2006年03月13日

眠るひーちゃん

昨日からひーちゃんは、発熱・嘔吐・下痢で苦しんでます。
だから昨日のもっくんのお誕生会もいまいち楽しめず、大好きなケーキも食べられませんでした。
まぁ、ケーキは今朝ちょっとだけ食べられたんですけど。

そして今日、ゆーちゃんもっくんを保育園に送った後、医者に診てもらって来ました。
診断は、ウィルス性の大腸炎だろうとの事。
薬を飲んで水分を十分とって大人しく休むしかないそうだ。
そりゃそうだな。
でも2歳の子が大人しくしててくれるかな〜?と不安でした。

ところが、ひーちゃんってば家に帰って来ると、少しぐずっただけでジュースを飲んで寝てしまいました。
その後は、夕方ゆーちゃんもっくんが帰った時に少し起きたのと、さっき喉が渇いたのかジュース飲むって起きただけで、それ以外はず〜っと寝ています(mー_ー)m.。o○ zZZZ

こりゃあよっぽど具合悪いんだろうな〜。
なんせ殆ど泣きもせず笑顔も見せずぐったりしてますから。
それでもさっきの様子だと、朝よりは良くなった感じです。
それでもね〜、もう少し回復してくれないと心配ですよね〜。
急な容態の変化に気がつけるように、今日は寝られないな〜!
奥様と交代でたまに様子を看てやらないと!

こんなに大人しいと手が掛からなくて楽だけど、かえって心配になっちゃうよ。
早く良くなって、ひーちゃんの天使の微笑を見せて欲しいなあ。




ところで、最初バグったのかと思ったらシーサーの機能が色々追加・変更になったんですね。
まだ何がどうなったか見てないけど、少なくとも記事投稿画面は前の方がやりやすい気がするんですけど・・・。
でもシーサーも色々工夫を重ねて頑張ってますよね。
記事投稿時もすっごく軽くなったし、管理画面も移動しやすくなったし!
どんどん良くなって行くなあ。
この調子で頑張って欲しいものですね。
posted by ぱぱん at 23:29| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ひーちゃん怒る

1つ前の記事の続きなんですが、今度はひーちゃんのことです。

もっくんを誤魔化すためにイオン内を歩き回っていた間の数時間、文句も言わず終始ご機嫌でくっついてきてたひーちゃんですが、最後の最後にかんしゃくを起こし怒ってました。

それは本屋さんでの事。
子供向けの本のコーナーにちっちゃいブロックのようなもの(名前は?)があって、僕が立ち読みしてる間それで夢中で遊んでいたそうなんです。
立ち読みが終わり「そろそろ帰ろうか〜?」と呼びに行ったのですが、ひーちゃんは頑として動きません。
しょうがないので、ママに無理やり抱っこして連れて来てもらったのですが、そのせいなのか大泣き:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!
それでもかまわず屋上駐車場まで連れて行くと、今度は泣きながら怒って「いくの〜(/□≦、)エーン!!」と走って行こうとします。
その姿はかなり可愛かったのですが、そうそうわがままを聞くわけにもいかないので車に押し込みました。
そしたら今度は大暴れ!
その後家に帰って寝るまでの30分弱、途中ドラッグストアによった時も含め、ずっと泣いてました。
奥様と「さすが末っ子だね〜。聞き分けないや〜。」などと話して笑っちゃいました。
まぁ散々みんなに付き合ってご機嫌でいてくれたのだから、もう少し遊ばせてあげても良かったかな?
ごめんねひーちゃん。

お昼寝から目覚めたひーちゃんはご機嫌でしたけどねヽ( ´ー`)ノフッ・・・


今日はもっくんがア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!な事を立て続けにして怒られて泣いたのと、ひーちゃんのかんしゃくとあったけど、概ねみんな楽しんで来れました。
もっくんも「虫キングメダル」なるものを3枚も手に入れたので満足だったようです。
よかったよかった!!

でも疲れたな〜!
posted by ぱぱん at 23:37| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

おしゃべりさん

今日の夕方、保育園にお迎えに行くと、ひーちゃんはとってもご機嫌でした。
僕の顔を見るなりニコニコしていました。
そしてその後からは、帰り道も帰宅後もずっとおしゃべりしていました。
独り言を言ってニコニコしていたり、僕やゆーちゃんに話しかけては「へへへ〜♪」と笑ったり、僕やママの問いかけに一生懸命返事をしたりと終始ご機嫌でおしゃべりさんでした。
多分今日はいつもの倍位しゃべってましたね。
しゃべってる内容は半分くらいは不明なんだけど、ニコニコして一生懸命しゃべる姿はとってもラブリーなんです。

少しずつ言葉も覚えてきて、自分の言いたい事を伝えられるようになってきて嬉しいのかな?
もう少ししたらもっとしゃべれるようになるでしょうから、保育園の事とか色々とひーちゃんの口から聞けるようになることでしょう。
そうしたらいっぱい話が出来るな〜。
楽しみです♪続きを読む
posted by ぱぱん at 00:22| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ひーちゃんのお誕生会

さて、パソコン検定3級の試験も終わりホッとした所で、次はひーちゃんのお誕生会でするんるん
試験の帰りにバースデイケーキを買って帰り、一休みした所で料理を作り始めました。
といっても、今回はささやかなお誕生会にしたので簡単に出来ました。
ハヤシライスサラダ

