっても楽しくすごしてこれた様子です♪
心配していた熱も何のその、ソリ遊びは何回やったか分からないくらい夢中になって遊んだようだし、みかん拾いも沢山拾えてその場で食べたみかんが美味しかった事。
また昼飯のカレーライスもおかわりして腹一杯食べたようだし、初めて入った温泉も広さに感動し泳いでみたり、4種類のお風呂(?)に全部入ってみたり、お湯をかけっこして遊んだり。
帰りのバスでは大好きなドラえもんのビデオを上映してくれたらしく、寝ないで観て帰ってきた事や、自己紹介では名前や何処の小学校に行くかなどちゃんと言えた事。
とにかく色んな楽しかった思い出を語ってくれました♪

あぁ〜、良かったな〜。
とっても楽しい時間を過ごしてこれたようで。
昨日の夜中に熱が出た時はどうしたものかと悩んだんですよ。
もしかしたらもっくんだけ行けないなんて事になったらどうしようとか・・・。
でも体調も良くなって、無事に楽しんでこれて本当に良かった!

どうしても親は1度ゆーちゃんの時に経験してるから、あの時ほどのドキドキはないんですよね。
だからゆーちゃんの時ほどあれこれ心配したり盛り上げてみたりっていうのはそれほどはしないんですよね。
でももっくんにとっては何もかもが初めてのこと!
それじゃいけないんだよね。
今日の雪あそびは、前日に熱を出すっていうアクシデントから始まって、でも当日には全快して楽しんでこれました。
親はたいして盛り上げてあげなかった気もするけど、もっくんにとって最高の思い出になったことでしょう。

保育園を卒園するまであと約2ヶ月。
残りの行事も数えるほどになりました。
親として、慣れてしまわないで、もっくんにとって最高の思い出が残せるようにプロデュースしてあげないとな!!
posted by ぱぱん at 23:53| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

学童入所決定通知

今日もっくんの学童入所決定通知が届いた。
学童に入所するにあたり、一応の審査のようなものがあるらしいので、お姉ちゃんが通ってるから大丈夫だよって思っていても不安はある。
だから決定通知が来たことで、とりあえず一安心できた。
僕としては、なんとしても学童に通わせたかったんです。

と言うのも、うちは夫婦共働きだから、子供達を鍵っ子にするしかない。
でも低学年のうちは、下校時間も早いし僕らが帰って来るまでの数時間、子供達だけで家で過ごさせることになる。
でもそんな事させるわけにはいかないですよ。
どんな悪いやつが忍び込んでくるかわからない時代ですからね!
まあそういう家庭のために学童ってのは存在してるわけで、だから通わせたいってのもあります。
でもそれ以上に通わせたい理由があるんです。
例えば小学校のクラスってのは、上級生や下級生との交流はあるといっても、よっぽどご近所で幼馴染とかじゃなきゃあくまで学年ごとの付き合いですよね。
でも学童は違います。
そりゃあ友達は学年ごとに出来ていくけど、ゆーちゃんをみてると上級生ともとっても仲良く付き合っているんです。
何かとお姉さんたち(2・3年生)が声をかけてくれたり、一緒に遊んでくれたりしてます。
そういう中で年上の人との付き合い方や礼儀なんかもだんだん身に付いてくると思うんです。
またそれだけじゃなく、この学童は季節ごとに色んなイベントを用意してくれます。
これも子供達にとってもの凄く良い経験になっていると思います。

こんな良い事だらけの学童だから、ぜひともゆーちゃんもっくんも通わせたいんです。
出来る事なら制限いっぱいの4年生まで。

入所が決定してホント良かった(´▽`) ホッ
あとはもっくんがみんなと仲良くやれるかどうかって所でしょうが、それもあまり心配しなくても大丈夫かな?

あと2月半でもっくんも小学生だもんな〜。
楽しみではあるけれど、また心配も増えるんだろうな〜。
ゆーちゃんの時と同様、今から少しずつ不安を減らしていって、小学校に行くんだ!っていう期待を高めてやろうと思います。
posted by ぱぱん at 22:58| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

登下校の練習

今日の午後はもっくんの「第1回登下校練習」を行いました。
今日は初回なのでゆーちゃんに通学路を先導してもらい道を覚える事と、危ない所のチェック、危ない人に追いかけられた時に逃げ込む場所のチェックをしました。

まず道順は、簡単だし日頃から散歩したりしてるところも含まれるので覚えられるでしょう。

でも危険な場所ってのがね〜。
交差点はもちろん、T字路の出口に当たる所が結構危ないんですよ。
それに途中から歩道が妙に狭くなるところがあるし・・・。

去年ゆーちゃんの登下校の練習をしてる時にも感じた事だけど、運転のへたくそなおばはんや年寄りとか、道交法って何?って感じのバカガキとかが一杯通る道なのに、いつになったら歩道の整備がされるんだろうか?
はっきりいって全部危険な場所なんだよね。

だからゆーちゃんもっくんには、「車がよけてくれると思うなよ!自分の身は自分で守らないと事故にあって怪我したり辛い思いするんだぞ!!」って教えてます。
危険な所をちゃんと覚えるのと同時に道の歩き方・渡り方をしっかり覚えさせないとって思います。
(本来そんなことじゃダメなんじゃないの〜?行政はなにやってんだか?って思うけどしょうがない。)


さて初日のもっくんの様子はと言うと・・・
なかなか上手に出来てたかな?
先頭のゆーちゃんの真似したり、僕にちょこちょこ注意された事を意識しながら歩いたりしてたので、まずは合格点でしょうか。
思ってたより出来がよかったです。
あとは回数を重ねて覚えていけばいい感じかな。
頑張ろうなもっくん



大事な子供達をくだらない事故なんかで怪我さしたり最悪な事になったりなんて起こって欲しくない。
でもいつそうなってもおかしくない世の中になってきている。
ならば、自分で危険を感知して回避できるように教えるしかない。
嫌な世の中だよね。
親に出来る事がこうして教える事と、祈る事だけなんてさ・・・
posted by ぱぱん at 21:11| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

就学時健康診断(もっくん)

今日はもっくんと就学時健康診断に行ってきました。
去年ゆーちゃんの時は、何もかも初めてのことで余裕がなかったけど、さすがに2年連続ともなると気分的に随分余裕がありました。

でももっくんにとっては初めてのこと。
あまり態度には出さなかったけど、結構緊張していたようです。
夕方、「今日は知らない子ばっかりと一緒でどうだった?」と聞くと「なんかヤダった〜」と言ってたし、ママやゆーちゃんには内緒なんだけど、実は受付のあと僕と別れて発達検査をしに行った時にちょっぴり泣いちゃったそうです(笑)
パパと離れて寂しくなっちゃったんだそうです(*'ー'*)ふふっ♪
でもそれ以外は勉強したり遊んだりと結構楽しかったそうです。

そして発達検査が終わると親と合流して、今度は健康診断をしました。
これがまた結構時間がかかるんです。
まあ80人弱の子供達が交代で見てもらってるわけだからしょうがないんだけどね。
でも診察に差し障るから待ってる間はムダ口利かずに大人しく待っててくださいなんて言われたから、余計疲れた気がしましたよε〜( ̄、 ̄;)ゞフー
でももっくんはちゃ〜んと大人しくいい子でいられました♪
やっぱ躾が良いからね〜v(*'-^*)bぶいっ♪
10人一組で一緒に回ってた子の中には、ふざけまくってたり列から離れて遊んでるのとかいましたから。
しかも!何回も先生に注意されても止めないし、親は親でべちゃくちゃ同じ保育園のママさんと喋ってるし、挙句に子供に注意するにあたって「また先生に怒られるからやめな!」とかいってる始末。
「先生に怒られる」じゃなくてお前が怒れよ!このダメ親が〜!!
お前も小学校から躾しなおしてもらって来い!!!
ってよっぽど言いたかったけど、きっとこの手のヤツはなに言っても逆ギレして理解できないだろうから止めときました。
せめてもの救いは、おそらく僕と同じ気持ちでその2組の親子を白い目で見てるママさんが何人かいたことです┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜
そして、そんなやつらを見てたもっくんに、
もっくん、あ〜いうの見てどう思う?みんな同じ歳なんだよ。カッコ悪くないか?」と聞くと、
「カッコ悪い〜!!」と言うので、
「お前も小学生になるんだし、ああいうカッコ悪いことは真似しないでビシッと出来るようにならないとな!それがカッコいい男の子ってもんだぞ!」
と、言って聞かせました。
ああいうのを見てカッコ悪いと思えたもっくんに嬉しくなりました。