結構可愛く出来てません?
ハヤシライスの人参とサラダのチーズ・ハムは、ゆーちゃんもっくんが型を抜いて盛り付けてくれたんでするんるん
出来上がりを見て、家族中で「可愛いハートたち(複数ハート)」と言ってましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ゆーちゃんもっくんは大盛りをたいらげました。
でも残念ながらひーちゃんは、喜んだけど半分くらいでお腹一杯だったみたいです。
まだ、2歳だもんね。完食は無理だよね。
でもみんな良く食べましたるんるん
よく食べ過ぎてケーキが食べられないほどでした(笑)
しょうがないからケーキは明日の朝ごはんとなりそうです。


さてご飯を食べたあとはいよいよお待ちかねのバースデイプレゼントです。
よくばりボックス洋服

左がぱぱんとママからで「アンパンマンのよくばりボックス」。
右がじじちゃん・ばばちゃんからで「洋服詰め合わせ」です。
いつもいつも何かしら買ってくれて本当にありがたいことです。
アンパンのパジャマは、早速明日から保育園で使わせていただこうと思います。

さて、「アンパンのよくばりボックス」ですが、すっごく気に入ったようです。
お下がりでない、ひーちゃんだけのおもちゃ。
ゆーちゃんもっくんも触りたがって手を出し話しかけてくるけど、全部シカトで夢中で遊んでいました。
そして時折「アンパンマンるんるんア〜ンパンマンるんるん」と鼻歌(?)を歌ってました黒ハート
その姿が可愛くて可愛くて、きっとニヤニヤしてみてたと思います(∩。∩;)ゞテレテレ・・・
こんなに気に入ってくれると、選んだ親としても嬉しい限りです。

今回は質素なバースデイパーティーとなりましたが、料理を作るところにも子供達が参加して楽しめたし、プレゼントも大喜びしてくれてたようだし、それなりに成功したと思います。
よかった、よかった。
さあ次はクリスマスか〜(〃´o`)=3 フゥ
年末はイベントが連続して忙しいですね。
でも、まだサンタさんを信じてるみたいだし、夢を壊さないようにはしてあげたいものです。
posted by ぱぱん at 01:13| 群馬 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

ハッピーバースデイ♪ひーちゃん!

本日12月15日はひーちゃんのお誕生日です♪
ひーちゃんお誕生日(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!(^-^)//""ぱちぱち
今日から2歳です。
夕方ひーちゃんに「おめでとう。今日から2歳のおにーちゃんだね。」って言ったら、「ヤ〜ダ〜」って言われました。
「何?ひーちゃんは赤ちゃんがいいの?」と聞くと、うんうんとうなずいていました(笑)
そういえば、もっくんが2歳になった時にも同じような会話をしたような気が・・・。
うちの息子たちは甘ったれなんですねプププッ (*^m^)o==3

さてそんな訳で、今日はみんなでひーちゃんを甘やかしてあげようと話していたのですが、子供達3人とも風邪をひいて弱っています。
特に主役のひーちゃんなんて、吐き気と下痢の風邪で、昨日の夜中から超不機嫌ちっ(怒った顔)です。
でもまぁ結果的に、保育園も休みママを独占していたので、その点は予定通りだったかな。
それに夕方頃、みんなが帰ってきてからは元気一杯になってはしゃいでいたので、それほど心配しなくても良さそうです。

そんなひーちゃんのお誕生会だけど、今年はママも働いているし、僕もP検の試験前なので、12月18日にやることになりました。
今年はじじちゃん・ばばちゃんは参加できないそうだし、主役が2歳児なので料理も簡単なものにすることにしました。
お誕生会の料理のメニューは、ハヤシライス・サラダ・ケーキ・ジュース以上exclamation×2
実に簡単なメニューです。
その代わり、ハヤシライスやサラダの具は、型抜きで抜いて可愛い感じに仕上げてあげようと思います。
その辺は子供達にも手伝ってもらって(邪魔してもらって)楽しみながら作っていこうと思います。
そして、もう既に買ってあるバースデイプレゼントも、お誕生会であげようと思います。
その辺の写真は12月18日or19日にアップしようと思いますのでお楽しみに!

しかし、時が経つのは本当に早いものです。
僕が腰を痛めて寝たきりの時間が結構あったせいもあるでしょうが、僕の中では、ついこないだ生まれた可愛い赤ちゃんが、もう2歳ですからね。
キャーキャーはしゃいで、ニコニコしながら家の中を走り回って、「パァパァ」と言いながら甘えてくるんですよ黒ハート
もう可愛くて可愛くて黒ハート黒ハート
そしてまた気が付くと更に大きくなってて、くそ生意気になってきてムカつくんでしょうね爆弾
ちょうど今反抗期らしいもっくんのように・・・。

子供達の誕生日のたびに思うことですが、「無事大きく育ってくれてありがとう」と思う反面、「今の可愛いままでいてくれないかな〜」とも思います。
何歳であろうと、ムカつく事があろうと、可愛いに違いないんだけど、無条件に可愛いのはきっと今のうちだけでしょうからね。
でも、子供達の成長する姿は、やっぱり楽しみです。
posted by ぱぱん at 21:43| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

もうすぐ2歳です♪

ひーちゃんはもうすぐ2歳でするんるん
お誕生日は12月15日です。
(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)

なので今日はひーちゃんのバースデイプレゼントを買いに行きました。
本当は今日は、お弁当を持ってどっか出掛けようと思っていたのですが、あまりにも寒いので子供達を遊ばせるついでにトイザラスに行きました。

先日奥様とデートをした時にも何がいいかな〜って話してたのですが、2歳位の子って色々いじれて音の出るおもちゃが大好きなんですよね。
今日もそういうおもちゃを見つけるたびに、これでもかっていう位いじりまわして遊んでましたから。
そしてひーちゃんの大好きなキャラクターは「アンパンマン」なんです。