さて、そんなこんなでくたびれながらも受けた診察の結果は、目もいいしな〜んにも問題なし。
ただ一点、虫歯をのぞけばですけど・・・
ホントは今日までに治療が終わるはずだったんだけど、間に合わなかったんです。
出来れば何もなし!で済んで欲しかったけど、しょうがないから完治証明書を書いてもらわないとな〜。
まっ、次の治療で終わることだし、大した事じゃないんだけどね〜。
でもそれ以外何もなくて良かったよC=(^◇^ ; ホッ!


いよいよもっくんも小学校入学を意識し始めないといけない時期になりました。
これからの数ヶ月間、やっとかないといけないことが沢山あります。
登下校の練習もそうだし、常識的なことの躾はいいとしても、気の弱いところがあるので、その辺を鍛えなおしたりとか(実はこれが難しい・・・)、多少は勉強も教えてやらないとだし、小学校に入って規則正しい生活を無理なく送れるようにしないとだし、考えるときりがないな。
でもちょっとずつだけどもっくんなりにお兄さんらしくなってきてるし、詰め込むんじゃなくて一緒にゆっくりやっていこうと思います。
あとは、今しか出来ない思い出作りとかも、時間を作ってやっていけたらと思います。
来年の春、ランドセルをしょってゆーちゃんと一緒に元気に小学校に行く姿を見るのが楽しみです♪
posted by ぱぱん at 22:41| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

お月見?

つい1時間半ほど前。
今日は風呂に入るのが遅くなったため、子供達の就寝時間も遅くなってしまいました。
だから髪を乾かしたりトイレに行ったりして準備の出来た順に布団に行かせました。
そして最後に風呂から出た僕が、着替えて子供達の様子を見に行った時の事。

もっくんは寝室に入ってすぐの布団に寝ています。
支度が済んで布団に行ったのも2番目位でわりと早めだったので、てっきりいつも通り布団も掛けずにゴロゴロしてると思ったんです。
ところが今日はジ〜っと座って前を見つめてるような感じでした。
ビックリして「どうした?具合悪いのか?」と聞いてみると、ゆーちゃんが笑いながら「ちがうよ〜(笑)」って言ってます。
(; ̄ー ̄)...ン?
改めて「じゃあどうしたの?」と聞くと、突然もっくん「遊んでやるから出てこ〜い!」と言い出しました。
(; ̄ー ̄)...ン?
何だか分からないで困っていると、またゆーちゃんが笑いながら「もっくんはね〜、お月さんに話しかけてるんだよ♪」と教えてくれました。
もっくんの目線の先を見てみると、お月様が雲に隠れてちょこっとだけ見えている状態でした。

あ〜、なるほどね!!
もっくんはお月様を見ていたんだね(^ー^* )フフ♪
ところが見てる途中で、お月様が雲に隠れてしまったので出てくるよう話しかけながら待っていたんだ!
( ̄  ̄) (_ _)うんうん
なんて可愛いヤツなんだ♪
って言うかもう詩人だね!!

あんまり可愛いので、しばらく窓もカーテンも閉めずに一緒にお月見を楽しみました♪
たまに姿を見せてはまた隠れる月。
そんな様子を「きっと今日はお月さんはもう眠いんじゃないかな?だから雲のお布団に入っちゃったんだよ。」と言うと、「え〜!曇ってお月さんのお布団だったの〜(ノ゜凵K)ノ」と驚いてました(笑)
まだまだ可愛いもっくんです♪

そんな感じで、もっくんとちょっとだけファンシーな話で盛り上がった夜でした♪
posted by ぱぱん at 23:22| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

運動会の気分

今日はこの辺の地区の運動会に行ってきました。
およそ20弱の地区が集まっての対抗戦のような感じです。
去年は隣組長だったからいくつかの種目にエントリーする事になったけど、今年は特にエントリーしなくて済みました。

ただ保育園の年中・年長さんが参加する親子♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪ ダンス玉入れ ( ・0・)ノ° ゜.Y。°。ヽ(・・ )には参加して、ついでに誰でも50人までなら参加できる地区対抗の玉入れに参加してきました。

と言うのも、今保育園では保育園の運動会に向けて子供達は一生懸命ダンスや競技の練習をしています。
もちろんもっくんも、今年保育園の運動会は最後となるので頑張って練習をしているそうです。
ひーちゃんもダンスの練習はノリノリで頑張っているそうです。
その姿は先生も褒めてくれるほどです♪

が!しかし!!
保育園の運動会の当日は奥様の妹、子供達にとっては「ねえね」の結婚式があるんです。
これはとってもおめでたい事だし、しかもなんと!うちの子達に花束贈呈という大役まで任せてくれるというのです。
これはもう義理の兄としても、家族中で命一杯祝福したいと思っています。
本当におめでとう!

ただ、大人は物事の優先順位を考えてきちんと決められるけど、子供はそう簡単なことでもないですよね。
一応よく話して、もっくんも納得してはいる事だけど、やっぱり今練習を頑張ってるのに運動会にいけないことは残念らしいのです。
もちろん大好きな「ねえね」の結婚式だから、それは何となくでも嬉しい事だと感じてはいるのでしょうけど。
もちろんひーちゃんはそこまで、と言うか殆ど理解してなくて、運動会楽しみだ〜♪位にしか分かってないでしょう。

そこで、ちょうどよく地区の運動会でもっくんはママと一緒に親子ダンスに参加できるし、ひーちゃんも玉入れに無理やり参加して気分だけでも味わえればと言う事にしたんです。

そして参加してきての感想を聞くと、どうやらこの作戦はそれなりに当りだったようです。
結局ひーちゃんが飽きちゃって早くに帰ってきたのだけど、それでも運動会の気分を味わえて楽しかった♪と言う事でした。
あ〜よかった〜(´▽`) ホッ
よその子たちより少し早くの本番になってしまった訳だけど、もっくんがそう言ってくれてちょこっと安心しました。
ひーちゃんは、まぁよく分かってないだろうし来年もあるからいいよね。

さあこれで「ねえね」の結婚式での大役をバッチリ務めて、大好きな「ねえね」の結婚を祝うばかりだな。
ガンバレ!もっくん!!