だから、今年のプレゼントは「アンパンマンのよくばりボックス」というおもちゃにしました。
(デラックスというのもあったけど、予算の都合でこれに決定しました。)
お誕生日当日までは隠しておこうと思ってるのでまだ開けてないのですが、どうやら六面体のおもちゃで、各面に色々ボタンやら電話やら付いていて、それぞれ音が出るみたいです。
きっと夢中になって遊ぶんだろうな〜黒ハート
ちょこんと座っておもちゃに夢中になる姿を想像すると、もうたまんないですねわーい(嬉しい顔)るんるん

さあ、これであとはケーキの手配とお誕生会の料理をどうするかです。
まぁケーキはいつもの所で問題ないな。
でも料理はどうするかな〜。
まだ2歳だしそんなに手の込んだものより、グラタンとかカレーとかシチューとかがいいかな〜?
今のところ、これといって好き嫌いはないけど、ひーちゃんが喜んで食べる料理って難しいんですよね。
お菓子なら大喜びなんだけどなε- (´ー`*) フッ
そろそろメニューを決めていかないとなので、奥様と相談しなくちゃexclamation×2
posted by ぱぱん at 21:00| 群馬 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

すごいぞ!ひーちゃん

今日3時頃かな?
家にいるのがイヤで、ゆーちゃんひーちゃんを連れてお散歩に行きました。
もっくんはどうしたかというと、午前中熱があったので午後も布団で寝てました。

とりあえず近所の公園に行ってみました。
寒いからか、小学校5・6年生位の子しかいなかったですね。
だから逆に、遊具などは好きなものを使って遊べました。
主にブランコ・すべり台・うんてい・てつ棒・タイヤの跳び箱(なんていうんだ?)で遊びました。

その中でもひーちゃんがはまったのはすべり台。
低いすべりと、高いすべりが一体になってるものなんですが、いきなり高い方に登っていってしまい、一人ですべると言い出しました。
まぁ実際言ったわけでなく、そういう身振りをしたのですが・・・。
じゃ試しにやらせてみるか?ってことになり、落下の防止の為後ろにゆーちゃんにいてもらい、僕はすべり台の滑り降りた所で待機。
あとはゆーちゃんと僕が声をかけて、ひーちゃんがちゃんと出来るように誘導しました。
最初の一回目は危なっかしかったのですが、無事滑れました。
それが嬉しかったのか、こっちがひやひやしてるのなんてお構いなし。
「もぃっかい」らしき事を言いながら、また登りだすんです。
しょうがないのでゆーちゃんにまた後ろをお願いして滑らせます。
そして今度は危なげなく滑れてまた大喜び。
こうなるとひーちゃんは止まりません。
結局10回は滑ったと思います。
そしてずっと付き合わされたゆーちゃんがイヤになったところで強制終了。
ゆーちゃん、本当ありがとね。
そのあとは、また少し遊具で遊んで、散歩の続きに行きました。

それにしてもひーちゃんは凄いな〜。
いや、これくらい普通なのかな〜?
ゆーちゃんもっくんが2歳になる前くらいの時は、怖がって一人で滑らなかった気がするけど。
それにブランコだって一人で乗るけど動かすとベソかいていた気が・・・。
よそは知らないけど、少なくともうちの姉弟の中では、一番強い気がする。
なんかその内、もっくんとケンカして、もっくんの事泣かせてそうだな〜。
そのとき僕はどっちを怒ればいいんだ?
なんか変に心配しちゃいますよ。

それにしてもひーちゃんはやる気満々ですごいな〜!!
posted by ぱぱん at 22:43| 群馬 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

また熱が出ました

今日昼過ぎの事。
いつものように、洗濯・掃除・布団干し・片付けなど済ませ、
「さて、そろそろパソコン教室に行くか。今度の試験まで時間ないのに、範囲が終わらんexclamation間に合うのか俺??」とか独り言を言いながら用意をしていると、電話電話の呼び出し音が・・・。
まさかexclamation×2
出てみると・・・。やっぱりバッド(下向き矢印)
ひーちゃんが熱が出たのでお迎えヨロシクとの保育園からの電話電話でした。
嫌な予感がしたんですよね。
昨日からひーちゃんってばセキをしていたし・・・。

しょうがないので、ソッコーでパソコン教室をキャンセルし、お迎えにダッシュ(走り出すさま)
保育園について教室に行ってみるとひーちゃんはお布団の中。
ひえぴた貼ってもらって気持ちよくて寝てしまったらしい。
ほっぺをつつくと目を開け、こっちをうるうるして見つめてます。
「こりゃ酷いな。」と思ったので、出来るだけ優しく優しく。

いったん家に連れて帰って、お昼寝をさせ、起きて機嫌が落ち着いた所で病院へ。
診察結果は、軽い気管支炎でした。
どうやらここ最近、大人も子供も気管支系の症状をうったえる人が多いそうで、中にはこじらせてマイコプラズマになる人や、肺炎を引き起こす人もいるみたいです。
2日ほど抗生物質飲んで、熱が下がらないようなら、危ないのでまた連れてくるように言われました。
でもまぁ、今の所はまだ安心していていいそうなので、ホッとしました。

帰ってからは、やっぱりママが恋しいみたいでちょっとだけベソかいてたけど、「大丈夫だよ。すぐ治るから心配ないよ。」って抱っこして繰り返し言ってたら、その度うんうんとうなずいて頑張ってました。
僕も腰が辛かったけど、あんまりいじらしくて可愛かったので、ずっと立ち抱っこでゆらゆらしてあげちゃいました。
おかげで今はちょっと右足に痺れが出ちゃってるんですけどね。