あとは・・・、運動会の当日、この辺だけ大雨になって運動会が延期になるのをパパが祈っていてやろうかな(笑)
posted by ぱぱん at 00:07| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

おかえり!もっくん

昨日から保育園の行事で1泊2日の合宿に行っていたもっくんが帰ってきました〜!
今年はいまいち天候に恵まれなかった合宿ですが、まず最初にもっくんに「合宿はどうだった?」と聞くと、元気な大きな声で「楽しかった〜!」と返事が返ってきました。
この声の調子と表情から、どれほど楽しかったかが分かりました。
どうやら当初予定していたイベントは出来ないものがあったものの、代わりのイベントも満足できる内容だったようです。
でも、この時期の合宿の最大のイベント「キャンプファイヤー」は、雨の中でも決行してくれたようです。
他にも色々イベントや楽しい時間を沢山過ごしてきたようですが、夕方から今までずっと忙しかったのと、今は「ハウルの動く城」に夢中なのとで詳しい話はまだ聞けてません。
明日にでもゆっくり話してもらおうと思います。
何はともあれ、怪我する事なく無事に楽しい時間を過ごしてこれて本当に良かったC=(^◇^ ; ホッ!
それもこれもゆーちゃんの時と同様、2日間しっかりと面倒を見てくれた保育園の先生方のおかげでしょう。
いつもいつも本当にありがたいことです(^人^)感謝♪

さて、もっくんがいなくて寂しがっていたひーちゃんと僕ですが・・・。
ひーちゃんもっくんが帰ってきたので大喜びのようです。
しか〜し!僕はというと、いなきゃいないで寂しいけど、いればいたでバカな事ばかりやってくれてね〜┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜って感じですよ!
また今日からバカ息子との戦いが始まるようです(笑)
でもまあ、それもいいか♪

おかえり!もっくん♪(゜・^*)ノ^☆チュッ
posted by ぱぱん at 22:15| 群馬 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

保育園の合宿

もっくんは今日から保育園の同級生と1泊2日の合宿です。
去年の今頃、ゆーちゃんが行った合宿です。
去年は大好きなゆーちゃんが合宿に行ってしまい、寂しさからふてくされていたもっくんですが、やっと自分の番が来て“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪しながら出発しました。
どれほど“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪してたかというと、何日も前から話題は合宿の話で、新しく買ってもらってしまってあるリュックサックを何回も見に行ったり、2日も前からてるてるぼうずを作っていた位です。
僕もてるてるぼうずを一緒に作らされました(笑)
今でも窓の外には数体のてるてるぼうずがぶら下がってますo(*^▽^*)oあはっ♪
そのおかげか天気予報では雨の予報だったのに、出発の時とりあえず雨は止んでましたね。
出来れば晴れて欲しかったけど、ヤフー天気によると今日一日合宿先の方は雨はなかったみたいだし、まあ良しとしましょう♪


さて、今頃は何をしてるのでしょうか?
お風呂かな?そろともお友達とはしゃいでるのでしょうか(^ー^* )フフ♪
ここ数日の雨のせいで山登りは中止になっちゃったようだけど、その分他の所に連れて行ってもらえただろうし、仲の良いお友達とずっと一緒で楽しんでいる事でしょう。
僕やママと離れての夜は初めてのことだけど、きっとそんな寂しさみたいなものは忘れてはしゃいでいるんだろうな〜。
僕の方がむしろ、いつも一番うるさいバカ息子がいなくて寂しく思ってますよ(_ _。)・・・

明日の天気予報は小雨らしいけど、どうにか降らずにもってくれないかな〜。
そして明日のゲームはちゃ〜んと予定通り出来るといいんだけどね〜。
まあ何をやってもきっと楽しいんだろうけど。
調子に乗りすぎて怪我だけはしないで無事に帰ってきて欲しいものです。
posted by ぱぱん at 20:44| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

すごいぞ!もっくん♪

ゆーちゃんもあっという間に自転車に乗れるようになって凄いんだけど、もっくんはもっと凄いんです!

昨日から自転車の補助輪をはずしての練習を始めたもっくん
もっくんにしては珍しく泣きをいれずに頑張ってました。
だから「意外と早く乗れるようになるかもしれないな〜( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・」なんて昨日の日記に書いたのだけど・・・。
それがなんと!!
今日の練習で乗れるようになっちゃいましたキャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

今日の練習を始めて最初のうちは多少ビビってました。
でも、そこで甘い言葉をかけるとすぐ弱気になるので、「失敗しても良いから、昨日ぱぱが教えた事をどんどんやってみな!男の子だろ!恐がってたら情けないぞ!!」って発破をかけたんです。
すると気合が入ったのか、僕がひーちゃんの相手をしていて見てられなくても、一人で黙々と団地の公園の外周を回ってました。

それからしばらくして、ふともっくんの上達振りを見ると、昨日僕が教えた事が結構楽勝で出来るようになってましたオオーw(*゜o゜*)w
そこで、「もっくん!もうバッチリじゃん♪もう乗れるよ!ペダルに足乗せてこいでみなよ!」と言ってみました。

そこからは早かった!
2・3回失敗したけど、4回目にはフラフラとペダルをこいで進み始めました。
そうなるともう楽しくて楽しくてしょうがない♪って感じで、フラフラしながらもどんどん走ってました。
そしてそろそろ終わりにしようかって頃には、実にスムーズに乗れるようになってました。

う〜ん・・・。
練習を始めてほんの数時間で乗れるようになるとは。
凄いよな〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
器用だ器用だとは思ってたけどここまでとは!
よっぽど運動神経がいいのか?
それともやっぱり僕の教え方が上手いのか?(笑)

さあ、あとはゆーちゃんと一緒に繰り返し繰り返し乗る練習を重ねて、細かい事まで練習したら、いよいよみんな揃って(ママは行かないけど)サイクリングだな。
それほど遠くへは行けないだろうけど、今まで行ったことないような所に行ってみようかな?
梅雨が明ける頃には行けるかな?
楽しみです♪
posted by ぱぱん at 21:17| 群馬 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

もっくんガンバレ!

先週末に大分上手に自転車に乗れるようになったゆーちゃんですが、ついに今日公道デビューいたしました^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^
僕と一緒に近所をぐるっと1周してきたのですが、一時停止や左右確認などなど基本的なことはほぼ合格点でした。
ここまで出来るようになれば、あとはどんどん経験を重ねるだけです。
という事で、とりあえずゆーちゃんは卒業という事にして、あとは自主トレさせる事にしました。

そして、次はいよいよもっくんの番です。
実はもっくんの同級生や1コ下の子たちで、既に補助輪をはずしてブイブイいわしてる子が沢山いるんです。
それでもゆーちゃんが補助輪付の頃は、もっくんもそれほど気にもしてなかったようなのですが、ゆーちゃんが補助輪を卒業してしまったのですっごく気にするようになってきたんです。
まぁ、ゆーちゃんもっくんは小さい頃からライバル関係だから、そうなるだろうとは思ってましたけどね(笑)
そんな訳で、先週位から執拗に補助輪をはずして欲しいと言われ続けてました。

そして今日、まだ早いかな〜と思いつつも、補助輪をはずしてあげる事にしたんです。
はずしてやるとすっごく嬉しそうに「ぱぱ!ありがとう♪」と言ってました。
そういうところがもっくんは可愛いんだよな〜(^ー^* )フフ♪
そして夕方、早速練習を始める事になりました。
とりあえず、どれだけ出来るか分からないのでゆーちゃんの時と同じメニューでやらしてみました。
でもね〜、ゆーちゃんほどのガッツがないもっくんにはちょっとハードなメニューだったようです。
まぁ年も1つ下だししょうがないよね。
そこでもう少し簡単なメニューをやらせることにしました。
それでも最初はそれなりにきついとは思うけど・・・。
案の定、何回も弱音を吐いていましたよ。
でも、僕の叱咤激励で泣きそうな顔しながらどうにか1時間ほど頑張った結果、ペダルをこぐ事は出来ないけど、ちゃんとまっすぐな姿勢で地面を足で蹴りながら進める様になりました。
第一回目の練習にしては、まあまあの上達ぶりではではないでしょうか?
本人も嬉しかったらしく、泣きっ面だったのが終わる頃にはニコニコしてました。

ゆーちゃんのように、「何が何でもすぐに出来るようになってやる!!」みたいなガッツは無いもっくんだけど、そもそもが器用な彼は結構何でもすぐに出来るようになるんですよね。
ただ飽きっぽいのと根性が無いのとで、なかなか思うようには上達は見られないんです。
でも今日はもっくんなりに頑張ってましたよ。
しかも自分でも上達が感じられたと思うので、次もきっと頑張って取り組む事でしょう。
意外と早く乗れるようになるかもしれないな〜( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

今日は疲れたらしく、布団に入って1分で眠りについたもっくん
明日も練習頑張ろうな!
posted by ぱぱん at 22:55| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ついにもっくんの番か〜?