そんな感じで、ママが帰ってからはべったりではあるけど、何とか機嫌が悪くなり過ぎずに眠りにつきました。
さっきからセキをしてはちょっとぐずってるけど、いつもよりは大人しい方です。
今回は症状が出てすぐに医者に行き、薬を貰ってきたのが良かったのかな?
まだ何とか薬を飲んでくれるからきっとすぐに治るかな?ってか治ってくれexclamation
明日にはひーちゃんの笑顔が見れることを願ってます。



それにしても、今度の試験は大丈夫なのか俺?
いくらウェブクリエイター初級といっても、ちゃんと体勢を整えて試験に臨まないと、合格できないよな〜?
やばいな〜。
ちょっと家事はサボらせてもらって、家でもガッツリ勉強しておかないとexclamation×2
ってかブログやってる暇も無いはずなんですけどね。
またしばらく、追い込みで寝不足の日々が続きそうです。
posted by ぱぱん at 22:31| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

トイレで・・・

やっとケンカも終わり、またラブラブムードな日常が戻ってきました。
これでやっとのほほんと育児日記が書けるってもんでするんるん

さて、今日はひーちゃんのことです。
ひーちゃんは今1歳10ヶ月です。
それなのにexclamationなんとexclamation×2
ここ何日か連続でトイレでおしっこが出来ましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
普通何歳から出来るようになるか知らないけど、ゆーちゃんは3歳の後半から、もっくんは2歳過ぎ位からでした。
2人ともトイレの練習を怠ったていた訳じゃないんですよ。
アンパンマンの便座を買ってあげたり、トイレの壁に可愛いポスターを何枚も貼ってみたりして、楽しくトイレに行けるよう工夫はしたんですけど、どうしても便座に座ってするのが嫌だったみたいです。
だから、トイレに行くようになるまで結構大変でした。
まあ、甘ったれだっただけなんですけど・・・。
その印象があるから余計なんですけど、2歳前にトイレでおしっこ出来るなんてちょっと感動でしたね。

はじめはどうも保育園で出来たことがきっかけみたいです。
先生も別にトイレでのおしっこを促したわけじゃないのに、ひーちゃんより年がちょっと上の子がトイレでしてるのを見て、自分もするっていう態度をとったそうなんです。
試しにさせてみたら難無く出来たそうです。
これには先生もちょっと驚いたそうです。
それからというもの、たびたびトイレでするようになったそうです。
そして家でも、僕やママの手を引っ張ってトイレの前まで行くようになりました。
「おしっこするの?」って聞くと、「うんるんるん」ってニコニコして返事します。
どうやら先生や僕・ママに褒められて、ちょっと嬉しかったみたいですね。
もしくは遊びの1つになってるのか?
どっちにしても、素晴らしいぴかぴか(新しい)
これはもう、あと数ヶ月でオムツは卒業かな?

しかし、やっぱり末っ子っていうのは、何かにつけて覚えが早いですね。
要領もいいし。
上に2人もいて、2人がトイレに行くのを見てるうちに、自分もやろうと思ったんでしょうね。
トイレ以外のことでも、何でも自分も同じように出来ると思っちゃうみたいですよ(笑)
だから毎日が挑戦です。
同じように出来なくて泣いたり、怒ったり。
そのチャレンジ精神は偉いんだけど、そのたびに慰めるこっちも大変だから、ほどほどでいいんですけどね。
でも、引っ込み思案で何もやろうとしないよりは全然いいので、出来ても出来なくても褒めてあげる様にしてますけどね。

どんどんひーちゃんも手がかからなくなってきています。
ちょっとした事なら、ゆーちゃんが全部面倒見ちゃうし。
親は楽になってきて嬉しい反面、そんなに急いで成長しなくてもいいんだよって感じです。
posted by ぱぱん at 00:34| 群馬 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

大泣きひーちゃん

最近、主夫になり生活のリズムが朝方になったせいか、体調がいまいち良くないです。
長年夜の仕事だったので、早起きは辛いです。
午前は、洗濯・掃除・片付けなどして精一杯で、
夜は食事の準備と片付けなどすると眠くて頭がクラクラして、
ぱぱんのお店〜おもしろ家〜」の記事を書くのが精一杯。
おかげでパソコンで遊んでなくて欲求不満気味。

さてそんな事はいいんですけど、昨日の夜の事です。
みんなもう寝ようって時になってひーちゃんが、突然火がついたように泣き出しました。
そしてその後は、どんなになだめても泣き止まず、とうとうかんしゃくを起こして、
結局1時間ちょっと泣きっぱなしでした。(かなり近所迷惑だったろうな)

なぜこうなったのか?理由を考えてみました。
まず状況はというと・・・
昨日は奥様は銀行の歓送迎会で、帰りが遅くなりました。
そのため、お迎えは僕が行ったのですが、その時点ではまだご機嫌でした。
ところが、家に入ってもママはいないし、僕はご飯の準備で付きっきりでは相手をしてやれず、ちょっとべそかいてました。
それでもゆーちゃんが抱っこしたり遊んだりしてくれたので、なんとか機嫌悪くならずに済んでました。
ご飯の時は、僕の隣に座ってご機嫌で食べてました。
夕食後は片づけをした後は、ずっとひーちゃんを抱っこしたり遊んだりして、ママの帰りを待ちました。
その時もゆーちゃんもっくんが協力してくれたので、むしろご機嫌なくらいでした。
そして予定より1時間近く遅れて奥様帰宅。
ひーちゃんは大喜びで玄関へダッシュです。
しばらくママにじゃれてて、眠くなったのかパイパイを吸ってました。
そしたら大泣きし始めたのです。

この状況の中で突然泣く理由ってなんだ?
パイパイが出ない?眠かった?????
違うな。この状況が理由じゃなくて、今の生活が理由かな?
きっとまだ長い時間パパ・ママと離れる生活に慣れてなくてストレス溜まってたのでしょうね。
そこへいつも迎えに来るはずのママは迎えに来ないどころか、家にも居ない。
そんな感じで、ママが帰ってくるまで誤魔化されてたものが、一気に噴出しちゃったのでしょうね。
うんうん。そうだよな〜。
ひーちゃんはまだ2歳にもなってないんだよな〜。
本当ならまだ保育園に行かせたくない年なんだよな〜。
いつもそばでいっぱい可愛がって、くさい言い方だといっぱい愛を注いでやりたい年なんだよな〜。
体も大きいし、末っ子でなにかと強いから、つい忘れちゃうんだよな〜。

飲み会に行きたいといったママも、たまにはいいんじゃないと言った僕も、
反省しないといけないな。
そもそも奥様が仕事を探す条件の一つに、残業無しで、子供達の行事には休めて、子供達に寂しい思いはさせない仕事っていうのがあって、これをクリアしたから銀行に勤める事にしたんです。
という事は、残業じゃなくても今の段階で飲み会なんて行かせちゃダメだったんですよね。
お迎えとか家事なんかは僕が出来るけど、ママの変わりはやっぱ出来ないですもんね。
今のひーちゃんにとって、ママの存在は何者にも変えられない安心できる存在なんだと思います。

ストレス溜まってる所に、ママの帰りが遅いから爆発しちゃった。
これが大泣きの原因だろうと思います。
上2人はそろそろ突き放して、厳しいことも経験させないといけない年だけど、
ひーちゃんにはまだまだ早いんだよな。
これがゆーちゃんが2歳になる前くらいなら、僕とママ、たまにじじちゃん・ばばちゃんが交代で抱っこしっぱなしの日もあったんだから。
もっとひーちゃんに甘えさせてあげないと可哀想ですよね。
せめてあと1年位は、僕もママも自分の都合は我慢して、
子供達(特にひーちゃん)が甘えられる環境を作っておいてあげようと思います。

ちなみに今日は、夕方からずっとママにべったりしたり、ゆーちゃんもっくんに遊んでもらったり、僕とじゃれたりしてたので、ご機嫌で眠りに付いたみたいです。
posted by ぱぱん at 23:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

薬の飲ませ方

先週末からひーちゃんは、マイコプラズマで苦しんでます。
と言っても、薬のおかげで熱はすぐに下がり、咳が少し出る程度で、
実際疲れてるのはわがままになったひーちゃんをあやしてる親の方なんですけどね。

それにしても今回の薬は効いてよかったですよひらめき
少なくとも熱でぐったりしてる子供を見てるより、
わがままでも元気のある子供をあやしてる方がずっといいるんるん
さすが医者が「治したいなら嫌がっても無理やり飲ませろexclamation×2」って言っただけの事はある。
酷い言い方するな〜って思うでしょ?
僕も思いました。
でも、後で分かったのですが、この薬をなめてみれば納得。
ものすご〜く苦いのです。
子供にしてみれば、毒でも飲まされてる気分になる位不味いんですふらふら
でも、医者曰く「この症状に有効な薬はみんな不味いんだよ。」だそうで、
治すにはこの薬を約10日は飲ませないと、菌が無くならないそうなんです。
だから、どうにか工夫して飲ませるようにとのことです。

なるほどねひらめき
でも1歳9ヶ月の子供にどう工夫すればいいのか?
ゆーちゃんもっくん位なら脅して泣く泣く飲ませるとか出来るけど、
ひーちゃんじゃそれも効かないし、オブラートとかも無理だし。
そう考えながら薬局で探してると良さそうなのがあったんです。
なんか甘いゼリーに薬を入れて食べさせちゃうものです。
発想は動物に薬を飲ませるのと一緒ですね(笑)
まあ試しに買ってみました。
そして金曜の夜から飲ませて(食べさせて)みました。
案の定嫌がって大泣きもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)&大暴れちっ(怒った顔)爆弾でした。
それでも無理やり口に入れて飲み込ませたんです。
結局こうなるかって思いましたバッド(下向き矢印)
可哀想だけど治らない方が可哀想ですからね。
そんな感じで今日の朝まではなんとか飲んでくれて、
おかげで大分よくなったんです。
ところがさっきは、「もう意地でも飲まないぞ」という勢いで暴れて爆弾ちっ(怒った顔)パンチました。
そんなに不味いのかなと思い僕が1口食べてみました。
ま、まず〜いふらふら最悪ですバッド(下向き矢印)
これをここ何日か我慢して飲んでたのか?
ひーちゃんえらいexclamation×2
しょうがないので今日は半分でやめました。

こうなると、あと何日か飲ませないといけない分はどうしたものか?
もうゼリー作戦はだめだし。
だって量が増えるだけで全然意味ないし。
少量の水で溶いて、スポイトで喉まで流し込むか?
それ位しか思いつかないですよ。
でも可哀想だよな〜。

よそのお宅では2歳未満の子供にはどういう飲ませ方してるんですかね?
ゆーちゃんもっくんの時は、甘い薬でいい病気にしかかかったことなかったので、
ほとんど悩まずに飲ませられたんですよね。
なんかいい方法ないですかね?
posted by ぱぱん at 22:45| 群馬 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

子供の熱

今日お昼寝から起きた後、なんか元気のないひーちゃん
抱っこしてみると体が熱いどんっ(衝撃)
熱が出たかexclamation&question
計ってみると38度5分でした。
機嫌は悪くはないのでそっとしておいたのだけど、ゴロゴロしてだるそうでした。
少しすると落ち着いたのかブロックで遊び始めたのですが、
寝る前にまた熱が上昇。
寝る時はママのパイパイをくわえたまま抱きついてました。
息遣いもちょっと荒くて苦しそうでした。