おととい熱を出したゆーちゃんですが、昨日は保育園を休みゆっくりしたおかげか、いったん熱も下がり元気になったように見えました。
ところが!
今日昼過ぎになって、ママと子供達でお出かけしている最中にダルイと言い始め、家に帰って熱を測るとまた高熱が・・・。
その内下痢になり気持ち悪いと言って吐き、お腹が痛いと苦しみ始めました。
ん?・・・・これは!
心配なので夕方急いで病院へ連れて行くと、やっぱり嘔吐・下痢でした。

ε-(ーдー)ハァただの熱で終わりかと思ってたのに・・・。
でもそういえば、ひーちゃんも最初は熱が出ていったん落着いたかと思ったら嘔吐・下痢になったんだよな〜。
もしかしたら、熱が出て落着いたのち嘔吐・下痢になるのがこの病気のパターンなのか?
う〜ん。
だとしたら、さっき熱が出始めたもっくんは明日いったん落着くけど次は嘔吐・下痢になるのかな?
そうすると2・3日は寝込むことになるな〜。
まぁ今回は、多少時間差攻撃ではあるけど、ゆーちゃんもっくん2人いっぺんになったから1回で済むからいいけど、でも来週試験なんだよな〜。
奥様だってひーちゃんの時に休んだから、また休むのは気まずいだろうし・・・。

まっ、しょうがないな!
テストはどうにかなりそうな感じだからぱぱんがついててやるさ!
苦しいし、つまんないしで可哀想だけど、大人しくして早く治して元気になってくれ!


ちなみにひーちゃんですが、多分もう大丈夫そうです♪
随分わがまま君になってるけど、いつもの調子が出てきました。
まぁ、一安心です♪
2・3日もすればゆーちゃんもっくんも元気になるでしょう。
その後は完全に春が到来するだろうから、そうなればそう風邪もひかなくなるだろうからそれまでの辛抱だな( ̄  ̄) (_ _)うんうん

あぁ最近病気になった話題ばっかりだな〜。
もうちょっとこう楽しげな話題が欲しいな〜。
よし!みんなが元気になったら、春休みに動物園に行こう♪
子供達にもそう言って聞かせて、病気にならないように気を付けさせよう。
posted by ぱぱん at 23:32| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

もっくんのお誕生日

今日はもっくんの5歳のお誕生日です♪
・:*:・゜'ヤッタネ!(b^ー゜) オメデト~・:*。・:*:・゜'☆♪
そっかー!もっくんもついに5歳か〜。
そういえば最近大きくなったもんな〜( ̄  ̄) (_ _)うんうん
ゆーちゃんがしっかりしてるから目立たないけど、何気に影でひーちゃんの世話もしてくれるようになってきたし!
随分おにーちゃんになったものだ!
ホントちょっと前まであまったれなだけの子だったのに、子供の成長って何がきっかけか分かんないけど一気に進むものですよね。

さて、そんなもっくんのお誕生会は昨日やりました。
やっぱね〜、そろそろ平日は無理ですね。
で、料理はと言うと本人の強い希望によりカレーになりました。
なんかひーちゃんの時はハヤシライスだった気がするんだけど・・・。
別に楽したいからじゃないですからね!
本人の強い希望ですよΣ(; ̄□ ̄A アセアセ
スペシャルカレー大根サラダ

カレー自体は前の晩(土曜日の夜)から煮込んでおいたのでかなり良い感じではあるけどしょせんただのカレーなので、トッピングを豪華に(?)してみました。
これだけのことだけど、もっくんは特別に見えたらしくとっても喜んでくれました♪
そして今回のサラダは大根サラダです。
もっくんの大好きなサラダです。
これもいつもと違って見えるように高さを出してみました。
これにも「すご〜い!」とビックリしてくれました♪
たくさん食べてくれました(^ー^* )フフ♪

そして食後はお待ち兼ねのケーキとプレゼント!
ケーキ
今回のケーキはもっくんが選びました。
3月限定のケーキだそうです。
なんか豪華ですけど、いつもより安かったんです(笑)
でもとっても美味しかったな〜。
そしてプレゼントは・・・
ダイボウケンゴーゴートレーラー

轟轟戦隊ボウケンジャーのロボットです!
いやぁ〜、実はこういう合体ロボって初めて触ったんですが、結構カッコいいんですよね!
作りも細かいし合体させる工程もテレビさながらで。
一緒に合体させてみたのですが、僕の方が夢中になっちゃいましたよ(笑)
ぱぱんとママからのプレゼントは以上ですが、このほかにもじじちゃん・ばばちゃんからも色々頂きました。
洋服一式と新幹線の傘です(写真撮るの忘れた〜)。
どれもキャラクターもので僕じゃ間違いなく買ってあげない高価なものです。
子供達の誕生日やクリスマスなどの度に沢山のプレゼントを頂きます。
本当に子供達共々じじちゃん・ばばちゃんには感謝です。

ケーキを食べプレゼントで散々遊んだ後はGyaoでアニメを見ました。
その時既に10時近かったのですが、興奮してか全然眠くないそうで、「特別だよ!」ということで見る事にしました。
僕とママはかなり眠かったのですが、結局アニメを2本付き合わされました。
ママなんて途中からウトウトしてましたよ(笑)
でも2本見て満足したのか、布団に入るとあっという間に寝てしまいました(mー_ー)m.。o○ zZZZ

どうやら今回のお誕生会も大成功だったようです。
何となく年々手抜きみたいな料理になってる気もするんだけど、それでも子供達は喜んでくれます。
そんな子供達が可愛くて可愛くて♪
子供達が喜んでくれるうちは、どんなに忙しくてもお誕生会はやってあげようと思います!
posted by ぱぱん at 17:42| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

プレゼント

今月13日はもっくんの5歳のお誕生日です。
オメデト♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*PAN!

なので、今日は誕生日プレゼントを買いにいきました。
例年だと、もう少し早い時期にそれとなくトイザラスに遊びに連れて行って、散々遊ばせながら何が欲しいかリサーチし、後日こっそり買いに行ってお誕生会までは隠しておくのですが、今年は何かと時間がないのでその場で選ばせて買って来ちゃいました。
ちょっとだけお楽しみが減っちゃうけどしょうがないよね。
しかもプレゼントを渡してあげるのはお誕生会当日で、それまでお・あ・ず・け!
何がもらえるか分かってる分、今回はもったいぶる作戦です┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

さて今回もっくんは何を選んだかと言うと・・・
日曜日の朝7:30から新しく始まったばかりの「轟轟戦隊ボウケンジャー」の轟轟合体DXダイボウケンというロボットです。
ちゃんと乗り物が変形合体して、なかなかカッコいいです。
本当はニンテンドーDSかたまごっちが欲しかったようですが却下しました。
DSは高すぎるし、たまごっちはすぐ飽きるだろうからです。
でもマジレンジャーの時からこういう合体ロボを欲しがってたので、買ってもらえて大喜びしてました(^ー^* )フフ♪