ゆーちゃんの時も、もっくんの時もいつも思ってたけれど、
赤ちゃんが熱を出すと本当に可哀想ですよね。
親に出来る事といえば、抱っこしてよしよしと励ます事ぐらい。
あとは熱さまシートを貼ったり位かな?
でもうちの子たちは皆、熱さまシートもアイスノンも嫌いで、
大人しくしてくれないので、結局落ち着くまで抱っこしてやる位なんですよね。
まだしゃべれないから何して欲しいか伝えられないだろうし。
赤ちゃんの熱はそれほど心配する事でもないのは分かっていても、
大事な我が子が苦しそうにしてて心配しないわけにはいかないです。

そしていつも思うのが、この熱の苦しさを変わってあげたいexclamation×2って事です。
丈夫な体に成長するために、ある程度の病気はかかった方がいいらしいですけどね。

明日は保育園3日目。
機嫌は悪くないし、明日はまだ半日でお帰りなのでなんとか行けるといいな。
ひーちゃんなりに楽しみにしてるみたいですからね。
やっぱりこういう時親に出来ることは願う事だけなんですかね。
posted by ぱぱん at 23:55| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

ひーちゃんの初登園

以前少し触れた事がありますが、僕は育児は3歳までが勝負だと考えてます。
子供によって違うけど、大体3歳位までに、その子の根っこの部分の性格とか
個性なんかができて、それを元に成長していくと思います。
だからうちでは生まれる前から話しかけたり、生まれてからも僕か嫁が付きっきりでいっぱい可愛がって、いろんな事を段階的に経験させて、優しさとか良い事悪い事を教えていきます。
子供がその時理解できるかどうかじゃなくて、理解できる時が来るまで言い続けるようにしています。
そして、ゆーちゃんを育ててきた経験から目安は3歳と思ってるのです。

それでいくと、まだ1歳9ヶ月のひーちゃんは保育園に行くには早いことになります。
まだ人の基礎を作ってる段階で、付きっきりで面倒を見て教えることができないのはとても怖いです。もし誰かの悪影響を受けた時、まだそれは良くないと判断できないからです。
ところがひーちゃん、さすが3人目exclamation
家族中から可愛がられ怒られの繰り返しだったせいか、とてもたくましく、
そしてしっかり育ってくれてます。
親ばかかもしれないけど僕が見る限り、まだまだ赤ちゃんだけど基礎ができてきてます。
これならむしろゆーちゃんが年長さんでいるうちに、保育園に行かせたほうが
より強く優しい子に育ってくれると思いました。
それに、腰の治療のせいで僕がまともに働けない今、嫁が本格的に働きに出るためにも
ひーちゃんの保育園行きは必要です。

そんな訳で今日からひーちゃんは保育園に行き始めました。
最初の何日かは慣らしということで半日で帰ってくるのですが、
それでも3時間も僕からもママからも離れるのは初めてのこと。
正直すご〜く心配でした。
もう朝からしつこいくらいにゆーちゃんもっくんに面倒見てあげてとお願いしました。

夕方、ゆーちゃんもっくんに「どうだった?泣いてなかった?」と聞くと、
いっぱい泣いてたけど、2人がかわるがわる様子を見て面倒を見てくれたおかげで、
すぐに泣き止んだそうです。
さすが自慢の娘と息子です。
ちゃ〜んと約束どおり、自分たちが遊ぶ事よりひーちゃんを見てくれてました。
ひーちゃんも「楽しかった?」って聞くと「うん♪」って言ってるし、
この調子なら僕の杞憂で終わりそうです。
これからはきっと楽しい日々がひーちゃんを待っているはずです。
いっぱいお友達を作って、元気に保育園に行って欲しいものです。
posted by ぱぱん at 21:51| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

しまじろうのおやこえいご

最近うちの子たちは、しまじろうのおやこえいごにはまってます。
元々はゆーちゃんが受講しているのですが、
その付録のビデオやカードゲームの面白さにみんなして楽しんでるみたい。
特にひーちゃんはビデオが始まると正座して見始めます。
そしてお気に入りの歌やダンスになるとすくっと立ち上がって、
ひーちゃん語で歌いながら踊りだすんです。
そうなると何を言っても反応しない時が多いですネ(笑)
でも、可愛いので黙ってみてると突然振り向いてダンスに誘いに来ます。
そういう時、一緒にやってやると本当嬉しそうに踊り始めてまた可愛いんです揺れるハート
もちろんもっくんゆーちゃんも真剣に見入ってますね。
そのおかげか最近なんとなく聞いてると、みょーに発音がいい時とか、
なぜそんな文章知ってるの?って時とかあるんです。
子供の学習能力って凄いですよね〜exclamation×2
楽しんで見ているからどんどん吸収してるみたいですヨ。
一時あまり興味を持ってなかったおやこえいごなのに、
はまりだすととことんみたいですネ。
買ってあげてよかったるんるん
でもその内、僕が分かんない様な事を聞き始めるのかな〜?
それは困っちゃいますネ。
だってもう殆ど英語なんて覚えてないですから。
でももっと困る事があるんです。
それはひーちゃん
日本語の親に育てられながら、同時に英語の発音も覚えていくと、
もしかしてルー大柴みたいになっちゃうかもexclamation&question
冗談です(笑)
とにかく小さいうちから英語を聞ける耳を、わざわざ押し付けるんじゃなくて、
楽しみながら自発的に身に付けるのは良い事ですよネ。
貧乏な僕ですが出来る限りいい環境を用意してあげられたらと思います。
posted by ぱぱん at 23:44| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

男の子らしくなったね

今日の夕方、やっとひーちゃんの髪を切れましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

今日はいつも以上に甘えん坊さんで、
ママのおっぱいに吸い付いたまま離れないので、
逆にチャンスひらめきと思い急いではさみを用意。

最初は襟足から切り始めました。
嫌がったり暴れたりしたらすぐ終われるように、
ちょっとづつ切り進めてたけど、
知らんぷりでパイパイに夢中。
それならと一気に切ってしまいました。
とは言え、赤ちゃん相手なので慎重にやりましたけどネ。
それに、女の子みたいに長くなっていたので
(それはそれでかわゆい揺れるハートのですが)、結構大変でした。

さて、切り終わってみると広告の上には大量の髪の毛が。
そしてひーちゃんは、女の子みたいだったのがすっかり男の子にexclamation×2
しかももっくんにそっくりexclamation×2
なんて似てる兄弟なんだって思いましたよ。
本人もみんなに褒められて嬉しそうに照れてまするんるん

しかし今日はパイパイに吸い付いていたとはいえ、
実にいい子で切らせてくれました。
上2人がこの位の時は、大泣き&大暴れするので、
嫁が押さえつけるか、寝てる時しか切れなかったのに。
偉いねひーちゃんexclamation×2

でもパイパイを吸われてた嫁はひーちゃんと共に髪の毛まみれ(笑)
ちょっと可愛そうなので、髪を払ってあげた後、
部屋の掃除機掛けは僕がやってあげました。
(ついでなんで家中を)

最近、毎日30度を超える日々が続いてたので、
いつも汗でビッショリになってたひーちゃん
明日からは少しはましになるかな?
7月には僕の実家に海水浴に行く事だし、
その前にさっぱりして良かったでするんるん
posted by ぱぱん at 22:58| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ひーちゃんお留守番

今日は保育園の保育参加の日でした。
保育参加とは、親がママ先生・パパ先生となり、
半日子供達と触れ合いながら、我が子の成長ぶりを見れる、
お楽しみな企画です。
(そうでない人も居るのかな?)
うちは嫁が参加しました。
なんだかんだ言っても、やっぱり嫁が1番子供達の面倒を見ている訳だし、
今日のところは譲りました。

当然まだ赤ちゃんで保育園に行ってないひーちゃんはお留守番です。
でも、ママべったりのひーちゃん
もし置いて行かれる事に気付けば、手が付けられない位大騒ぎにもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
朝はしまじろうのビデオを見せて、
夢中になってる間に、嫁はそーっと出掛けます。

ビデオが終わってふと気が付いたんでしょね(笑)
きょろきょろしてたかと思うと、
僕の手を引いて狭い家の中をくまなく探し出しました。
そして、ママが居ない事に気付くとベソをかき始めます。
まずいexclamation×2
ちょっと早いけど、本格的に泣き出す前に出掛けようexclamation×2
誤魔化しつつ急いで支度して外に出ます。
外に出さえすれば機嫌が直るんです。
お出かけ好きな所は僕そっくり揺れるハート

チィルドシートに乗せ出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
どこに行くか悩んだけど、無難に近所のイオンへ。
到着してさあ行こうか?って振り返ると、
ひーちゃんは気持ち良さそうに寝ちゃってます眠い(睡眠)
起こすのも可哀想だし、30分位寝かせておきました。
30分経ったのでほっぺをつつくと、寝ぼけて笑ってます揺れるハート
これはいけるexclamation×2
今ならぐずる事無く行けると思い、急いで降ろしました。
案の定、もうママに置いていかれた事は忘れててご機嫌ですわーい(嬉しい顔)るんるん
それからはもう、広い店内を手をつないで歩き回ります。
気になる物が有ると、止まって満足するまで眺めてます。
おかげでこっちの方が先に疲れちゃう位です。
でも、色々話しかけると、うなずいたり笑ったりするので可愛くて可愛くて黒ハート
気付くともうお昼。
のど乾いただろうし、マックでお茶にしました。
その間じつに1時間半、歩きっぱなしでした。
随分歩けるようになったもんだ。
息子の成長に嬉しくなりましたるんるん

お茶も終わったので、またちょっと歩きながら車のある方に誘導し、
2人してご機嫌のまま帰りました。
今日はぐずる事無くママと離れてられたひーちゃん
えらかったねexclamation×2 わーい(嬉しい顔)
ぱぱんも楽しい時間をすごす事が出来ましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by ぱぱん at 00:33| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

おこりんぼ

最近ひーちゃんはすご〜くおこりんぼちっ(怒った顔)
末っ子でみんなに可愛い可愛いされてるせいか、
我がままになってきました。
ゆーちゃんの大事なおもちゃを勝手に使って、
取られると怒るちっ(怒った顔)泣くもうやだ〜(悲しい顔)すねるexclamation
もっくんの引き出しをあさって、
注意すると怒るちっ(怒った顔)泣くもうやだ〜(悲しい顔)ひっくり返るexclamation×2
その、だだっぷりは漫画のように実にみごとです(笑)
さっきも凄い奇声が聞こえたので、
慌てて寝室を見に行くと、難しい顔で寝てます。
どうやら寝言で怒ってるみたい・・・。
なんかストレス感じてるのかな〜?
まあ、上に2人居るし多少は感じてるだろうけど・・・。
でもむしろ、ゆーちゃんあたりは、
僕がひーちゃんばっかり抱っこしてるって、
やきもち焼いてる位なんだけどな〜。
もう少し大きくなって、
言葉を今以上に理解出来るようになれば、
少しはおさまるかな?
ってか、2歳位になって今と同じなら、
少し厳しくするぞ〜exclamation×2
でも、基本的にひーちゃんって、
おちゃめで可愛いんですよ揺れるハート
(大分親バカですわーい(嬉しい顔)