誕生日は13日だけど、お誕生会は12日の予定です。
それまでは作戦通り、散々もったいぶってやろうと思います(ΦωΦ)ふふふ・・・・


ところで、ゆーちゃんもっくんひーちゃんの誕生日のたびに必ずあることが起きます。
そうです!誕生日じゃない方が必ずやきもちを焼いてスネるんです。
大分落着いてはきましたが、ゆーちゃんでさえまだ多少スネます。
なので今のところ恒例になっちゃってるのですが、誕生日じゃない方もおこぼれで安いおもちゃor絵本を買ってもらえるのです。
やめよう、やめようと思ってるのですけどね・・・
甘いですかね?
まぁ小さいうちだけだから( ̄  ̄) (_ _)うんうん
そういう訳で、もっくんのプレゼントの次はゆーちゃんひーちゃんのおこぼれを買いに行きました。
おもちゃはいい加減増やしたくないので、今回は本です。
しかも絵本じゃなくて、ゆーちゃんには小学館の「小学一年生」を!
ひーちゃんには小学館の「ベビーブック」を!
両方とも魅力的なおまけが色々付いてます。
2人とも結構喜んでいるので今回は問題なくもっくんのお誕生会が出来そうですε〜( ̄、 ̄;)ゞフー


お誕生会はどんなご馳走にしてやろうかな?
本人はカレーがイイ!と言ってたけど・・・
少しは工夫して特別仕様にしてやるのもいいかな?
予算の事もあるし、奥様と相談しないとな!!
posted by ぱぱん at 22:26| 群馬 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

復活!!

先週末からおたふく風邪にかかっていたもっくん
今日からやっと保育園に行けることになりました!
ゆーちゃんの時より回復が早かったです♪
ほぼ同時にかかった僕よりも回復が早いです。
何となく年を感じちゃいました(笑)
でも発表会の練習もする時間あるし、なにより家にいてくさってるもっくんより元気に保育園に行くもっくんの方が断然いいので、早く治って良かった良かった♪

ただ・・・、休んでいる間、半日は一人っ子状態の日々を過ごしていたせいか、ものすご〜くわがまま君&調子に乗り男君です。
体調が悪い時はしょうがないけど、元気になったからにはそれじゃ困りものです。
休んでいる間甘やかしていたけど、明日からはまた少しずつ厳しくしないとな〜。
もっくんの場合、ほっとくと何処までも調子に乗る悪いくせがあるもので。
とは言え、元気なもっくんとケンカするのも楽しみの一つなんですけどね(^ー^* )フフ♪

さあ、次はいつひーちゃんがおたふくになるかですね。
こちらの都合を言えば、3月・4月は何かと行事が多いのでそれが終わってからにして欲しいな〜。
間違っても、ゆーちゃんの卒園式とか入学式にあたらないでね!
posted by ぱぱん at 23:25| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

もっくんファミレスデビュー

育児関係の掲示板やブログを見ているとたまに見かける「子供を伴った外食」のこと。
多くのママさん・パパさんが主張している事で、子供がファミレス等で大人しく座っているわけないんだからしょうがないとか、親になってもたまには外食したい(これはママに多い)とか、子供が騒いでいるのがファミレスなんだとか色々と見かけます。
親になってもたまには外食したいっていうのは、まぁ気持ちは分かる。
でもそれも含めて、僕はそれらの主張に大反対なんです。
と言うより、殆どが甘ったれた自己中心的な考えで、主張と言うよりただのわがままじゃんと思ってます。
確かに小さい子が、大人しく食事の間中座ってるなんて難しい事だと思う。
でも、だからと言って放っておいて良い事じゃない。
そこはちゃんと親が躾けて面倒見るべきことで、開き直ってそれがファミレスだなんて言うのはもってのほかだ。
レストランの中には、子供が騒いで調味料をこぼしても従業員が片付けるから、子供を叱らないでゆっくり食事をしてくださいみたいなことを言ってくれるところもある。
これは嬉しいサービスだと思うけど、だからと言って子供のやりたい放題にさせて良いという意味じゃないのではないか。
レストランという公共の場では、常に自分達と店側の人の他に赤の他人である他の客がいるのです。
自分達のテーブルの範囲内で何をこぼそうとそれは店側が処理しますよっていうだけのことで、他人に迷惑かけても良いですよ、この店はそういう店ですからって言ってるわけじゃない。
その辺を甘ったれて勘違いしてるんじゃないでしょうか?
子供を持ち親になったからには、最低限日本人としての常識(国によって違うし、ここは日本だから)をまず親が持ちそれを子供に強要しなければならない。
それがつまり躾けでしょう?
レストランで自分の席を離れ、通路を大声上げて走り回って良いわけないじゃん!
それをよしとするなら、まずその親から躾をしなおしたほうが良いよ。
また注意はしてるけど、何回言って聞かせても言う事聞かないのが子供だって言うなら外食になんか連れてくるのは早い。
その躾を普段の食事の中で出来てないから言う事聞かないんだろうから、つまり躾がなってないという事になる。
そういう躾が出来ない親が、子供を伴って外食する資格なんてないと僕は考えます。
だから楽しく家族で外食したいなら、他人に迷惑な行動をしないようように躾をする。
それが出来て初めて公共の場にデビューできるってもんですよ。
あとはデビューしてみて少しずつ足りない所を教えていってあげれば良いのです。


そんな考えの僕なので、家族でファミレスで外食したのは過去に1回しかありません。
ゆーちゃんが3歳、もっくんが2歳(ひーちゃんはまだいない)位の時に義父母のおごりでファミレスに行きました。
その時でさえ、5・6歳の躾のなってない子よりはちゃんと食事できたけど、でもまだファミレスは早いと思いました。
だから外食は殆どしなかったし、どうしてもって時はマックか座敷のあるラーメン屋などでした。
そしてそういう時は、殆ど僕らは食事を楽しめず子供に付きっ切り状態でした。
もしグズって騒ぎ出したらどちらかが食事をやめて外に出るし、よっぽどいうこと聞かなければ(滅多に無いけど)食事は中断して帰りました。
だからうちは外食で他のお客さんに迷惑かけたことはないと自負しています。


でも先日ゆーちゃんを外食に連れて行った時、もう何処に連れて行っても大丈夫だと感じました。
そこで今日は、僕とママ付きっ切りで見れるし、試しにもっくんをファミレスに連れて行ってみました。
結果は、さすがにゆーちゃんほどではないまでも、ダメと言えばちゃんと大人しく座って落着いて楽しく食事が出来ました。
いきなり呼び鈴のボタンを押したのにはビックリしたけど、これはまあ知らなかったんだからしょうがないってことで。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん良くぞここまで成長したな、もっくん
多少不安は残る所もあるけど、これでもうほぼ何処に連れて行っても安心できるな!

そんな訳で今日はもっくんのファミレスデビュー記念日になるのかな?
2歳の時のはお試しだったという事で(#^_^#)
ゆーちゃんにしても、もっくんにしても、しっかりと成長を見せてくれます。
こうして落着いて外食を楽しめると、今まで頑固に躾してきた甲斐がありますよ。

さあ!次はひーちゃんの番だな。
まだまだ赤ちゃんなひーちゃんなだけに、厳しい躾はしてません。
でも上2人が怒られてるのを見て育ってるんだし、もっくんより更に早く落着けるかもと考えてます。
家族5人揃ってファミレスなどで外食を楽しめるまであと何年かな?
その時がきたら、少しグレードが上のレストランにでも連れて行ってあげようと思います。
楽しみだ〜!!
posted by ぱぱん at 00:17| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

今度はもっくんの番!

昨日夜までは元気いっぱいだったもっくんですが、夜になって熱が出ました。
もしや?と思い、耳の後ろを押してみると・・・
「イタイ!!」
あぁ、やっぱり・・・。
今朝医者に行ったところおたふく風邪でした。
どうやらおたふく風邪の潜伏期間は3週間くらいだそうで、おそらくゆーちゃんのおたふく風邪がうつったようです。
まぁしょうがないか〜。
保育園に行ってるだけでうつってくるんだから、子供3人いればうつっるってもんですね。
せめてもの救いは、直近に特に行事がないことかな?
3/10に発表会があるけど、それまでには治るだろうし。
劇の練習が出来ないけど、どうにかなるでしょ!?
先日ゆーちゃんがおたふく風邪で休んだ時何かと羨ましがってたから、今度はもっくんにたっぷり甘えさせてやろうかと思います。

ただ、問題が2つあるんだよな〜。

1つは、この調子だと発表会の時には、もしかしたらひーちゃんがおたふく風邪になってそうなこと。
やっと保育園に慣れてきて初めての発表会なだけに、どうにか参加させてやりたいのです。
だから、いつもならうつらないようにもっくんを隔離するところなのですが、今回はわざとうつるように仕向けてみました。
可哀想だけど、こういうのは早くにかかったほうが良いだろうし、今かかれば発表会には間に合うはず!
ゆーちゃんと一緒に参加できる最後の発表会で、ひーちゃんにとっては初めての発表会。
もっくんには頑張って(?)おたふく風邪をうつしてもらわないと!!

2つ目は、僕のAccessの資格試験が来週の日曜日ということ。
家のパソコンにAccessがインストールされてないので、勉強はパソコン教室でしか出来ない。
だから実質あと5日しか勉強できない。
そうなると、ひーちゃんの面倒どころかもっくんの面倒も見れない。
でもこれを譲っちゃうと、ここ2ヵ月頑張った意味がない。


そんな訳で今回は、もっくんに甘えさせてやるためにも、僕が最後の追い込みをするためにも、奥様に仕事を休んでもらいました。
まぁ仕事に就くときの約束で(会社ともそういう約束)、こういう場合は休む事になってるんだけど。
おかげで家事の一部はやってもらえるので、その分僕は勉強できるしもっくんもかまってやれてます。

もっくんの症状もゆーちゃんと一緒でそれほど重くはないけど本人にとっては重症らしい(笑)
気が弱くなってるんでしょうね。
自業自得とはいえ、いつも怒られてばっかりのもっくん
こういう時くらい大目に見て優しくしてやるか。
だから何としても発表会までには治ってくれよ〜!!
posted by ぱぱん at 21:49| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

効果的なおしおき

シーサーもやっと、サーバーの増設をしてくれたようで、今日は再構築もサクサク出来て気分良いですね。
だからもう1つ記事を書いちゃおうかなっと♪


何年も前から、子供の躾をするのに暴力ではなく話し合う事が良いみたいに言う人が多いです。
もちろん話し合う事は大事で、それ無しじゃ意味がないと僕も思います。
でも、子供を叩いたりひっぱたいたり抜きでとなると、それもまたどうかと思うんですよね。
親に叩かれた事もないようなやつが大きくなってどうなるか。
ゾッとしますね。
だからうちでは、そういう人の言うところの暴力、つまりおしおき・愛のムチと話し合い・言い聞かせるを両方採用してます。
そのさじ加減は凄く難しく、子供と一緒に日々勉強ですね。
たまに間違ったと反省する事もあります。
子供に言えるように、自分を律するようにもしてます。

さて、そんな躾をしてる僕ですが、今でもどうしたら良いのか考えてる事があるんです。
それは、もっくんの躾のこと。

たとえばゆーちゃんの場合、パパっ子ということも大きいと思うのですが、小さい時は僕に怒鳴られひっぱたかれ正座させられとありましたが、その度にちゃんと話をしてきて、今では怒られる事自体殆どありません。
何かあってもちゃんと話して聞かせればそれで済みます。

ひーちゃんの場合、まだまだ赤ちゃんだけど、わがままが過ぎる時は「こ〜ら〜!」と言って睨むと、手で顔を隠して(隠れてるつもり)すぐやめます。
どうやら怒った僕は恐い事を分かってるようです。

ところがもっくんの場合、そんなに簡単には済まないのです。
そもそももっくんは、とても優しく明るい子なのですが、ちょっとお調子者な所があります。
それはそれで皆を楽しませてくれる良い部分ではあると思うのですが、度が過ぎる事もありあまり良くない部分でもあります。
そんなもっくんは、悪さして僕に見つかり怒鳴られても屁でもありません。
それじゃまずいので、「げんこつ」や「はりぴんた」や「正座」とゆーちゃんもやっていたおしおきをやらせるのですが、どうもその時だけで反省がありません。
結果怒られてばかりとなり、ちょっと萎縮してしまう時もあったりします。
それじゃあ良くないんだよな〜!
子供を良い方へ導きたくて怒ってるのに、萎縮させてどうするんだって感じです。
でも分かるまで言わなきゃダメな事が多いし。
今でも僕の悩みの1つなんです。

ところが、ちょっと前に「お尻ぺんぺん」をしてみてから変化が見られました。
いやぁ実際の所は大して変わってないのですが、それでももっくんにしては進歩なんです。
よっぽど「お尻ぺんぺん」が懲りたらしく、悪さした時に「お尻ぺんぺん」して欲しいのか!?」と聞くと、すぐやめて笑って誤魔化します。
更には、「お尻ぺんぺん」されるから早くしなくちゃ、と片づけを頑張る時もあったりします。
たま〜にの話なんですが、ちょっと嬉しいんですよね。
これがきっかけになってくれるかもしれないし。


そんな感じで「お尻ぺんぺん」はもっくんに効果的なおしおきだったようです。
いや〜、兄弟でも違うものですね。
1・2回で分かる子もいれば、何年もかかる子もいるいるわけです。
そんなに優等生になってくれなくても良いから、もっくんの良いところを良いところとして活かせるようになって欲しいものです。
そうなるまで諦めないで「説教」や「お尻ぺんぺん」をしていこうと思います。
もちろん大前提に可愛がってやることがあるわけですが。


願わくば、親は木の上に立って見てれば良いようになって欲しいものです。
そのためにも、人間としての基本を作ってやることは大事で、それには効果的なおしおきも必要だと思います。
基本さえ出来てしまえば、ある意味「放っておいても子は育つ」のだと思います。
全員そうとは言わないけど、親が基本を作ってやらないから、成長しておもしろ半分に人を傷付ける「ばか者」になるんじゃないのかな?
子供の躾に暴力反対なんて甘っちょろい事言う人が多くなっても、僕は愛のムチは大事にしていこうと思います。
posted by ぱぱん at 22:18| 群馬 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

保育参加

今週はうち子たちの行ってる保育園の保育参加の週です。
保育参観ではなくて保育参加exclamation
ママさんやパパさんが都合のいい日に、午前中だけママ・パパ先生になって子供達との時間を過ごすのです。

そして今日は、僕がもっくんのクラスの保育参加に行きました。
保育参加に行くのは実は初めてのことで、少々緊張気味だったけど、僕の他に3人ママさんが来ていたので、ちょっと助かりました。

もっくんのクラスはいわゆるくそガキっていう子はいなくて、むしろわんぱくで元気があっていいって感じの子ばかりです。
みんな個性はそれなりにあるけど、素直で可愛い子ばかりで僕も楽しかったかな。
まぁこれがもっくんのクラスを選んだ理由の大きな要因なんですけどね。
これがゆーちゃんのクラスだと、以前に何回か書いた事あるけどくせが強すぎるというか、親はどういう躾をしてるんだむかっ(怒り)って子が多くて、きっと授業中に説教をしてしまいそうだったからママに任せることにしたんです。

さて、今日の授業は何したかというと、まず身体測定。
これは年長さんのクラス(ゆーちゃんのクラス)と合同で、先生が何人もいたのでわりとスムーズに終わりました。(といっても例の子は1人ではしゃいで暴れてましたけどね・・・)