ぴかぴか(新しい)クリックしてね黒ハートぴかぴか(新しい)
人気blogランキングへ
posted by ぱぱん at 00:46| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

踊るひーちゃん

親ばかで申し訳ないんですけど・・・。
ひーちゃんはほんとーにかわゆい黒ハート
何がって、その行動がexclamation
最近こどもチャレンジの付録ビデオや、
NHKのいないいないばあ・おかあさんといっしょにはまってるんだけど、
ニコニコしたり、真剣な顔をしたり、踊ったりしてみている。
ここまでは、まあ上2人と一緒なのですが、
踊る時になると、必ず僕かママの所に来て、
手をひっぱってエスコートしに来るのです。
そして、一緒に踊ろうと言わんばかりに、
手を握り締め、ニコニコしていますわーい(嬉しい顔)
あんまり可愛いので付き合ってやると、
すっごく嬉しそうに踊るのでするんるん
そしてお話になると、また真剣に見始めるのです。
どこの家もそんなもんかもしれないけど、
家の場合、上2人が引っ付き虫の甘えん坊の泣き虫だったので、
こんな普通の行動が、新鮮で新鮮でexclamation
「末っ子は甘やかされる」というのはしょうがないですねわーい(嬉しい顔)
多少わがままだけど、こう可愛いとついつい甘やかしちゃいますね。
でもまあ、もう少ししたら、我慢とかも教えていかないとな〜って思います。
posted by ぱぱん at 23:28| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

我が道を行く!

うちの子供たちの中で、一番目を離せないのは、ひーちゃん
それはまだ赤ちゃんだからとかじゃなくて、とにかく目が離せないのです。

今日は、家族みんなで食材の買い物に行きました。
そのついでに、本屋へ行ったのですが、
最初、僕だけ別行動で漫画を物色して、
子供たちはママと、おもちゃを物色しに行きました。
しばらくしてふと前を見ると、ひーちゃんが一人で、
満面の笑顔でとことこ走ってきました。
その数秒後、ママが慌てて走って来ました。
「どうしたの?」と聞くと、ちょっとゆーちゃんと話してたら一人で歩き出しちゃって、追いつけなかったの!とのこと。
そんなこと言ってるうちに、また消えちゃいました・・・。(すぐ捕まえたけど)

また、スーパーでも同じようにどっか行っちゃうので、
カートに乗せようとしたら、大泣きもうやだ〜(悲しい顔)
おろしたらすぐ泣き止んでニコニコわーい(嬉しい顔)
ところが今度は、疲れたらしく、だっこしろ!って怒るんです・・・。
しかもママに・・・。
急いで買い物を済ませ、まだ怒ってるひーちゃん
「ママは会計だから」と僕がだっこしてなだめていました。
そこへ知らない外人のおじさんが来て、
頭をなでなでしてバイバイと手を振ると、
ひーちゃんも手を振っていました。
しかも笑顔で!むかっ(怒り)
知らない人には愛想がいいんですむかっ(怒り)

考えてみたら、上2人は僕とママの側から絶対に離れなかったし、
知らない人が近づいただけで、ガンを飛ばしていました。
愛想がないな〜って思ってたけど、
実はずいぶん楽させてもらってたんだな〜と思いました。
それに比べてひーちゃんたらもう、
可愛くて可愛くて本当に食ってやろうかちっ(怒った顔)むかっ(怒り)
って感じでしたね。今日は・・・。
posted by ぱぱん at 21:31| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

ブーブーにはまるひーちゃん

きょうひーちゃんは、あるものにはまっていましたるんるん
それは・・・これ左斜め下



乗用玩具と言うらしのですが、いわゆるブーブーです。
最初出してあげたときは、うまく乗れなかったのが、
スムーズに乗れるようになりました。
というのも、最近ゆーちゃんが後ろを支え、
もっくんが前で引っ張るという感じで、
良く遊んでくれているので、楽しいことるんるんと覚えたようですわーい(嬉しい顔)
おかげで、2人が保育園でいない時は、ブーブーを持ってきて
「どかっexclamationっと座り
動かせと言わんばかりに、天使の微笑でこっちを見て催促してきます。
なぜなら、まだ自分では動かせないのですわーい(嬉しい顔)
あきるまでつき合わされるけど、可愛い揺れるハートのでついつい・・・。
でも早く自分で動かせるようになってねわーい(嬉しい顔)
posted by ぱぱん at 22:37| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

次男のこと

今日は次男の紹介です。
ニックネームはひーちゃん(1歳4ヶ月)。
性格は、明るく結構真面目なやつ。
ゴミとか落ちてると、拾ってきて捨てろといわんばかりに渡してくる。
でも、皆に可愛い可愛いと育てられてるせいか
すっごく甘ったれで、すっごくわがまま!
もっくんのおもちゃとか貸してもらえないと
ひっくり返って怒っている・・・。
もちろん、貸してもらえるまで・・・。
他にも気に入らないことがあると、ひっくり返っている・・・。
でも皆、ひーちゃんの天使の微笑みにごまかされてしまう。
それに優しいところもある。
うえ2人が、怒られて泣いているともうやだ〜(悲しい顔)
「いいこ.いいこ」して慰めてあげている。
それが可愛く、面白いので2人共つい笑っちゃうわーい(嬉しい顔)
僕もママも、たいがいはそれでごまかされてしまう。
こんな感じで、ひーちゃんは家のマスコットみたい黒ハート
ひーちゃんの存在が、皆の気持ちを和ませる。
あまやかすつもりは無いけど、こういう優しさを、
なくさない様に育ててあげたいと思いますネ。

posted by ぱぱん at 19:23| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーちゃんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。