次はお歌をみんなで歌った後、いよいよ各クラスに分かれて、ママ・パパ先生の自己紹介と園児の紹介です。
みんなニコニコ元気にお返事してて可愛かったな〜揺れるハート
もっくんも多少照れながらだったけど、元気にお返事できてましたわーい(嬉しい顔)

それが終わると、まず1人目のママ先生が絵本を読みました。
さすがなれた感じで、みんなに話しかけながら読んであげてました。

そして今日のメインイベントひらめき
先日サツマイモ堀に行ったときのイモを使ってカレンダー作りです。
3グループにわかれて、各テーブルにママ先生と僕がわかれます。
まず先生が見本を作って見せてくれて、後の面倒はママ先生と僕で見ます。
僕のみたグループは、もっくん+男の子1人+女の子2人のグループ。
なにげに女の子2人はしっかりしてて、特に面倒見る事無くどんどん作ってました。
僕がしたことといえば、順番決めるのとお片付けの手伝いぐらい。
逆にもっくんともう1人の男の子の方は面倒見ないと終わらない感じでした。
はさみの使い方も危なっかしく、上手く出来ないと言うので、手を添えて一緒に切ってあげたり、糊付けも雑な所を直してあげたりでした。
でも一生懸命やってて2人とも可愛かったな〜揺れるハート

カレンダーが出来た後はお片付けをして、まだ出来ない子を待つ間自由に遊んでました。
男の子も女の子も好意的にじゃれ付いてきて可愛かったですよ。
みんなのカレンダーが出来上がると、先生がおいも堀の時の話をまじえつつ、作品を紹介していきます。
虫好きな子は上手に虫やくもの巣を描いてたり、女の子はイモを掘ってる自分を描いてみたり、芋掘りの時チョウチョが飛んできた子はそれを描いたりと、それぞれが上手に出来ました。

その後はいよいよ終わりの時間も迫ってきたので、ママ先生と僕の出番です。
2人目のママ先生は、ちょっとお話をして手遊び歌をしました。
僕も少しは知ってるけど、とても彼女のようには出来ないなぁと感心しました。
3人目のママ先生は、絵本を読みました。
そして最後に僕の番。
僕ももっくんからリクエストのあった絵本を読みました。
絵本を続けるのはみんな退屈しちゃうかなと思ったので、セリフはセリフらしく、効果音は効果音らしく、NHKの番組のように読み聞かせてみました。
するとみんな真剣に見入ってくれましたるんるん
良かったーわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

最後はみんなで「ありがとうございました」と挨拶をして終わりました。
みんなニコニコ満足そうな顔で挨拶してくれました。
まぁママ先生の皆さんが「さすがexclamation×2」って感じだったからだろうけど、僕も楽しい時間を過ごせたし、子供達のいい笑顔を見れて良かったです。

さぁ、ママ・パパ先生が帰るときになって、泣いちゃう子もいました。
ママ帰っちゃヤダって感じです揺れるハート
でも、もっくんは笑顔でした。
少し前に比べてちょっと強くなったか?と感心する反面、少しは寂しがれよと思う勝手なぱぱんでした。
posted by ぱぱん at 17:03| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

子供のけんか2

今朝の事です。
子供達を保育園に送って行く途中、ゆーちゃんの同級生のT君と一緒になりました。
T君は走って近づいてきたので、「おはようわーい(嬉しい顔)」って声を掛けたんですけど、
返事もしないで突然もっくんのむなぐらを掴んで、「決闘するか?」と不敵な笑顔で言いました。
「はぁexclamation&question」って思った瞬間にもっくんのお腹にパンチして、足にキックを入れてました。
ふざけてるにしてもひど過ぎるexclamation×2
何してんだいきなりむかっ(怒り)と思ったのですが、もっくんが「やめてよexclamation×2」って、
怒りながら振りほどいたから、とりあえず黙ってみてました。
ところがそれで終わればいいのに、逆切れして何回もキックをし始めました。
もともと気の優しいもっくんは、抵抗はするけどやり返さないでついに泣いてしまいました。

さて、ここで皆さんならどういう行動に出ますか?
また、どういう行動が正しいのでしょうか?


僕のとった行動は・・・
そこは保育園の目の前で、周りに何人も他の子の父兄がいる中でしたが、
その子にむけて「コラーむかっ(怒り)exclamation×2」と怒鳴りました。
そしてひーちゃんを引きずって急いで駆け寄り、
「お前の方が1つお兄ちゃんだろexclamation&questionそれがお兄ちゃんのすることなのかexclamation&question
と説教しました。
T君はすぐに少しさきで待っていたおばあちゃんの所に逃げていっちゃいました。
それでとりあえず、泣いてるもっくんを慰めつつ保育園の入り口の通路に向かったのですが、そこでおばあちゃんがまだ居て「あれあれ?お兄ちゃん(もっくんのこと)が泣いてるよ。どうしたの?」って笑いながら言うのです。
ちょっとカチンときた僕は「T君に蹴っ飛ばされて泣いてるんだけどむかっ(怒り)」って言いました。
いつもなら、目上の人にタメ語なんて絶対使わないけど、この時はいいやって思ったんです。
そしたらT君のおばあちゃん「うちのTがやったの?」って驚いてるけど、怒るでもなく、おばあちゃんが「ごめんね」って言ってるんです。
ダメだこりゃと思ってもっくんに「もっくん、いつまでも泣いてないでやり返していいぞexclamation×2蹴っ飛ばして来いexclamation×2男の子なんだからそれくらいやっていいんだぞexclamation×2」ってよその父兄が見てる前で大きな声で言ってやりました。
さすがにこれでこっちが怒ってる事に気付いたのか、T君のおばあちゃんはT君に謝るよう言ってました。
そしてしぶしぶ謝るT君。
それを見て僕は思いました。
実は以前にも同じような事してもっくんは泣かされていたので、絶対またやるだろうと。
だからきっちり説教しておくべきだな。この子の親があてにならないなら僕がやろうと。
おばあちゃんのみてる前で、さっきの続きです。
そこは保育園の入り口に向かう通路なので他の父兄も見てるけど関係無しです。
さすがに自分の子じゃないから殴りはしないけど、結構きつく言いました。
それで年下の子に手を上げなくなってくれれば、よその父兄にどう思われてもいいやって思ったので。
でもさすがおばあちゃんは年の功なのか、T君をしっかり立たせて聞くように促してました。
これが若い親ならこうはならず、親と僕の言い合いになるだけだったかもしれません。
ちなみにうちだったら、2・3発ひっぱたいて、その場に正座して1時間は説教です。

そしてその後は、話しを聞いた先生にみっちり怒られたらしいです。
みんなの荷物置いて帰ろうとしたとき、偶然T君に会ったので、
「T君、もっくんと仲良くしてやってくれな。T君のほうがお兄ちゃんなんだから頼むよ。」と、今度は優しく言いました。
僕は怒るべき時は怖く怒るけど、それが終わったら優しく接してあげるのが大人だと思うし、だからこそ子供も善悪が分かってくるのじゃないかと思うからです。
するとT君は泣き出してしまいました。
先生によると、家では怒られる事なく何でも「はいはい」言う事聞いてもらえるので、怒られていじけてるそうです。
でも、それだけじゃないんじゃないかな?
怒られてビックリしたのもあるだろうけど、ちゃんと優しくフォローされて安心して、反省もしたんじゃないかな?
僕はT君の親じゃないからそこまで詳しく心理は読めないけど、未熟なだけでそんなに悪い子じゃないと思うし。
これを機会に、年下の子に優しく出来る気持ちを持ってくれればいいなと思います。


ちょっと分かりづらいかもしれないけど、こんな感じでした。
僕はこういう行動をとったことは後悔してないし、もし親が怒鳴り込んできても逆に怒鳴りつけてやれるというくらい自信があります。
そもそも親がしっかり教えないからよそ子が迷惑するんだし、未熟なままの子供だって可哀想だと思います。
でもあくまでも僕の考えです。
皆さんはこういう時、どういう行動に出るのでしょうね。
知ってる範囲で言うと、その子を避けるか、その場はやめさせるだけにして後で先生に文句を言うか。
どっちにしろ自分は関わりあわないで、問題のあったまさにその瞬間はいい顔をする。
そんな人ばっかりです。
それが正しい教育なんでしょうかね。
よその子でもなんとかそのくらいの常識は身に付けさせてあげたいものだと思う出来事でした。
posted by ぱぱん at 11:39| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

やっと・・・

やっともっくんの熱が下がりました。
今回は長かったな〜バッド(下向き矢印)
いつもなら一晩寝れば治ってたから、本人もつらかったみたいですね。
でも、今日久しぶりにもっくんの笑顔が見れました揺れるハート
やっぱりもっくんはこうでなくちゃるんるん
でもまだセキは出てるので油断しないようにしないとexclamation×2
ぶり返したら可哀想ですからね。

しかし、何日も患ってる間、いつもならありえない位ちやほやされてたからか、
ミョーに甘ったれになった気が・・・。
何かって言うとすぐイジイジしたり、ベソかいたりで困りものです。
しかも、まだ熱のあるひーちゃんにインネンつけたりするから、
とうとうママと僕に怒られましたむかっ(怒り)
具合がよくなった途端にこれじゃな〜。
もう少しお兄ちゃんらしい所が見たかったですねバッド(下向き矢印)

でもまあ、みんな薬が効いたのか良くなってきてるみたいだし、
完治するまでは大目に見てやるかな。
全員が全快してもこの調子なら、その時は僕のカミナリ雷が派手に落ちる事でしょう。
なんにしても、子供3人がいっぺんに寝込むと、子供達も可哀想だけど、
親も心配なのと看病で疲れます。
早く風邪をひいてもすぐ治るくらい強い体になって欲しいですね。
その為にも、もっと鍛えようexclamation×2
posted by ぱぱん at 23:13| 群馬 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

泣き虫さん

少し前からもっくんは、ちょっとだけ泣き虫さんでしたあせあせ(飛び散る汗)
理由はおそらく赤ちゃん帰りかな?
どうしても、ぱぱんもママもひーちゃんを優先せざるをえない時が多くて、
ちょっとだけやきもちやいてるのかな?
でもこのお盆休みの間は、ず〜っと僕かママと一緒だったから結構落ち着いてたんですよね。
それが昨日から保育園に登園するようになったもんだから、
反動なのか前より酷くなったみたい。

昨日の朝、「保育園行きたくないな〜バッド(下向き矢印)」なんて言ってるんですよ。
どうしたのか聞いても言わないし、そのうちベソかき始めるし。
お友達となんかあったのかとかちょっと心配になりました。
それでもサボり癖が付くのも避けたいので、なんとかなだめて行かせました。
一応ゆーちゃんに「今日はもっくんの事面倒見てやってね。」ってお願いして。
その辺は実に頼りになるおねーちゃんです。
快く「わかったわーい(嬉しい顔)手(チョキ)」と引き受けてくれました。

そして今日の朝も、いっそう泣き虫さんだったもっくん
ゆーちゃんに昨日の保育園での様子を聞くと、遊んでるとき意外は泣いていたそうです。
「何かあったのかな〜?」ってゆーちゃんに聞くと、
「お友達とケンカしたんじゃなくて、ママがいなくて寂しいって泣いてたよ。」
と教えてくれました。
やっぱりexclamation×2そうじゃないかな〜とは思ってたんですけどね・・・。
4歳の男の子がちょっと情けなくないか〜バッド(下向き矢印)
僕の鍛え方が足らないのかな?それとも愛情?
まあ、しばらく保育園に行ってなかったわけだから
恥ずかしい気持ちもあっての事でしょうけどね。
しばらく楽しい事を考えるように仕向けて様子を見るしかないかな?
そんな事で怒鳴りつけてもっくんのプライドを傷付けたくないし、
変に慰めて甘ったれのままでもいて欲しくないし。

そういえば僕も4歳から保育園に行ったんですが、
なんか気恥ずかしい気持ちがあって行きたくないって大泣きしていた気がします。
それでも僕の母は、引きずって僕を毎日保育園まで送ってくれてました。
そのうち慣れてきて泣くどころか楽しみになってましたね。
結局子供ってそういうものですよね。
多少の押し付けはして、子供が気付くまで根気よく待ってやれば、
いい方向に向かうんですよね。
今はまだ甘ったれで泣き虫さんのもっくん
強い男の子になれるようにガンバレよexclamation×2
ぱぱんは応援しているぞexclamation×2
posted by ぱぱん at 00:03| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

負けず嫌い

今日夕方、近くの病院の夏祭りに行ってきました。
病院の駐車場でやってたのですが、周りには屋台が出て焼きそばやカキ氷、
この辺の名産(?)焼き饅頭を売ってました。
また正面にはトラックを利用したステージがあって、
盆踊りみたいなのやゲームをやってました。

うちは早くに行って、とりあえずみんな食べたい物を食べていました。
落ち着いた頃、ジャンケンゲームが始まりました。
勝ち残った人はおもちゃを貰えるって言うので、子供達は大盛り上がりexclamation
でもねえ、段取りは悪いし判定がいい加減なんですよ。
とりあえず子供達がズルするのはまあいいかって思えるけど、
5・60代位のまさに『オバタリアン』も一緒になってズルしてるんです。
しかもそのオバタリアンとうちのゆーちゃんが最後の2人になって、
勝負の結果あいこでドロー。
結局ゆーちゃんはおもちゃを貰えませんでした。
なにそれexclamation&question
入院患者でもないそこらのオバタリアン相手なんだから、
普通は司会の人が上手くまとめて子供に譲らせるか、2人にあげるだろうむかっ(怒り)
最悪司会がそれを出来なくても普通子供に譲るだろうむかっ(怒り)
僕ならそうしますよ。
1回戦からそんな感じでしらけた僕とゆーちゃんは、2回戦からやりませんでした。

でも隣ではもっくんが真剣になってやってます。
2・3・4回戦と後1歩のところまで行くんですけど、なかなか最後の1人までいけません。
そりゃそうですよ。ズルしてる人いっぱいですからexclamation
それでももっくんは赤い顔して真剣です。
そして5回戦。
いきなり1回目のジャンケンで負けてしまいました。
どうやらこの辺が限界だったようです。
いきなり泣き崩れてしまいました。
勝てなくて勝てなくて、口惜しくて口惜しくて。
周りには大きい子もオバタリアンもいるのに、
それでも自分が勝つと信じていたんでしょうね。
もう帰ろうか?って聞いても、「まだやる」って泣きながら言うんですよ。
本当に負けず嫌いなんだから(笑)
でも、もうこっちが半ば呆れてしまっているので帰る事にしました。

帰り道、ずっとベソをかいていたもっくん
この負けず嫌いは呆れちゃうほどですが、考えようによってはいいのかな?
大きくなってもこの気持ちを持っていられれば、
きっと勉強にスポーツに頑張るでしょうからね。
あとは口惜しさをバネにすることを学べば、もしかして優秀になっちゃうかも?
なんてそれは親ばかですね(笑)
それにしても今日のイベントの司会者は下手だった・・・。
子供も来るの分かってんだからもう少し考えて欲しかったですね。
あとはオバタリアン達むかっ(怒り)自分がいかに常識無いかそろそろ悟って欲しいものです。
posted by ぱぱん at 21:54| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もっくんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。